ホンゴウヒロキ さん プロフィール

  •  
ホンゴウヒロキさん: go climb a rock!
ハンドル名ホンゴウヒロキ さん
ブログタイトルgo climb a rock!
ブログURLhttp://alpineguide-hiroki.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文山岳ガイド本郷博毅 ガイド日誌
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/10/14 05:17

ホンゴウヒロキ さんのブログ記事

  • もうすぐ夏を迎える剱岳
  • 誰もいない静かな剱岳へ行ってきました。初日はゆっくり剣御前小屋へ。夕刻には剱岳も姿を現し、翌日の好天を期待させてくれた。夜は小屋スタッフと一献。翌朝は風が強く霧も深かったが予定通り出発。剱の姿も見えてきた。平蔵谷は6月だけで3回目。少しづつ雪の量が減っているのが肌で解る。シュルントの開き方、クレバスの開き方も。まだまだ雪渓は安定した状態。コルがハッキリ見えだしてからが長い。焦らずゆっくりと登り続ける [続きを読む]
  • 雷鳥荘での秋のイベント
  • 富山の岩場「雑穀谷」で初めての方に向けたクライミング講習会を行いました。富山の登山専門旅行会社「あるくトラベル」主催で12名の方に講習してきました。皆さん、はじめての体験に大喜びでした。また、次回すぐに開催して欲しいとの声もあり、リクエストにお応えしたいところです。終了後はこのまま室堂へ。この夜は立山がとても良く焼けました。奥大日岳と富山湾のオレンジが綺麗です。翌日は雷鳥荘スタッフ向けにロープワー [続きを読む]
  • 剱岳平蔵谷
  • 剱岳へ行って来ました。春は平蔵谷が快適です。初日はとても天気が良かったのですが、笠雲がたくさんあって悪天の兆し。雷鳥坂を上り、剱御前小屋へ。そして2日目は3時から出発の様子を伺うが、霧雨と爆風でずっと待機。そのまま一日中、待機となりました。午後になって、やっと風も落ち着いて来ました。そして3日目は平蔵谷からの登頂。4時に出発して劔沢の下降。平蔵谷はまだビッシリ雪が詰まっています。前回より傾斜は感じ [続きを読む]
  • 薬師岳開山祭
  • 週末は薬師岳開山祭に行ってきました。土曜は大荒れの天気予報だったが、崩れるのが遅くなり、我々はほぼ濡れずに太郎平小屋へ着きました。15時以降に到着したパーティは激しい風雨に苦労した様子。太郎平小屋では前夜祭とのことで振舞酒。マスターのご挨拶で乾杯!イワナの骨酒がうまかった。太郎平小屋の夜も更け。さて、翌朝はゆっくりと530に出発。北アルプス全てが見渡せる素晴らしい天候に恵まれた。我々は薬師如来が上がっ [続きを読む]
  • 北アルプスの女王 薬師岳
  • 昨日、今日と太郎平小屋に泊まり、薬師岳へ行ってきました。まだ、雪はたっぷりあります。スキーを持って来たかった。そして、昨日は太郎平小屋の生ビール解禁日。ありがたくもシーズン最初の一滴をいただきました。今シーズンもたくさん飲みます!太郎平小屋の夕景。小屋の皆さんと楽しい宴を!今日は天気が心配されたが、雨にも降られず持ちました。かなり寒かったので、降ったら雪だったでしょう。同行してくれた剣見崎カメラマ [続きを読む]
  • 新緑さわやかな妙義山
  • 昨日、一昨日と富山を離れ、妙義山でのガイドでした。初日はゲストが多かったので、あの有名なJUNRINAの長井里奈ガイドに手伝っていただきました。この世界では女性ガイドは貴重だなと思います。柔らかな雰囲気はお客様を和ませてくれます。私は磯部温泉に泊まり、まったりしました。温泉後に、一人で飲みに行きましたが、夕景が綺麗でした。二日間の妙義山も無事に終了。今日から薬師岳へ参ります! [続きを読む]
  • 水無月
  • 今週は東京銀座での講習が月曜からあって、初日は机上講習会。「山のウェアについて」のお題目。講習終了後には、山の保険屋さんにとっても美味しい焼肉屋さんに連れて行ってもらいました。超美味!!翌日はグラビティリサーチで講習ダブルヘッダー。その後は最終新幹線で富山に帰りました。それから、今日まではガイド業を休んで地元の山で…。明日から妙義山でガイド業に復帰します。 [続きを読む]
  • 剱沢スキー
