のんれっじ さん プロフィール

  •  
のんれっじさん: 知的生産技術 手帳
ハンドル名のんれっじ さん
ブログタイトル知的生産技術 手帳
ブログURLhttp://brain01.seesaa.net/
サイト紹介文手帳やメモの使い方 オリジナル手帳とリフィルの作成 など役立つ情報をご紹介します
自由文手帳(ノート・メモ)の紹介・使い方
自分の手帳・オリジナルモノ・リフィルの作り方実録レポート

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2012/10/20 15:53

のんれっじ さんのブログ記事

  • タイベック到着
  • タイベックが到着しました折りたたんでありますがこれ、2メートル?1メートルと巨大ですこの面はたぶん裏面だと思います表面は?と言うとでっかい文字で書いてありました自分の持っている「タイベックスの小銭入れ?」とくらべてみるとこの生地はソフトタイプなので細かくエンボスがあります本当はハードタイプが欲しかったのですが、注文を間違えてしまいましたハードタイプは以前に購入していますただ手触りはどちらもほんのり [続きを読む]
  • デュポンの タイベック
  • 自作リフィルのことを気にしつつ、まだ手帳ツアーの事が尾を引いていますというのもこんなのを購入してしまいました建築用のシートですが最近この素材でもってペンケースなどを「自作している」のを目撃していますときどき無印良品で見るファスナーつきのケースとかを見ることがあります(自分は小銭入れを購入して使っています)紙のような素材感のものですが実は特殊整形したポリプロピレンらしいのですハサミやナイフでカットは [続きを読む]
  • 手帳ツアーの後
  • 手帳ツアーが終わって「そういえば・・・」と思い出したことがありましたそれはシステム手帳のリングアナのことシステム手帳でクリアファイルの活用その1その2その3この日付をミたら結構前でしたが、このことはスッカリ忘れていましたそしてこの当時のほうが一生懸命いろんなことをやってたんですね [続きを読む]
  • 日本手帖の会:手帳ツアーお疲れ様でしたぁ!
  • 雨の中、手帳ツアーにご参加のみなさんお疲れ様でした、そしてそして仕切っていただいた「日本手帖の会」オリヒカさんとぷうぷさん、毎度毎度お世話になります伊東屋さんでもダイソーさんでも入り口までは「きっと買うものはない」と思いつつ一歩店内に入ると財布の封印が弾け飛んでしまいましたそして「カスタマイズ」ではいつもと違うオフ会でとても楽しく過ごさせていただきましたみなさん、本当にお疲れ様でした。そしてありが [続きを読む]
  • バレットジャーナルをシステム手帳で使う
  • 自分の手帳はシステムダイアリーといってほぼ文庫本サイズのシステム手帳です思い手帳が嫌いなので18マイ使ったら簡単な製本をして手元の手帳が膨れないようにしています昔はコレをしなかったのでドンドン太っていきました、バレットジャーナルを導入したとして目次(トピックス)やスケジュールのページ順が狂ったりしてしまうので、コレをなんとかするためにカラのバインダーを準備しました、これに正月から大晦日までをプール [続きを読む]
  • バレットジャーナルのページ
  • バレットジャーナルのページは不動です綴り式手帳に作り込んでいくので当然です、でもシステム手帳は差し込み式なのでページの増減はフリーです(この差し込み式ってのがバレットジャーナルには不適?)システム手帳のページ機能をバレットジャーナルに適用する方法がありました、見つけちゃいました!その方法はページとページの間に新たに一枚を差込したいと思ったらサブのページを作っちゃいばいいってこと例えば、9ページと1 [続きを読む]
  • バレットジャーナル
  • バレットジャーナルをみていてわかったこと綴り式の手帳にページを振って「トピックス」「カレンダー」「スケジュール」などを作り込んでいくページを振るのはトピックスに記入するため、こうすることで必要な事柄の検索性が高くなるってことですね、この「ページを記入する」ことはバレットジャーナルのひとつのキモと言うか重要な要素だと思うのですそしてそれはリフィルが抜き差し自在なシステム手帳とバレットジャーナルとの相 [続きを読む]
