ヨウ さん プロフィール

  •  
ヨウさん: 蝸牛雲
ハンドル名ヨウ さん
ブログタイトル蝸牛雲
ブログURLhttp://shyu2007.blog29.fc2.com/
サイト紹介文子供時代を殆ど会話をしない状態で過ごした大学生の日常を書いたブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/10/17 23:28

ヨウ さんのブログ記事

  • 嬉しい事実
  • 自分はランニングを趣味にしようと意気込み、今年の1月15日から走り始めましたが、これまでの記録を基に計算をした結果、1月15日〜7月14日までの半年間で、通算150km以上の距離を走っていたことが判明しました。ぬお〜これは嬉しい。元々運動も走ることも大嫌いだった自分が、これだけの距離を走れるようになれたことは、やはり「体力が無い」というコンプレックスを原動力に、「今からでも人生を変えてやる」という目標を掲げ、そ [続きを読む]
  • レベルが低すぎないか
  • 小学生時代に、自分が落書き感覚で書いていた漫画「ポミッツ」の「くーこー」というお話。絵と字の下手さと内容の酷さに、生まれ持った頭の悪さが伺える。ネット上にて創作活動をしている人たちは多分、子ども時代からレベルの違う積み重ねをしている人たちなのだろう。俺が今ポミッツを描けと言われても、これと同じようなのしかかけない。凄いわ本当。 [続きを読む]
  • 人から好かれたい 愛されたい
  • 最近よく思うことがある。人と関わっている中で、その関わっている相手から信用され、好かれるようになるためには、それだけの価値や説得力になるものが、結局は必要なんだよな。ということ。何の魅力も価値もないような人間が、「俺のことに興味を持てよ!!」というような態度に出たところで、どうせウザいだけ。だからといって受け身な態度でいても、それに拍車をかけてしまう。人と関わっている中で、その相手と仲良くありたい [続きを読む]
  • でいや〜
  • 大学の試験が全て終わりました。この結果次第で、今年の9月に大学を卒業できるかどうかが決まってしまいます。それが分かるのは22日。それまで神経をすり減らしながら待たなければならない。あ〜..どうするのこの先。たとえ卒業ができてもできなくても、絶望しかない。その絶望を努力で希望に変えていきたい。それを楽しむことが大切。昨日は友達と地元の花火大会に行ってきました。いい気分転換になり、すごく楽しかった。そんな [続きを読む]
  • 何年経とうが忘れてやらない
  • 子ども時代の自分は、人とのコミュニケーションが取れない状態の中で、常に辛い思いをしながら学校の教室に通っていた。そして家の親は、たとえ辛くても教室に通うのが当たり前のことで、逃げることは悪だと思い込んでいた。当時の自分は、その考え方の親に反発することができず、行きたくもない教室に無理やり通い続けていた。そして、中学2年生の12月、自分はついに親に対して反抗し、教室に通うことをやめた。それは、親の考え [続きを読む]
  • 嘆き
  • なぜこうも、関わりたいと思う人に限って向こうからは来てくれないのだろうか。自分にはそんなに魅力も価値もないというのか?こっちだって受け身の側やりたいじゃんよ。自分の存在に価値があると感じたいじゃんよ。なんで俺が受け身じゃ駄目なん?あぁどうすりゃいいんだ。待ってるだけでいい存在になりてぇよいっそ。もう面倒臭い。ところで、また昨日正社員の面接を受けましたが、失敗しました。まだ結果は出ていませんが、おそ [続きを読む]
  • あ〜あ
  • 引きこもりや不登校の支援を行っている施設の運営の正社員に応募し、面接に行きました。その場で断られました。なんかもう何もやる気が出ない。こんなコンプレックスだらけ、受け入れたくないことだらけの過去と経歴を背負って、何故就活なんてしないといけないんだという、駄々っ子のような感情がほとばしる。つまんね。楽しいことくれ。 [続きを読む]
  • 本当は大好きなんだよね。
  • 自称「人間嫌い」の人たちは、本当に人のことが嫌いなのではない。「自分は人間嫌いだ」と言う人の多くは、実は人のことが大好きなのだと思う。では、なぜ彼らは「嫌いだ」なんて言っているのか。それは、「自分はこんなに人のことを愛しているのに、どうして人は自分のことを愛してくれないの?」という怒りがそう言わせているのだと思う。分かりやすい例えで言えば、ネット上で女性のことをやたらと叩く男たち。彼らの「女なんて [続きを読む]
