hito さん プロフィール

  •  
hitoさん: 一 ときドキッ ひと
ハンドル名hito さん
ブログタイトル一 ときドキッ ひと
ブログURLhttp://ameblo.jp/hitomi0605/
サイト紹介文関西在住 一ピアニスト。後進教育活動、アンサンブルそしてソロ。2008年よりブログに参加しました☆彡
自由文奈良県在住、ちょっくら 覗いてみませんか?!只今、門下生と講師による 小さなコンサートに向けて、邁進中です!是非、遊びにいらっしゃってください♫
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/10/09 09:35

hito さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あなたが愛される理由を表彰!
  • 表彰状をプレゼント!岡 ひとみさんが愛される理由は・・・ あなたの知られざる魅力とは!?愛される理由をチェック本日、連続投稿?? ↑コレが出るまで、何度か粘ったのはひみつです昨日の勤務先の外部講師の方も仰っていて私も一緒ダァ?と思って嬉しかったこと。それは、基本的に人が好き。もちろん動物????も。さてと、アメブロにはもう10年以上、お世話になっているのですね。なんだかびっくり。 [続きを読む]
  • 今日は愛犬の日
  • ワオ。編集なしで、ツッコミどころ満載の撮影、失礼しますワンちゃんの写真、載せてみよう♪ということで、ちょっとご機嫌に乗っかりました愛犬家のみなさまも是非▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう [続きを読む]
  • 雪も!シーズン到来
  • ピアノ発表会、ちょっと前に無事終了しました。その直前、体調を崩したにもかかわらず、そんな中、今回は大人を除く、全員集合に近い形で迎えられたのは周りの方々がいたから、感謝の気持ちでいっぱいです。??沢山の方に支えていただきました。本当に有難うございました!さあ、いよいよ今年度も終盤。行事もわんさか来たる3月には今年も子どもたちが巣立って行きます。いまの段階では体操や音楽などをテーマにした生活発表会 [続きを読む]
  • 良いお年を?
  • ハッピーのお裾分けてんこ盛りになりつつある当ブログ?自画自賛毎日のバタバタの中では、職場の間でもあいさつするのが精一杯、みんなそれぞれの役割を黙々とこなしています。今年は新園舎への移行という、そうそう経験できないような出来事もあり、それ以前とは大きな変化もありました。社会保障制度を活用し来月から産休に入られる方からのメッセージ。嬉しいですね今年もあっという間に年末、いつもと変わらない毎日の積み重 [続きを読む]
  • 秋近し
  • あっという間に年末もすぐそこに、いまや時間に追いついていくのが目標みたくなっていますが、今年度には入り、環境の好転を味方に来年初めには発表会を予定しています。ご報告できるかな? 周辺ではいつも本当にいろいろなことがありますが、誰かに支えられて生きているんだなと、嬉しくなります。今日は大好きな藤城清治さんの奈良での展覧会で購入した影絵が到着する予定。なんと、7月から3ヶ月待ちました。。長かった!き [続きを読む]
  • 日常etc.
  • 5月に入ってからのプライベートでは現代機器のややこしさにただただ振り回されるあまり、便利さと不便さは常に隣り合わせなのかなと、結局出番の少ないタブレットは充電の煩わしさから解約することに、、今後はほぼ仕事専用とはいえ平日中はロッカールームでお休み中のスマホ一本化にすることとなりました。健康同様、なくして気づく便利さなのか、はたまたあまり変わらない生活か?いまのところ、全然検討もつかずわかりませんが [続きを読む]
  • 昨今
  • この度の熊本地震、心よりお見舞い申し上げます。 地震大国日本において近年叫ばれている、近い将来また起こるであろう自然の恐ろしさは人間の予想をはるかに超えた勢いで一瞬にして全てを奪ってしまう。日頃から、万全の対策をして生きていくこと、心がけたい。 万が一に備えて! 政治家の皆さんにはぜひ我欲を捨て、プライドにかけ頑張って戴きたいと願って止みません。民主主義はやはり国民主体なのは、きっと、私達がいわずし [続きを読む]
  • 第一回 ヤマハジュニアピアノコンクール のこと等☆
  • あっという間に2016年もひと月終了、息つく暇を見つけるのが難しい時期に突入、スケジュールも、2つ、3つ重なってしまうことも、ザラですが、お呼びいただけることを幸せにおもいつつ、わき目をふらずに頑張ります。 さて、生徒ちゃん予選、本選を終え、念願の本大会へ 今考えるとなんとも恐ろしいことに 、奈良県内だけでも約10分の1に減らされ(゚д゚)入賞、お分かりのように、初回開催でもあり、レウ゛ェルも指導者である私自 [続きを読む]
  • おんがく
