ina tomita さん プロフィール

  •  
ina tomitaさん: 53歳からのんびり生活・inaの早期リタイア日記
ハンドル名ina tomita さん
ブログタイトル53歳からのんびり生活・inaの早期リタイア日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/ina-tomita/
サイト紹介文50代独り身の女性。他の人より少し早くリタイアして、のんびり生活始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/10/14 22:11

ina tomita さんのブログ記事

  • これからのこと
  • にほんブログ村 今朝、『共謀罪の構成要件を修正したテロ等準備罪』が可決されました。それに伴い、このブログを事実上閉鎖しようと思っています。 私の座右の銘としては「長いものには巻かれろ」多分この法案が実行されると、警察の解釈によっていろいろな新しい犯罪が生まれてくると思います。*コミケを買ったら→著作権違反でその資金が犯罪組織に使われた*地方の劇場に地図持って、2階席だからむ双眼鏡を持っていっ [続きを読む]
  • 加計学園・その後
  • にほんブログ村 最初に、私はとても運が良かったと書いておきます。 さて、今話題の加計学園について。これは獣医学部ですが、よく調べてみると身近なところに将来の加計学園の姿がありました。 それは千葉科学大学。名前は違うけれど、同じ加計学園系列です。ここでは私にとって身近に感じられる薬学部があります。私が大学に行っていた頃と比べて、ものすごく薬学部が増えました。その増えた大学の中でも有名な [続きを読む]
  • 禁煙法案は反対
  • にほんブログ村 私はタバコを吸いません。タバコの煙は嫌いです。小児ぜんそくだったので、煙を吸うと体調も悪くなります。しかしながら、今提案されている禁煙法案には反対の立場です。 我が家は公園の隣で、窓を開けると、公園の景色がとても綺麗です。しかし、その窓の真下のベンチでは年中誰かがタバコを吸っています。そのため、窓を開けるとタバコの煙が入ってくる事がよくあります。家の玄関の前には、誰も喫煙 [続きを読む]
  • それにつけてもおやつは
  • にほんブログ村 カールネタの続きです。 それにつけてもおやつはカール♪私の世代だと、その後に『50円』と言いたくなってしまいます。子供の時、カールは50円だったのですね。今は100円以上します。つまりカール指数で考えても、この何十年かで゛物価は2倍以上上がりました。 最近はずっとデフレが続いているため、インフレの恐怖を忘れかけてしまうそうです。しかし早期リタイア組にとっては、デフレ歓迎インフ [続きを読む]
  • カールを買いだめする
  • にほんブログ村 ジャガイモ不足のためにポテチが不足して、ポテチを買いだめしているという人の話を聞いて『ふふん。もの好きね』などと鼻で笑っていた自分が・・・・・まさかカールの買いだめに走るとは。 カールが東日本で販売中止になるというニュースを聞いて、久しぶりにカールを買いました。すると 美味しい!昔、食べていたあの美味しさを思い出しました。 あまりの美味しさに再び買い物に行き、でも売り切 [続きを読む]
  • 残業を減らすには
  • にほんブログ村 テレビ東京「ガイアの夜明け」で、企業の残業を減らす努力についてやっていました。 紳士服のチェーン店。上からの指示で残業ゼロを目指したけれど、実際にやってみると逆に仕事が終わらずに働いている人のストレスがたまり、最後に少しは残業も認めるようになったという結末でした。あまりに残業ゼロにこだわったため、接客にも支障が出て「何のための残業ゼロですか」と、売上No1の社員から逆に苦情が [続きを読む]
  • 私が尊敬する人
  • にほんブログ村 最近テレビで100歳の双子で有名になった、きんさんぎんさんの娘さんを見ました。 娘さんも高齢で90歳を過ぎています。その娘さんの言った言葉「もう歳だから、いつ死んでもいい。でも今は日本が変わっていく時期だから、それを見てみたいから、もう少し生きたい」 安保法案改正になったし、共謀罪は成立しそうだし、憲法改正とか。 不安な要素ばかりですが、それをさらっと受け止めるようなか [続きを読む]
  • 会社員として偉くなれなかった理由
