おがじん さん プロフィール

  •  
おがじんさん: Fishing-Logs
ハンドル名おがじん さん
ブログタイトルFishing-Logs
ブログURLhttp://fishinglogs.naturum.ne.jp/
サイト紹介文主にルアーFishingの記録です。
自由文関西のフィールドを中心にルアーFishingに挑戦します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/10/19 13:11

おがじん さんのブログ記事

  • 淡路島4月下旬状況‐アオモノハマダカ‐
  • 狙いはシーバスでしたw大潮でできれば下げのタイミングを狙いたい。。しかし・・・・・・・無情な天候。相変わらず行くと天候が悪い。。前回は強風、うねり、雨のち夕方くもり・・今回は夕方までずっと雨。。。とりあえず南端へ行く。風は無いがなんせ雨が・・・・・・・・レインコートを着て、やや小雨のときに車からでるもすぐに雨脚が強くなり止む気配ない・・海は濁りあり、潮目ありでやる気だがこっちがやる気が出ない・・・ [続きを読む]
  • アタリあり!
  • 相変わらず釣れないワンオク大分レベルアップしてきたが未だシーバスは釣れず。セイゴでもいいんだぁ。。。。サイズじゃないんですよ。こいつにあいたかったんだよー。とか言ってみたいwそんな思いと裏腹にもう何度もきているのでわかる釣れない感じ。ここはシャローだが、やはり小雨絡みとか南西の風とかそいうファクターが必要。そして下げ潮という局面。今夜は湖面のように・・・・波静か。先日HITしてばらしたポイントで同じ [続きを読む]
  • 淡路島状況‐4月初旬‐南風に誘われてw
  • 和歌山に行くなら控えるつもりだった玉ねぎ島。ちょっと時間をつくって行って先日行ってみました。やはりまだ早い気がするんですが、一応島南側を調査。当日は荒れた天気(回復基調)東南の風が前日までものすごく吹いていて海はうねり気味。大潮、曇/雨 気温は低くはない。早速到着した第1ポイントでは、位置関係のおかげか、キャストは可能。だがうねりで濁りがすごすぎるぐらい・・・・・案の定、少し目立つルアーでいろいろ試 [続きを読む]
  • 賢者への道のり
  • え???なにがって??そうこの毎回出かけるワンオクポイント。ここでシーバスを釣ったら、俺は賢者に転職できるッ!そう信じている。毎度出かける仕事帰りのちょこっとフィッシング。ま今回もいつも通りつれないかなーなんて考えながら出発。いい加減、レベルもアップしているし、さくっと釣って賢者に転職したい。もうあそびにんはたくさんだ・・・さて。今日は何を使用か。現場につくと、下げ潮(干潮近く)、南東の風少し強め [続きを読む]
  • ライン強度
  • ラインの強度以上のサイズかな?という魚を釣り上げて、タモを持っていない時。こういうシュチュエーション自分よくありますw何処かで見た知識なんですが、こういう場合はドラグを少し糸が出る用にしてドラグをだしつつ巻き上げてリフトアップすれば回収率が高くなります。ピーンと貼った状態で、ギリギリサイズを上げると不意に魚が暴れてしまうと想定以上の負荷がかかりプッツンしてしまいます。自分はこの方法で、・ガシラ27cm [続きを読む]
  • 先日の雨のワンオク
  • 先日雨のワンオク。干潮は22:30頃で、20時Inの下げスタート。何度か通ってわかったが、やはり下げのほうが活性がある。小雨なので、水面近くにはでてなかったが、夜光虫のお陰で魚の動きがわかる。岸際をおそらくボラを追ってボラが離散していく感じの夜光虫の軌跡。追うものは間違いなくシーバスだっ!が、そこにルアーを通すも難しいな。。無反応。ただ、いつも全く当たらないのにたいして、今回は多分逃げるボラに当たったんだ [続きを読む]
  • キャサリン
  • 2回のメジロその他いくつかの中型青物をゴリ巻きで釣った12キャタリナカスタム※内部を前作ソルティガと同じ構成に部品発注でしてますのでカスタムwハイパーデジギア特有の癖(ギアをまいてるぅ〜〜という感じ)があり、ステラのマイクロモジュールギアからするとノイズも激しいが、ショアジギではほぼ気にならないこのキャタリナ。キャサリンと命名してます(・∀・)こいつで何度も坊主も食らってるけどいい思いしているのも事実 [続きを読む]
  • 4月6日の南風
  • 4/6兵庫県の天気予報概況風: 南の風やや強く海上では南の風強く波: 1.5メートル 明日は波は1メートルに収まるそう。季節の変わり目。南風は大阪湾北部南面はあれると思うけどこの風が魚を寄せてくるはず。待ってましたこの時を!雨降るみたいだけど、こういう天気が幾つか続けば南から暖水塊が入ってきて大阪湾内も水温が上がる。とともに、かたくちイワシなどのベイトも入ってくる。すでにマッ○スの情報みてもカタクチは田浦か [続きを読む]
  • 脳内青物
  • 一狩り行こうぜ!3月にまさかのメジロで、脳内はすっかり青物とはいえ、まだ阪神間や淡路では釣れる確率は低いので目指すは紀州和歌山。うめぼしw自分的には遠征となってしまうため、月1回程度が限界。なので十分釣れる条件、場所を考慮する必要がある。そこで自分的な条件を考えてみた。1.黒潮の接岸、海水温※これ絶対。これがあれば天候不順でも、寒くても希望がある。2.何と言っても情報いろんなところから情報収集して予測す [続きを読む]
  • 疑わしきは合わせろ!
