しがないトレーダー さん プロフィール

  •  
しがないトレーダーさん: しがないFX専業トレーダーのブログ
ハンドル名しがないトレーダー さん
ブログタイトルしがないFX専業トレーダーのブログ
ブログURLhttp://one-forextrader.com/
サイト紹介文FX歴13年の専業トレーダーです。 トレードに役立つ話や、庶民派専業トレーダーの日常を綴っています
自由文『永遠に勝てるトレード手法はこの世に存在しない』という相場の世界の不変の真理を胸に、日々精進しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/10/07 12:54

しがないトレーダー さんのブログ記事

  • 需給は見なくていい
  • 私はこれまでに、ファンダメンタルズの重要性を何度も熱く語ってるんですが、その一方でテクニカルに対しては、一貫して否定的な立場をとり続けてきました。テクニカルでは、『相場の方向性』までは感じ取れないし、それに、チャートをどれだけ分析しても、スイスフランショックのようなブラックスワンは絶対に予測出来ないですから。 [続きを読む]
  • ピボットの長所と短所
  • 私は2014年限りで、それまで愛用してたボリンジャーバンド・フィボナッチと平均足とは決別して、2015年からピボットを使い始めたんですが、それと同時に通貨ペアに関しても、ポンド円とユーロドルの2通貨ペア体制からユーロドルだけになったんです。だから厳しい戦いを覚悟してたけど、ところがその予想に反して、2015年は良いスタートを切れたから終始先手を取る展開になったので、1年目は割りと上手くいったんです [続きを読む]
  • アノマリーと為替相場
  • FXに限らず、あらゆる金融商品に言えると思うんですが、相場の世界に携わってると、『アノマリー』という考え方を目にする事が凄く多いです。大統領選挙の年はドル高になり易いとか、Sell in Mayのような季節性から導き出されたものから、あるいは一時期流行った、『ジブリの日は暴落する』みたいな茶番的なものまであるし、しかも、新しいのが次々出てくるので、1年中なんらかのアノマリーが紙面を賑わせてますからね。 [続きを読む]
  • FX専業トレーダーなのに、FXに興味がない
  • 趣味というのは、大体誰もが持ち合わせてるものだし、おそらくこのブログの読者の方も、熱くなれる趣味がひとつやふたつはおありだと思うんですが、でも残念ながら、私にはそういったものが全くありません。一応プロフィールには、『人を見る・未来を読む・整理整頓』と書いてるけど、こんなのは半分ジョークだし(笑)、強いて挙げるとすれば、音楽鑑賞くらいですから。 [続きを読む]
  • ドル円を追加して、再び2通貨ペア体制へ
  • このブログの読者の方はご存知のとおり、私が現在トレードしてるのはユーロドルのみなんですが、ただ、ずっとひとつだったわけではなくて、2014年以前はポンド円とユーロドルの2通貨ペア体制でした。でも、英国って、日本では単にイギリスと呼ばれてるから意識される事が少ないんですが、 United Kingdom of Great Britain and Northern Irelandという正式名称が示す通り、多くの矛盾やひずみを抱えた国家なんですよね。 [続きを読む]
  • 完璧なストップなんて存在しない。検証は時間の無駄
  • FXトレーダーなら誰しも必ず、『ストップちょうどで反転して、その後リミットを達成する』という悲惨な経験をした事があると思うんですが、たった一度でもこれを食らうと、パフォーマンスは別人のように悪化してしまいます。だからこういった不運を避けるために、ベストなストップを導き出そうとして必死に検証したけど、でも、結局良い解決策が見つからなくて、ストップの位置で悩んでる人って多いのではないでしょうか? [続きを読む]