ひでくん さん プロフィール

  •  
ひでくんさん: be natural
ハンドル名ひでくん さん
ブログタイトルbe natural
ブログURLhttp://8304649.blog108.fc2.com/
サイト紹介文矢沢永吉を敬愛する中年野朗が、趣味の バイク・自転車・日頃感じたことなどを 日記で紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/10/18 07:19

ひでくん さんのブログ記事

  • 浜名湖サイクルツーリング 2017
  • 浜名湖を自転車でぐるっと1周走るイベント。『浜名湖サイクルツーリング 2017』の90kmコースにTM氏、W君の3人で参加。昨晩からの雨、当日の朝も今にも降り出しそうな低く垂れこめる雲。大丈夫、「どしゃ降りに比べれば全然いい天気!」北は栃木県、西は兵庫県からも参加、総勢1000数百人のサイクルイベント。各自、雨対策もバッチリ決めてスタートしていきます。チェックポイントにて軽く休憩しながら肌寒い浜名 [続きを読む]
  • 武田軍たちとツーリング
  • 去年に引き続き浜松のツーリングクラブの主催する恒例のツーリングに参加。行先も去年同様「久能イチゴ狩りと清水でランチ」浜松チームは7台にて出発。今年一番の陽気の東名高速を静岡へ走らせる。静岡インターを降りて、静岡チームと山梨チームを迎える。やがて両チームが迫力ある低い排気音を響かせながら到着。武田信玄公率いる「武田騎馬隊」を彷彿させる山梨チームに拍手を送りたくなったぜ。総勢20数台が集結、久能に向け [続きを読む]
  • 本番に向けてサイクリング
  • 来週の「浜名湖サイクルツーリング」に会社の同僚と3人で参加予定。初参加のTM氏とW君。今日は本番に向けての練習サイクリングとして「ならここの湯」へ向かう。去年からロードバイクを始めたWくん。自転車に慣れているのか?体力的には?ちょっと心配していたのだが、子供の頃からずっとサッカー部、運動能力は全く問題なし。ってことは、自分が一番心配かな?早咲きのサクラが咲く田園風景を快適に進め「しばちゃん牧場」の [続きを読む]
  • 清水で矢沢
  • 山田くんのお誘いで、永ちゃんファンが集まっての懇親会に初参加。横浜や名古屋、地元の我々など14名?にて清水駅前の居酒屋さんにて開催。案内されると、タオルが掲げられ画面にはライブの映像が流れています。皆さん誰もが腹の座った永ちゃんファン。「どーも、初めまして、ヨロシクです。」の挨拶で、すぐに打ち解けることができました。時々、映像に合わせて歌ったり、皆さんのやんちゃだった頃の武勇伝などなど。とても貴重 [続きを読む]
  • お久しぶりツーリング
  • 久しぶりに会社の同僚たちとのツーリング。6台の参加。山間のコースをぐるっと回って浜名湖まで下って来るコース。先月の’直虎サイクリング‘のコースに沿ってバイクを走らせる。サイクリングにて下見が出来ているから、先頭を走る自分もかなり楽だった。ランチタイムはおしゃれなピザ屋さん。この店に似合わない皮ジャンのおっさんたちが大きなピザに喰らいつく。食後は春の陽差しにキラキラ反射する浜名湖に沿って快適に流す。 [続きを読む]
  • 京都で酔い酔い。4回目
  • 3月5日、ナツがお空に昇って、ちょうど1年が経ちました。そして本日‘柴犬友達’恒例の、京都の酒蔵で楽しくお酒を楽しむ会。賑やかな集団17名が伏見を歩いて行きます。いつもの「黄桜酒造」。女房殿は着物で参加、ポカポカ陽気の中庭でそれぞれ地ビールやら日本酒などを楽しみます。その後は、場所を移動して昼食会。毎度毎度楽しい楽しい一日でした。皆さんの‘柴犬’達もほとんどお空に昇ってしまいましたが、ワンコ達が運 [続きを読む]
  • 直虎サイクリング
  • 大河ドラマ「おんな城主・直虎」、2月19日放送分のラストシーンにて次郎法師(直虎)が、棚田でお経を唱えるシーン。CGでは無く実際に実在する、日本棚田100選に名をあげる「久留女木の棚田」。浜松市・引佐の山間の小さな小さな里に向けて自宅を出発。道中、史跡に立ち寄りながら進めます。枝垂れ梅と菜の花の色彩。この辺りからアップダウンの繰り返し。上り坂のハードなサイクリングになるのは覚悟していたが、なるほど [続きを読む]
  • 浜名湖牡蠣サイクリング
