NA273 さん プロフィール

  •  
NA273さん: NA273のhobby雑記2.0
ハンドル名NA273 さん
ブログタイトルNA273のhobby雑記2.0
ブログURLhttp://ameblo.jp/na-273/
サイト紹介文主なネタはオフ系電動RCカーやAFV模型、たまに鉄道・車ネタとかも有り
自由文2016年度に入って本格的にAFV復活
その分RCカーの比率は相対的に下がるかも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/10/17 21:49

NA273 さんのブログ記事

  • 中古TLR22 1.0を購入
  • 表題通りとうとう中古のTLR22 1.0を購入しました本当はカクタスを活かせれば活かしたかったのですがあまりの外れっぷりにギブアップしました ・ミッド仕様で組めばモーター脱着が一苦労とかいうレベルではない・ダンパーは負圧が長く維持できない上にありえないレベルで速攻漏れまくる。対処も何もそれ以前のレベル・ミッド仕様のギヤで組んだ場合ギヤがガッチリロックして動かなくなる・仮に動いてもアルティマSCとかと比較 [続きを読む]
  • カクタスプロ用シャーシかTLR22中古か
  • 昨日TLR22シャーシの中古を買うかどうか悩んで躊躇して買わなかったのですが一日経った今では買ってもいいかなという気持ちが出てきてます買うとすればボディ・ダンパーレスの方ですダンパー&スプリングはカクタス用に用意していたアルティマRB6用のそれを転用すればいいですから。最初にやるとすればダート路面のさるびあドームや犬飼河川敷や加西を想定してスライドステアリングを通常のクランク式に改めることでしょうかボディ [続きを読む]
  • 中古のTLR22(ロッシ)購入を一瞬考えたものの
  • 今日、アヒルに行った時にロッシの2WDバギー・TLR22が2台中古コーナーにありました見たときにダンパー・ボディレスの方を買おうと一瞬考えましたけど結局やめましたアヒルにあった物はTLR22の一番最初のタイプの今日では1.0と呼べるモノです ちなみにTLR22 1.0が国内で発売開始されたのが2010年(あざらしブログ 2011/06/20他参照)TLR22 2.0が国内で発売開始されたのが2013年(トレスレイブログ 2013.08.09参照)TLR22 3.0 [続きを読む]
  • 今年のアヒルホビー(orHBC)レースはないかも?
  • 今日、アヒルホビーに行きよもやま話してきました前回アヒルに行ったのは昨年11月のはずなので4か月半ぶりですそのよもやま話で出てきた話題の一つがアヒルホビー(or姫路バギークラブ)レース今年ははまだ開催されてないですがゴールデン・ウィーク時期の開催も無さそうですどうも主催の久後氏が多忙で手が回らない状況であり今年の開催そのものが厳しいようですちなみに来年の開催は大丈夫とのことみたいですが にほんブロ [続きを読む]
  • ブラシレスESCの配置転換
  • 現在、ブラシレスESCの布陣 ・FLETA STOCKSPEC(マッチモア)・CESC-120A Ver.2.1(おてんクラフト)・BL-SP3(ヨコモ) 使用カテゴリー・FLETA STOCKSPEC:ラリー用・CESC-120A Ver.2.1:2WDバギー&SCトラック用・BL-SP3:ビッグタイヤ及びアタックバギーのブラシレス化用 実はFLETA STOCKSPECとCESC-120A Ver.2.1は使用カテはこないだまで逆でしたが最大電流の許容容量を鑑みて使用カテを入れ替えました FLE [続きを読む]
  • ワンオフFFバギーby小西製作所(88年製)
  • 約30年前、オフロード2WDクラスでは神田スペシャル(神田工業所)やらラビットFF(模型店ラビット※現在は閉店)とかのカスタムメイドFFバギーが猛威を振るってたいましたアスチュート、アルティマとかの国産勢(それもワークス仕様)ばかりか当時世界最強の2WDバギーだったと思われるRC10と互角かそれ以上に渡り合いその余りの強さから2WDクラスから4WDクラスに移行させられたわけですがちなみに件の神田スペシャルの概要はこの記 [続きを読む]
  • ラリー用新ボディ投入へ
  • ラリー用の次期ボディをようやく決めました元祖フェアレディよりも回頭性のよさそう(であろう)ボディです ちなみにそのボディのコンセプト及び(勝手につけた)キャッチコピーは『ただのゴルフ5ではありません』『異端のゴルフ5』『ラリーゴルフG60の再来』といったところです 時間があれば今度の3連休でモノにしたいところです問題はモノに出来るだけの時間があるかどうかですが [続きを読む]
