かのん さん プロフィール

  •  
かのんさん: 気楽に行こう〜♪
ハンドル名かのん さん
ブログタイトル気楽に行こう〜♪
ブログURLhttp://puff4649.blog.fc2.com/
サイト紹介文還暦になりました。これからは一つずつ年を取って若返ります (*^-^)b 目指すは健康・美容・ボケ防止
自由文親も見送り、子育て支援も一段落?
年をとっても、気持ちは全然変わらないのね。大発見w(゜o゜)w
まだまだやりたいことに挑戦できそうです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/10/13 23:37

かのん さんのブログ記事

  • 3月の読書のまとめ
  • 3月の読書メーター読んだ本の数:69読んだページ数:11483ナイス数:4218ジュニア版 乙女座の感想旦那が乙女座ですが、全然ピンと来ない。当たっているのはおなかを壊しやすいというところだけ。読了日:03月31日 著者:石井 ゆかりモップの魔女は呪文を知ってる (実業之日本社文庫)の感想キリコは出てくるものの話者が次々変わるのでちょっと今までと違う感じ。大介君が出てこないのが残念。そして、あのおばあちゃんは亡くなって [続きを読む]
  • 2月の読書のまとめ
  • 2017年2月の読書メーター読んだ本の数:51冊読んだページ数:9560ページナイス数:3466ナイスどんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法の感想人気本でかなり順番待ちしました。ネットも動画は見ていたし、TVの金スマ?でやっていたのも見た。だから新しい知識は載っていませんが、72歳、68歳、66歳の方がべたっと開脚している写真もあり、今からでも続ければできるのではないかと思う。評判の開き [続きを読む]
  • 1月の読書のまとめ
  • 2017年1月の読書メーター読んだ本の数:46冊読んだページ数:8456ページナイス数:3381ナイスキリンの子 鳥居歌集の感想5年生の時の母の自殺、友達の踏切での自殺、孤児院でのいじめや虐待、自らの自殺未遂、精神病院での日々、傷跡から流れる血で描いたようなリアルな短歌。「あおぞらが、妙に、乾いて、紫陽花が、路に、あざやか なんで死んだの」「刃は肉を斬るものだった肌色の足に刺さった刺身包丁」「全裸にて踊れと囃す先輩に囲まれな [続きを読む]
  • 12月の読書のまとめ
  • 2017年1月の読書メーター読んだ本の数:46冊読んだページ数:8456ページナイス数:3381ナイスキリンの子 鳥居歌集の感想5年生の時の母の自殺、友達の踏切での自殺、孤児院でのいじめや虐待、自らの自殺未遂、精神病院での日々、傷跡から流れる血で描いたようなリアルな短歌。「あおぞらが、妙に、乾いて、紫陽花が、路に、あざやか なんで死んだの」「刃は肉を斬るものだった肌色の足に刺さった刺身包丁」「全裸にて踊れと囃す先輩に囲まれな [続きを読む]
  • 11月の読書のまとめ
  • 2016年11月の読書メーター読んだ本の数:49冊読んだページ数:9214ページナイス数:3749ナイスNHKきょうの健康 100歳まで元気に歩ける体づくり 75のコツの感想100歳は欲張りすぎかもしれないけれど、寝たきりで長生きは勘弁してほしい。自分の足で歩けるのが一番。簡単な運動で老化を防ぎ、脳も活性化するならやるっきゃないよね。たくさん出ていますが、片足立ちやかかと上げ、スクワットなどちょっとした合間時間にできるのでは [続きを読む]
  • 10月の読書のまとめ
  • 2016年10月の読書メーター読んだ本の数:62冊読んだページ数:11440ページナイス数:4251ナイスすごい家事 - 人生の「掃除の時間」をグッと縮める -の感想そうじは汚れが定着しないうちにこまめにするのが一番だけれど、ついてしまったら家事えもん氏おすすめの洗剤が強い味方。「超電水クリーンシュシュ」「オレンジX」水垢には「茂木和哉(もてぎかずよし)」使ってみたい。部屋干しは中央を短くアーチ型に干してすそのあたりに [続きを読む]
  • 9月の読書のまとめ
  • 2016年9月の読書メーター読んだ本の数:56冊読んだページ数:8777ページナイス数:4244ナイスなぜ、あの人の周りに人が集まるのか?の感想潰れかかったコンビニを立て直した伝説のおばちゃんの物語。半分は実話ベースだそうです。ハートウォーミングなストーリー。面白くてためになります。この本のテーマは「思いやり」。終わりに、①頼まれる前に「気づく」ことで人の心に響く。から⑱成功する人と失敗する人の違いは続けられるか [続きを読む]