  • 同僚のTM氏と、浜名湖産の牡蠣を食べるイベントへ自転車で出かけた。会場の弁天島までは強い西風に向かっていく我慢のサイクリング。体を丸め遠州灘に沿った直線をひたすら西へ向かうが、向かい風は思ったほど強くなく、あっさりと会場に到着。「弁天島・牡蠣小屋マルシェ」浜名湖産の大きな牡蠣。セイロ蒸し、かば焼き、フライ、牡蠣ごはん、などなどどれも美味しくいただきました。隣の舞阪の町でも同様な’牡蠣小屋‘こちらは [続きを読む]
  • 鎌倉スケッチ旅行
  • 「JR東海・休日乗り放題チケット」を利用して、鎌倉まで鈍行電車でスケッチ旅行。夜明け前の始発に乗り込み、ようやく9時頃藤沢に到着。江ノ電に乗り換えて腰越駅で降りる。街の中を電車が通り抜ける風情のあるシーン。江ノ島が見渡せる漁港から一枚描いてみた。反対側の海岸ではサーファーが波乗りに夢中。ジョギングかラジオ体操の感覚で海に入って行く。自転車にボードを載せたお姉さんがニコリと笑う。今回、是非描いてみた [続きを読む]
  • 直虎ツーリング
  • 今年のNHK大河ドラマ「おんな城主・直虎」の舞台になっている浜松市の北部。神社仏閣が非常に多く点在し、今も静かな山間の田園風景が広がる地域。現在、ドラマの主人公ゆかりの地は、観光客でなかなかの賑わい。自分もブームに乗って、バイクで訪ねてみた。市内の循環バスも、ゆるキャラの家康くんと直虎ちゃん。ドラマの中で登場してくる主人公の出家先の「龍潭寺」。実際、庭園が素晴らしい由緒あるお寺。そこから10分ほど [続きを読む]
  • 誕生日
  • 1月6日誕生日。またひとつ歳を取りました。何度も言うけど、この歳になってくると誕生日はありがたくないんだよね。それでも女房殿がケーキを買ってきてくれました。箱からケーキを取り出して、ビックリ、ビックリ!!!真ん中のチョコレートのプレートが・・・『永ちゃん!』。いゃ〜、うれしかったね。ありがとう。サンキュ。その流れで、昨晩焼き肉屋に行きました。これだったら、毎日が誕生日でもオッケー。誕生日ってのは、 [続きを読む]
  • 2017 謹賀新年
  • 明けましておめでとうございます。暮れから年明けにかけて天気が良く、穏やかな正月を迎えることができました。今年も一年間無事で健やかに暮らせることを祈ります。まずは、約5キロ肥えた体重を絞めてからのスタートになりそうです。今年もヨロシクお願い致します。 [続きを読む]
  • 2016年が終わります
  • 今年も’アッ‘っという間に年の瀬を迎えました。毎年毎年1年間が早く過ぎて行くんだよな〜。どんどん年を取る感じで、さみしさに似た感情を覚えます。そんな中で、ナツがお空に昇ってもうすぐ10ヶ月。ここでいつもナツ姉さんと日向ぼっこしてたのにね・・・。さみしいね。でも、大きな病気もせずに、元気に年を越せるのは本当に幸せなことだよね。今年も一年間当ブログに遊びに来ていただきありがとうございました。来年もよろ [続きを読む]
  • ライダーズカフェはまなこ
  • 約一ヶ月振りでバイクのエンジンを掛ける。天気は良いし風も無く、気温も寒さを感じない。「ラグーナ蒲郡」まで散歩気分でバイクを走らせた。防寒対策をしっかりすれば海沿いのバイパスもぜんぜん寒くない。夏の暑さに比べればむしろ快適。気持ちイイ。ラグーナにて軽くゴハン食べて、缶コーヒー飲みながらヨット見て、それで充分。帰り。浜名湖の弁天島に、新しく『ライダーズ・カフェ』がオープンしたとの情報で早速寄ってみた。 [続きを読む]
  • 矢沢永吉 日本武道館 2016 ②
  • おはようございます。寒くない東京の朝。永ちゃんのコンサート、2日目の朝です。『AZABU』という永ちゃんの曲。「? ビルの隙間・・タワーが揺れる 通り雨の麻布レイニーナイト・・・♪」のイメージの絵を描きたくて、朝から麻布を歩き回ってみましたが、結局、三田の歩道橋の上から東京タワーを描いてみました。せっかくだから武道館も描いてみよう。武道館の駐車場には、『矢沢仕様』の車がいっぱいです。車のボディーに [続きを読む]
  • 矢沢永吉 日本武道館 2016 ①
  • 名古屋ガイシホールから約2週間。いよいよ日本武道館公演がやってきました。今回は土曜日と日曜日のチケットをゲット。連チャンで武道館です。いつものように新橋のホテルへチェックイン、風呂に入ってから「烏森神社」にて今日のコンサートの無事を祈ってから武道館へ出掛けた。九段の坂道を上りながら、今年もここにこれた喜びを実感する。ツアートラックも男っぽくてカッコいいね。会場に入る。「南・二階席の中段」、ステージ [続きを読む]
  • 蕎麦サイクリング
