VerdySupporter さん プロフィール

  •  
VerdySupporterさん: ミドリノカガヤキ
ハンドル名VerdySupporter さん
ブログタイトルミドリノカガヤキ
ブログURLhttps://ameblo.jp/verdysupporter/
サイト紹介文もう一度「カガヤキ」を取り戻すために
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/10/14 21:10

VerdySupporter さんのブログ記事

  • 交通安全
  • ヴェルディの選手たちが交通安全講習を受講するとともに、多摩中央警察一日署長として交通安全キャンペーンに協力しました(ヴェルディ公式サイト)。ヴェルディの選手たちが交通安全に関する講習を受けるのは今年の3月に選手とスタッフがコンプライアンス研修を受講して以来のことです。この時は、一部の選手がカメラを前にしてふざけるという、コンプライアンス研修時にあるまじき態度を取っていたので、以前の記事で厳しく批判し [続きを読む]
  • 天才少年の現在
  • 今日は天皇杯の4回戦が開催されたが、川崎フロンターレの森本貴幸がプロ初のハットトリックを決めたと話題になった。ヴェルディで2004年に中学生でデビューした森本も現在29歳。一時はセリエAでもプレーしたが、その後はUAEのクラブ、J2のジェフ千葉と転々とし、昨季からJ1のフロンターレでプレーするも、思うような結果を残せていない。今季もリーグ戦では先発出場が1度もなく、3得点にとどまっている。今回のハットトリックを機 [続きを読む]
  • 輝け俺たちの誇り
  • 中島翔哉がポルトガル1部リーグで2ゴール。チームも2対1で勝利し、地元メディアは中島を『キャプテン翼』になぞらえて賞賛。監督も「リーグの驚くべき新発見の一人になれる」と絶賛した。この調子ならロシアワールドカップの日本代表メンバー入りもあり得ると期待してしまう。 中島はヴェルディ時代でもFC東京時代でもその才能を十分に開花できなかったけれど、海外でなら花開くかもしれない。そんな中島には「さあ行こうぜどこま [続きを読む]
  • 問われているのは
  • 突如として衆議院解散、総選挙という記事が各紙で報じられた。10月22日という日付まで出ているので、かなり確度の高い情報のようだ。何を争点にするのかと思えば、2019年に引き上げられる消費税の使途を変更することだという。そういう考えがあるなら、まずは国会を開いて内閣としての考えを述べるべきだが、報道によれば、臨時国会の冒頭に解散する意向だというのだから、何をかいわんやだ。加計学園の問題を隠すため、民進党の混 [続きを読む]
  • 最後の精度が課題(アウェイ 横浜FC戦2)
  • 昨日のアウェイでの横浜FC戦、ヴェルディ公式サイトに試合展開及び選手、監督のコメントが掲載されています(なお、Jリーグ公式サイトによるハイライト動画もあり)。「試合の主導権を握りながら、フィニッシュへの意欲や精度を欠いたことで、勝ち切れなかったような印象」だったと総括しています。この点は「ゼロよりは1取れた方が良かったですが、今日は3がほしかったです。ゲームの流れ的にも僕たちが勝てた試合だったと思うので [続きを読む]
  • 高木善朗の同点弾も勝ち切れず(アウェイ 横浜FC戦)
  • 今日のアウェイでの横浜FC戦、ヴェルディは前半は押し気味に試合を進めたものの双方無得点で終わり(Jリーグ公式サイト)、後半27分には野崎陽介に失点を許すも、後半39分に高木善朗が同点ゴールを決め、試合を振り出しに戻しました。しかし、追加点は奪えず、1-1の引き分けに終わりました(スポーツナビ)。上位に進出ためには勝ち点「3」が欲しかっただけに、痛い足踏みです。 海江田哲朗氏のWEBマガジンに配信された直前インフォメ [続きを読む]