  • ラリー用トミーカイラ風元祖フェアレディ
  • すったもんだの挙句、今年もラリーで使うことになりそうな311タイプこと元祖フェアレディボディ今回のお色直しのモチーフは80年代後半から90年代にかけてチューンドコンプリートカーで業界を一世風靡したトミタ夢工場すなわち「トミーカイラ」風マシンをイメージしたものです実車ではSR311に限らず元祖フェアレディのトミーカイラ仕様は(時代が古すぎて)ありませんがそこはRCゆえに自由、だがそれがいい出来たものはいかにも [続きを読む]
  • ランチア・デルタS4が欲しい(但し実車ではない)
  • いろいろ考えた結果、最近進めていた「1937フォードクーペGT」ラリー計画をあっさり諦めました次のラリー用ボディ候補はどうするのかについて吉報が入ってきました もんちぃさん情報によるとアスカクリエートが再びThe Rally Regends(イタリア)製品の取り扱いを再開するようですここのラリー用ボディはまさに”レジェンド”揃いです以前取り扱ってた時はランチア・ラリーがあったのですが今回は落ちてますね代わりにアウデ [続きを読む]
  • 入院はしたくないしゲームオーバーには早すぎる
  • 今日は病院に行く羽目になりましたが、昨日起きてからすぐ背中の左側の痛みだしそれもかなりのものでかつ異質な痛みに加えヤバい可能性もありえる箇所もあって昨日の段階で今日は医者に行くことに決めていました本日の診察でエコー・血液・尿検査そしてCTあと一通り受けましたいきなりエコー検査を受けその結果を聞きながら入院を覚悟してましたその後の血液・尿・CT検査の結果、体内の細菌のせいで腎臓が感染症を起こしたための炎 [続きを読む]
  • もしもYD-2TCが出たら
  • もんちぃさんとこのブログによればヨコモからYD-2のツーリング仕様であるYD-2TCが出るようですベース車のYD-2(ヨコモHPより) 現在ビッグタイヤ用に使ってるのはSD12シリーズですSD12-TR登場から早や10年になりSD12シリーズそのものが生産終了し在庫限りでカタログ落ちを待つ身でありキットもパーツも入手が厳しくなってきましたかつてのラリー機にしてD-MAXに至ってはさらに厳しい状況でこれ以上使い続けるのが難しい状態に [続きを読む]
  • 二次元上「1937フォードクーペGT」計画
  • 現時点では発動するかどうか微妙なラリー用「1937フォードクーペGT」計画ですが三次元上ではともかく二次元上ではチマチマやってます 今日の1937フォードクーペ改ヘッドライトはモーガン・エアロ8風の楕円型ライトに改めてみましたこれは1937フォードクーペ本来のヘッドライトがラグビーボール形状なので丸型は(悪くはないものの)どうもそれっぽくない。ならば少し形状は違うしメーカーは違えども(ただし英国フォードとモ [続きを読む]
  • 昨年12月の「バギー祭り」雑談
  • 今日、久後氏と昨年12月のバギー祭りすなわちHBCレースround.8についての話もしましたこの日のレースコースは従来のさるびあドームの屋根下グラウンドではなく横の駐車場に設置されたようです2WDバギーについてはリアがコントロールタイヤでもあったボウタイ、フロントはM3かM4のリブ(全てプロライン)がよかったと言ってましたちなみに久後氏本人はとある事情でフロントに矢田部(シュマッカー)の履かせたようですがこちらもな [続きを読む]
  • 今年のラリーレース初めは早くてGW?
  • 今日、姫路北にあるとある大きい病院(本来なら最初から大病院に行くのは余分に費用がかかりに優しくないですがこの状態ではもはや町医者では無理と判断)に行きましたが診察後、偶然にも仕事で来ていた姫路バギークラブの久後氏に出会いましたそこでいろいろ話をしましたが次回のアヒルorHBCレースは未定、いろいろあって早くてもGWごろになるようですまだまだ時間はあるな…などと言ってたらあっという間に時間が来るのはわかっ [続きを読む]
  • 1937フォードクーペ改でRCラリー?
  • アヒルホビー(姫路バギークラブ)の2017ラリーレースに向けて参加されるであろう選手の皆さんも次々新ボディを投入されてる模様です(それぞれのボディの画像はリンク先参照) ぴげなりさんのランボルギーニ・ディアブロ改スパイダーナルさんの三菱・ランサーEXターボ1800GSR(通称ランタボ) 一方私は何もやってなくて気がつけばもうすぐ3月。にもかかわらず未だににどのボディにするか模索中、そして最後は面倒くさ [続きを読む]
  • 次期ラリー用ボディにモーガン風ホットロッド浮上?