  • この週末は久しぶりに剱を拝みに行きました。今回はスキーです。土曜日は剣御前に上がってもガスで何も見えず。手探り状態で剱沢を滑り、剱澤小屋へ。スキー客は私たちだけでした。たくさんのガイドさん達と交流しました。それにしても、いろんなガイドさんがいるものです。選ぶ方は選びようがないでしょうね。私も立派な方ではないですが。翌朝は朝食を食べてから2度寝して、ゆっくり滑ります。快晴の剱沢はザラメで最高でした! [続きを読む]
  • Yalung Ri&Rolwaling trek 支援
  • simigaonとbedinに日本の山岳6団体からの支援で学校が再建された旨のプレートがありました。bedinの学校ではちょうど給食の時間で一緒に食事の席を共にしました。親がいない子供が多いので、全部無償で教育が受けられるそうです。野口健さんの支援テントも各所に見られます。このトレッキング中は地震の傷跡がまだ残るところもありました。私も地震の半年後に支援金を集めて、困っているシェルパ達へお金を渡しにカトマンズへ行き [続きを読む]
  • Yalung Ri&Rolwaling trek 速報
  • 5月GW明けからネパールへ行ってきました。あの大地震から二年経ち、久しぶりのネパール登山となりました。サーダーのパサンにお願いして、彼らの故郷であるロールワリンをトレッキングして、ヤルンリ(5630m)を登ってきました。標高は低いですが、他に登山者も少ないエリアで自分たちだけの登山を楽しむことができ、とても良い経験でした。今回はパサンの他に、お馴染みのパサンカミ、コックはケサラなど定番メンバーで。また、 [続きを読む]
  • カトマンズに着きました
  • 本日、カトマンズに着きました。空は青かった。クラクション禁止の法律が3週間前にできたそうで、車道は凄く静かです。あの喧騒が懐かしく思えます。パサンとナビン、信頼感満点のふたりと打ち合わせ。そして親友シャンタの店で地図など、情報収集。観光客のいない小さな山へ明日から向かいます。ネパールの自然をたっぷり楽しめるような気がします。では、二週間後に! [続きを読む]
  • GW終了
  • 一昨日は雨の中、雷鳥荘に入り、昨日は雄山への往復。登山者も少なく、落ち着いた登山だった。三山縦走の予定だったが、前夜の雨で氷化した部分が多く、雪もグズグズのところがあるので雄山のみとなったが、北アルプスの展望も良く満足できたようだ。これにてGWが終了。今回は劔立山に絞ったガイド業務だった。膝のことを考えて、各ガイドの間は1日休みを入れるようにしたら膝は全く問題なく機能し、ラッセルしても、氷をアイゼン [続きを読む]
  • 立山三山縦走
  • 5月3日からも剱岳の予定だったが、どうしても4日に帰らないとならない方がいて、体力的にも厳しいので立山三山縦走とした。二日間快晴に恵まれて、それは良い展望が楽しめた。剱御前小屋で椅子を借りて、ビールを飲んでいると剱沢から神様ガイドがたくさん上がってきた。こんな日はスキーがしたいなと、佐伯岩雄ガイドにスキーを貸してくれと言ったがダメだった。私と同じスキーと同じブーツでサイズも同じなのでラッキーと思っ [続きを読む]
  • 剱岳登頂(GW前半)
  • 2017GWがスタートしました。前半は剱岳平蔵谷からの登頂。今回はゲスト2名と撮影カメラマンが帯同。初日の剱御前小屋までは風雪が厳しく、ホワイトアウト状態で到着。我々の後にいた二人パーティは、ルートロストして山岳警備隊の救助要請となった。GWとはいえ、ひとたび山が荒れれば、一瞬で厳冬期の冬山に戻ることを知るべき。剱御前小屋は新しい小屋主さんとスタッフに明るく迎えてもらえた。仲良しのガイドや富山の友人などと [続きを読む]
  • GW前に雄山登頂
  • GWが始まる前日にプライベートガイドで雄山に登ってきました。室堂も雄山も空いていて、初めての立山を満喫していただけたと思います。ただ、風が強く少し辛い経験だったかもしれません。北アルプス全体が良く見えて、素晴らしい眺望でした。やはりプライベートガイドは、お客様の想いや希望にダイレクトに応えられるので良いですね。 [続きを読む]
  • 鍬崎山敗退の巻
  • 早朝、あわすのスキー場から鍬崎山へ。雪のないドルフィンコースは急で結構キツイ。貯水池の鉄管脇を上がり、大品山へ続く登山道は豊富な残雪に覆われていた。無事に大品山に到着。しかし、同行のゲストがアウターを忘れて…。鍬崎山はガスに覆われて濡れが予想される。予定を変更して瀬戸倉山から降りることにした。瀬戸倉山から、あわすのスキー場へはとても急で最後はロープを使って下降した。途中で熊もいた。 [続きを読む]
  • 天狗平山荘にて
