KAMIYU さん プロフィール

  •  
KAMIYUさん: KAMIYUのブログ
ハンドル名KAMIYU さん
ブログタイトルKAMIYUのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/tengoku7/
サイト紹介文こんにちは、KAMIYUです♪ フリーエージェントやFX、音楽や美容ダイエットについて書いています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/10/16 01:57

KAMIYU さんのブログ記事

  • 一億総貧困社会 = イルミナティ社会の到来 前編
  • 皆様こんにちは。 EIKIです。  我々の暮らすこの日本社会において、一般庶民の生活は確実に貧しくなっており、これは個人の努力や才能などでは到底覆せない大きな問題であることは明白です。 今回のタイトルを見て 「騒然とする」 方もいれば、「当然そうなるよね」 という方など、様々かと思われます。 このブログをご覧になっている読者の方々であれば、答えは後者であると直ぐに勘付くはずです [続きを読む]
  • 悪魔のサイン大特集
  • 皆様こんにちは、EIKIです。 遅れましたが、新年明けましておめでとうございます。  今回は簡単な記事に仕上げてみました。サタニスト (悪魔崇拝者) たちは、必ず 「悪魔のサイン」 を啓示しています。 ※ 悪魔のサインの由来に関しては、各々調べてみてください。 「世界はサタニストに支配されている」 という事実が、たったこれだけの内容でも十分に理解で [続きを読む]
  • 癌利権とイルミナティ 後編
  • 皆様こんにちは、EIKIです。 今回は後編となります。 癌になるかも知れないという不安を煽り、不安心理で儲ける手法を使ったのは、今や懐かしい 「ロックフェラー」 でしたよね。癌患者から毒薬治療費を搾取し、癌不安に怯えた人々からも癌保険によって搾取するという手口。 その保険会社とは、皆さんもご存じ 「アフラック」です。 古い情 [続きを読む]
  • 癌利権とイルミナティ 前編
  • 皆様こんにちは、EIKIです。 このブログもなんとか延命してはいますが...限界が訪れるまでは、挑み続けるつもりです。 近頃は、イルミナTVの影響もあってか、「癌」に関する騒動が多いように見受けられます。街を歩いていても、癌診断のバスが至る処に停まっていたりしますね。 実は、私の親父も末期の食道癌を経験しています。なので私は、素人ながら癌にたいして、今でも考える [続きを読む]
  • 不可解な現象について
  • 皆様こんにちは、EIKIです。 またしても不可解な現象が発生しましたので、簡単な報告です。HPを運営している方であれば、誰もがご存じのツール。「グーグル・アナリティクス」 について。 前回のシリーズを書いている期間中に、アナリティクスの 「ユーザー数」 が異常な変化を見せたのです。その証拠画像を載せておきます。 (スマホなので画像が荒いですが)   [続きを読む]
  • イルミナティ(悪魔崇拝組織)の皇帝は天皇です 第3話
  • 皆様こんにちは、EIKIです。今回は 「財閥」 というテーマが相応しいかと思います。似たカテゴリーの過去記事をまとめることにより、より信憑性が高まることでしょう。戦前の日本には、三井・三菱・住友・安田の4大財閥があり、それらを中心に日本経済が発展していきましたが、実のところ天皇は、この4大財閥の10倍もの財産を持っていたようです。【 財閥 】 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A1%E9%96%A5 これを一般 [続きを読む]
  • イルミナティ(悪魔崇拝組織)の皇帝は天皇です 第2話
  • 皆様こんにちは、EIKIです。今回は 「シンボルマーク」 がテーマとなります。太陽や菊、日の丸やピラミッドといった悪魔崇拝者たちの象徴ともいえる悪魔のシンボル。最も悪魔崇拝が栄えたといわれる 「古代エジプト王朝」 。聖書を紐解くなら、さらに信憑性が深まるはずです。それでは、まず始めに以下の過去記事をご覧ください。【 日ユ同祖論について 前編 】 http://ameblo.jp/tengoku7/entry-12118627122.html・・・・・・ [続きを読む]
  • イルミナティ(悪魔崇拝組織)の皇帝は天皇です 第1話
  • 皆様こんにちは、EIKIです。やはり、どこからどう見ても、どこからどう考えても、天皇が悪魔崇拝者であり、イルミナティのトップであると確信せざるおえません。そこで今回のシリーズでは徹底的に天皇に的を絞り、いくつかの過去記事も振り返りつつ、ありとあらゆる方面からリサーチすることにより、確かな信憑性を表現できればと思います。まず始めに、以下の画像をご覧ください。小澤征爾も葉加瀬太郎も北川景子もDAIGOも [続きを読む]
  • 不可解な現象について
  • 皆様こんにちは、EIKIです。今回は、日頃ブログ記事を更新していくなかで、気になった事を少しばかり書いてみます。以前までは 「EIKI」 と検索すると、私のブログは常にトップページに表示されてました。(殆ど記事を更新していない時期においてもです。)それが何故か現在では大きく下がっており、4ページ 〜 5ページ目 に表示されています。下げ方があまりにも急激だったので、不思議に思ったわけです。【 EIKI 検索結 [続きを読む]
  • ご報告
  • 皆様おはようございます、EIKIです。少し気になった事があったので、お知らせしようと思いました。私は以前 「BRICS」 について記事を書いたことがありましたが、ついこの間までは、ネット上で 「BRICS」 と検索すると、関連ワードとして 「BRICS = 創価」 という表示が確認できていたのですが、現在では、その関連ワードが削除されているようです。一応、載せておきますが、 「BRICS創価学会」 というキー [続きを読む]
  • 聖徳太子の正体は秦河勝であり、悪魔崇拝者でした 後編
  • 皆様こんにちは、EIKIです。最近、私のブログにたいして、陰湿で卑怯な工作が目立つようになりましたが、そんなに地獄を味わいたいのなら、どうぞご自由に。今回は後編になりますが、まず始めに、平清盛もまたロスチャイルドの先祖であったという内容に関して、以下の過去記事と系図画像をご覧ください。【 天皇と秦氏とロスチャイルドと出雲族。 そして悪魔崇拝 第3話 】 http://ameblo.jp/tengoku7/entry-12177068130.html続 [続きを読む]
  • 聖徳太子の正体は秦河勝であり、悪魔崇拝者でした 前編
  • 皆様こんにちは、EIKIです。さて、またしても歴史をさかのぼり、誰もがご存じの人物について。これまでの日本史の中で 「聖徳太子」 ほど謎に包まれた人物はいませんでした。それこそ卑弥呼の次に謎に満ちた人物かもしれませんよね。これまでは、聖徳太子の正体は蘇我入鹿であるか、或いは秦河勝である、というのが最も有力な説とされてきました。人によっては、蘇我入鹿と秦河勝は同一人物であると言ったり、彼ら二人が敵対関係 [続きを読む]
  • 日銀総裁である黒田東彦と天皇家と熊本人工地震
  • 皆様こんにちは、EIKIです。最近の記事は、かなり歴史をさかのぼった話が多かったので、現代に戻りたいと思います。そこで今回は、我々が暮らす日本国の日本銀行総裁、黒田東彦について。今までは断定的にしか書いていなかったので、具体的に書く必要があるなと感じました。当然ながら、この男も悪魔の手先です。 同志の皆様へ、ぜひとも拡散を希望します。まず、タイトルにあげた日銀総裁である黒田東彦は 「黒田官兵衛」 の末 [続きを読む]