puff27 さん プロフィール

  •  
puff27さん: 釣ってんころりん
ハンドル名puff27 さん
ブログタイトル釣ってんころりん
ブログURLhttp://puff510214.blog.fc2.com/
サイト紹介文へらぶな釣りを中心円に据え、アウトドアへの広がりを追及します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/10/17 12:16

puff27 さんのブログ記事

  • 両ダンゴ炸裂!新松池
  • にほんブログ村ツン!素晴らしい、夜明けです。私の釣座の右はこんな感じです。左はこんなんです。後ろはガラガラです。それにしても、雲一つないいい天気に、心もワクワクしますね。ウキも見えません!(=゚ω゚)ノ(゚д゚)(;_;)お約束通り、といっても誰とも約束していませんが、10尺チョウチン両ダンゴで、炸裂(さくれつ)しましたぞよ!なんと、二番目で最初の検量でと抜群のスタート。ちょっと自慢に、エサ配合書きますね。グル [続きを読む]
  • 軍師
  • にほんブログ村ツン!戦国時代には、竹中半兵衛黒田如水島 左近などが、名軍師と呼ばれた。近年では、秋山真之瀬島龍三児玉源太郎辻 政信源田 実などなど、錚々たる軍師の名が連なる。明日は、新松池で例会。午前中は、10尺チョウチン両ダンゴで攻める。午後は必ずジアイ落ちするから、そのままウドンセットに切り替える。両ダンゴの配合は、すでにインプットされている。セットに替えた時のハリスセッティング、ウキのバラン [続きを読む]
  • ハリ合わせ
  • にほんブログ村ツン!「ハリ合わせ」という言葉がある。魚のコンディション、時間帯、水の状態で、適合するハリを探す行為を、こう呼ぶ。主に、鮎釣りから出た用語だが、さてへらに限定すればどうだろう。はっきり結論から言ってしまうと、へらはアユほど些細なディテールを究至しない。へら針に必要なものは、「支点・力点・作用点」の力の三要素が、しっかり確立されていること。「ホソ・カル・ピン」と省略される、形感、質感が [続きを読む]
  • シジミのほうがよかったのに日記
  • にほんブログ村ツン!な、なぁ、なにぃぃ?????!!!!!大海原の大漁の底引き網か!それとも玉網でシジミでも洗っているのか!答えは、じゃ〜ん、へらでした。それもかなりの大物!水面の波立ちが、すんごいリアリティ!波を切り、顔隠してグングン進みます。早く顔出せ。口いっぱい空気を吸え。やっと、浮いた!やっと、浮いた!あぁ〜っ、あぁ〜っ、アッパーじゃん。じゃぁ、先ほどのはアッパーを救ったの?シジミじゃなく [続きを読む]
  • 風林火山 南洋じゃ美人、王仁の地ベラ
  • にほんブログ村ツン!「動かざること山の如し」へら釣りって、傍から見た目にはこうですよね。でも当の本人からすれば、手、指先、何より頭の中はグルグル動いているはず。その頭が動かなくなったとき、「釣り敗れて山河あり」と、なるっきゃないんだよね。でも、釣り方をゴロッと変えるという意味での「動く」は、しないほうがいいと思います。特に、一日のうちに何度も釣り方を変えたときに、良い結果が出た試しがありません。今 [続きを読む]
  • 30周年を迎えて
  • にほんブログ村ツン!春です。我がTEAM BIGIも30周年を迎えました。賞品も会の金庫の隅々までさらけて買い集めました。思い起こせば30数年前、関東遠征してメーカー主催の釣り大会に参加していたころ、一回戦敗退にどうしょうもなく、打つ手も見つからずにいたころ、帰り道に、(よし、管理池専門の戦えるへら研を作ろう)と決意したことがきっかけだった。名前は、従来にないネーミングと考え、チームBIGIと名ずけた。その後 [続きを読む]
  • チームBIGI 30周年記念釣り大会 その1
  • にほんブログ村ツン!チームBIGI30周年記念釣り大会です。素晴らしい好天に恵まれました。午前中は5枚重量午後は総重量で、二つの総合成績で競技します。まず、結論ありきで、成績表を載せます。午前、5枚重量は、与曽田がトップです。しかし、午後総重量になると、ゴッド唐鎌のカッツケがさく裂します。それも、私の横でです。バシャバシャ、ワサワサ、ガボゴボ、うるさいことうるさいこと。10連ちゃんも見せてくれました。 [続きを読む]
  • あっという間の30周年
  • にほんブログ村ツン!木瓜(ぼけ)の赤い花が満開になりました。これで完璧な(?)春到来です。15年以上も前に、滋賀県長浜盆梅展に行ったときに買い求めて以来、特に世話もかけていないのに、毎年春を告げるために、咲いてくれます。花をつけ、満開にほころんでくれます。チームBIGIは、今年30周年を迎えました。といことは、その半分をこの木瓜の花もみてきたということなんでしょうね。何か感慨深いものがあります。3 [続きを読む]
  • 二球儀
  • ID:jxxq28地球儀購入しました。何処で売っているのかわからず、本屋、文具店、百貨店と回って、結局NETで買いました。これで、方向音痴から抜け出せそうです。世界地図が頭に入っていれば、もう道に迷うことはありません。緯度・経度、赤道から、南極・北極まで頭に入っていれば、もうあの池、この池迷うことはありません。おまけに、照明を点けると、宇宙も見れます。山中や、大海原、太平洋のど真ん中で迷っても星を頼りに方向を [続きを読む]