  • 去年のカレンダーから大人気のキャラクターは、大人になるとと~んと疎くなるけれど、こうしてみると、やはり一目瞭然 何時もエルサは一瞬で売り切れます。私事ですがピアノレッスンに関して先生としての認知度も少しずつですがようやく後からついて来てくれているようで(日々、お忙しくされている保護者様に成長の記録や様子を書き綴っているレッスンノートなど)来年度の準備もすこしづつ、とはいえ、今年最大の難所が今月末にい [続きを読む]
  • 伊勢志摩その参
  • 最終回 はあいにくのお天気のエスパ―ニャクルーズ から 本家パルケ〜には、寄る暇がなく、断念。子供がいれば大喜び しそうでしたが、せっかくですが、大人ばかりで。 久しぶりの休暇はすっかりお馴染みとなった土地へと足を伸ばして大満足の一日となりました(p_q*)自分用にも、ご褒美を (*^-^*)一段と頑張らなくてはなりませんね(^w^) 限界に挑戦 年賀状はなんとかなったのになぜかPCの調子が整わず、今回はここまで [続きを読む]
  • 伊勢志摩その弐
  • もはや広報なのかはたまた営業妨害・・になりかねないと、困るので、一部だけ足早に。。。引き続きミキモト真珠島めぐり 道中?! 真珠が成長する仕組みを分解、少しあこや貝さんが可哀相ですね。 まだまだ続きます(*^^)'-'*) ええとこどりとはいえ、不完全なので、大丈夫かな [続きを読む]
  • 伊勢志摩その壱
  • ◆◇◆◇◆2016年◆◇◆◇◆新年明けましておめでとうございます。本年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。 前回の最後に予告させていただいたのは、こちらの電車でした。(鉄道?)近鉄特急しまかぜ。今年は賢島サミットも行われるそうですが、その前にお伊勢さん伺えるでしょうか? 快適な列車内は空調がききすぎて逆に乾燥しすぎに感じたのは私だけかな。あまりに贅沢な環境は意外と窮屈だったりして。一気にビューンと [続きを読む]
  • Merry Christmas☆
  • またまた号外、段取りは多種多様に時間がかかるもののあっという間にカウントダウン(;_☆)、次はお正月ですね(*^-^*)ほんま、はやいわ(>_いま、サラ・オレインに猛烈にはまりまくっております 天才♪ 2016もすぐそこ♯♭ 3ワンズのX'masは、こちら ペロリンコ☆ 今日は勤務先のクリスマス会にサプライズでサンタくまモン登場で(実は知ってたけれど)みんな、喜んでいただろうなあ。先生はせっかくでしたが今日、有休を頂いてし [続きを読む]
  • お勉強会も多数・・!!!
  • もともと勤勉な日本人の典型であるわたし(!!?)も、社会の一員として、実はいつまでたっても本当の大人に成れているのか不安なことは置いておいて、毎日はいろいろと仲間に刺激され、一歩一歩大事に前進しております。いろいろな課題がある中、幼児教育からの〜成長期の子供との付き合い方に重点を置いて研究中、そのなかでもちろん、音楽の本質的な部分までほり進めていく必要性があります。来年からの取り組みに対する心構 [続きを読む]
  • なかの家 @あべのハルカス
  • いつも言っているように思うけれど、この界隈 本当に変わりましたね〜〜。感慨に耽るWA(*v.v)。摩天楼見参、ひさびさ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 日頃のストレス発散と、一番には昨今のピアノの生徒ちゃまのコンクール予選無事通過ということで、お疲れ様会を兼ねて。思い立って早速その日でしたので、予約もせずという結果、やはり眺望の良い席なんて座れなかったけれど、次こそはとメラメラリピート決定、お刺身が新鮮で種類 [続きを読む]
  • ピアノとクララのB.D.
  • ワンコ専用ケーキ Pちゃん、2才のお誕生日おめでとう。9月はクララちゃまです。ケーキは(冷凍なので)もう買ってあります。 本日、年に2回定期調律最中のピアノ様たち、漸く(^_^;)コンサートチューナーのN氏には又、休日に大変お世話になりました。いつもご丁寧に有り難うございます。Candyからの投稿 [続きを読む]
  • 子供の頃の夢♪
  • みなさんは、何になりたかったでしょうか?わたしは、ピアニスト。えぇ、変わらず、でも、現実はそう甘くありません!ハイ、大人になると一層、厳しさばかりが身にしみますね。そしてオーケストラと共演することが一番の目標でした。これだけはなんとか達成身内の方はどうぞ私を、探してみてください。本当に一瞬、しかも後ろ姿ダケ実はね、コーラスが足りないなあ。なんて贅沢な注文は、この時、決して口には出せませんでしたが [続きを読む]
  • オフ
  • 休日(完璧な)なんてもったいない話ですが、やはり絶対、必要。たまった”目に見えている片付け”ついでに日ごろ追いつかない頭の中の整理、それから、ピアノの練習、それから。やはり、ピアノの前に座ると今は専ら、つぎからつぎに増えていく歌唱指導の伴奏や、生徒さんのピアノコンツェルトの伴奏の部分、子供や大人の方のレッスンの予習を弾いてます。もうすぐ、定期調律をお願いするので、お聴かせできるレヴェルまで戻さな [続きを読む]
  • 過去の記事 …