madamePico さん プロフィール

  •  
madamePicoさん: cafeZ(ときどきatelierZ)スケッチブック
ハンドル名madamePico さん
ブログタイトルcafeZ(ときどきatelierZ)スケッチブック
ブログURLhttp://cafez.exblog.jp/
サイト紹介文岡山の工場跡地を利用したアトリエ&ギャラリーでもあるカフェZです。出会いの一杯、人生の一杯を実践中!
自由文カフェZは以前訪れたパリのカフェをお手本にしています。そこは珈琲も食事もそして様々な情報も飛び交う、今まで体験した事のない不思議な空間でした。私たちもゲストの方々にカフェとしての心地よさだけでなく、人やアートなど、小さな出会いとささやかな驚きが提供できたらとの思いでいます。カフェメニューも美味しいものを食べるときの楽しさは、美しいものを目にしたときの幸福感と繋がっていると信じています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2012/10/13 23:43

madamePico さんのブログ記事

  • 【亀山サ苗展】いつものテーブルに”夏の藍”で季節を先取り!
  • 本日5/24(水)より始まります!夏柄…といえば”水”をの涼やかさ。サ苗さんの藍の器たち。どこまでも広がる海。川の清らかなせせらぎ。一足早い夏を先取りできる器がずらり登場しています。日本人でよかったと思いますね。まずは、やはりサ苗さんといえばこれ。鯨。堂々とした壺が従えるのは、吉祥柄の網に海老。こういう遊びができるのもサ苗さんのおおらかさ。ぐい飲みと湯飲みの間くらいの網のカップ、やっぱりここはキリっと冷 [続きを読む]
  • 【亀山サ苗展】〜どんぶらこ どんぶらこ 海から藍がやってくる
  • 5/24(水)より始まります。【亀山サ苗展】Zでもすっかりお馴染みになった感のあるさん。毎回、少しづつ集めてます。という方も多く、心待ちにされている方も多いのではないでしょうか?伸びやかかに描かれた藍の染付は、和食だけではなく洋のテーブルのアクセントにも素敵。涼やかな藍の色がこれからの季節にピッタリですね。さて、どんな柄が登場しますか…?明日の搬入が楽しみです。【亀山サ苗展】2017年5月24日(水)〜6月4(日)※ [続きを読む]
  • 今週末5/21(日)まで【神崎由梨 個展〜今日の気配】ふたりのあいだに
  • 今週末5/21(日)までとなりました【神崎由梨 個展〜今日の気配】。”今日の気配”は”ふたり”。昨日のブログに由梨さんの作品は相反するイメージが閉じ込められている…と書きましたが、ふたりで一対を成す作品が多いのも印象的。あなたとわたし。右手と左手。喜びと悲しみ。昼と夜…。一対で展示していますが、この作品展が終わったら、おそらく一人づつ別の方のところに巣立っていくであろうこの子たち。ふたり揃った姿が見られ [続きを読む]
  • 【神崎由梨 個展〜今日の気配】タンポポの暗号
  • 今日5/17(水)より後半に入ります【神崎由梨 個展〜今日の気配】。心が浄化されるみたい…とゆっくり由梨さんの世界に浸る方が大勢来られてます。由梨さんといえば、やはり人物の木彫。その前で佇む方が多いですが、今回はいつもとちょっと違う、レアな作品にも注目してみてください。今回の告知DMにも登場している、タンポポの綿毛。「アトリエに遊びに来る猫のふわふわを思い出す…」と、嬉しそうな由梨さん。植物のようでいて、 [続きを読む]
  • 【神崎由梨 個展〜今日の気配】不思議なアトリエ
  • 今日5/10(水)から!【神崎由梨 個展〜今日の気配】心待ちにされていた方、お待たせしました。今回は前回までとは違って、まるで由梨さんのアトリエにお邪魔しているような感覚に。読みかけの本や、スケッチ、テーブルにはおやつ…。…でも。ちょっと待って。何かが変。この不思議な感覚。よく見ると、本はページがめくれないし、絵画と思ったら木彫?本物?と思ったら作品…。机も椅子もすこ〜し、歪んでいる…?そう疑いだしたら [続きを読む]
  • 【神崎由梨 個展〜今日の気配】
  • 明日5/10(水)より始まります。【神崎由梨 個展〜今日の気配】彼女の作品で木彫のファンになった。という方も多いんじゃないでしょうか?由梨さんの作品は、まるで浮遊するように軽やか。それまでの今までの力強くがっちりとした質感を感じる彫刻の印象とは、全く違って衝撃的でしたね。今回の個展タイトルは「今日の気配」…なるほどなあ〜。まさに由梨さんの作品から感じるのは”気配”。ふわりとした感じさせる何か。空間に漂う [続きを読む]
  • 本日5/7最終日【5inch 百個展〜10th 901-1,000】最後の”福”バッグを手にするのは誰?
