omasa さん プロフィール

  •  
omasaさん: ガーデニングの花咲かおまさ
ハンドル名omasa さん
ブログタイトルガーデニングの花咲かおまさ
ブログURLhttp://www.omasa.org/
サイト紹介文北海道のガーデニングを紹介しているブログです。自宅の庭づくりや、四季折々の植物をご紹介します。
自由文庭づくりのコツや知識を日記にして写真つきで更新中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/10/19 14:50

omasa さんのブログ記事

  • ころころころ
  • 真っ直ぐに伸びるハスの茎細長いこの茎は ストロー状になっているそうです大きな花や果托は さぞかし重かろうと思うのだけれど傾いたり 倒れたりしているものはありません空洞というのは存外丈夫なのかもしれませんね蓮の葉には撥水性があり たまった水が玉になってころころと遊びます大きなものから小さなものまでころころ ころころ道内では お盆の頃に咲くことが多い蓮ですがここ(鶴の湯温泉 / 安平町)の蓮は ほとんどがまだ [続きを読む]
  • 10年
  • 夫が他界して10年が過ぎましたその間に 子供達は 妻になり 夫になり 母になり 父になりそうして私は おばあちゃんになりましたヒゲ君 今日はさわらを連れてきたよほら さわらご挨拶して強い風が吹いて 花がくるりと向きを変えますこっちが正面これでよしさわら ここにおいで日陰があるよお墓の裏の花壇には満開のロシアンセージと宿根フロックスお墓の小さな植栽スペースには色づいたゲラニウムと咲き終わったラベンダーあ [続きを読む]
  • 銀河庭園 Ⅱ
  • 前回に引き続き銀河庭園(7月上旬)の様子を紹介しますねまずは小さなバラの村から白いガゼボの中に置かれた 白いテーブルとイス写真には写っていませんがガゼボの手前にには アイスバーグらしきバラと白のジギタリスオルレア ダスティーミラー ラムズイヤー イソトマが植えられていましたちなみにガゼボに誘引されていたのは ソフトピンクのツルバラ白を基調に上品にまとめてあるといった印象のコーナーでしたこちらは ド [続きを読む]
  • ゼニゴケと落ち葉
  • 今年も 白いオダマキが咲いてくれました長い距を持った このオダマキは亡くなった夫の大のお気に入りでしたタツタソウ 八重咲きサンギナリア スギゴケ‥今思えば 夫は ほんとうに渋好みだったんですねオダマキそう言えば アストランティアや‥アストランティアミヤママタタビの写真も よく撮っていたっけミヤママタタビこちらは カラマツソウ(タリクトルム アクイレギフォリウム)ミヤママタタビに寄りかかるようにして 咲 [続きを読む]
  • 土砂降り
  • ずいぶん雨が降ったみたいですディアボロの枝先が今にも地面につきそうですアルケミラモリスに至っては 打ちのめされたように地面にひれ伏しています雫をそっと落としディアボロの枝を束ねてやりますラプソディー イン ブルーついでに ビオラの花がらを摘んで‥そうこうしているうちに また雨が降り出しました写真を撮る暇 なかったなルイディール  ラプソディー イン ブルー  ロサ グラウカゴールデンボーダー  アンジ [続きを読む]
  • 小さなバラの村
  • 今日は1日曇り空最高気温が18.5℃と6月にしては少し肌寒い日でした昨日の汗ばむような陽気が嘘みたいです写真はそんなカンカン照りの中で撮った銀河庭園内にある「小さなバラの村」の様子吹き抜ける風 写ってるかなバラには少し早かったけれどアルケミラモリスやチャイブがとってもきれいでしたよビオラもまだまだ元気ー ♪白い窓枠に誘引されたバラには 蕾がびっしり!開花した頃 また来なくっちゃ木漏れ日が きらきらきらき [続きを読む]
  • さわらのお庭散歩 くんくん編
  • 5月3日前日から帰省していた息子がこの日は朝から友人と約束があるというので1日 庭仕事をがんばりましたバラを剪定して掘った株の周りに堆肥と肥料を入れて株元をマルチング花壇にも堆肥を鋤き込んでラベンダーは弱剪定っとふぅ 暑い 暑いオリエンタルポピー(パティーズプラム)ミニチューリップ(タリダ)作業が一段落してから さわらと庭めぐりですタリダを くんくんフリチラリアビオラも くんくんクリスマスローズサンカ [続きを読む]
  • 恵庭公園で
