ゆう子 さん プロフィール

  •  
ゆう子さん: 園児の備忘録 *小学生編*
ハンドル名ゆう子 さん
ブログタイトル園児の備忘録 *小学生編*
ブログURLhttp://yudavinci.blog.fc2.com/
サイト紹介文小4男児の習い事(ピアノ個人)その他の日記です♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2012/10/14 16:07

ゆう子 さんのブログ記事

  • 熱くなれ・・・!
  • 次郎が、思わず泣いてしまうくらいの、自分の感情を揺さぶる経験をさせてあげたいという思いがあります。嬉しくて、とか。悔しくて、とか。小さい頃から感情の起伏があんまりない子ではあるので・・・。安定していると言えば安定しているのですが。幼児の頃は寝転がって泣き叫んだりすることは勿論ありましたが、手が付けられないと思うほどに続いたことは皆無でした。そして、我を忘れてはしゃいでいる姿だとか、何かに挑戦して失 [続きを読む]
  • 琴引浜
  • 5年連続の琴引浜に行ってきました、わーいわ〜い!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*正午過ぎの様子。平日のせいか、ぜんっぜん混雑していませんでした♪海に向かって右側。海に向かって左側。海の水が日差しにキラキラと青く透けていました。海岸もとっても綺麗。人間が出したゴミがほとんどなくって、誰かが忘れたビニール袋が2枚落ちていたくらいでしょうか。そういう場所って、子どもを連れて行きたくなります [続きを読む]
  • 個人懇談
  • 先日、小学校の個人懇談がありました。担任の先生は、平成生まれと思われるお若い方ですが、話し方がとても落ち着かれているし穏やかなので、こちらも落ち着いていられる雰囲気です。まずは成績のお話と、学校での様子を教えてくださいました。特に問題なく過ごせているようです。親の目から見ても、大丈夫だとは思っていたのですが、先生の口から仰っていただけるとやっぱりホッとしますね。と、最後に先生が教えてくださったので [続きを読む]
  • 塾からの電話
  • 最近、塾の先生からお電話がありまして。先日の模試の結果が良かったことを褒めてくださいました。それはさて置き、塾での様子も教えてくださったのですが、今とても良い状態であるとのこと。「次郎くんはスポンジみたいに吸収している」「何事にも拒否反応がない、柔軟である」以前はやり方が間違っていた宿題も、問題なし・・・!それはやっぱり嬉しかったし、先生にも感謝されました(*´ω`*)と、ここまでは良かったのですが、 [続きを読む]
  • ちょオイこら
  • 小学校の宿題は小学校で終わらせて(その場で先生が丸付けまでしてくれるらしい)、このところノリノリの次郎です。確認してみるとちゃんとやってある。案外、字も綺麗。「先生との会話が増えたんだよー♪」そっか、そっか。良かったねぇ。先生が目を離しがちな子です。目が離せない子、アピールできる子、そういう子達の中で、基本的に地味な子・・・(笑)でも、戦略的な面もあるんですよ。本人の話では、常に手を挙げるのではな [続きを読む]
  • ピアノ教室229
  • 今日のレッスンは、・こどものハノン 9・ピアノの練習ABC N・ブルグミュラー 25の練習曲より「バラード」◆ 宿題・こどものハノン 9・ピアノの練習ABC N・「別れ」レッスンが土曜日の日中に変更になったので、同席を毎回→月1、2回に減らしてみています。次郎は不満そう(笑)でももう小4だしね(*´▽`*)さてさて、以前から思ってはいたのですが、ピアノの練習ABCの進み具合が悪いですよねぇと、先生に質 [続きを読む]
  • 土踏まずで土を踏む
  • 機嫌が悪い次郎。その理由は、足の裏の虫刺されです(笑)虫刺されで真っ赤に腫れる体質なのですが、靴下を脱いだところを見てみたら足の土踏まずが真っ赤に腫れていました。どうやら就寝中に蚊に刺されたようです。まぁまぁ落ち着いて。敵は母さんが討っておいたから。「土踏まずで土を踏むなんて、もう嫌だー!」ん?上手いこと言うじゃないの。「母さん他人事すぎーーー!!!」他人じゃないよ母さんだからね(*´▽`*) [続きを読む]
  • 用意周到な行動、かもしれない