  • ドウグラスの連続得点なるか(アウェイ 横浜FC戦プレビュー)
  • 明日はアウェイで横浜FCと対戦するヴェルディ。スポーツナビの見どころでは前節の松本山雅戦で得点を決めたドウグラス ヴィエイラを注目選手として挙げています。海江田哲朗氏の前節での採点(サッカーダイジェストweb)でも10点満点中「7」とチーム最高の評価を得たドウグラスにこの試合でも得点の期待がかかります。 Jリーグ公式サイトの見どころでは、前節の松本山雅戦でロングボールを多用され、最終ラインが下がって間延びした [続きを読む]
  • 精一杯
  • 海江田哲朗氏のWEBマガジンに現在JFLのラインメール青森に期限付き移籍している渋谷亮の特集記事(有料)が掲載されていました。現在、リーグ戦で1試合も出場しておらず、本人も相当に苦悩している様子が伝わってきました。現在は「3トップのシャドーの位置」で出場できるよう、監督にアピールしている日々だそうです。 渋谷がヴェルディに加入したのは2015年。プロ1年目は公式戦でベンチ入りもできず、翌年は東海社会人リーグ1部の [続きを読む]
  • 複雑
  • ACLの準々決勝第2戦、浦和レッズが川崎フロンターレを4-1で下し、2戦合計で5-4として準決勝に進出した。決勝点を挙げたのは2010年までヴェルディに所属していた高木俊幸。左足によるループシュートだった。ヴェルディで10代を過ごし、主力選手として活躍することに期待をしていたが、J1でプレーしたいということで清水エスパルスへ移籍し、現在はレッズでプレーしている。俊幸以降、ヴェルディでは期待の若手選手がJ1クラブへ移籍 [続きを読む]
  • 「今の順位に満足」していいのか(ホーム 松本山雅戦2)
  • 一昨日のホームの松本山雅戦、ヴェルディ公式サイトに試合展開及び選手、監督のコメントが掲載されています。先発選手はカルロス マルティネス以外これまでのメンバーでしたが、戦術面で変更があり、守備時は安西幸輝を最終ラインまで下げていましたが、それも含めて機能しなかったということです。 海江田哲朗氏のWEBマガジンに掲載されたマッチレポート(有料)はカルロスの動きの悪さを指摘しますが、ロティーナ監督は「カルロス [続きを読む]
  • 暗転
  • 「コード・ブルー」第9回を視聴。チームとして機能し始めた救命チームがわずか1時間でバラバラになる、という「そんなのあるか!」とツッコミを入れたくなる内容だった。うまくいっていたチームが暗転するということは決して珍しいことではないけれど、最後は主人公まで崩落事故に巻き込まれるという衝撃の展開。視聴者の目を引きつけるためとはいえ、ちょっとやり過ぎ。どうやって最後をまとめるんでしょうね。次回は最終回だし、 [続きを読む]
  • 必要以上に自虐的になるな(ホーム 松本山雅戦)
  • 今日のホーム味の素スタジアムでの松本山雅戦、ヴェルディは後半9分、14分に失点を許し、後半39分にドウグラス ヴィエイラの得点で1点差に詰め寄るも、同点に追いつくことはできず、1-2で敗れてしまいました(スポーツナビ)。7試合ぶりの黒星となった(ゲキサカ)結果、ヴェルディはリーグ戦の順位を9位にまで落とし、プレーオフ圏内からも転落しました。J1昇格が遠くなる、あまりにも厳しい敗戦です。 Jリーグ公式サイトのマッチレ [続きを読む]
  • 永世七冠達成なるか
  • 将棋の羽生善治二冠が竜王戦の挑戦者決定三番勝負で松尾歩8段に勝ち、2勝1敗で渡辺明竜王戦への挑戦権を獲得した。王位戦で失冠し、王座戦でも初戦を落とすなど、成績不振が懸念されたが、立て直してきたのはさすが。今回の竜王戦は羽生二冠の永世七冠がかかっている。本来ならもっと早く達成できるはずだったが、渡辺竜王の厚い壁に阻まれてきた。若手棋士が台頭する中、今回が最後のチャンスになるかもしれないので、羽生二冠に [続きを読む]
