金澤敏明 さん プロフィール

  •  
金澤敏明さん: 金澤敏明のヨーロッパサッカー
ハンドル名金澤敏明 さん
ブログタイトル金澤敏明のヨーロッパサッカー
ブログURLhttp://toshi-blog.info/
サイト紹介文サッカーを見るのが好きな金澤敏明がヨーロッパのビックマッチを中心に感想と解説をさせてもらってます。
自由文攻撃的なチームがとても好きで、特にバルセロナが好きです。なので、ビッククラブ中心にお伝えすることになると思います。
オススメ記事はクラシコの試合のhttp://toshi-blog.info/?p=49です。
よかったら見てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/10/11 14:56

金澤敏明 さんのブログ記事

  • アウェーでまた無得点での敗戦 CLバルセロナ1stleg
  • 準々決勝ファーストレグで、ユヴェントスのホームで行われた試合で0-3の大敗した。パリ・サンジェルマンとの対戦時もアウェーで0−4で敗れて、奇跡の逆転勝利で勝ち進んできたバルセロナでしたが、またしても崖っぷちまで追い込まれた。前回も逆転は不可能だとバルサファンの金澤敏明でも思っていましたが、今回はスコア的には前回ほどではありませんが、対戦相手のユヴェントスは世界屈指の鉄壁なディフェンスで逆転には、パリ戦 [続きを読む]
  • 2026年W杯から出場枠拡大 実績のないアジアが大幅増の8枠へ
  • 2026年のワールドカップ大会から、出場枠が現状の32枠から48枠へ増枠される事が正式に発表されました。これにより各大陸の出場枠も増加されました。高待遇を受けるアジア16枠の増加に伴い振り分けはこのようになりました。ヨーロッパ   13枠→16枠南米      4.5枠→6枠北中米アメリカ 4.5枠→6枠アフリカ    5枠→9枠アジア     4.5枠→8枠オセアニア   0.5枠→1枠残りの2枠は、6カ国によるプレーオフがW杯開 [続きを読む]
  • UAEとタイに連勝でロシアワールドカップへ近づいた日本代表
  • 日本はUAEとタイに連勝して、得失点差ながらグループトップになりました。残す試合は、イラク、オーストラリア、サウジアラビアの3カ国となります。オーストラリアとサウジは、出場権争いをしているチームなだけに激しい試合になると思います。アウェーでのUAE戦では、久保選手が先発出場して大活躍をしました。1得点1アシストの活躍でした。結果は素晴らしかったのですが、1対1でしかける場面が目立ちました。それ自体は積極 [続きを読む]
  • ビッグクラブ同士の激突!CL準々決勝2017
  • チャンピオンズリーグのベスト8に残った8チームによる組み合わせ抽選会が行われ準決勝の組み合わせが決まった。準々決勝マッチアップユベントス  − バルセロナドルトムント − モナコバイエルン  − レアル・マドリードアトレティコ − レスター・シティーかなり興味がある組み合わせとなりました。気になるマッチアップについて金澤敏明なりの感想を書かせてもらおうかと思っています。ユーベvsバルサが早くも激突個 [続きを読む]
  • 最終予選の2試合に挑む日本代表が決まる
  • 今月に行われるロシアワールドカップの最終予選の重要な2戦の日本代表メンバーが発表されました。3月23日にアウェーでUAEと対戦して3月28日には、ホームでタイとの対戦があります。ホームでのタイ戦は勝利するのが必須条件だと思います。確実な格下チームであり、ホームで対戦するのですから、万が一にも敗戦や引き分けすらも許されない試合だと思います。負けられない緊張感もあるとは思いますが、絶対に勝ち点3を積み重ねる必 [続きを読む]
  • ベスト8のチームが揃う!チャンピオンズリーグ2017
  • 決勝トーナメントの2ndレグの残り試合も終わり、ベスト8の全てのチームが出揃った。奇跡の逆転劇で駒を進めたバルセロナや昨年のチャンピオンのレアル・マドリード。そして最近では、ベスト8の常連になっているアトレティコ・マドリードなどスペイン勢が3チーム。メンバーはレアル級に凄いドイツのバイエルン・ミューヘンに同じく香川が所属するドイツの強豪ボルシア・ドルトムント、イタリアのセリエAでは敵なし状態のユヴェン [続きを読む]
  • レスターが昨年の優勝から一気に降格の可能性が現実的に
