みかこ さん プロフィール

  •  
みかこさん: 夢のLeidi Laidi
ハンドル名みかこ さん
ブログタイトル夢のLeidi Laidi
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yumekare
サイト紹介文踊るかわり 歌うかわり 絵を描くかわりに 実用度外視で服作り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/10/13 23:46

みかこ さんのブログ記事

  • 明治ザチョコレート帯留
  • お値段ちょいといい感じなので、そうそうは買わないのですが。確かにこのパッケージ、捨てるには惜しいんですよね。と思っていたら、ネット上で様々に工夫を加えたアート作品を見かけまして…。影響受けやすいもんで、私もやったるかと。まず切り抜いて、指先で軽く全体にカーブをつけます。先っちょの所、切り落とさないよう注意です。しっかりした紙なので大丈夫かもしれませんが念のため裏表に防水スプレーをしました。この後レ [続きを読む]
  • それを冷やかしと言う
  • 浴衣・夏着物の新作展示販売イベントや新しい試みのポップアップショップのお知らせが魅惑的な季節になりました。前々からうっすらと感じていましたが私はデザイナーやブランドが、はっきり分かるような着物がどうも似合わない…ような気がします。販売イベントなんかで何度か羽織らせて貰ったこともあるのだけれど、「私じゃなくて、他の人が着た方が似合うんじゃないかなぁ」という感じ。別にどこがおかしいと言うわけでもないの [続きを読む]
  • 阿波しじら浴衣完成
  • 完成〜。忍び寄る老眼との戦いって感じになってまいりましたよ。まだ針に糸は通せるけれど、ピンクとかベージュの糸だと指先に同化してイラッとくることがあります。これは濃い色で助かった。写真だと保多織りのと殆ど同じに見えますね。もう揚げ縫っちゃって紐つけて着ようかな。せっかく夏向きの軽い生地なので、できるだけ涼しく着たいし。補整は基本的に、しない派です。「補整無しで着ると、ほらこんなにブサイク〜」なbefore [続きを読む]
  • 阿波しじら浴衣
  • 着物が生活着だった頃は、「浴衣はひと夏だけのもの」とも言ったそうです。「指が入らなきゃいいのよ!」な縫い目でざっくざく半日くらいで仕立てて、補整だ衣紋だおはしょりだと面倒な事言わずにわっさーと着て、夏の終わりには「来年は外出着には無理だわね。まぁまだ部屋着ならいけるでしょ」となるまで着たおす…のが、あるべき姿だったのかも。今は「ちょっと張り込んだ夏のドレス」感覚でしょうか。我慢度数からいうと、超よ [続きを読む]
  • 天女(?)の道中着
  • 仕立てとしては、道中着に近いです。透ける生地なので、きっちり衿作るよりくしゅっとさせた方がいいかな〜と。袖口を虫止めしようか迷い中ですが、このまま開けておいてもいいかもですね。後ろが問題。予定では羽衣風にふわっと浮く感じを出したかったんですが…ポンチョに夜明けの風はらまーせーてー…が近いような。マイ扇風機持ち歩きましょうかね。 [続きを読む]
  • つもり見積もり
  • 夏の薄物…といっても二部式の、上だけ作るつもりで生地買ってきたのですが、予定変更して道中着か羽織型にしようかと。用尺足りない…。同じ布買い足すか。手持ちの残布使ってなんぞ工夫するか…。三角座りで考えることしばし。とりあえず買い足しはやめる方向でいきます。うーん。どうすっかねー。 [続きを読む]
  • 川原マリアポージング講座&撮影会
  • 4月16日に行われたAura Endoさん主催の川原マリアさんポージング講座&撮影会、幸運にも定員枠に入ることができまして行ってまいりました。プロのポージング指導受けた上で撮影して貰うって、なんて贅沢だー!と浮かれたのはいいのですが、さて着物どうしよう。申し込みをした時点では、帯枕や補助紐を使って背中に密着させるタイプの帯結びは無理でした。でもまぁ4月半ばまでにはそこそこ回復するだろうし、補整でカバーすれば [続きを読む]