  • 本日5/7(日)最終日になりました!【5inch 百個展〜10th 901-1,000】。あっという間…と言いたいところですが、「もう、何もないのでは…?」と思っておられる方、…確かにほとんどありませんが(^^)まだあります。いわゆる”残り物に福”というモノです!しかしある意味、インパクトありすぎの最後の”福”バッグ。我こそは!という方、お待ちしています。まずは今回最大の”福バッグ”。「昆布バッグ」なんたって「よろコンブ」= [続きを読む]
  • 【5inch 百個展〜10th 901-1,000】初日終えて約サンジュッコ展!?
  • 開幕しました!【5inch 百個展〜10th 901-1,000】。怒涛の初日が終了。現在約三十個展の様相を呈しております。いやはや5inchファンの情熱恐るべし…。が、まだまだ「なぜ、これが??」と、思うようなインパクトバッグが出会いを待ってます。5/3(水)19:00時点の会場風景です。個人的にはツボなバッグがずらり…でございます。見よ!この輝きを!!全てがダイヤ柄でできてるインパクトデザイン。多分、推測ですがカンロ飴みたいな [続きを読む]
  • 【5inch 百個展〜10th 901-1,000】本日5/3開幕!!準備OK?
  • いよいよ今日開幕!いざ出陣!もう説明不要ですよね。早く展示内容が見たい?…多分今だけの光景です(^^)出陣直前。じっくり作戦を立ててください!文字の前掛けバッグもインパクト大!いろんな形がありますね。黒壁エリアは大ぶりなバッグを。どれも強烈ですが「ゴールデンパパー」が気になってしょうがない(^^)"パパ"じゃなくて”パパー”って…。しかも即席ラーメン…。バナナの濁点もいい味出してますね。運送便対決!クマVS虎 [続きを読む]
  • 【5inch 百個展〜10th 901-1,000】
  • いよいよやってきました!5/3(水)スタート【5inch 百個展〜10th 901-1,000】今回は1,000個達成記念のメモリアルな回!しかも期間中全日、休日と言う奇跡!5inchさんもいつにも増してチカラが入ってますよ。ウワサではこの記念すべき10回目のために、とっておいたお宝前掛けも大放出!するらしい…。みなさま、乗り遅れないように心して、参加してください!!【5inch 百個展〜10th 901-1,000】2017年5月3日(水・祝)〜7(日)AM11:00 [続きを読む]
  • 明日4/30まで【安達知江 硝子展〜記憶の断片小説】〜ゆったりと自分に還る休日
  • 明日4/30までになりました。【安達知江 硝子展〜記憶の断片小説】自分の記憶の中にこぼれた”断片”を探すように、じっくり見られている方が多いです。2度3度と足を運んでくださる方も。GWに突入しましたね。のんびりゆったりしたお休みを過ごしたいな〜という方、ここは普段とは違う空気が流れていますよ。目を閉じて寄り添う二人。結婚式の誓いの姿かな…と思いましたが、安達さんのイメージは親友なのだそう。母と娘と感じた… [続きを読む]
  • 今週のメニュー4/26〜パートドフリュイなど画像追加
  • 【パートドフリュイ】安達作品のガラス作品の技法はパートドヴェールといいます。フランスの砂糖菓子にもパートドフリュイという名前で半透明なアンティークガラスの様なものがあります。今年も作ってみました。Zのは自然の果物を煮詰めたので香りもいいです。果実をぎゅっと煮詰めたゼリーのかたまりは甘酸っぱくて紅茶とすごく合うかな。ただいま午後2:00からのお茶受けやデザートにちょこっとお付けしています。安達作品の小皿 [続きを読む]
  • 【安達知江 硝子展〜記憶の断片小説】〜ここではないどこかへ導くトンネル