  • これも、とっても好意的に解釈してくれる友人が言ってくれたことなのですが。もしかしたら、次郎はすごい子なのかもしれません(@ ̄□ ̄@;)!!*彼はゲームソフトを購入する前に、○Amazonや楽天でレビューチェック○YouTubeで実況動画チェック○ゲーム攻略本を購入、熟読で、その後に、ようやくソフトを手に入れて遊び始めます。レビューはさて置き、動画なんて見ちゃったらネタバレでは???しかも攻略本まで読んじゃって、実際 [続きを読む]
  • 無駄のない行動、かもしれない
  • 次郎は寝起きが悪い子です。7時に目覚まし時計が鳴るのですが、いつもムニャムニャと過ごしており、とうとう7時31分に起き出しました。トイレ、朝ご飯、歯磨き、洗顔、身支度、天才脳ドリルをやって3DSも少々、で、45分にはきっちりと止めて、帽子を被って靴を履いて出かけていきました。こんなの笑い話にもならないわとブチ切れて友人に話してみたところ、むしろ褒められてしまいました。あれー???友人曰く、「そうい [続きを読む]
  • 無理せず、自然に
  • 次郎は、基本的には地味な子だと思うし、本人もそう言います。地味=悪いことじゃないし、むしろ良いことかなと。休み時間に、ひとりで図書室の前で新聞を読んだり、自席で読書していたりもします。別に、それで良いんじゃないかな〜と思う。誰とでも仲良く、とか、友達いっぱい、とか、そういう風になってほしいとは思いません。あっでも本人が「淋しい」と感じているなら、話は別です。それは淋しいもんねぇ。*ここ最近はドッジ [続きを読む]
  • 流されない、踊らされない
  • 4年生になったからか、たまたま周囲に多いのか、中学受験だの塾だのの話を級友とするようになった次郎。「志望校を宣言する子がいたり、逆に聞かれたりする」「オレわかんないから答えられない・・・」とりあえず○○中(最寄りの公立中学校)と答えておいたら?「わかった」こういうときも、次郎は真面目に考えちゃうんでしょうねー。*元々、こういう校風の小学校ではあります。周囲を見渡してみれば、中学受験経験者がすぐに何 [続きを読む]
  • どこまでやるのか。
  • 基本的には真面目な次郎。塾の宿題を「やらない」ということはしません。手を抜くというか、字が汚かったりやり方を間違えたりすることはあるけれど。でも、公開模試の過去問とか追加購入したドリルなんかはあんまりやりません。これは、ごく普通の小4の姿かなと思います。自分からきっちりとやる子だったら、怖い。ただ「やった方がいい」とは思っている様子。それは恐らく、真面目だから。そして、プライドがあるから。私として [続きを読む]
  • 薄れゆく緊張感
  • 塾には、次郎の同級生の男の子がいます。その子は幼稚園からずっと一緒の子で、お母さんとも顔見知り。そんな訳で、たまたま出会ったスーパーにてご挨拶&塾の暗黙の了解的なことも教えてもらえてホッ。どうやら2年生から通っているらしい。やっぱり知り合いがいると心強いです。先生は教えてくれない&ネット上にない情報とか、結局はお母さん達のクチコミが一番重要になるのでは・・・。だからって、知り合いばかりは辛いと思い [続きを読む]
  • 塾を気に入った理由
  • 次郎が塾に忘れ物をしてしまい、校長先生にお世話になりました。電話に出てくださったり、教室を探しに行ってくださったり。見つかったとのことで忘れ物を取りに行くと、「(次郎が問い合わせの電話をしたことについて)電話のやり取りがとても上手でしたね」と褒めてくださいました。う〜ん、褒め上手。そう言えば、初めて塾に行った日、まるで事務員さんのように対応してくださったのが校長先生だったんですよね〜。ただ不慣れな [続きを読む]
  • 甘えてみたいお年頃
  • 小学校や塾に忘れ物をすることが増えたり、塾の宿題のやり方が間違っていたり、このところ何だかおかしい次郎。新しいクラス、新しい環境がストレス?塾に通うことが負担?それとも10歳というプレッシャー?小3・小4の難しさというのは、月1回程度ですが小学校に顔を出していると何となく感じるものです。だから成長過程かな?とも思う。理由はひとつではなくて、小さなことの積み重ねだったり、きっと本人にもわからないこと [続きを読む]
  • 管理されたいお年頃