  • 日付が前後するが12月3日、同僚のTM氏と’蕎麦‘を食べに自転車で出かけた。お店は地図上で確認、土地勘もあるので簡単な山越えをクリアすれば難はないかな?ところがところが、激坂!激坂!彼は悠々と坂を上って行ったが・・・耐えられず自転車を降りてしまった。汗ビッショリで彼に追いつく、少し休んでから山を越した。古民家を改良したお店に到着。我々を歓迎するかのように『サイクルスタンド』が完備されてます。囲炉裏 [続きを読む]
  • 矢沢永吉 日本ガイシホール 2016
  • 12月4日、名古屋・日本ガイシホールでの永ちゃんのコンサート。最寄りの駅は小雨模様。女房殿と足早に会場へ向かう。まずはグッズ売り場にてパンフレットを購入。また1つコレクションが増えました。うれしい限りです。会場内に入る。丸い丸い会場のアリーナ席に腰を下ろす。どいつもこいつも、永ちゃんをまねて口をとがらせ、首をほんの少し傾け、手首をほんの少し曲げて・・・。誰もが「矢沢永吉」になりたくて・・・いいね! [続きを読む]
  • 凛ちゃんの休日
  • この休日、実家に一泊で帰った。季節柄、今宵は『山芋とろろ』。オヤジと交代しながら山芋を擦る。サバ出汁の味噌汁を流しながら味を決めていく。凛ちゃんもお手伝い?飲んで食べて、飲んで食べて、絶対肥えるね。翌朝は近くの無人の駅舎に散歩。駅舎にからまるツタの葉も紅葉して趣があるね。実家でおやつをもらったり、撫でてもらったり、満足満足でした。少々疲れたのかな?帰ってきたら布団でグッスリ眠っています。楽しい楽し [続きを読む]
  • 大一番
  • ワールドカップ・アジア最終予選。日本vsサウジアラビア試合内容から全然負ける気がしなかった。最後はちょっとヒヤヒヤしたけど、大一番に勝てて良かった。これでワールドカップに行けると思ったら大間違い。苦しい戦いはこれからが本番。・・・まだ、何も終わっちゃいない。 [続きを読む]
  • きじ鍋ツーリング
  • ツーリングクラブ『月兎』のツーリングに参加。浜松市北区の引佐町にて‘きじ料理’を食べようという企画。秋も深まってきましたが、今日は暑いくらいの好天。絶好のツーリング日和。集合場所に4台集合。まずは、紅葉がそろそろ始まったばかりの鳳来寺山へ向けてスタート。R257を北上してパークウェイへ乗り込む。所々紅葉の赤色が目に映り、一気に山頂の駐車場まで駆け上がる。絶好の好天に、バイク野郎が多く湧き出てきまし [続きを読む]
  • お絵かきツーリング ②
  • ・・・お絵かきツーリング①の続き。あと2枚ほど描いてみたが、どうもイマイチで・・・。今日はスケッチブックを閉じて干物やのおばちゃんと談笑。やがて夕刻が近づいてきて、一日の締めくくりはこんなにも素敵な夕焼け。目の前の宿に戻る。「絵かきの宿」として、学生たちの美術部の合宿所によく使われる民宿。廊下には学生さんたちの残した色紙がびっしりと貼られていました。6畳ほどの部屋の窓からも海が見渡せ、くり返す波の [続きを読む]
  • お絵かきツーリング ①
  • 三重県・志摩地方の大王町へのソロ・ツーリング。この町に大王崎という岬に灯台があり、その周辺に古い石段や、ひしめき合う家屋、坂道、漁港、岸壁、などなど、『風景画』の題材がいっぱいあり、「絵描きの町」として有名なところ。数年前から是非訪れてみたかったが、急きょ実現、伊良湖からフェリーで鳥羽へ渡り、パールロードを南下して大王崎を目指す。6:00に自宅を出発、8:00のフェリーに乗り込む。パールロードから [続きを読む]
  • 三島スカイウォーク
  • オヤジ、オフクロ、女房殿を連れ立って「三島スカイウォーク」へ。秋晴れの新東名を快適にドライブ。順調に開園と同じころに到着。さて早速、歩いてみよう。心地よい空気感。向こう側に富士山も見えるね。フワフワと軽く軽く揺れる。浮いた感じで400mの吊り橋を渡る。戻るころには橋の上は大勢のお客さん。来た時よりかなり揺れたね。お酒のそれとは違うちょっと酔った感覚。御昼ごはんは沼津港の魚河岸へ。美味しいお寿司をい [続きを読む]
  • 箱根・芦ノ湖ツーリング
  • ツーリング・クラブ『月兎』の箱根芦ノ湖ツーリングに参加。新東名森町PAにてメンバーと待ち合わせ、9名にて秋空の中を出発。静岡にて仲間と合流、更に走行中に仲間と合流。合計14台にて芦ノ湖を目指す。途中、「富士山スカイウォーク」にて休憩。有料箇所まで行かないと吊り橋の姿が見えないのでポスターを撮影した。そこから、芦ノ湖スカイラインに入って、グイグイと峠を駆け上がる。14台の排気音がドコドコと連なり快適 [続きを読む]