Harmony Bureau 植田聖子 さん プロフィール

  •  
Harmony Bureau 植田聖子さん: 人生は一期一会 それでも心に残る人になろう
ハンドル名Harmony Bureau 植田聖子 さん
ブログタイトル人生は一期一会 それでも心に残る人になろう
ブログURLhttp://ameblo.jp/harmony0874/
サイト紹介文話し方教室主催植田聖子の日々のあれこれ。仕事ネタから話し方のノウハウまで、楽しみながら実力アップ!
自由文セミナー・司会・ナレーション・朗読など仕事ネタから、話し方の魅力やレッスンをまとめたポケットセミナーも掲載。読むだけで感性と実力のつく楽しいブログ。大阪・神戸・西宮の方は必読!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/10/09 21:38

Harmony Bureau 植田聖子 さんのブログ記事

  • 【 今年の博品館は 観音様?になりました 】
  • 【 今年の博品館は 観音様?になりました 】ここまでなると もはや芸術作品ではないでしょうか。このヘアスタイル、自毛です!(私はショートに近いセミロング ボブなのにです)今年の 銀座博品館劇場での「朗読の日」は、「浪速がたり般若心経」を読ませて頂きました。美しい(笑)観音様が、言いたい放題 関西弁でご講話されるというもの。著者は藪内佐斗司先生。奈良のゆるキャラ せんとくんをデザインされた方です。今年は観音様 [続きを読む]
  • 【 一万年のブナ林朗読会まで、あと2日♪ 】
  • 【 一万年のブナ林朗読会まで、あと2日♪ 】でてます、エキナカ広告。GWは、朗読で「いのちと時間の旅」天然記念物指定の 深緑の林で、遥かな歴史と大自然に思いを馳せます。おかげさまで定員ですが、あと少しでしたら何とかお入り頂けます。ご予約下さった皆様、ありがとうございます。お会いできますことを楽しみにいたしております??まだ行けるなら という方はコチラ▼https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd1rjdt7FXj [続きを読む]
  • 【 第53回 川西市源氏まつり 】
  • 【 第53回 川西市源氏まつり 】昨朝、アステ川西で行われた出陣式。今年は最高に盛り上がりました。私は 初めて女性合唱団のコーラスと朗読のコラボに挑戦!想像以上に新鮮な発見がいっぱいあり、とても気持ちのよいステージでした。大衆演劇界からは押しも押されぬ大川良太郎さんの舞踊ショー、子どもたちによるお茶会、市民ミュージカル川西の金太郎まで。出ずっぱりだったので、手元の写真がこれのみ。全ての方をご紹介できずに [続きを読む]
  • 【 一万年前のブナ林で 朗読会 】
  • 【 一万年前のブナ林で 朗読会?? 】こんな爽やかな企画を頂きました♪ 天然記念物指定のブナ林。一万年の輪廻の世界。5月は一年中で林がいちばん美しい季節だそうです。木漏れ陽の粒子のひとつになれそうな、きっと素敵な朗読会になると思います。特別区のため人数制限があります。ご興味のある方は まずコチラからご予約下さい? キャンセルOK。ご安心下さい。▼https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd1rjdt7FXj7LtpULtt [続きを読む]
  • 【 国宝の凄みに圧倒されました 】
  • 【 国宝の凄みに圧倒されました 】おはようございます。無事終わりました。やはり凄かった。準備にかかりきりで十分なFB対応ができていないにもかかわらず、変わらず いいねやコメントを下さった皆様、すべてを力に向かわせて頂きました。本当にありがとうございました。 2017.03.26 植田聖子ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 【 こんな不思議があるのでしょうか 】
  • 【 こんな不思議があるのでしょうか 】複製といえども国宝。何を着ていこうかと考えていたところ、本日昼過ぎ、光琳の紅白梅図屏風が絵付けされた着物が私の手に入りました。なんの関連もない偶然なんですが、非常に驚いております。屏風と図柄が重なるのでどうしようと迷いましたが、不思議なご縁を感じますので、これを着て読ませて頂くことにしました。不思議です。明日の夕刻、屏風が郷土館に入ります。美術セミナーは26日です [続きを読む]
  • 皆様、おはようございます。
  • 皆様、おはようございます。あっというまに明後日になりましたが、こんな朗読をさせて頂きます。もしまだお時間がおありでしたら、ぜひ… ?★3月26日(日) 13時30分。川西市郷土館で 尾形光琳筆 国宝「紅白梅図屏風」(複製)の鑑賞と朗読が開催されます。これは、今年のMOA美術館リニューアル記念に伴い、児童作品展共催市である川西で行われる美術文化セミナーです。国宝の楽しみ方とその背景、作品の謎に迫ります。また朗読は、二 [続きを読む]