  • 筋肉痛です。
  • にほんブログ村ツン!山に蛤(はまぐり)を求む !ならぬ、山にへら鮒を求む!口から出まかせな話はさておき、こんな山に登ってきました。えっ! あの雲の彼方に聳える、、、、?ちゃう、ちゃう、もっと近く、もっと近く!これ!これ、山?  丘(おか)じゃありんす?そうです、雙ヶ丘(双ヶ丘) ならびがおかという、古墳群なのです。家から歩いて15分。やっと、入口に到着です。南フランスのモンパリ通りのような(行った [続きを読む]
  • ピンセットに浮き袋
  • にほんブログ村ツン!ポシャン!あっ、またやってしまった!!リンゴが木から落ちるように、地球には引力というものが作用します。比重あるものはすべて落ちます。その地が地面ですと拾えば済みますが、池の水中では、ジ・エンド!早速、100均へ買い求めました。おまけに、浮き袋も付けました。私にとってはヘラ釣り必需品のピンセットなんです。このような、子供騙しみたいなことやっている時間が、楽しくて仕方ありません。まぁ [続きを読む]
  • たゆたう春。明けない冬はない。
  • にほんブログ村ツン!漸く、揺蕩う(たゆたう)春の前節が聴こえてきそうですね。(昨年天神川沿いにて撮影)なぜこんなに「春」が好きなったのか、いつも自分に問いかけてみます。答えは、「ヘラ釣り」をしているからです。寒鮒釣りそのものは、それはそれである種の趣があります。繊細な寄り、かすかなサワリ、それもそれすらも、あるかなきか。そんな貧果すらを楽しむのがヘラ釣りなのです。「枯葦に 声なき息吹 人と鮒」(故 [続きを読む]
  • 天神池、はっきりしません!
  • にほんブログ村ツン!清和台天神池で3月例会です。24尺、両グルテンの底釣りで勝負です。二号桟橋のネット向きに入れたので、作戦通り。こちらはヘラは多いのですが、ウキが見ずらいのが難点。したがって、何年ぶりかの「ワイドスコープ」の出番です。ワイドスコープですぞ・・!!!!(自分のはどこにいったかわからないので、伊達ちゃんの借り物です)一時間ほどして、こんなん来ました。そう、一時間もしてからです。サワラ [続きを読む]
  • 確実に「春霞」
  • にほんブログ村ツン!甲南に新しい「幟(のぼり)」が立ちました。幟・旗は、アイデンティティの矜恃を披歴する印です。もうひとつ!Dさんが、働いてくれました。釣りが終わってから、あまりの天気の良さに、そして心なしか「春霞」の様相に、なんの変哲もない一枚をパシャッ!もう一枚。確実に、そう確実に、大好きな「春」が甲南にも近づいているようでした。 [続きを読む]
  • Team BIGI 初例会
  • にほんブログ村ツン!2月5日、2017年度Team BIGI月例会が「水藻FC」でスタートです。出だしから雨です。ですから、写真はありません。袋瀬健二のface bookにちょこっと写真が載ってますから、よろしければどうぞ!(ちなみに、テントから白いビニール袋が見えるのが私です)今日は段差の底釣りしかしないと決めていました。だから、荷物を極力すくなくするため、エサも竿も限定品のみに絞り込みました。逆に、これで浮 [続きを読む]
  • 手作り「ウドン箱」
  • にほんブログ村ツン!こんなの作ってくれました。手作りのウドン箱と針ハズシです。「友水作」という銘です。作者は、Dちゃんです。世間には器用な人がいますねぇ。私には絶対にまねできません。早速、今度の水藻で使います。使いこなすことが、感謝の志しだと思います。 [続きを読む]
  • バックトゥザフューチャーかな?
  • にほんブログ村ツン!ちょっと、バックステップ。半月前、大雪に見舞われました。ベランダの木瓜にまで、降り積もっています。ちょこっと赤い蕾が顔を出しているの分かります?そんな寒さが応えたのか、ミントが元気ありません。元気ハツラツ時のミントと比べてみてください。慌てて病院に連れて行ったら、緊急入院。それもいきなりICU入りです。酸素吸入と点滴で三日間、一命を繋ぐことができました。まぁ費用は、新作ロッドが [続きを読む]
  • 本日晴天
  • 本日は晴天です。晴れると、世界がキラキラします。雨が降って、巷の魑魅魍魎が洗い流されて、余計にキラキラします。センチュリオン号の出番です。これから、超低空飛行に出かけます。風をきって、身についた魑魅魍魎を吹き飛ばしに行ってきま〜す。 [続きを読む]
  • 全国高校駅伝
  • にほんブログ村ツン!西大路通りは、我が家の前の太子道(たいしみち)通り交差点から、急勾配に昇っていきます。だから、京都では北に向かうことを「あがる」、南に向かうのは「さがる」と言います。「太子道」は、聖徳太子が造られたことからこの名が付いたそうです。この交差点が、いつも勝負所となります。全国高校駅伝「花の一区」勝負所です。西大路通りの北端にある左大文字に向かって、上っていきます。一番しんどいところ [続きを読む]
  • お疲れさん、良いお年を
  • にほんブログ村ツン!最近流行していて、便利だと思うセンテンス。「お疲れさん」これなんか、いつ、いかなるときも挨拶代わりに、メールの冒頭に、手紙の書き出しや、季語代わりにまで使えます。この時期になると便利なのが、「良いお年を」12月に入ると、もう来月まで会えない相手には、この一言で済みます。便利この上なく、なおかつ相手に想いやりのある言葉です。明日のクリスマスは「クリボッチ」です。 [続きを読む]