  • ”お楽しみはこれからだ”
  • がらくた (初回限定盤B CD+DVD+特製ブックレット) [ 桑田佳祐 ]3,985円楽天桑田佳祐さんのニューアルバム『がらくた』が初登場1位を飾りました。(JAPAN billboard)。桑田さんのソロ名義のアルバムは前作『MUSICMAN』以来約6年ぶりとなりますが、2位以下を大きく引き離しての首位で、今年トップの初週売上枚数を記録しているとのことです。健在ぶりを示しました。 まず、このアルバムで凄いのは、初回限定盤にライブDVDと特製ブ [続きを読む]
  • 不安
  • ロシアワールドカップアジア最終予選のグループリーグ最終節、日本はアウェイでサウジアラビアに0-1で敗れた。既に首位でのグループリーグ突破を果たしているとはいえ、初戦と最終戦に敗れるというのはあまりいい気持ちがしない。これでワールドカップ本選で勝てるのか、という不安がより強く沸き上がるからだ。 この試合では本田圭佑が先発出場したが、これといった見せ場がなく前半終了で交代となった。この点をとらえて、今のま [続きを読む]
  • 「だったらコンサートにおいでよ」
  • 少し前の話になりますが、3日(日)に渡辺美里さんの昭和女子大学人見記念講堂でのコンサートに参加しました。開場時間から開演時間までが30分と短かったため、ファンクラブの特典の引き換えだとかグッズの購入などを済ませると、もう開演時間間近。まあ、実際の開演時間はそれよりも10分ほど遅いというのはほとんどお約束に近いのですが、正直焦りました。 コンサートは「Lovin' you」から始まりました。この曲は美里さんがコンサー [続きを読む]
  • 後悔
  • 物事がうまくいかない時、いつも決まって思い浮かぶのは、あの時こうしていれば、という後悔だ。ある程度前もって準備していても、次から次へと想定外の出来事が起こる。どう見ても場当たり的に行動しているとしか思えない周りにも振り回され、結局は理想より遥かに遠い現実。人生に無駄なことはないと人はいうけれど、現実は無駄を切り捨てなければいけないとよくいわれるし、無駄になってしまった物で溢れている。だから、始める [続きを読む]
  • 6大会連続出場決定
  • 今日のロシアワールドカップアジア最終予選の日本対オーストラリア戦、日本は浅野拓磨と井手口陽介の得点により2対0で勝利。6大会連続でのワールドカップ出場を決めた。今回のワールドカップ行きを決めたのは20代前半の若手選手たちだった。これが世代交代を促すきっかけとなるかもしれない。 試合終了後にキャプテンの長谷部誠も言及していたけど、過去の前例では最終予選の初戦に敗れた国はワールドカップ本大会に出場できていな [続きを読む]
  • 平和
  • 北朝鮮がミサイル実験をしたというので、全国で混乱が起きたと報じられた。でも、僕に対する直接の影響といえば、通勤電車の到着がいつもより遅れたくらい(苦笑)。普段より早く自宅を出ていたので、会社への到着は遅れずに済んだ。しかし、世の中には何かと文句をつけたがる人がいて、ある実業家は政府の警報システムの作動についてツイッターで悪口を述べ立て、これに反発する人たちとの間で一悶着あったようだ。こんなことでも注 [続きを読む]
  • 「完勝」に「過信」するな(アウェイ 愛媛FC戦2)
  • 昨日のアウェイでの愛媛FC戦、ヴェルディ公式サイトに試合展開及び選手、監督のコメントが掲載されています。鬼門とされたニンスタで先制点、追加点、ダメ押し点と決めての完封勝利。内容的にも完勝といってよく、Jリーグ公式サイト、愛媛FC公式動画サイトのハイライトを見ても同様です。この試合に関しては、選手たちは本当によくやってくれたと思います。 しかし、冷静に現時点での順位表を確認すると、ヴェルディは6位。既に昨 [続きを読む]