  • 安達さんは多分、トンネル大好きなんだと思う。最初に「これ、トンネルなんです。」と作品を見せられたのは何回か前の作品展の時。その時は正直「…トンネルですか…?」と、なぜ?と少々不思議な気持ちになった。それっきりかな?と思ったら、その後作品展のたび毎回登場する、トンネルモチーフ(^^)いい味出してるけど常に名脇役といったポジションだったんだけど、今回主役に躍り出ました!小さな自動車たちが吸い込まれていく” [続きを読む]
  • 【安達知江 硝子展〜記憶の断片小説】〜記憶を思い出に変える鍵
  • 今日4/19(水)より【安達知江 硝子展〜記憶の断片小説】安達さんの作品に向かう時にいつも感じる、ちょっとざわざわするような、それでいてほんのり幸せなような…そんな気分がまさに”断片(かけら)”となってやってきています。今回のテーマは”断片(カケラ)”。なので手のひらに乗っかるような小さなオブジェがたくさん。”断片(カケラ)”=何かのものになる前の、もしくはなりそこなった小さなもの。小さなものに無性に惹かれて [続きを読む]
  • 【安達知江 硝子展〜記憶の断片小説】
  • 4/19(水)より始まります!【安達知江 硝子展〜記憶の断片小説】春になると安達さんの作品を思い出す…という方も多いのではないでしょうか?まるで遺跡から発掘された出土品のような不思議な輝きを持つ安達さんの作品。見ているだけで、時間と物語が隠されているような気持ちになってしまいますが、今回の作品たちは、まさに”記憶の断片”。どんな小説がつむぎだされるのかは…お楽しみに。【安達知江 硝子展〜記憶の断片小説】20 [続きを読む]
  • 明日4/16(日)まで【山口敏郎展】〜思考のルーツを感じてください
  • 明日4/16(日)までとなりました【山口敏郎展】。居るだけで何かが覚醒しそうなこの空間もあと2日。ぜひ、お花見の帰りにでも(^^)立ち寄ってくださいね。桜よりインパクトがあるかも…です。”スペイン在住の…”という紹介フレーズや湿気のないカラリとした目に痛いような鮮やかでくっきりとした色から受ける作品の印象は、”ザ・スペイン”なんですが…実際の作品に込められた思いは意外や東洋の感覚だったり思考だったりするので [続きを読む]
  • 今週のメニュー〜引き続きスペインの雰囲気を味わってください
  • 3月からメニューを改訂してます。定番のメニュー(下画像)を中心に黒板(上画像)におすすめを掲載しています。●ランチ11:30-14:00は、プラス400で、お茶とミニデザートをお付けするシステムに変更。さらに前日まで(定休の火曜日も10:00-16:00受付中)にご予約いただいた方には、プラス200で、お茶とミニデザートをお付けするという太っ腹なことにしてみました。今週は以下の2種類です。【ラマンチャ風春野菜の煮込み】【桜姫鶏 [続きを読む]
  • 【山口敏郎展】〜無限蝶の羽ばたきが赤く染める壁
  • 入った瞬間「わあ…!!」と声が上がる…圧巻の【山口敏郎展】始まってます!前回もすごかったですが、今回はさらに凄い。ここはZであってZじゃありません(^^;全くべつの世界が広がっています。この空間の中に身を置くことで、今まで感じたことのなかった自分の意識を震わせる…。それがインスタレーションを体感する醍醐味だと思いますが、ここではまさに何かが覚醒しそう。ぜひ、生で体感してください!というわけで、まずはこの [続きを読む]
  • 【山口敏郎展】〜スペインから!再び!
  • スペインからあのセニョールが再びZにやってきてくださいます!前回「Zが美術館になった!?」と圧巻のインスタレーションを見せてくださった山口敏郎さん。今回は日本初公開の作品もやってくるとか。期待大です。海外で活躍されているアーティストってどんな方なんだろう…とドキドキしてしまいますが、素顔はとっても気さくでチャーミングなラテン系のセニュール。アートを志す方も、海外のアート事情を知りたい方も、そしてスペ [続きを読む]