  • 現在までの就活の結果
  • 就職活動の近況です。これまでに10社の面接を受けてきました。その結果は、文房具会社 アルバイトに合格 採用辞退花屋さん  不採用パン屋さん アルバイトに合格 採用辞退青果店   一次面接通過   二次面接辞退スーパー  アルバイトに合格 採用辞退スーパー  正社員に内定   内定辞退お茶屋さん 不採用カフェ   不採用カフェ   アルバイトに合格 社員登用失敗カフェ   不採用といった具合です。社員 [続きを読む]
  • ランニングの近況
  • 遅ればせながら、4月〜5月に進めてきた、5km前後の距離を10回走った後に、いきなり10kmに挑戦をするという計画の結果ですが、6月1日に10kmを走ることに挑戦をした結果、6kmを33分という結果に終わりました。つまり、同じ距離を何回も走ったところで、タイムは縮まるけれど走れる距離は大して伸びないということが分かりました。(まあ自分に限ってかもしれないけれど)そして最近では、休憩を挟んで分割してランニングを行い、連続で [続きを読む]
  • 本当にその通りだと思う
  • 「受け身の人ほど不満をもらす」ラジオのテレフォン人生相談でも活躍している、心理学者の加藤諦三さんの言葉。加藤さんは著書の中でこう言っている。「人の不満とその人の受け身の態度とは正比例するもである」と。自分からは何もしないような人間に限って、文句ばかり言っている。不満ならその現状を自ら変えようとすればいいのに、絶対にしない。そんなに不満があるのであれば、自分からそのことを解消する行動をなぜしない?ま [続きを読む]
  • あ〜調子狂う
  • 24日と27日は、新しく入ったバイト先からのお願いで、急きょピンチヒッターとしてアルバイトを行っていました。人手が足りないからということです。2回だけフルタイムで働いた感想は、はっきり言ってもう嫌になってきたということです。自分は、コミュニケーション能力もなければ仕事能力もない。頭も悪ければ協調性もない。最近ようやく自信がついてきたことと言えば体力だけ。後は全てがコンプレックス。しかもバイト先は年下だ [続きを読む]
  • あえて自分で行う公開処刑
  • 最近、ネット上にてあらゆる方々と関わっている中で、創作活動を行っている方々に対しての憧れや、コンプレックスを密かに感じていた。そして、気づいたのである。実は、自分にも持ちネタはあるじゃないか!!と。そう、これが、わたくしが11歳の若さにしてこの世に生み出した謎のキャラクター、その名も「ポミッツ」である!!当時自分が大好きだった「星のカービィ」の世界観を丸パクリしていることは言うまでもない。こいつをな [続きを読む]
  • すみません作戦変更します
  • わたくしが今まで5週間にわたって挑戦してきた、5km前後の距離を10回走った後、10kmを走ることに挑戦するという計画。作戦をちょっと変更して、5kmのランニングをあと2回だけ追加してみます。その理由は、いつまで経っても5kmが限界な状態から抜け出せず、このままでは明らかに10kmを達成できないからです。そして、新しく合格したアルバイト開始が、シフトの関係で6月からということで、今月は目いっぱいトレーニングのための期間 [続きを読む]
  • カフェ受かったよ
  • はい、某施設のカフェの社員登用狙いのアルバイトに合格をしました。ということで、この後に受ける予定だった某グッズショップの面接は辞退をしました。そのカフェは今まで受けてきた中では一番働いていきたいと思える場所だったので、結果的にはこれでよかったなあと思います。そして「社員登用を目指すこと前提」で合格ができたことも心強い。懸命に働いていこうと思います。そして昨日はそのお祝いに友達とレストランに行ってき [続きを読む]
  • 束の間の楽しみ
  • 月曜日には、大学の授業が終わった後、友達のいる他大学に遊びに行きました。特に何をするわけでもなかったのだけれどね。1限の授業が終わった後、午後が暇だということで急きょ友達に「そっちの大学に行ってもいい?」と連絡をし、いいという返事が来たため、その大学へと向かいました。そして、1時間以上かけてその大学に到着。ついた時には昼休みの終わり際で、すぐに3限目が始まるという時間でした。そして、その友達は3限の授 [続きを読む]
  • しかし辛いね