  • 見せ○○
  • 下着は上着化していくのが世の常人の常…だそうで、Tシャツなんか、よく言われる例ですよね。今時、Tシャツで外出するのを怒られる事はありませんが。鎌倉か室町時代に、小袖いっちょで出かけようとして「そんな下着みたいな格好でみっともない」って怒られた若者はいたのかなぁ…。なんて思いつつ、作ってみました。「見せる肌襦袢」カシュクールブラウスと、どう違うんだって言われたら答えるの難しいけど、仕立ては肌襦袢ほぼそ [続きを読む]
  • 試作で遊ぼ
  • こういう映画は上映期間が短いのでさっさと行かねばと行ってきました。これ、映画館向き。背中に何にも無いので座ってて疲れません。調子に乗って、もうひとつ試作。帯留め使いたい時は、三分紐の結び目隠せないので極細ベルトかリボンを使うか…ですねぇ。こんな幅広ベルトも使えるようにベルト通しを広くしたけどちょっとバランス悪いな。なんか個人的には見慣れてしまったので背中ぺったんこの方が普通って気すらするんですがね [続きを読む]
  • 老眼促進ストール
  • ふわっと空気に浮いて、滞空時間の長いストールが欲しかったんです。オーガンジーリボンを並べて、ランダムにビーズでとめてます。作業始めて後悔するのはいつもの事ですが、ビーズ止め作業、何カ所したのか数えたくない…。 [続きを読む]
  • 雨で休みで出かけない
  • 幼稚園の工作の時間に、折紙を2センチ巾くらいの細い短冊状に切ったものを材料として出したら、だいたいどんなものを作るでしょうか。輪つなぎでネックレスとか、輪っかにせずにぺちゃっとくっつけたものを花びらのようにしてコスモスみたいな飾りとか…。ちょっと気の利いた子だと、黄色の折紙を小さな丸に切り抜いて、花の芯に貼り付けたり。まぁそんな辺りが普通だった…ような気がします。だから、同じレンゲ組の男の子がじー [続きを読む]
  • いきなり春
  • 浮世のしがらみで軽くバタバタしておりましたが、もちろんこういう事は諦めない…怪しげですねぇ。きな臭いですねぇ。もう夜作業すると、ラメだのスパンコールだのまぶしくて、針に糸通すのが一苦労。まぁ…老眼とか…そういうこともあるのかもしれないけど。気にしない気にしない。シミもシワも光もんの力を借りて露出でカバー!の春でございますよ。 [続きを読む]
  • もうすぐ春です
  • 頭の中であれこれ考えて、よし!これでいくぞ!と決めては翌日土台から総変え…の過程が一番楽しい。この段階では、何やら素晴らしい物が出来上がる予定…なんですよ。いくら楽しくても、そろそろ踏ん切りつけて取りかからないと間に合わない。春はすぐそこ〜。と、久々にノムラテーラー行った結果がこちらでございます。ハサミ入れるのに要勇気です。 [続きを読む]
  • ダメダメ月間
  • 約3週間の放射線治療が終わりました。もうね、どんだけいい加減な患者かバレるってなもんですよ。手術が終わって職場にも復帰して、次の診察日が2週間後くらいに迫った頃、ふと事前に貰った治療ガイドブックを開いてみたらば…「温存手術の場合は術後に放射線治療が必要となります」ふーん…また週に1回とか2回とか行かないといけないのかなぁ。予約制だったら待ち時間少なくて済むかなぁ。なーんて思って読み進んだらアナタ。 [続きを読む]
  • 軽量化考
  • くるっと巻くだけのニット帯(ベルトというか)を2本作りましたが、もともとは布で考えてました。出来た。今回は釣カン使ってみました。下に重なった分は100均で見つけたキーリングクリップで留めてます。ヘアピンやスカーフクリップでもいけますね。着物でドレスアップするぞー!な日はね、もうわっさわっさにモリモリに盛り上がるのがいいですが、1人でぶらぶらウィンドウショッピングして、途中でビー…いえ、お茶でもして〜なん [続きを読む]
  • 100均DIYで帯留