  • 今年、311フェアレディタイプに代えて投入するラリー用新ボディのことで悩んでますありきたりのボディは正直積む気にならず、かと言って空力とかはある程度は考慮したいとか先週ゲットしたプロラインのCrowd Pleazerもどういう風にまとめるか頭ひねってるうちにさらにオモロそうなのを見出しました Mcallister Racing「1/10スケール ホットロッドGTボディー」 「ラジコンもんちい」さんで二度記事になっていますMcallist [続きを読む]
  • 12年ぶり?、大阪は本町の「ホビーランド」
  • 「まいど!関西ラジコン市」に行った帰りに「ホビーランド」に久々に寄りました大阪地下鉄・本町駅の19番出口を出て本町交番が見える道を進んで交番と高架を越えて左折してしばらく歩いた左方向にホビーランドはあります実に久々です。前店長が年齢もあって現店長に交代した時に行ったのが最後だったのであれから12年ぐらい経ったと思います ホビーランド外観(グーグルマップ内画像改)本町19番出口やその周辺はオリッ [続きを読む]
  • 空想と現実の狭間で
  • 次期2WDバギー&SC用ESCはマッチモアのFLETA PRO V2かLRPのFLOW-X関連でFLETA STOCKSPECを正式にラリー転用ラリー用サーボの後釜に新型ロープロブラシレスサーボ投入クラシッククラス用にビッグウィッグを投入してアタックバギーと2台体制プロポもそろそろMT-4からMT-44に2WDバギーはカクタスを放出してアルティマRB6.6にするのも一手SCトラックも部品入手を考えたらいよいよアルティマSC6にチェンジすべき?などと考えたりします [続きを読む]
  • 「まいど!関西ラジコン市」へ行く(その2)
  • こちらは京都プラモデルブースでゲットしたプロライン(プロトフォーム製)の№3136 Crowd Pleazerボディここでブレードレーシングのボディが売ってたので311タイプボディがあればと期待していましたがありませんでしたその代わり四つ目フェイスと1,000円という価格に惹かれてCrowd Pleazerを購入元々純ツーリング用ボディだったことに気づくのにそんなに時間は掛からなかったものの値段が値段ゆえに現時点ではさして後悔なせずど [続きを読む]
  • 「まいど!関西ラジコン市」に行く(その1)
  • 今日はマイドームおおさかへ2017関西ミニホビーショー「まいど!関西ラジコン市」に行って来ました真っ先に突撃したのはサンワブース。そしてERB-861ブラシレスサーボを半額でゲット。アタックバギーに転出したSCトラック用のSB-2271SG(SAVOX)の後釜の予定タミヤブースではビッグウィッグ2017やグラホⅡやメタルダンプとかが飾られてました個人的に注目してたのは1/10RC メルセデス・ベンツ 190E ディーベルス アルト(TT-01E)190 [続きを読む]
  • 懐かしの京商ギャロップMKⅡ改
  • 京商4WDバギーの嚆矢になったギャロップ4WDS(京商ミニカタログ85年後期版より)4WDSシステムを搭載していた4WDバギーで先に発売されたプログレスと違いはフロント駆動方式がワンウェイからデフにボディにパイプフレームタイプが採用されたこのでしょうかそのギャロップの改良版(ボディ形状からしてプログレスと統合した上での改良版とも言えなくない)がギャロップMKⅡです画像のギャロップMKⅡは私の手持ちではなくclub27の西田 [続きを読む]
  • 当面はSR311、将来はBRZ?
  • D-MAX以来中断を経てXV-01で運用され今年で7年目を迎えるSR311ボディですが今年も運用を予定しています風洞実験がなかった時代(ことに日産は風洞実験については立ち遅れており風洞実験装置を導入したのは1980年ごろで「ニューマン・スカイライン」R30とかが初使用らしい)のクルマで空力やリアオーバーハングの長さとかに難あるのによく使い続けてるなと思います次のステージに備えてまたもステッカーチューンをやり直しました私 [続きを読む]
  • XV-01用の引きダンパー作りにトライ中
  • XV-01(PRO含む)をロングダンパー化する話は結構ありますしかしラリー専従でありながらダンパーをロングからわざわざノーマルに戻す話は普通聞かないですが私はその奇特とも言えるであろうことをあえてやりました15年末〜16年初頭にロングダンパー仕様にしたのですが加西やさるびあドームでの走行会やレースで走らせてなんとなくしっくりこなかったので改めて一から見つめ直す意味もあって11月にダンパーもスプリングも結局XV-01P [続きを読む]