  • 【 冬の夜咄(よばなし)】
  • 【 冬の夜咄(よばなし)】茶事には、冬の寒い季節に「夜咄」という夜の茶会があります。蝋燭の灯りだけでお茶を楽しみ 明け方まで語りあう。それを朗読の語りでやってみたいと ずっと思ってきました。念願叶って、昨日。皆様にお集まり頂けないので、時間は日中をつかいましたが会場は夜半のしつらえで。薄暗い廊下を渡り、寄付で待ち合い、歓鐘が鳴ったら小間に招かれます。後炭を積んで湯がわいたら薄茶点前。語りを聴き、粗飯を [続きを読む]
  • 【 第35回川西一庫ダム周遊マラソン大会 】
  • 【 第35回川西一庫ダム周遊マラソン大会 】今年もこの季節がやってきました♪ ゲスト走者は、元ヤクルトスワローズ監督で川西市名誉市民の 古田敦也さん。毎年スケジュールを工面して故郷に走りに来て下さいます。この写真、古田さんのファンの方から頂いたのですが、普段の 和やかな雰囲気がよく撮れています(≧▽≦)今回もとても楽しい現場でした♪ どんなときも まわりに気配りと笑顔を忘れない古田さん、やっぱり尊敬しちゃう [続きを読む]
  • 【 日本民族集落博物館にて朗読会 】
  • 【 日本民族集落博物館にて朗読会 】アップが追いつきませんでしたが、あらためてご報告させて頂きます。(お写真、タグをお借りします)10月29・30日と 緑地公園の日本民族集落博物館で、でくの工房主催の朗読会が行われました。今回の会場は 宮崎県の日向椎葉の民家です。囲炉裏のそばには秋の花も飾られていて秋らしい雰囲気でした。私は初日の出演で、この日は宮沢賢治特集。「なめとこ山の熊」を読ませて頂きました。正直、苦手 [続きを読む]
  • こんな素敵なロケーションの朗読会に行ってきました。
  • こんな素敵なロケーションの朗読会に行ってきました。播州赤穂の果て。ナビ画面の半分が どんどんブルーになって不安になったけど、到着したところは灯台のある岬でした。その石の階段を降りたところにガラス館があって 周辺の小さな町屋数件が 日暮れの海を背景に光っていました。いつのまにか撮られてた私の後ろ姿がすべてを語っていますね。時間になると どこからかみんなが集まってきて、賢治の世界が 音楽や朗読で綴られます [続きを読む]
  • ◆うらにはにはには なにがある?
  • ◆うらにはにはには なにがある?【 晩夏の庭 】天気予報では 今日から雨だったこんなとき 誰も 庭なんてしないと思うでも 生徒たちが きてくれることになってたそして 最後まで降らないでいてくれたあきらめないで よかった朝いちばんに 集まって昼いちばんに自分の時間に 急いで戻るこんな 私たちの本気を自然は ちゃんと見てくれてる先生、雨、あがりましたね!起きたとき、だめかと 思ったのに うんだってね鳥が鳴いてたん [続きを読む]
  • 突然ですが
  • 突然ですが昨日 ある人を思って 活けた百合が開きましたこの投稿はわかる方だけに わかって頂きたくて載せました昨日は ご葬儀でした式場では 声をあげられませんでしたが戻って 裏庭で 黙々と小枝の作業をしながら哭きました今頃 煙になったな と思う空に楽しかった時間や笑顔が思い出されてただ ただ哭きました途中で 雨が降ってきて名前を呼びながら哭きました夏の庭には これしか花がなくてまだ蒼くて堅い蕾だったので切るの [続きを読む]
  • 今夜は マドンナの会
  • 今夜は マドンナの会川西市出身の演歌歌手 ビクター所属の林よしこさんをお迎えしての 華やかで和やかな時間でした。有線上位の「淀川みれん」でキャンペーン中です。 笑顔が素敵な方でした?私はこれから、またまた関西脱出。この夏は東西往復多いなー明日も よい日になりますように。ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 熱海にいます。
  • 熱海にいます。炎天下のバス停17分待ち! 向かいの 暖簾が呼んでいる27分なら入る7分なら待てるクーッ!次に遅れられないので 我慢今夜は 六本木です。あー氷河に降られて イッキ飲み!… したい。 マジで。ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 関西に帰ってきました!
  • 関西に帰ってきました!「朗読の日」2日目は「日本の大和言葉を美しく話す」(作: 高橋こうじ)を朗読しました。「日和」「湯船」「このうえなく」「朝な夕な」「心を寄せる」こうした言葉を大和言葉といいます。「風呂に入って気持ちよかった」ではなく「湯船につかって気持ちよかった」と言ってみて下さい… 情感があるでしょう。私が読んだのは「心を寄せる人」という言葉。万葉集の時代から日本人は大和言葉で恋を歌ってきまし [続きを読む]