ichoudaiji さん プロフィール

  •  
ichoudaijiさん: 慢性胃炎の症状と治療
ハンドル名ichoudaiji さん
ブログタイトル慢性胃炎の症状と治療
ブログURLhttp://ichou-daiji.info/
サイト紹介文急性胃炎・胃潰瘍・胃がん・その他消化器系の病気を患者の視点でまとめていきます
自由文胃に関わる病気の症状や原因そしてその対策を中心に書いているブログ。特に萎縮性胃炎などの慢性胃炎や胃潰瘍、逆流性食道炎など、日々のストレスによって胃にツライ症状を感じる方に読んでもらいたいエントリ満載です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/10/18 17:55

ichoudaiji さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 二日酔いの朝、食欲がわかないけれど、朝食は食べるべきでしょうか?
  • 呑めば呑むほど、飲んでいるときは楽しいのに、翌朝ものすごい後悔してしまうのが「お酒」。胃のあたりのなんとも言えない不快感は、とてもじゃないけど朝ごはんなんて・・・。という方、ちょっとお待ちを!空っぽだから胃にやさしいわけじゃない二日酔いの朝の胃の状態は結構荒れているので不快感があると思って「胃に負担をかけないように」と朝食を抜くことありませんか?実はそれ、逆効果です。 これでは長時間、胃をから [続きを読む]
  • 生活習慣病予防だけでなく胃にも優しい「ベジファースト」いいね!
  • 懐石料理でも、フレンチやイタリアンでもはじめに出てくる「前菜」系って野菜多めで、だんだんヘビーなお料理が運ばれてきますよね?あれって人間の体に対してとっても理にかなっているんですよねー、って話です。。。野菜から先に食べる「ベジファースト」…血糖値抑える新習慣、推奨へ 生活習慣病の予防につなげようと、福井市は今年度から、食事の際に野菜から先に食べ、血糖値の急激な上昇を抑える食事方法「ベジファースト」 [続きを読む]
  • 胃に効く食べ物|かぼちゃ
  • トマトやなす、きゅうりといった夏野菜の季節になってきましたねー!ですがこれらの夏野菜は「カラダを冷やす」と言われていて、胃が弱っている時に優しく、といった意味ではちょっと様子をみたほうがいいかも。そんな夏野菜でも「カラダを温める」うえに、胃が弱っている時にも優しい「かぼちゃ」をご紹介。ビタミン豊富なかぼちゃ煮たりゆでたりすると、とっても消化がよくて、かつ栄養豊富なのが、かぼちゃのいいところですねー [続きを読む]
  • 2016年4月から胃がん検診の内容が変わりましたねー。
  • 今まで胃がん検診といえば、バリウムを飲んでレントゲン、でしたが2016年4月より「または内視鏡検査」が加わったそうです。んが、実際の現場、ではどれくらい反映されているんでしょうね・・・。厚生労働省が推奨する自治体の胃がん検診変更前変更後(2016年4月以降)検診方法X線検査X線検査または内視鏡検査対象年齢40歳以上50歳以上実施間隔1年に1回2年に1回できればレントゲンの放射能も浴びたくないし、得られる情報から [続きを読む]
  • ピロリ菌の除菌にリスクはあるのか?
  • 萎縮性胃炎や胃がんの原因、と言われているヘリコバクター・ピロリ菌。とっても悪いヤツ、って印象が強いんですけど、除菌すると逆の問題も少なからずある、ってことが言われていますよね。「いやーいろいろ心配だから、今のうちにピロリ菌除菌しとうこうと思って」というアナタ、ちょっとこれ読んでからでも遅くはないんじゃない?ピロリ菌を除菌するメリットさまざまな研究結果で「除菌すると長期的に胃がんは少なくなる」と報告 [続きを読む]
  • 胃弱にも処方される漢方薬・六君子湯が長寿に効果あり?
  • お久しぶりです。胃弱とか、慢性胃炎、萎縮性胃炎、胃のあたりがポチャポチャする感じ、だと漢方薬局や胃腸内科で処方される漢方薬「六君子湯(りっくんしとう)」が、長寿に効果あり?ってだいぶ前に読んだので、根拠を探してみました〜。 医療用漢方製剤「ツムラ 六君子湯」の基礎実験論文掲載を英国「ネイチャー」がプレスリリース2016 年 2 月 2 日(火)に、Springer-Nature 社は、日本の医療用漢方製剤による老化促進マウス [続きを読む]
  • 過去の記事 …