  • ユカンボシ川のほとりで のんびりと鳥見 水面にできた葉っぱの影や美味しそうに揺れるクレソン ぷかぷかと浮いた鳥の羽を眺めていたらルリビタキが ひょっこりと現れました苔むした倒木の上を あっちへ行ったり こっちへ行ったりとずいぶん忙しそうですこんにちはお山に戻る前に寄ってくれたのルリビタキ(オス若鳥)芽吹き始めたばかりの森はまだ明るくて新緑のそれとは少し違って見えますアカゲラのドラミングもヤブサメの鳴 [続きを読む]
  • 恥ずかしい話
  • 一昨日 さわらのごはんを買いに 動物病院に向かったんだけど珍しく車が1台も停まっていないそうだ午後の診療は4時からだった‥動物病院を素通りし Uターンをして帰宅午後4時を過ぎて 今度こそ動物病院に到着変だな 他の車がないけどなんでだろう入口にかかった 本日休診の札嘘 今日月曜日?マジか?久しぶりにスカートをはいて 映画を観に行ったときのことチケット売り場に並んでいたら後ろに居たおじさまがぶっきらぼう [続きを読む]
  • 八重咲きサンギナリア
  • つくしみたいだったサンギナリアが 変身しましたほらねぐるぐる巻きになっていた葉も 開いてようやく葉らしくなりました(こちらは開く前の様子)昨日 全ての塗装が無事に終わりコーキングも今日と明日でお終い ♪やった〜!と浮かれていたらたった今 雨が降り始めました日中はもってくれるかと思ってたんだけど 残念今日の作業は これで終わりかな手入れの行き届かない庭で チューリップがぐんぐん育ち芽吹き始めたバラやラ [続きを読む]
  • セアノサス
  • 本格的なガーデニングは 外壁工事が終わってからそう思ってはいるのだけれどぽかぽかと暖かな日は ついナーサリーに足が向いてしまいます先日 店内に飾られたセアノサスの大鉢を見てまた悪い病気が出てしまいました欲しい欲しい病‥今年は鉢植えを増やすのはよしておこうと思っていたはずなのにあの数え入れないほどの青い花を見たら もう我慢ができませんでしたセアノサス ( 別名 カルフォリニアライラック )学名 [続きを読む]
  • 雪のち15度
  • 昨日は雪でした毎年4月になっても何度か雪が降るのでとりたてて驚くようなことではないのだけどチューリップやエゾエンゴサクの芽が雪に埋もれているのを見るとなんだか落ち着かない気持ちになります昨日の朝 サイディングをはるために待機していていたお兄さん達は結局雪の中 戻ってゆきました現場に来たものの 2日連続仕事ができなかったわけでなんとも気の毒になってしまいます代わりにやって来たのは塗装屋さん少々天気が悪 [続きを読む]
  • 今日もいい天気
  • 工事が始まって今日で3日目足場の組み立てと養生シート張りが終わりいよいよ今日から外壁の解体作業が始まりますこちらは一昨日の 足場組立作業の様子です( おまさ 心の声 )なんという機敏な身のこなししなやかで美しい動き まるで体操選手だねやっぱ プロは違うねへっぴり腰で梯子を登る私とは大違いだって 比べること自体が間違いか もしこれを子供の頃に見ていたら 間違いなく将来は足場を組む人になりたいって思っただ [続きを読む]
  • ハイヒール
  • 私の身長は167cm女性としてはかなり大きいほうです子供の頃から 背の順に並ぶとたいていは後ろから2番目か3番目あたりフォークダンスの授業では 時々男子のパーツを踊ったりして思春期は かなりへこみました小さくてかわいらしい女性を見ると ほんとうに羨ましかったなぁ時代が変わり 女性も男性も背が伸びて以前ほどは 自分の背の高さが気にならなくなってきました先日 やわらかな素材のシンプルなハイヒールを見つけまし [続きを読む]
  • クールカラー
  • 北国の宿命とでもいいますか春が近づいてくると 生活道路は大穴や水たまりだらけになりますできるだけ穴にはまらないように注意して走っていますがどうにも避けようがない場所などもあっておまさ デコボコ道に大苦戦しています (笑) 日没直前のお月さま空に青味が残る頃のお月さまは とてもきれいです月らしい 気品のある美しさよいですね〜とけたり 凍ったりを繰り返しながら近づく春日中は暖かだけれど朝はまだ こんな感じ [続きを読む]
  • ミヤママタタビ 再スタート
  • せ 背中が痛い‥今日はがんばりました朝の8時過ぎから午後3時まで休みなしで ミヤママタタビの剪定と 後片付けをしましたえっ なんでミヤママタタビの剪定を?実は もうすぐ 外壁工事で 壁に取り付けてある梯子を外すんです梯子に絡んだミヤママタタビを取り除くのは私の役目工事の予定は今月中旬から今日はもう8日 うかうかしていられませんで がんばりましたちなみに左下の黒いかたまりが 剪定したミヤママタタビのつ [続きを読む]
  • 春の予感