  • 昨日から再びスキーを片手に室堂へ。参加のお客様は70歳オーバーのシスターズ。雪の量も質も良い今回は調子良く快調に滑ることができたようだ。宿泊の天狗平山荘へ滑り込み、お風呂に入って。美味しい生ビールを。夕方の剱岳。週末がとても楽しみだ。今回は天狗平山荘ナイトを楽しむのもメインの目的だった。ここはとにかく食事が最高!特別料理の寿司は美味かった。他にもたくさんの料理があったのだが。私が最も感動したのは「 [続きを読む]
  • 日和田山にて初めてのクライミング講習
  • この週末から月曜に掛けて、日和田山にて初めての方を対象にしたクライミング講習を行いました。この夏に剱岳を目指そうというゲストの皆様がたくさん参加してくれました。目的は岩場に対するストレスを無くしてもらうこと。この日和田山は、私が初めて岩登りを教わったところで、一ノ倉沢や黒部の奥鐘山や丸山東壁など大岩壁を登るために一生懸命に通った場所である。今となってはクライミングの対象としては優しすぎるのだが、ク [続きを読む]
  • 室堂周辺滑走にて
  • 昨日は朝一番のアルペンルートでゲスト1名と室堂にスキーを持って上がり、室堂周辺を滑りました。まず、足慣らしに浄土山から滑ろうとハイクアップ。硬いバーンの上にアラレの層があり、昨晩降った重めの新雪が不安定。場所に寄っては細心の注意が必要だと思いながら登っていきました。そして、滑り出して始めは雪も軽く気持ち良かったのだが、室堂山荘が近づくにつれて重くなっていった。そして室堂山荘脇から滑り降りようとした [続きを読む]
  • 強烈・室堂の嵐
  • 4月17日から悪天になると判断し、16日に一度富山へ帰りました。再び18日から再び室堂へ上がりました。今回はスキーガイドではなく、山岳ガイドです。剱岳を見たいと国見岳へ向かいましたが、登るにつれてホワイトアウトで何も見えず。国見岳手前にいるのは解っていましたが、見えないのに登ってもしょうがないので、しばらく待機してから下山。室堂に戻るのも大変でした。雷鳥荘に入り、温泉に入って寛いでいたら天気が回復してき [続きを読む]
  • 立山黒部アルペンルート全線開通
  • 4月15日。およそ5ヶ月ぶりに室堂に交通機関が入りました。初日は大荒れの天気です。室堂の山岳警備隊にご挨拶して、これから11月までのガイド登山安全を誓ってきました。室堂からお客様と雷鳥荘へ行くまでも、強風とホワイトアウトで緊張感がありました。この日は滑ることができず、翌日に期待です。翌朝は快晴で文句なし。前日のアラレが良く滑ります。各所を滑りましたが、どこを滑っても楽しかったです。天狗平まで降りて [続きを読む]
  • 先週は面白い体験を
  • 先週の平日前半は白馬で登山やスキーの予定でした。が、雨の影響で中止したり日程をずらしたりです。雨の中、スキーをする羽目になったり。これはこれで楽しかったです。その翌日は快晴の天狗原など、天気が長く安定しませんな。そして、木曽の有名なお寺にMFA講習を。お寺で講習なんて初めての体験で、とても貴重な時間でした。日赤の指導員さんも受講に来ていて緊張しました。ガイドラインも新しくなり、その第一回目の講習で [続きを読む]
  • やまきふ共済会イベントに行ってきました!
  • この週末は「やまきふ共済会」雪洞体験イベントに講師参加してきました。30名入れる雪洞が完成!ここが今夜の宴会場。みんなの大好物「すき焼き」です。神戸牛は最高に美味かったですよ。黒百合名物のホッピーを飲みながら盛り上がりました。そして、二次会は小屋の中へ移動。恒例のじゃんけん大会。参加者全員に複数のプレゼントが振舞われました。今回もピークパフォーマンス、イワタニプリムス、SOTO、そしてグリップウェ [続きを読む]
  • スキーを楽しむ!
  • 3月末は北海道はニセコでスキー&グルメな5日間を過ごしました。高久智基ガイド率いるパウダーカンパニーに今回もいろいろお世話になりました。4月に入り土曜日はまず頚城へスキーです。シャルマンで少し足慣らしをしてから、放山に行きました。眺望は今一つでしたが、このエリアは独特の良い雰囲気を持っています。海が目の前の山は、私にはとても落ち着くのです。お世話になっているGARMINより新製品が3月31日に発売。かなり進 [続きを読む]
  • 剱の展望台 千石城山
  • 上市の剱岳展望台のような千石城山へ行ってきました。第一登山口付近まで除雪が進んでいました。残念ながら山頂は顔を見せませんでしたが、ボリュームある早月尾根や小窓尾根は良く見えます。こういう里山もいいものです。剱立山の積雪量は例年より少し多いような気がします。 [続きを読む]