なっちゃん さん プロフィール

  •  
なっちゃんさん: ものづくりstyle
ハンドル名なっちゃん さん
ブログタイトルものづくりstyle
ブログURLhttp://mstyle.sblo.jp/
サイト紹介文北海道で自給自足を目指す木工家のお話です。 家、食料、エネルギー等いろんなものづくりに挑戦します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/10/19 05:35

なっちゃん さんのブログ記事

  • ボートロック in 苫小牧
  • 今日はYさんと一緒に釣りです。濃霧とウネリで最初は沖堤でロックをやって、収まってきたら沖のカレイ釣りに行く予定で出航しました。活性が良いわけではないけど、40cmくらいアイナメ。45cmこの他、40cmくらいのを3匹追加。Yさんも似たような釣果です。ソイはほとんど釣れません。天候が少し良くなったのを見計らって沖に出たけど、カレイ釣りもギスカジカばかりだし、30分もやらずに沖堤ロックをやって午前中で帰港しました。な [続きを読む]
  • 雪で潰れたプレハブを再生する
  • 今年、プレハブ小屋の屋根が雪で潰れました。毎年一度は雪下ろしをするけど今シーズンはしなかったので、恐らく150cmは雪が積もっていたと思います。雪解け後に見てみると、中の鉄骨が曲がっていました(汗)屋根が水たまりになり雨漏りが酷いです。しかも、前々から雨漏りで床が腐り、そこから動物が住み着くようになっているんですよね。動物の落とし物が手軽に見られるのは、嬉しい半面これでは困ります(笑)例えばこれはネズ [続きを読む]
  • 森のようちえん
  • 最近新しくできた、お隣の市の森のようちえんに行ってきました。森のようちえんは施設ではなくて、簡単に言うと幼児が集まって遊ぶサークルです。今日は開催2回目ということで、支笏湖周辺で遊びます。特に遊具はないけど、森と湖の自然がいっぱいです!!ママさんたち、15人以上はいたのかな。自然好きな人が多いので、会話も合うし楽しいです♪水温は冷たいけど、天気が良いので水遊び(^^)お昼をみんなで食べます。できたてのサ [続きを読む]
  • カレイ釣り&ボートロック in苫小牧
  • ここ数日ずっと雨だったので海も激濁りだと思うけど、凪の予報なので行ってきました。苫小牧沖にカレイ釣りとボートロックです。早朝、気温は6度。。。超濃霧。そこそこ凪。エメラルドグリーン色に濁っていて、ホントに釣れません。こんなのが一匹だけ。釣れないけど、日が昇れば霧も晴れると思うので、沖堤で待機。少し晴れたような気がしたので、ゆっくり走って水深20mまで出てみてマガレイを試し釣り。全く釣れる気がしません。 [続きを読む]
  • 解体した家の廃材で小屋作り Part1
  • 先日の解体作業のお手伝いで、廃材をいただいてきました。古い旅館っぽいところなので、材木も太くもちろん集成材ではありません。もう宝の山です(笑)全部捨てるというので、とりあえずいただいてきました!!すんごい太い梁とか古民家で見られるようなものが沢山。小屋を作るにはオーバースペックですね(汗)まずは家族総出で釘抜きです。普段寝てばかりいる母も手伝ってくれました。解体で出た材木なので、破断しているところ [続きを読む]
  • 山菜採り
  • またまた余市のうちに来ました。タラの芽がちょうど良い時期なので、山菜採りです。アオダイショウ発見!!スベスベで気持ち良いです(*^^*)そう言えば一度も自分の首に巻いたことなかったなぁ。。。蛇はネズミ対策で家の近くに逃してみました。住み着いてくれたら良いのですが(笑)最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!にほんブログ村ランキングに参加しています。 よろしかったら下のロゴを してください [続きを読む]
  • カレイ&ボートロック in苫小牧
  • 正月以来釣りをしていなかったので、久しぶりです。息子も一緒で早朝に起こすのがかわいそうなので、前泊してみました。娘は船酔いするから遠慮すると言われました。うーん、、、こればかりは仕方がない、、、ボートの中は4度。顔だけが超寒かったです(汗)今日は長年お誘いしてきて、ようやく同船していただいたエゾタヌキさんが一緒です。そして同じスターエース仲間のシーライオンさん、びーさんもこちらで浮かべるということ [続きを読む]
  • 廃屋を解体
  • ご近所で旅館っぽい廃屋を解体することになりました。釣友のKさんのお知合いの物件だそうで、お願いされてアルバイトです。まずはバックホーが入りやすいように、敷地の木をチェンソーで伐採。これはいつもやってることなので楽勝です!その後、バックホーが建物を数日で粉砕。次に破砕した建物を鉄、木、その他で分別。これが非常に大変な作業です(汗)壊した後に判明したけど、解体業者は木っ端微塵にしないそうですねー業者が [続きを読む]