  • 新たに社員登用狙いのバイトに2つ申し込みました。某グッズショップと某施設のレストラン。ちなみにこの2つで面接に行くのは10回目。いい加減決めたい。そして今日は4.95kmを27分10秒で走った。5km前後の距離を走るのはあと4回。あと4回で10kmに挑戦できる体力をつけなければならない。...無理じゃね?wいやあでも何事もギリギリであることが楽しいんだよね。KAT-TUNじゃないけど。「行けるかなあ?無理じゃね?いやあまてよでも [続きを読む]
  • 受け身でいられる境遇に甘えるな
  • コミュニケーションが不得意だった子供時代、周りの大人からこの類のことをよく言われた。「周りが色々とやってくれるからって、自分からは何もしないのが当たり前だと思うな」今考えれば当然のこと。そんなの人として当たり前。そしてそれは、友人関係等であっても同じはず。その人と仲良くありたい、関係を維持していたいという気持ちがあるのであれば、受け身ばかりでいるのは虫が良い。自分と関わりに来てくれる相手に対して、 [続きを読む]
  • 10km達成作戦
  • ランニングで10kmを走れるようになるという目標を達成するため、5kmを10回走った後、いきなり10kmに挑戦するという作戦を考えてみました。そして、4月15日に開始をした作戦実行の現在までの経過。1回目 4月15日 5.4km 28分55秒 時速11.2km2回目 4月19日 4.9km 27分8秒 時速10.8km3回目 4月23日 5.5km 30分25秒 時速10.8km4回目 4月28日 5.0km 27分30秒 時速10.9km5回目 4月30日 4.2km 21分39秒 時速11.6kmまあ、合計25kmだから、5k [続きを読む]
  • 500mから3ヶ月でやっと5km超え
  • ランニングの近況。最初(1月15日)は500m程度しか走れない状態でしたが、3ヶ月後の今日(4月15日)、28分55秒かけて5400mを走破することができました。走れる距離はまだまだ伸ばしていきたい。目標として、10kmを1時間以内に走れるようになることを最終的なゴールとしているので、今日はとりあえずその半分を、ようやく達成できたことになります。先週のカフェの面接でも、「体力にはとても自信があります!」なんて言っちゃったから [続きを読む]
  • 結局こうなった
  • 新年度ですね。結局、やっていく予定だった文房具屋さんのアルバイトも蹴りました。つまり、3つ受かってたアルバイトを全部蹴っちゃった。何がしたいんだろうね。でもだってさあ、一生働く場所かもしれないわけだから、絶対に妥協はできないって思うじゃないすか。では近況を。2日には、八百屋さんのインターン(職場体験)に行ってきました。予想以上に大変で、きつかった。また面接があるのかな。まあ連絡を待とう。一昨日は、スー [続きを読む]
  • 白状
  • 私は、ついに今通っている大学を、2017年9月に卒業する見込みとなりました。そしてそれに合わせた就活の状況。一応正社員を目指すつもりで、文房具屋さん、花屋さん、パン屋さん、八百屋さん、スーパーを受けました。そして、そのうち花屋さんには落ち、文房具屋さんとパン屋さんとスーパーのアルバイトに合格。そして、八百屋さんの正社員の一次選考にも合格しました。それらの全てを掛け持ちしていくわけにはいかないので、心苦 [続きを読む]
  • 優しい人も偽善者も紙一重???
  • ある人がいたとする。その人は、ある特定の人達に対して、「うわっ気持ち悪!!あんなの生きてる価値無いからさっさと死ねばいいのに。ああは生まれなくてよかったなぁ..」などと心の中で思っている。しかしその人は、その思いがあることを表には出さない。その人は、優しい人なのか?偽善者なのか?それとも両方??その人は、心の中にそのような思いがあったとしても、表に出すことを我慢し、その特定の人達を傷つけるような言動 [続きを読む]
  • 「言いたいことははっきり言え」
  • 「言いたいことははっきり言え」と言う人ほど、言いたいことをはっきりと言われると凄く怒るイメージがどうしてもある。このセリフは、ある程度気の強い人が言うセリフだと思うのだけれど、気が強い人っていうのは、大抵言いたいことをはっきりと言われると反発したがる。その矛盾があることに本人も気づいていない。だからタチが悪い。本来、「言いたいことははっきり言え」と自分から言うということは、言いたいこと(暴言や嫌み [続きを読む]