サイゾー さん プロフィール

  •  
サイゾーさん: ステンドグラスのある生活
ハンドル名サイゾー さん
ブログタイトルステンドグラスのある生活
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/cnknn046
サイト紹介文ステンドグラスの制作や講師をしています。教室の作品、制作の工程、便利な道具などを載せていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/10/12 20:21

サイゾー さんのブログ記事

  • 障子の張替え
  • アトリエを移動することになりました。場所は、今よりももっと青梅駅に近い場所になります。2階建ての建物で、1階は大工さんに依頼し、ただ今リノベーション中。二階ですが和室が二間あり、その部屋の障子がボロボロだったので張り替えることにしました。画像は、古い障子紙をはがして、キレイに掃除をしたところです。紙がキレイに無くなっているでしょう。天井にはお粗末なランプが下がっていましたが、これはすぐに撤去の予定で [続きを読む]
  • 今日は青梅マラソンの日
  • 青梅マラソンは天気に恵まれ、青空がキレイです。30キロ部門の走者が間もなくやってきます。走者がすごいスピードで走ってきます。スタートから3キロ地点です。走者の数はさらに多くなり、次第に道路全体が走者でいっぱいになります。走者の息づかい、ウエアーのすれる音、そして足音などが重なり合って競技の雰囲気が盛り上がっていきます。参加者の皆さんはどんな思いで走っているのでしょうか?最後まで観られませんでしたが、 [続きを読む]
  • パテの硬化
  • ステンドグラスのケイム技法には欠かせないパテです。これまで何度か「パテの硬化」について書きました。パテがどのくらいの時間で完全に硬化するのか検証するという記事です。ところが途中で挫折したり、記録しているものを紛失したり結果が出せませんでした。制作した作品のパテをほじくって見れば分かりますが、やっぱりそれはしたくはありません。それで、16センチほどのUケイム(4ミリ)にパテを詰めて1ヶ月ごとに硬化度を確 [続きを読む]
  • 大きなタイヤ
  • 急に寒さが厳しくなりました。今年の冬は雪がたくさん降りそうな予感がします。車の雪対策を考えていたところ、目に飛び込んできたタイヤがあったので撮影しました。超大きなタイヤってなかなか見る機会はないけど、仕事の帰りにセブンの駐車場にあったんです。大きさですが、タイヤを積んでいるトラックのタイヤと比較すればわかるでしょう。採石場で作業する車に使うのかな? [続きを読む]
  • Kさんの、新築の家のステンドグラス
  • 長年、ステンドグラスを続けている生徒さん(Kさん)がいます。その方の新築のご自宅が完成し、お披露目の日にステンドグラスを見に行き、撮影させていただきました。ブログにUPする許可をいただきましたので紹介します。作品は古いものは15年以上前に制作されたものですが、それらの作品をご自宅のいろんな箇所に設置してあります。まだ引越し前の撮影なので家具などは写っていません。こちらはペンダントランプです引き戸に入っ [続きを読む]
  • Amazonプライムミュージック
  • AmazonPrimeMusicというサービスを利用してもう数週間、デスクトップで仕事をしているときにBGMで流したり、車で移動のときにスマホで聴いたりしている。Amazonのプライム会員なら利用代金はかからない。これまで音楽は、iTunesに入っている曲やCDなどを使っていたけれど、それらに入っていない曲でもストリーミングで聞くことが出来る。知らない楽曲を発見できるのも利点。直太朗の「トルコの人形」もその一つで、そんな曲もあっ [続きを読む]
  • クランプ
  • 木材どうしを接着するのにクランプを使っているのですが、数が足らなくなりアマゾンで購入することになりました。サイズや価格を考慮して注文したのがコレ。かなり大ざっぱな包装で届きました。すこしだけカチンと来ましたが、レビューするのも面倒なのでスルーしました。このステンレスの質感にちょっと反応して、価格相応の作りに感銘し、グワッシとつかんでまとめて撮影。確か8個だったと思います。直角に曲がっている所が膨ら [続きを読む]
  • 玄関ドアにくっついていたもの
  • 見慣れた我が家の玄関ドアですがそこに何かがはさまっている?夜、暗いので懐中電灯を手にして照らしてみると・・・画像を拡大して見ますね。小さなアマガエルでした。可愛いですね。下から1メートルほどの高さの場所ですがどうやって登ったんでしょう? 格子にぴったり収まって楽なのかな?数時間はこのままでしたが、翌朝にはいなくなっていました。 [続きを読む]