  • 昨年まさかのミラクル優勝を果たしたレスター・シティだったが、今シーズンは昨シーズンのチームとは違い降格争いをしている。その原因は、いくつか考えられる。一体1年でこれほど勝てなくなってしまった要因はどのような物なのか、考えてみたいと思います。 主力選手の移籍優勝に大きく貢献した選手がトップチームに移籍してしまったことによる、チーム力の低下。チームのバランス取りと攻撃の芽を摘む非常に重要な役 [続きを読む]
  • ポドルスキーの移籍は実現するのか?
  • ヴィッセル神戸への移籍の噂が流れたポドルスキーだが、本当にJリーグへの移籍はありえるのだろうか?フォルラン以来の大物がJリーグへやってくるかもしれない。これが実現すれば、非常に楽しみで注目も集めるのは間違いない。ポドルスキーといえば、ドイツ代表で10番を背負っていた事もある世界的にも非常に名前が通っている選手。金澤敏明が印象に残っているのは、左利きなのに左サイドでプレーするという事です。左利きのアタ [続きを読む]
  • ファン・バステン氏の規則改定試案が気になる
  • 現役時代は、オランダ代表やACミランで活躍したファン・バステン氏(FIFA技術部門責任者)が新ルールとなる試案を発表した。この中身は、下記のようになっています。オフサイドの廃止前半後半の90分から4クオーター制への変更10分間の一時退場させるオレンジカードの追加延長戦を無くしシュートアウトの導入などが発表されました。絶対にやめてほしいオフサイドの廃止この4つの中で金澤敏明が、もっとも止めてもらいたいのがオフサ [続きを読む]
  • シャビ・アロンソが引退を発表
  • スペイン代表でもW杯制覇やEURO連覇など数々のタイトルを獲得してきたシャビ・アロンソが引退を発表しました。所属しているバイエルン・ミューヘンでもリーグ連覇に貢献しているアロンソは、リヴァプール、レアル・マドリードでチャンピオンズリーグ制覇も達成しており、ある意味でタイトルは総なめしている選手でもある。世界的なビッククラブに所属していれば、チャンピオンズリーグの制覇の可能性はありますが、ワールドカップ [続きを読む]
  • Jリーグに大きな変化!チームの顔だった俊輔の移籍も
  • Jリーグにも大きな変化おきました。まずは、これまで一度も降格せずにJリーグで戦っていた名古屋グランパスが降格しました。元グランパスの小倉新体制でまさかの降格になりました。この降格という現実で一つ思った事は、解説や評論をする立場では、あれだけ低迷しているチームに厳しい意見を言っていたのに、いざ自分が監督をする立場になると、どうにも修正ができない。これが外から言うだけと実際にチームを率いる難しさなんだ [続きを読む]
  • ワールドカップの出場枠が48へ
  • 2026年のワールドカップから現状の32から48へと出場枠を増やすと発表がありました。質や日程などを考えれば、あまり喜べる事ではないと金澤敏明は考えます。ビジネス面が最優先された決定で間違いありません。反対する国もありますが、ワールドカップに出れない多くの国の賛成で出場枠が拡大されました。ワールドカップの概要は、まず3ヶ国のグループを16作りその上位2チームが本大会に出場する感じです。三分の二で次のステー [続きを読む]
  • サッカー界を揺るがす中国バブル 大物選手が続々移籍
  • ここ数年でサッカー界の台風の目になっているのが、中国のスーパーリーグです。ヨーロッパで活躍している選手たちに破格のビッグオファーを出して引っこ抜く、ウルトラCの移籍交渉で今までに無い移籍先が出来上がりつつあります。大型移籍が実現するパターンもありますが、倍以上のサラリーになる事を蹴る選手も多く居ます。やはり名誉のあるリーグで、チャンピオンズリーグ制覇目指したいという気持ちがあるのだと思います。しか [続きを読む]
  • サッカー日本代表イラクに辛くも勝利 山口蛍がハリルを救う
  • 昨日行われたロシアW杯のアジア最終予選のグループリーグで、日本代表が2−1でイラク代表に勝利した。しかし、試合内容に満足した人がどれだけいたのか?勝つことが重要なのは勿論だが、ただ勝ちに繋がっただけで、今後に活かされるプラス材料がなければ、チームとして成長することはなくギリギリの戦いを続けて行くことになると金澤敏明は思います。オフサイドの誤審で先制点先発メンバーから香川を下げて、トップ下にはセビー [続きを読む]