  • 簡易クレーンを自作する Part4
  • 簡易クレーンを自作する Part3の続きです。途中の写真はないけど、ようやく組み立てして完成しました!!3分割するようになっているので、車に積んで持ち運び可能です。ニーズがあればどこにでも持っていけますね(^^)このように子どもくらいなら、ちょっとしたブランコにもなります。吊る道具に迷ったのが、チェーンブロックかレバーホイストにするか、、、どちらも使ったことがないので、とりあえずチェーンブロックを購入。象印 [続きを読む]
  • ミンコタ オーバーホール Part2
  • ミンコタのオーバーホールも今回でおしまいです。簡易クレーンの余った塗料で塗装するつもりだったので、すっかり遅くなりました。アーマチュアのハウジングが錆びていたので、この部分をケレンして錆取り。そして液体のラストリムーバーを塗布して、赤錆を黒錆に変えます。呉工業(株) KURE ラストリムーバー 420mlそれから水洗いして乾燥後にエスポを塗装してできあがりです。次のオーバーホールの一年後が楽しみですねー!! [続きを読む]
  • 簡易クレーンを自作する Part3
  • 簡易クレーンを自作する Part2の続きです。T字になるところを溶接。仮溶接しても歪んだりするので、修正しながら垂直を出してます。斜めに補強を入れます。キャスターは交換しやすいように点付け溶接。これで溶接は終わったので、塗装に入ります。角パイプにはたっぷり油が塗ってあるので、塗装する前にシンナーで脱脂。プロは黒皮を剥がすみたいだけど、大変なのでそこまでしません(汗)脱脂後塗るのは、こちらの錆止め塗料。エ [続きを読む]
  • 簡易クレーンを自作する Part2
  • 簡易クレーンって言うけど作るのに結構時間がかかりますねぇ。。。全部溶接できたら楽なんだけど、解体できるようにボルト固定を何ヶ所かするので、そこの接合部分が手間取っています。形は門型クレーン。ネットで見たけど。既製品を買うと何十万ってするのにびっくり(汗)ボートの前後を持ち上げるので、同じのを2個作ります。なかなか大変だぁ!!最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!にほんブログ村ランキング [続きを読む]
  • 簡易クレーンを自作する Part1
  • 近いうちまたボートトレーラーの車検があるので、ボートを引き抜かないといけません。今まではこんな感じでヒッチクレーンでボートを持ち上げたりしてトレーラーを抜いてきたけど、面倒くさい(汗)あと持ち上げてるときは車が使えません。なので、前後でボートを持ち上げられるように簡易クレーンを作ることにしました。息子も切るだけなら手伝ってくれます♪鋼材は、角パイプ 45×75 t2.3mm屋外用なので、雨が入りそうなところは [続きを読む]
  • 石油ストーブを自作する Part4
  • 去年完成してたけど、アップするのが遅くなりました。土台はパイン材で古材風にエイジング加工しています。白い塗装は水性塗料のバターミルクペイントです。パーツはこんな感じで外せます。大きさはと言うとかなり小さくなりました!!厳冬期はボートの窓が結露で凍るので、ここに置いて溶かしてから出航しています。対流式で温風が上に行くので、数分で結露が無くなり本当に便利ですね!!1シーズン使って特に不具合もなかったの [続きを読む]
  • ミンコタ オーバーホール Part1
  • 久々の投稿ですね(汗)すっかりサボっていたので、何人かの方から生きてるんですかー!!という、ありがたいメールをいただきました。。。去年は3月上旬に釣りに行っていたけど、まだ出航する気になれません。でもそろそろ準備だけはしとこうと思って、ミンコタをオーバーホールすることにしました。購入してから4年。一度ペラのところをオーバーホールしただけなので、今回は全体的にやってみます!!ちなみにモデルは、Riptide [続きを読む]
  • ボートロック in 苫小牧
  • あけましておめでとうございます!!テレビも見ないし、いつの間にか元旦になっていました(笑)4日も外出してなかったので、新年そうそう釣りに行ってきました。元旦なので一人です。海に到着すると、予報通りの無風。しかし、ウネリがたまに1mくらいのが来てこれは予想外。帰りに風が吹くと大変なので、白老方面に行くのを断念しました。せっかく魚探掛けするつもりだったけど、近場の沖堤ロックに変更です。水温は7.5度早速開始 [続きを読む]
  • ボートロック in 苫小牧