  • 8月の読書のまとめ
  • 2016年8月の読書メーター読んだ本の数:56冊読んだページ数:9132ページナイス数:3855ナイス象は忘れないの感想D機関の話かと思ったら違いました。3.11の大震災、その後のフクシマ原発事故。原発事故で人生を変えられてしまった人々の短編5つ。ノンフィクションのようにリアルだ。実際こんな話はたくさんあるに違いない。「原発は絶対に壊れない」「東京の電力を支えるためにこの原発がなくてはならない」と言われてきた。それは [続きを読む]
  • 7月の読書のまとめ
  • 2016年7月の読書メーター読んだ本の数:47冊読んだページ数:8468ページナイス数:3635ナイスねむいんだもん (そうえんしゃ日本のえほん)の感想写真絵本。寝ている姿はすごくかわいくて癒されますね。子どもたちも気に入ると思います。読了日:7月31日 著者:ゆうきえつこ,福田幸広教室 消えない虹 (ハートウォームブックス)の感想スカイエマさんの表紙が好きです。この教室にはいじめもないし、変な力関係もあまりなさそう。担任 [続きを読む]
  • 6月の読書のまとめ
  • 2016年6月の読書メーター読んだ本の数:42冊読んだページ数:5963ページナイス数:3656ナイス「憲法改正」の真実 (集英社新書)の感想安倍政権は保守ではなく革命政党。旧アジアの専制国家に戻ろうとしているように見受けられる。北朝鮮と同じ独裁国家の匂いがする。彼ら戦前支配層の子孫たちは日本国憲法を押し付け憲法というが、国民主権、人権尊重、平和主義のいい憲法だ。9条のお蔭でベトナム戦争やアフガニスタンやイラク戦争 [続きを読む]
  • 5月の読書のまとめ
  • 2016年5月の読書メーター読んだ本の数:60冊読んだページ数:10807ページナイス数:5604ナイス民主主義 〈一九四八‐五三〉中学・高校社会科教科書エッセンス復刻版 (幻冬舎新書)の感想〈1948〜53〉中学・高校社会科教科書エッセンス復刻版。60年以上前の本とは思えないくらい分かりやすい。民主主義の根本は人間尊重の精神。「国民の、国民による、国民のための政治」リンカーンの演説みたいですね。民主主義を嫌う独裁者たちは、 [続きを読む]
  • 4月の読書のまとめ
  • 2016年4月の読書メーター読んだ本の数:53冊読んだページ数:9577ページナイス数:5573ナイスえーえんとくちから 笹井宏之作品集の感想「短歌という短い詩を書いています」と、扉裏に書かれていました。笹井さんの短歌は本当に詩のようです。透明感があって繊細で美しい。この作者がインフルエンザによる心臓マヒの為、26歳で亡くなられていたと知り、呆然とした。そうか、こういう人は神様に愛され過ぎてすぐ手元に呼び戻されてし [続きを読む]
  • 3月の読書のまとめ
  • 2016年3月の読書メーター読んだ本の数:68冊読んだページ数:13131ページナイス数:5996ナイス砂漠の悪魔の感想随分スケールの大きい話だった。悪魔とはヤクザの事かと思ったら、全く違いました。この悪魔に比べたら例え平気で人を殺したとしてもヤクザはただの人間だ。しかし、近藤さんすごいですね。ちょっとウザい友達に意地悪をしたのがどんどんとんでもない方向に・・・。グーグルアースでカシュガルやタクラマカン砂漠を見て [続きを読む]
  • 2月の読書のまとめ
  • 2016年2月の読書メーター読んだ本の数:61冊読んだページ数:13875ページナイス数:5701ナイス福も来た パンとスープとネコ日和の感想前作でたろが亡くなってどうなることやらと思いましたが、たろそっくりなネコを二匹も貰うことになって良かった良かった。しかも警戒心も無く元からいたように馴染んでいるようなのが不思議。アキコさんのお店の様子も一時の混雑は去ったもののちゃんとしまちゃんのお給料も払ってやっていけてい [続きを読む]
  • プラネタリウム
  • 朝は雪がちらついていたけれど、昼ごろからはいい天気。いつも予約本の受け取りに行く近くの図書館も車じゃなくて歩いていきついでにプラネタリウムに行くことにしました。昔は無料だったのに、新しい機械が入ってからは400円かかるのですが、プラネタリウムは好きです。今日のプログラムは『太陽系の果て』一昔前までは「水金地火木土天海冥」だったけれど冥王星が惑星から外されてしまいました。冥王星と同じような所に、似た [続きを読む]
  • 年金はどうなった!