  • あんどん
  • Sさんの作品  題名は「風の盆」あんどんの作品です。ご本人もこの踊りをされているとのことです。どおりで踊りの形が決まっています。もう一面です。バックはブルーのオパックガラスを使用しています。 [続きを読む]
  • アクセサリー
  • AさんとHさんの作品   題名は「大好きなアクセサリー」お二人が同じケースを使って出品です。電気炉がある教室なのでフュージング作品も作ります。自分で身につけるアクセサリーを、ガラスで作るなんてステキですね!! [続きを読む]
  • テーブルランプ2点
  • Iさんの作品  題名は「熱帯雨林のオカピ」変わった動物がいるんですね〜   シマウマと鹿が合体した感じです。Iさんは、いつも生き物をモチーフにした作品を造っています。今回は、アフリカに生息するオカピという動物です。もう一枚はこのデザインになっています。バックのグリーンのオパックガラスもステキです。両方を撮るとこんな感じになります。Sさんの作品  題名は「フレアードレスドランプ」使用しているガラスはグ [続きを読む]
  • 久しぶりにUPします。
  • Aさんの作品  題名は「海の妖精」Aさんは、女性をモチーフにしたパネルの作品をいつも出品しています。和風の女性もあれば、洋風の女性もありましたが、今回は妖精ですね。次回はなんでしょう?Sさんの作品   題名は「姫路城」です凝った立体作品ですね。絵付けやフュージング等の技法を使っています。光が隅々まで行き渡るように、LEDのランプの位置などを考えています。LED球は2箇所に使っています。別の角度から撮った画像 [続きを読む]
  • LEDテープ
  • テープ式のLEDを発見。幅は5ミリほどなので狭い場所でも使えそう。それで作品の木枠の裏側にグルリと回して見ることに・・・・。赤白のコードの部分から始まって木枠の中を一周したら余分をハサミでカット。LEDのテープの部分はこんな感じ、一定間隔でLEDが並んでいます。木枠の厚みは4センチほどですが、その厚みにステンドグラス、押し縁、LEDテープの順に取り付けます。LEDの両面テープの紙をはがすと木枠に接着出来ます。スイ [続きを読む]
  • ランチのにぎり寿司
  • 国分寺の駅のそばにある柳寿司。ランチの握り寿司です。出された料理を写真に撮ることはほとんどありません。例えその料理がおいしくても・・・。この日は何故かスマホのシャッターを押してしまいました。盛り付けと器がとてもおしゃれです。巻物の鉄火も、そしてかっぱもシャリの中心にきれいにおさまっている。お値段ですか?    1500円ですよ。かなりのお得感です。 [続きを読む]
  • 教室は夏休み
  • 教室がしばらくお休みです。体験教室用の新しいパネルを作ったりしていますが、ふと思いついて造ったのがこのパネル↓  パネルの中心にある18センチの正方形のバラ、このバラは20年以上前に造ったものです。18センチのバラはそのままでは小さなパネルですが、新しくガラスを付け足すことで少し大きなパネルになりました。自作の木枠の中に入れ両側に足をつけました。 [続きを読む]
  • 20年の歳月を経て完成したランプ
  • 20年ぶりに決心してステンドグラスを始めたジョイフルの生徒さんの作品です。20年前にガラスはカットしてカパーテープも巻いてありました。古いカパーテープを取り除き新しいテープに巻き直しました。そして、デザインや形に少し調整を加えてやっと完成しました。このタイプのランプは通常ならペンダントランプですが、テーブルランプに変更となりました。ご主人の手を借りて自作のランプベースです。配線が終わり、照明のスイッチ [続きを読む]
  • 箸置き
  • これは、コンフェティとミルフィオリをサンドイッチした箸置き。ミルフィオリを一応押しつぶして薄くしたんですが、それでも膨らんでますね〜。下の画像にあるのがミルフィオリ。COE90のミルフィオリが手に入ったので、ブルズアイのガラスと一緒に焼成。通常はモレッティのガラスと焼成ですが、ブルズアイで大丈夫ならそれに越したことはないからね。 [続きを読む]
  • コンフェティ (confetti)
  • ステンドグラスに「フラクチャー&ストリーマー」というガラスがあります。砕けたガラスの薄片をガラスにまぶしてある下の写真のようなものです。薄片のガラスだけならコンフェティと呼ばれるものがありますが、非常に薄いのでこの写真↓のような状態で販売されています。1パック28グラムほどの量ですが、これでガラスシートを作る必要はありません。ガラスのシートなら「フラクチャー&ストリーマー」で何種類か出ています。それ [続きを読む]