  • にほんブログ村 私が比較的大きめな会社に勤めていた時の話です。 公務員ではなく民間会社だったので、賄賂のようなものはもらい放題。いくらもらっても罪にはなりません。私はヒラ社員だったので、貰うものはせいぜいボールペン1本くらいです。でも部長クラスになると、部署によっては『家が建つ』と言われていました。 忘年会の幹事をやった時は、みんなの給料から天引きされている積立金が10万円しか無いのに、 [続きを読む]
  • 外食の不思議
  • にほんブログ村 金時豆を煮ました。 豆と言えばフジッコのオマメさん。これも美味しいのですが、自分で煮る煮豆はさらに美味しい。甘さを自分で調節できるので、市販の豆より甘さ控えめ、柔らかめに煮ます。今は圧力鍋を使うので、長時間ぐつぐつ煮ることもなく、簡単に自分の好みの煮豆が食べられるようになりました。  リタイアして変わったことは、外食の回数が減ったこと。三食家で食べることが多くなりまし [続きを読む]
  • 前の職場の同僚と会いました。
  • にほんブログ村 「どうしてる〜」とメールがあり、前に勤めていた会社の同僚と久しぶりに会いました。その人もその職場を辞めて、今は別のところで働いています。 お互いに今の近況を話したりして、ほぼ4時間くらい話は尽きず、楽しく過ごすことができました。しかし急にメールが来た。何故か・・・。選挙の時の創価学会でもないし・・・。と警戒していたら やはり 「人手が足りないので、少しでもいいから働 [続きを読む]
  • リタイア時期は自分で決める
  • にほんブログ村 今日の一日。朝からカレーを作っておきホームセンターに行ってトマトとキュウリの苗を買って植え疲れたので夕方まで寝る。自由な一日です。 今日は何となく疲れて眠い日でした。多分季節の変わり目で、身体が付いていかなくなっているのだと思います。それでも50歳を過ぎてリタイアするまでの数年間は、今よりもっともっと何倍も疲れていました。今は疲れたと思ったら好きに身体を休ませることができて [続きを読む]
  • 鰹節は自分で削る
  • 鰹節削り器を買いました。 今までずっと鰹節はパックを買っていました。ケチな私はなるべく一つのパックの量が少なくて、パックの数の多いもの。それでも一度に一パック使い切る勇気が無く、半分使って輪ゴムで止めて保存していました。鰹節はそんなに沢山使うものではないけれど、なんだか勿体ない。 その都度鰹節を削るのは、すごく贅沢なような気がしていました。固まりになっている鰹節は値段も高いし。 でも [続きを読む]
  • 水体質
  • だいぶ暖かくなってきました。そろそろ出かける時には水分が必需品となります。 少し前までは、暖かくなってきた時の飲み物はスポーツドリンクでした。熱中症の予防として。毎回ペットボトルを買うとお金がかかるので、大きいスポーツドリンクのボトルを買って、それを小さいペットに小分けして節約していました。それを止めたのは、太ってきたから。 スポーツドリンクの中の糖分が気になるので、次はお茶を持ち歩くよ [続きを読む]
  • 別荘を作りました。
  • にほんブログ村 すごいタイトルですね。もちろん軽井沢あたりに建てる建物ではありません。そんなお金はありません。今のこのブログの他に、もう一つブログを作ることにしました。 ブログを読んでくださる方は暖かいコメントをくださったり、励まされることが多いのですが、最近このブログで何となく住みづらさを感じていました。それは私の方の心境の変化だと思います。リタイア生活もだんだん慣れてきて、関心が他の [続きを読む]
  • U-NEXTに加入しました。
  • にほんブログ村 動画のネット配信の中でも比較的高いとされるU-NEXTに加入しました。理由は再放送されて見ていた『必殺シリーズ』。この過去のシリーズをもっと見たいと思ったから。そのため一番充実しているのがこの会社でした。 良かった点・・・レンタル店に行く手間がはぶけ、テレビの放送時間を気にすることなく、好きな時間に好きなだけ見られる。 困った点・・・・PCで見ているので、ネットが途中で切れる [続きを読む]
  • 以前の職場をチラ見しました。
  • にほんブログ村 お花見ついでに、セミリタイア直前にフルタイムで働いていた職場の前を通りました。"せっかく通ったからご挨拶"などという面倒なことはせず、歩きながら中の様子をチラッと除き見ました。 私が退職する直前に産休を取っていた人が、復帰して働いていました。出産前は「また働くかどうか分からない。とりあえず産休取って、その後辞めるかもしれないし、育児休暇を取るかもしれないし・・・」と言ってい [続きを読む]
  • 新年度になりました。