  • 早速、塾で褒められたという次郎。「あのね、宿題をきちんとやって行ったから、先生が拍手してくれたの。 やってた子、クラスで4人しかいなかったんだよ」10数名のクラスです。きっと他の子も、気持ちが緩んできちゃったんだろうなぁ。しかも自分だけじゃない、だから危機感がない。どの家庭にも先生が連絡をされているとは思いますが、そこで親から子に注意→話は終わり、じゃないんですよね。(そこで終わる話ならば、その前 [続きを読む]
  • 「何が何やらわからない」からの脱却
  • 塾に通い始めて4ヶ月。成績は公開模試2回が終わって横ばい〜下降気味(笑)別に悪くはないから、現状維持できたら十分です。夫も同様なので、「ふ〜ん」で終わっていた私達親子なんですが・・・。最近、塾の先生からお電話を頂きまして。まず、先生が「目標にしましょう」と仰っていた偏差値はクリアしていたことを褒めてくださり、次に本題という感じで、宿題のやり方が数回続けて間違っていたことを報告されてしまいました。授 [続きを読む]
  • 次郎の遠慮
  • 次郎は入学準備で購入した体操服2着を、これまでの3年間ずっと着ておりましたが。先日、所用で小学校に出掛けた際に、たまたま次郎の体操服姿を見て吃驚。ちょ、ピチピチじゃないのさ(@ ̄□ ̄@;)!!でも帰宅した次郎に確認すると、「大丈夫だよ、まだまだ着るんだから」と言うので、まぁいっかと放っておいたのですが・・・。上靴・運動靴と同様、次のサイズ(150)は準備してあるし、後は名前を付けるだけだからいつでも言 [続きを読む]
  • 健康に良いこと
  • 夫に「カクカクシカジカの理由でアナタに苛々する」という話をしたら。「人間ってさー、ちょっとはストレスがあった方が健康にいいらしいぜ」と返ってきました。えっ、そうなの?「何かさ、マウスの実験でそういう結果が出てるんだって」ふーん、そうなんだぁ。・・・って、オイo(`ω´*)o [続きを読む]
  • 23.5cm
  • 「何だか上靴がきつくなってきたみたい」と次郎。大丈夫、次のサイズも用意してあるよ。 上靴がきつくなってしばらく経つと運動靴もきつくなってくるから、そっちも用意してある。「さっすが母さん♪」うふふのふ(*´ω`*)どうやらGW明けからきつかったようです。お休み期間になると足が成長するんでしょうかね。靴を履かない時間が長いからとか?備忘録代わりに( ..)φメモメモ [続きを読む]
  • 夫に苛々。
  • 新学期が始まって1ヶ月が過ぎました。授業参観、家庭訪問、授業参観(笑)、次郎は4年生なのでクラブ活動が始まったり、春の社会科見学の時期でもあります。黄砂か花粉か、はたまた疲れが出ているのか、このところ毎晩のように鼻血が続いています。鼻づまりの症状もあるので、よく眠れていないみたい。忘れ物が続いたり、宿題を間違えてやってしまったり、・・・と、そんな状態の昨晩。夫が早目に(と言っても21時)帰宅し、そ [続きを読む]
  • オマケ好き
  • GW中、塾はお休み。その代わりに宿題が出ていたのですが、実家に帰省する前にほぼ終わっておりました。いや、終わっていたハズでした。私も、宿題の説明が書かれたプリントは確認したし、机のコルクボードにも貼っておいたんですよ。なので特に気にしておりませんでした。まさか、それがただの「追加の」宿題だったなんて、「本当の」宿題が別紙に書かれていたなんて、親子で思いもしませんでした(;^_^Aそんな訳で、終わっていた [続きを読む]
  • 観光から学ぶ
  • 帰省途中、高速道路から富士山が見えました。朝焼けの中、とても美しい佇まい!夫は富士山に縁があるひとなので、非常に羨ましいです。仕事中ちょっと時間ができたから5合目にドライブって、一体どういうことなんでしょうか。ずるい。GW中だからか、都内の道路は空いていましたね〜。スカイツリーを散策したり、日比谷公園でお弁当を食べたり♪木漏れ日がキラッキラ。何しろ本当に空いていたので、5車線あっても左端から右端に [続きを読む]
  • 帰省
  • GW中に私の実家に帰省してきました〜。咲き誇る木香薔薇!神棚、仏壇、氏神様へのご挨拶と、お墓参りもできました。両親&兄の顔も見れて、ホッとしています。今回私は、誰のためでもなく、自分のために、行動しました。両親のためでも次郎のためでもなく、自分が後悔しないために、です。誰かのために、と思って行動すると、打ちのめされるから。自分のために、自分が後悔しないために、行動しました。随分と楽になったかな。* [続きを読む]