  • 手帳に花丸をつけ、指折り数えて待ちかねたこの日29年12月生まれの私は、初めて年金を受け取れる日午前に早速銀行のATMで記帳したら、あら、まだ振り込まれていない早過ぎたかと思って、夕方もう一度記帳しに行ったのに入っていない!どういう事!ネットで調べたら、誕生日の翌月分からを偶数月の15日に支給するとのことで、1月ひと月分振り込まれるはずなのに・・・私の申請書類に不備があったのかと思い、同じく12月 [続きを読む]
  • 1月の読書のまとめ
  • 2016年1月の読書メーター読んだ本の数:53冊読んだページ数:9887ページナイス数:6045ナイスくいしんぼうさぎ (せなけいこのえ・ほ・ん)の感想おばけえほんが人気のせなけいこさん。くいしんぼうのうさぎの話です。どんどん食べて、どんどん体が大きくなって、ついにはw(゜o゜)w で、どうやって帰るかというと、はいそれは名案ですね (*^-^)b読了日:1月31日 著者:せなけいこあふりかのたいこ (こどものとも傑作集 31)の感想懐か [続きを読む]
  • いい人をやめる
  • ブログのタイトルを変えました。日々是れ好き日なりと、しました。日々是好日という言葉からです。意味は「相対的な価値観を超越し、宇宙と一体となって悠々と生きる事が人間としての真実の生き方であるという境地に達すれば、 日々すべからく好い日である」というもの。そりゃ、生きていればいろいろ辛いことや悲しいことがあるけれど、誰かを恨んだり、愚痴を言っていても仕方がない。マイナスの感情は血液をドロドロにし、寿命 [続きを読む]
  • え、そんなことって・・・
  • 新年早々、申し訳ないのですがスポーツクラブのお仲間さんが、年末に亡くなったと聞きました。プールで背泳ぎをしていて浮いたまま、動かなくなっていたそうです。プールにはご主人も来ておられて、すぐ救急車で運ばれたのですが脳梗塞だとか、大動脈りゅう破裂だとか・・・65歳、元気でよく喋る人でした。お風呂やサウナでよく喋りました。季節ごとのランチ会でもご一緒しました。息子さん二人はもう結婚されて県外に住みご夫婦 [続きを読む]
  • 12月の読書のまとめ
  • 2015年12月の読書メーター読んだ本の数:50冊読んだページ数:10120ページナイス数:5203ナイスなりたいの感想しゃばけシリーズ第14弾。生まれ変わったら何になりたいか、その答えが気に入れば神様が叶えてくれると言われた若旦那。自分は何になりたいのだろう・・・。妖になって空を飛びたい甚兵衛。人になりたい道祖神。猫になりたい人。親になりたい娘。りっぱになりたい万之助。そして、若旦那が考えた答えは・・・。なりたい [続きを読む]
  • 黒豆ダイエット
  • を、読みました。読友さんのおすすめ本です。業務スーパーで黒豆500g入りを2kg分購入。読友さん情報だと398円だったけれど、正月前だからか455円もした。黒豆を一袋たっぷりの水につけて一晩置き、朝、蒸し器で30分蒸しました。その味付けなしの蒸し黒豆を160gと、お豆腐を半丁、レンジでチンしてホントは味付けなしだけれど、そうめんつゆを少し掛けて食べました。一日目はその黒豆と豆腐だけを朝昼晩食べます。 [続きを読む]
  • 久しぶりに昔の同僚とランチ
  • 5月に会ったきり、久しぶりのランチ私の3つ上のH田さんと3つ下のN村さん。二人は家が近く、趣味の家庭菜園の関係の店で出会って、久しぶりのランチとなりました。日替わりランチ830円食後のコーヒー200円久しぶりなので話題も尽きず、現在の状況やら、昔の話やら、共通の知人の話やら・・・食後のコーヒーを飲み終わってもずっとしゃべり続けていたら、お店の人が、お茶と柚子の甘煮をサービスしてくれました。美味しかっ [続きを読む]
  • 誕生日
  • 今日は誕生日。61歳になりました。61歳というと、特別でして。これでやっと年金がもらえるのです。ちなみに厚生年金は女性だと60歳から貰えるのですが、私は共済年金なので61歳から。今年の10月に厚生年金と共済年金が一元化されたそうで、それなら共済年金も60歳から貰えるのかな・・・と、期待しましたが、それはナシで、単に共済年金の3階建て部分がナシになっただけという・・・(T_T)私は53歳で早期退職した [続きを読む]
  • 東京旅行 ディズニーシー
  • 10月15日東京旅行2日目はディズニーシー。ディズニーランドは何回か行った事があるけれど、シーは初めて♪チケットは購入してあるので、行くだけです。まずは、インディージョーンズ、クリスタルスカルの魔宮へGO!アトラクションの中は船に乗って進むのです。楽しかった〜〜。時間待ちの間にフライングカーペット?に乗って遊んだり。次に行ったのは海底二万マイル潜水艦に乗って海底探検。これも楽しかった。写真は撮れなか [続きを読む]
  • 東京旅行
  • もう随分前ですが、北陸新幹線で東京に行って来ました。10月14日永年勤続のご褒美とか、貰いもののjtb旅行券が溜まっていたので、新幹線で東京に行ってパンダを見てこよう!と思い立ちました。一人旅で新幹線のグランクラスに乗って、いいホテルに泊まってこようと思ったのですが、旦那も行きたいと言うので、二人で行く事になり、グランクラスは見送り…まあ仕方ありません。7時22分金沢発く新幹線はグランクラスじゃなくてただの [続きを読む]