  • にほんブログ村 リタイア人には関係無いようですが、それでも新しい年度になったなといろいろ感じるところがありました。 習慣として見ている朝ドラ。3月までの「べっぴんさん」は死ぬほど退屈なドラマでした。途中大阪万博の話題で「日本の復興を感じた」とか「ここでショーができて感激」といあたりが、異様に不自然な盛り上がりだと感じました。 今回の「ひよっこ」は、今のところ少しは元気があって面白そうで [続きを読む]
  • 稀勢の里だけでなく
  • にほんブログ村 稀勢の里優勝は感動的でした。普段スポーツ番組もスポーツニュースも見ない私ですが、稀勢の里関連のワイドショーを見てしまいました。 そこでコメンテーターとしてお笑いタレントのはなわさんが出ていました。数年前、佐賀県ネタで一時ブームになったタレントです。久しぶり、珍しい〜と思ったら"長年相撲を見ている人。最近は相撲のコラムを書いている"相撲に詳しい人としてのコメンテーターとして呼 [続きを読む]
  • 私の忖度
  • にほんブログ村 今年は忖度(そんたく)という言葉が流行語になりそうですね。私がまだ現役で働いていた頃、そう言えば私にもありました。忖度が。 当時の職場のBossは、実家がとある食品の製造会社でした。仮にそれを梅干し工場と仮定します。毎年時期になると「新しい梅干しができたわよ。他とは味が全然違う美味しいものだから、購入希望者は言ってね」と自然に職員の購入リストができ、職員みんな「ここのは味が全然 [続きを読む]
  • 救急車詐欺
  • にほんブログ村て 数年前、父は胃癌のために亡くなりました。 歳をとってからの発病のためか痛みを訴えたことがほとんどなく、何となく全身衰弱して亡くなったのが家族としては救いとなっています。 そんな中、一度だけ激しい痛みを訴えたことがありました。夜中に「痛い」と言い始め、それがだんだんひどくなり、痛くてたまらないので救急車を呼ぶように父が頼みました。家族としては救急車は大事なので明日まで [続きを読む]
  • 車いす詐欺
  • にほんブログ村 先日、母を連れてお墓参りに行ってきました。 父の墓は関東郊外の○○霊園というところです。霊園というのは、とにかく広い! 幸いなことにその霊園には車いすが備えてあるので、お墓参りに行く度にそれを利用しています。 母を車いすに乗せて広い霊園をずんずん押していくと、周りの人は大変親切にしてくれます。すれ違う時に道を譲ってくれたり、道路を渡る時に声をかけてくれたり。 そんな [続きを読む]
  • 公的年金を増やすことは得なのか
  • にほんブログ村 リタイアする時に悩んだことの一つは、早期に会社を辞めた場合、厚生年金から国民年金になってしまう。そうすると必然的に将来受け取ることができる公的年金が減ってしまう、ということでした。 ここで話を単純化することにします。働く生きがいとか、家のローンとかのいろいろな事情を無視して早期リタイアして将来の年金が少なくなり、つつましい生活をする。ギリギリまで働いて厚生年金を払い続け、 [続きを読む]
  • 東京オリンピックに協力してきました。
  • にほんブログ村 お久しぶりです。 東京オリンピックに対して全然楽しみではないし(普段からスポーツ番組は見ない)、そんなお金があったら原発事故処理に使えと思っているので、オリンピックには協力する気は最初からありません。しかし先日、散歩のついでについに五輪の手助けをしてしまいました。 使われなくなった携帯電話を回収して、そこから金属を取り出してオリンピックのメダルを作ろうという呼びかけを東 [続きを読む]
  • お茶の間経済学
  • にほんブログ村 朝ごはんのお供に佃煮を食べながら、最近は一パックの中身が少なくなったね。無くなるのが早い、などと話をしていました。 そんな時、週に何日か通っているオープン・カレッジから手紙が届きました。なんと 授業料値上げのお知らせ!!!!!大学の財政が苦しくなっているため、次回の講座の申込みから授業料を値上げするそうです。 そういえば先日そのオープン・カレッジで経済の授業を受けた時『大学 [続きを読む]
  • リタイア人 人助けをする
  • にほんブログ村 お正月休み明けてすぐの出来事でした。 夕方5時頃、近所のおばさんが我が家に倒れ込んできました。突然左胸に激痛が走り、立っていられない程になったそうです。時期的にいつもかかっている近所の開業医さんはまだお正月休み。そこで#7119に電話して相談したところ、緊急で診てくれる病院を紹介してくれました。 おばさんはとても一人で行かれる状態ではないので、私は「私がタクシーで病院まで連 [続きを読む]