rin* こちみ そうそう 小川ふう さん プロフィール

  •  
rin* こちみ そうそう 小川ふうさん: うそつきマーガリン
ハンドル名rin* こちみ そうそう 小川ふう さん
ブログタイトルうそつきマーガリン
ブログURLhttp://umargarine.exblog.jp/
サイト紹介文うそつきマーガリン、女4人のブログです。心に刺さる詩やかわいいイラストを中心に更新中☆
自由文rin*、こちみ、そうそう、小川ふうの4人で詩を書いています。
詩が大好きな方もそうでない方もまずはクリック☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2012/10/07 18:58

rin* こちみ そうそう 小川ふう さんのブログ記事

  • うそつき誰かさん2−997
  • 輝く夢抱えきれないほどの夢をみましたどれもこれも輝いていてそして眩しすぎるものでしたたいして努力もしてないくせに輝かせることを諦めて偽りの光を放とうとしました              ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−996
  • 置いてきぼりの真実置いてきぼりにされた真実行くあてもなくポカンとしている捨てるところもなく話しかけても泣いてばかりで真実はやはりあるべき所へうそは睨みきかせてそこにいすわっているのだけど            ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−995
  • 生きる意味生きることに意味がある無理に意味をつけないで生かされているから生きている流されながら生きている意味などつければうそばかり道の端っこ歩きながら意味などないけど生きている             ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−994
  • わたしは良い子あなたを知らないからあなたに知られないようにわたしは良い子あなたは遠い存在だけど少しだけ見つけてほしいからわたしは良い子けど なることはない わたしは良い子              ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−992
  • それからのそれからのそれからそれからのその先見えるか 見えない遠くて はるかだけど追うものは 疲れず偽りの一言 尋ねて求めてたぐり寄せて問い詰める           ふ  [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−991
  • 上手になったね上手になったねどのくらい上手になったね何と比べて上手になったねほんとか うそかそれでも何だか嬉しくて          ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−990
  • ここからまっすぐここからまっすぐ歩くには山あり谷あり川もあるどこかで曲がってごまかして見知らぬ人に媚びを売りここからまっすぐ歩くなど言い切った自分を裏切って横道それて うそをつく              ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−989
  • 今日の顔今日は今日の顔があり明日は明日の顔があるいろんな顔を使い分けほんとの顔を消していく風向き変われば風に従い季節の色にも染まっていく一番いい顔 捨てました           ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−987
  • 真実をなくして真実を失ったままそれはここにある真実は壊され仮の宿でじっと時を待つそれが真実となることを祈りかつてここに真実があったことそれだけを信じて           ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−985
  • 近づいてくる愛されたいのかたくはないのかよそゆきの姿で近づいてくるほんとの事はわからないうそっぽいがほんとかもどこまで許すか許さぬか         ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−984
  • 寄り道をする定刻通りの電車に乗って定刻通りに駅に着く誰にも?をつかないうちに仕事を終えて外に出るいつもの通りに電車が着いて私を迎えに来たのだけれど小さな?つき寄り道をする             ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−983
  • この場所を去るもうすぐ この街この場所を去るうそだけ残して逃げていくのだと思う書きかけの詫び状最後の言葉が見つからず顔を隠してここを去って行く             ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−982
  • 言葉のやりとり言葉のやりとり前は前へと進んで前に更なる奧に疑い探り身構えながら途絶える事ない会話のレール言葉に掛けて 時には引いて会話を続く 今もなお         ふ  [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−979
  • 裏切られ今 忙しいからと君は何もせず ぼんやり立っているできるなら うそは僕のわからないようについて君のことは ほんとに好きだったんだうそなどつかないようで            ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−977
  • 今になくても昨日なければ今日今日になければ明日明日になければもっと先見たことのないそれを信じているのか 諦めたのかそれでも振り向き 確かめるいつか出会える あてもなく           ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−976
  • 手綱今その手に握りしめている手綱決して忘れてはならない現実はつづきうそは自分でひきづり続けなければひきづり続けるうその手綱を決して離してならないそのうそを守る為に           ふ [続きを読む]
  • うそつき誰かさん2−974
  • 何も言わずそのことは本音で打ち消したのは建前で君の顔色をうかがってたぶん君はその事に気付いていて何も言わず 何もなく引きずっていてもお互いに何も言わず その時も今も          ふ [続きを読む]