  • 21日、凪の予報なのでYさんをお誘いして出航です。もうそろそろ釣り納めが近いので、できるだけ魚を確保しておきたいところ。ところが、意外とウネリがあり風も吹いています。カレイ釣りは無理と判断し、沖堤ロックに変更(汗)いつもの沖堤について、早速実釣開始。アタリはポツポツ。極小サイズがたまに釣れてきます(汗)粘ってやっていると!ひったくるアタリじゃないけど、、、45cmのアイナメゲット。しばらくして、ケムシカ [続きを読む]
  • カレイ釣り in 苫小牧
  • 今日は凪の予報なので、水深60mラインを超えてソウハチ釣りに行きます。9時過ぎ現地に着。すでにたくさんのボートがいるので、船団から離れたところでやってみます。しかし今回は、なんと餌を忘れてきました(笑)サビキなので釣れないことないはずですが、、、心配はよそに、入れ食いでした。ただ、6本針に平均2枚しかかかってきません。ふと水面を見ると、何やらプカプカ浮かんでいるものがいます。こっちに近づいてきたので、目 [続きを読む]
  • ボートロック in 苫小牧
  • 17日、天気予報では風1~3m、、沖は強風でウネリあるかなぁと思いつつ、行ってだめなら帰るつもりで家を出発。マリーナに着くと誰も出船していません。遊漁船さえも(汗)やはりウネリがかなりあるので、沖釣りは無理。でも沖堤周りならできそうなので、出航しました。沖堤について見ると、釣りはできそう。いつもの10gくらいのジグヘッド投入。反応なし。潮が全く動いていないので、サイズダウンして、3.5g使用。この軽さはオカッ [続きを読む]
  • トレーラーのウインカー交換
  • もうこれで4回目のウインカー交換です。1個目はアマゾンで買ったLEDウインカー。これはシリコンコーキングだけで防水処理したら、一年持たず。一年経って同じものを再購入したら、形は同じものなのに光量が足りない。LEDの仕様が変わっていて、これでは車検に通りません(汗)いずれもペアで2000円位なので、諦めが付きますけど。。。次にebayで個人輸入した防水ウインカーは、送料込みで4000円以下。でも数ヶ月で片側が水没気味。 [続きを読む]
  • 石油ストーブを自作する Part3
  • 石油ストーブを自作する Part2の続きです。溶接作業が終わったので、塗装します。まずは、全体をペーパー掛けして足付け作業。次にプライマーを吹いて、水性塗料のバターミルクペイントを塗装。バターミルクペイントは主に木工で使っているもの。2液ウレタンと違って、金属には爪で引っ掻いただけで落ちていましまうのが難点だけど、見た目重視です。これだけで、かなり良い感じですね\(^o^)/しかし、このままでは傷つきやすい [続きを読む]
  • 石油ストーブを自作する Part2
  • 石油ストーブを自作する Part1の続きです。この反射式ストーブを元に、コンパクトで揺れても燃料が漏れない改造をしています。タンクから切り取った燃料口を溶接です。厚さは1mmもないので、超難しいはず(汗)そんな薄いのは未経験だけど、アーク溶接機はこれを使います。スズキット 半自動溶接機アーキュリー80ルナ- SAY-80L2溶接作業を撮ってないけど、すぐに穴が空くので何度も練習し、一番低いダイヤル設定でピンスポット溶接 [続きを読む]
  • カレイ釣り&ボートロック in 苫小牧
  • 今日は10時出航、1時間位根探しで魚探掛け。ガーミンの魚探のサイドスキャンが、3D表示で根を立体化するのでかなり役立ちます!ようやくそれらしいのを1箇所見つけたけど、期待して1時間やっても25cmくらいのガヤ3匹(汗)沖堤の方がまだマシでした。。。根もどきは見限って、とりあえず今夜のオカズを釣らないと、、、午後になり糸井沖30mでソウハチ狙いです。仕掛けが着底したらすぐにアタリがあり、釣れてきます。良い場所らし [続きを読む]
  • 石油ストーブを自作する
  • これからの時期、アウトドア活動で欲しくなるのがストーブです。外でストーブを使うのは釣りかキャンプのとき。ボートには寒さ避けに幌を作ったけど、冷えた体はなかなか戻りませんからね。そこでいろいろと調べました!電気は使えないので、電気を使わないストーブは次の3つ。1.カセットボンベ式のストーブ2.プロパンストーブ3.石油ストーブ手軽なのは1だけど、氷点下になると使えなくなるし、カセットボンベが1本100円 [続きを読む]
  • 一日に2度出航!?
  • 今日は凪の予報なので、Kさんをお誘いして娘と息子と出航。斜路からボート降ろすと、なんと冷却水が出ていません(汗)買って半年も経ってないので、早速SHOPに電話すると、出口が凍っているとこの事。しばらくすると出るはずというので待っていると、ホントにすぐに出てきました。勉強になったー!!ちょっとしたトラブルがあったけど、10時過ぎに現着。ちょっとゴツゴツしたところを見つけたので、釣り開始。タイラバで早速息子 [続きを読む]