  • ピーッ ピーッ  甲高い鳥の声が聞こえてきますヒヨドリです水浴びをしようと小川に飛び込むタイミングを見計らっているようです3月に入り気温が上がり日の光も力を増してきましたヒヨドリ 庭の雪はまだまだたっぷりですがもう凍てつくような寒さはありませんシジュウカラむかわ辺り(胆振地方)では ずいぶん雪どけが進み本州から渡ってきた渡り鳥の数が増えてきましたマガンマガンこちらは千歳川のオオハクチョウ見ているだ [続きを読む]
  • 美瑛
  • 冬の美瑛をめぐってきました静寂に包まれた幻想的な風景はそれはそれは美しくて多感なおばさんの心は感動で震えっぱなしでした(笑)クリスマスツリーの木当日の空は厚い雲に覆われていましたがそれでも時折 雲間から薄日のさすこともありそんな時は気合を入れてパシャ! パシャ! パシャ!マイルドセブンの丘 セブンスターの木からの眺めF値は何にしてる? 8? 11?シャッター速度は?ISOは?露出補正は?う〜ん これだと [続きを読む]
  • 写真集
  • 誰かの写真を見て泣いたのは これが初めてです小高い丘の上に寄り添い果てしなく広がる 雪山を見つめるムースの親子親子があまりに小さくてアラスカの自然があまりにも大きくておまさ 感涙‥写真家の名前は星野道夫国内の大学を卒業した数年後アラスカ大学 野生動物管理学部に入学しその後はアラスカを生活の中心とし写真撮影と執筆活動を続けました星野さんの写真は 愛にあふれていますアラスカを愛し いきものを愛し危うさ [続きを読む]
  • ダイエット
  • 珍しく続いている糖質ダイエット3ヶ月で 5Kg ちょっと体重が落ちました以前よりも野菜をたくさん食べるようになったし摂るタンパク質の量も増えましたちなみに奥にぼんやりと写っているのは 油揚げのピザたっぷりのチーズに マヨネーズまで入ったボリュームたっぷりの1品ですこちらは タンドリーチキン風ヨーグルトとカレー粉と塩のたれに10分ほど漬けこんであとはレンジでチン という簡単なレシピ大好物のカレーライスを我慢 [続きを読む]
  • 自動給餌器
  • 寒いのは嫌いじゃないでも 寒さに強いのかと聞かれるとそうとも言えない好きと強いは必ずしも一致しないのだ娘の所から戻ってすぐに また風邪をひいてしまったどうも ぽんずの風邪を貰ったみたいだストーブを焚いて 厚着をしてそれでも寒気がする風邪をひいているのに素手でユキウサギを作ったりしたからかな‥留守中 さわらの世話は友達に頼んでいた最初の日 さわらは友達が来ても知らん顔をしていたらしい私が帰ってくると [続きを読む]
  • 真冬日
  • 最低気温が2日連続で −20℃を下回っていましたが今日はなんとかぎりぎりセーフでした8時40分現在の気温 −15℃ですでもまぁ 寒い事に違いはありませんね暖房の入っていない部屋の温度はなんと−2℃おったまげ〜! ですね(笑)外歩きのときは厚着した上にダウンを着て 暖パンの重ね着をしてスキー用の靴下をはいて ネックウォーマーを鼻まで上げての完全防備足元はキュッキュッ!顔は ほわ〜んこれなら寒さもへっちゃらです [続きを読む]
  • ツバメと王子とスズメと
  • ウトナイ湖の道の駅に かわいい衣装を着たスズメ達がいます新年を迎えた今は お正月モード背中に乗っているのは ニワトリさん今年は酉年だものねスチールでできた雀には 羽毛もなにもないけれどやさしい人の計らいで ぽっかぽか見ているこちらまで 温かな気持ちになりますこの幸せそうなスズメ達を見る度子供の頃に読んだ 「幸福な王子」のお話を思い出してしまいます貧しい人々のために自分の体についた宝石を届けて欲しいとツ [続きを読む]
  • 測量
  • キシキシと乾いた音は水面を覆っていた氷がきしむ音時々 パリンと大きな音がします風がないのは救いだけれど 寒さで手足がちぎれそう‥厳冬のオホーツク海を思わせるような 沙流川河口をのんびりと泳いでいるのは1羽のウミウですトプン トプン寒さなんて関係ないとでもいうように気持ちよさそうに水中に潜りますまったく お見それいたしましたとても人間には真似ができませんと思っていたら ‥あれ あれ?あれ〜?うわぁ〜  [続きを読む]
  • 雪かきと白米とダンボールと猫と
  • 22日から23日にかけてのドカ雪で広かった北国の道は どこもグンと狭くなりました路肩の雪山は大きく高くなり路面はツルツル デコボコのガタガタです我が家の前も ようやく車が1台分通れる道幅になってしまい車庫前や路肩に積み上げたを1日も早く 排雪業者さんに持って行って貰いたいと願う日々でしたが昨日(28日)業者から電話が入り大雪で作業が2日遅れになっていて早くても29日の夜 遅ければ30日にずれ込むとのこと‥車を出せ [続きを読む]