  • なぜシーバスが釣れないのか分析していたところ、1つの疑惑が出てきた。「アタリがわかっていない」思い起こせば自分は、明確に魚に当たった感覚のみを頼りにしていて、それ以外のアタリには全く気がついていないというか気にしていなかった。それは、ロッドからダイレクトに伝わる魚信ではなく、・リーリングが??と一瞬重くなるとか何らかの微妙な変化とかコッとかいう非常にわかりにくいアタリ。早巻きだと、食った瞬間にゴン [続きを読む]
  • もしかしてパターン違い?
  • 今日まで、バチパターンを完全に意識したルアーセレクトで挑戦しているワンオクフィールド。ところが、バチが泳いでいる気配は全くない。ゼリー物質の中でみたけど。。これってもしかして、、、パターン間違い?(;´Д`)神戸湾奥では、マイクロベイトパターンということですが、もしかしてそっち!?確かに、表層をマイクロベイトの波紋が多数でている。。。そしてその波紋へ出てくる単発ライズ・・・(・∀・)バチじゃねぇ・・・ [続きを読む]
  • 釣れぬ釣れぬなるままに・・・
  • 状況好転?とおもった。いや、、、勘違い??腕のせい??腕のせいが大きいかも。ワンオクで、さらに次の日状況を見てみると、今度は鏡面と静寂。昨日までのボイルが嘘のように静か。潮は下げのタイミングだが、前日より満潮のタイミングに近かった。これからなのかなぁ・・・それでもよく観察していると水面に波紋がちらほら。これ、バチはいなさそうだからこれってもしやイナッコパターン?水面の波紋は明らかにマイクロベイトの [続きを読む]
  • ワンオクロマンを求めて
  • メジロ釣り上げ→興奮も一段落し、次回和歌山をどう攻略しようかと考えつつ、仕事帰りにワンオクへ。実は前日寄ったときは、ボイルも何もまったく気配なかったワンオク。ところが、昨日3/28は暖かかったのか全く気配が異なる!大潮。満潮は19:27で、到着は23時なのでだいぶ下げている。先発はAssim86コンスタンギーコ。リトリーブしてくると、明暗付近で僅かなあたり?ベイト?とにかく魚信であることは間違いない。ボラかなぁ・ [続きを読む]
  • 脂のりまくりのメジロ!
  • 先日釣ったメジロ。三昧におろして、ご近所さんにもさくをおすそ分け。それでもまだ4,5回家で刺し身にする余裕がある・・・皮引きが苦手でどうしても身を削いでしまうのも気にしながら刺し身にしたんだけど、これがうまかった!強いて言うなら醤油をはじくほどの脂のノリ具合!この時期のブリ族は(・∀・)イイネ!!刺し身も少し食べると飽きてくる・・・・wしゃぶしゃぶにでもしようか。。。目下一番おいしかったのはブリカマ(メ [続きを読む]
  • フック交換
  • メジロとの激闘の後途中でPEが切れたルアーを回収し、おもむろにルアーケースにいれていたのだが、あとで見てみると、トレブルフックの針が一本無い!!そして針が曲がっている!お腹側のトレブルのみに針がかりして、釣り上げたようだ・・・・(チョ〜危なかったw)この針に引っ掛けたまま、何度も浜辺をズリズリ。。やっぱフック伸びますよねw交換しとこう・・・といってさてどんなフックに交換するか。。。このルアーもともと [続きを読む]
  • 激闘!メジロ!