  • 薬用ボード枠に使ったガラスタイル、色もきれいだし、いくつか並べてレジンで固めたら帯留めが作れるなーと思いつきまして。碁盤目に並べるだけでは芸がないので、ネイル用シール等を100均で買い足しました。どんな感じになるか、とりあえず試しに正方形に並べてレジンを流し込んでみたらば…なんかスバラシイことになってしまいました。のっぺりというかペッタリというか。そうだよねぇ。表面真っ平らにしちゃったらこうなるよね [続きを読む]
  • 俺がトンカチだ
  • 100均で陳列されてる時点で壊れたりしてるともう未来は無い感じ。いえ、100均でなくても同じですが。残2個の自転車マグネットが両方とも割れておりました。でもねーただの飾りだし、耐久性はそれ程高くなくていいしウチには何でもどんとこいな接着剤があるので「割れてるけど構いません」と買ってきたのは、ただの感傷です。どんとこい。さて、先日の薬飲み忘れ防止対策がざっくりしすぎていたので仕切り直します。自転車マグネッ [続きを読む]
  • 線・線・線
  • 飽きもせず新たなトンデモ帯に着手しております。今日中に部分試し縫いしてみるつもりだったけど、ここまでで断念。暖かくなる頃までにできあがるかしら。この手のキテレツ系は、はじめは作るだけで満足で着用して外出するつもりはなかったのですが、慣れというのは恐ろしい。今では制作しながら、出かける先を物色しております。まぁ仕上がってみれば、意外と「ちょっとしたランチ」でもいけるかもしれないなぁ…。 [続きを読む]
  • それなりに現状…
  • どうも時間が細切れになって、あれこれ作りたい物が頭に浮かびつつ取りかかれずにいます。私の体験談て、多分誰の役にも立たないと思うので、書かないでおくつもりでしたが、初めての経験は「びっくりしたなぁもう」がそれなりにあるもので、捨てちゃうのも惜しいなって貧乏性起きてきたので、たまに書こうかな。あのさー。初期でリンパ節取らない乳ガンて、わりかし楽チンで職場復帰もすぐでへっちゃらー…とか、たまに見かけるけ [続きを読む]
  • タートルインでタートルアイランド
  • なんか好き。よう分からんけど。音楽を聞いて「血が騒いだ」最初の記憶は、幼稚園児の頃に毎朝家でかかっていた(と思う)ラジオ番組「おはようパーソナリティー 中村鋭一です」で聞いた「ハイサイおじさん」でした。なぜなんだ。ご同様の方、いらっしゃいませんか。タートルつながりでいいじゃーん。と、タートルインで行きました。帯無し楽チン。足元はブーツで。一昨年のクリスマスパーティーのをちょいと簡略化しただけですが、 [続きを読む]
  • 帯なら逃げても問題無し
  • 体調イマイチで着物しんどいなー…という時、帯をどうにかできればかなり楽だと思います。半巾帯でカルタ結びなら負担は少ないけど、腕や首、肩なんか痛めてると、あの長さを扱うのがちょっとねー。なんて、万全な時でも常に手抜きを模索している私ですから、脇に縫い目持つ身である今は「リハビリの為にも頑張って…」なんて1ミリも考えてません。というわけで「編む帯」第2弾です。今回は毛足の長い糸を使いました。もうちょっ [続きを読む]
  • 千里の道も1センチ
  • 10月末に受けたスペイン語検定の結果が届きました。やれやれ〜。穴の空いたバケツにも、ちょびっと水は残っていたかな。4級の願書も同封されておりまして、次回は6月。いける…かな…?ま、こういうのはね、準備が整ってから応募するのでは間に合わない。願書出して退路を断ってから尻に火をつけるのがコツですね。多分半年後にまた、焦りまくってると思いますので御笑覧下さいませ〜。 [続きを読む]
  • ポテチ・バングル
  • バングルやブレスレットは普段つけ慣れてないんですが、こういう映画を見ると、いいもんだなぁと。       アイリス・アプフェル!Tziporah さんも重ね着けしてコーディネートしてたなぁ。腕時計すら邪魔になって外してしまう私には修練が必要ですが。で、久しぶりにバングル作ってみよう。せっかくレジンという武器も手にしたので…と思ったけど、ごっついバングル用の土台が見つからず、結局いつもの…。パーツにレジンを [続きを読む]