  • そんなこんなで向かった和歌山。現地到着1時。まだまだ明け方まで時間があるし、初めてのフィールドだったので暗くてなにもわからない・・・ま、、寝るかーーってことでまずは、フローティングベストに、必要なものをすべて入れて準備し、車に暗幕をはり、夜明け前ぐらいの4:00に目覚ましをセットし、睡眠・・・( ゚д゚)ハッ!(・∀・)ネすぎた起床6:00辺りを確認するとすでに、居並ぶ人々。完全出遅れwまあまあ人がいる状況。釣れて [続きを読む]
  • 黒潮に誘われて
  • 春は何処へ。寒い週末。淡路へ・・・・と思ったが、先日のリサーチどおり、淡路が状況良くなるのは5月後半あたりからと思われる。今行ってもほぼほぼ釣れないのは目に見えている。。一方黒潮が当たっている紀南方面。和歌山北部でも、マゴチ、カタクチイワシ、サゴシと良さげな噂を聞く・・・・何度も確認した黒潮やはり和歌山南部にぶち当たっている!そして海水温17℃ライン。確率的には南紀好調で間違いない。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ワンオクの春
  • ワンオクに春はきたか。否きてないww多分w昨夜の帰りにワンオク調査。いつものフィールドに繰り出す。気温はまあまあ10℃以上はある感じで、真冬に比べりゃ温かい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春の淡路島状況
  • 2週にわたって、淡路東側を調査した結果。こりゃ、まだシーズン先。(青物、シーバス)シーバスは多分釣る場所やタイミングとか間違っているだけだと思うが、まず、ベイトが少ない。そして海藻が多いためショアからだといろんなポイントで非常に釣りづらい。あと、北、西の風はアウト。3-4m吹いてたらライトゲームも辛い。去年も同じ時期になんども渡って、去年はライトゲームやってましたが、3,4月はほんと釣れない。特に島北 [続きを読む]
  • ヴィジェ−
  • 先日無くしたVJ。こいつは常に2つ持っていた。そう金のヘッドと銀のヘッド。先日なくしたのは銀のヘッド。。。ということでまよったが、、、買った・・・本当はもう少し他のルアーロストしてから買い足すつもりがこいつだけは買ってしまった・・・だって、唯一無二だから・・・シンキングペンシルやバイブレーション、ワーム、ジグヘッドそれらは代わりはあるけども、こいつだけは本当に変わりがない。こいつはこいつのみ。アルカ [続きを読む]
  • 夕暮れの浅瀬
  • 前回の続き。夕暮れ時になり、マジックアワーでいい感じに。虹も見れたし。潮は下げ調。ここから、浅瀬がどんどん露出していく。こんなにも遠浅だったんだ・・・・これは投げても釣れんはずだわ。。瀬戸内海の満ち干きってホントすごいな。さて、投釣りをここで振り返っておく。これまでに、投げ仕掛け1、天秤+ナスおもり2、SLエアシンカー12g?1をロスト。。ま、これはロスト上等ってぐらいルアーに比べれば安いし、投げ釣 [続きを読む]
  • 鳥山ハケーン!
  • 先週、平日の休みを利用してとあるところを釣り場調査。投釣りメイン、カレイ狙いで釣行スタート。当日は風も程よい感じでいい感じ。用意したアオイソメは1200円分。さて、、、じっくり始めるかの前に場所探索。当日は西北西の風。いわゆる冬型の気候。本当は西側に場所を決めたかったが、この風では、西側はだめなので風裏を探す。東側を北上し見つけた良さげポイントに陣取り、カレイ2本針でキャスト開始。青イソメはたっぷり房 [続きを読む]
  • ワンオクルアーローテ。
  • バチが気になりだす今日このごろ。昨年はバチシーズンはシーバス全然やらず、もっぱらメバル狙いでしたが、今年は狙ってみよう!ということでルアーを準備。特筆すべきは、今年発売したばかりのモアザンSLY。自分・・・・結構・・・・・・大野さんのルアー好きですwガルバも(シーバスは釣れてないが)いい仕事してくれるし、このSLYも絶対いい仕事してくれるはず。SLYはバチ系のカラーは結構売っていたがこのハッピーレモンはな [続きを読む]
  • 2月の釣果
  • 最近はもちろんシーバス狙いなのですが、もうダイブ魚の感触が遠のいているので何でもOK。ということで2月末の玉ねぎ釣行結果。ちびすぎるメバル1匹以上wよる入りし、そろそろでかいやつ釣れるかなと、寒い港内をガシリングしましたが、まったくもって無反応。ガシラはまだいませんでした。替わりになんとなーくいる気配があったメバル。が、、、、サイズが小さすぎる・・・・・イマイチだなぁ・・・・・ワームのサイズを落とし [続きを読む]
  • ワカメの茎うまい
  • この季節。スーパーに格安で並ぶワカメの茎。これがめちゃくちゃうまい。買ってきたワカメの茎を熱湯にさらすと一気に鮮やかなグリーンに。で、そのワカメの茎を細切りにしてさらに水にさらす。これで準備OK。ここまで夜にやっておき、あとは、朝フライパンに油をしき、切ったワカメをダイブ。そして炒める。細切りにした生姜も一緒に炒めるとGood。美味しさが増します。あ、、そんなことよりも・・・・また寒くなってしまったじゃ [続きを読む]