  • システム手帳とバレットジャーナルと
  • 多分「手帳事典2018」をながめた記憶から誘発されたのかもしれません、もしかしたらできるかもしれない!?と、思ったのですそれは以前から思っていた「バレットジャーナル」がやりたいということ、それまではバレットジャーナルは綴式の手帳に対応したものでシステム手帳ではできない!なぜ?とは問わずそう思い込んでいましたそんなわけで、システム手帳でバレットジャーナルができそうなのかどうなのか?とりあえずバレットジャ [続きを読む]
  • 到着! 手帳事典 2018
  • ザックリと眺めてみましたピックップされた手帳の使いかたが参考になるのですが「この手帳にはこの使い方」という見方をするよりも、この使い方は自分の手帳に導入できないかな、といった姿勢で読んでいったほうが面白いです手帳事典(2018) (玄光社MOOK) [続きを読む]
  • 手帳やノートやメモ、紙ものをまとめてみた
  • いつもいつも必要なときに必要なものが見つからないことを受けて、紙に関する物(ノートや手帳は勿論「書く」「書いた」物すべて)を集めてみました今回は自分の机周りだけでしたがダンボール2箱ありました、まだ押し入れや屋根裏にもあるはずなのですが今回はここまでというのも、埃に反応してクシャミと鼻水が止まんなくなってしまったからです [続きを読む]
  • 一緒に作る「バイブルサイズ」リフィル2 003 ベースをつくる
  • 前回のリフィルはこうでしたバイブルサイズのリフィルを乗っけて外にでている部分が不要部分ですわかりやすいように色をつけてみました列は33〜63の列です、そして58の行が不要部分ですこの白色の部分がリフィルのサイズになりますところでこのリフィルは左右に一枚づつ、都合2枚の印刷ができますがどうして左右に別れているのかというと例へば両面印刷のときに調整が不要だということです余白が左右とも同じであれば両面印刷が [続きを読む]
  • 一緒に作る「バイブルサイズ」リフィル2 002 ベースをつくる
  • 前回はこのようにセルを小さくして作ったのがコレです半角の数字で99がまるっと入るようにフォントのサイズを調整して下さい(ちなみにこのフォントは「MS Pゴシックで文字サイズは5です)コレを印刷して前回のように「リフィル」をコレに貼り付けスキャンした結果です少しわかりにくのですが私のスキャナはどうもコレが限界のようですあまりにも数字が読めないので拡大して末尾の数字が読めるようにしてみましたこれで多少なりと [続きを読む]
  • 一緒に作る「バイブルサイズ」リフィル2 001 ベースをつくる
  • こんかいからいままでのリフィルベースでなく、カレンダー(片面1年)を目標にしますセルは前回同様3ミリ?3ミリですそうするとこんなふうになります全体を選択(1番左上の空欄を するとできます)し、行を選択し3ミリに、桁を選択し3ミリにして一セルを正方形にして下さいグラフ用紙みたいになったセルには行と桁に番号が振ってありますこうしてシステム手帳のサイズを当ててみましょうスキャナーが上手く作動しないので今 [続きを読む]
  • 映画:ミュージアムを鑑賞
  • 本当はリフィルの続きを描く予定だったのですが、DVDを観てしまいました「ミュージアム」こういう映画って「サイコ」ものっていうの?口当たりの悪い映画ですがその口当たりの悪さが「癖」になるというか目をそむけつつ、胸糞が悪くなりながらも結局、最後まで見てしまいましたしかし最期まで観ているってことはこの映画に何か魅力を感じているってことですよね?「いやだなあ」なんていいつつまた観てしまうんだろうなあ [続きを読む]
  • 一緒に作る「バイブルサイズ」リフィル 006 見開き1週間
  • さっそく見開き一週間のリフィルをつくります前回作ったリフィルを開いて下さいこのリフィルです(こっちがプレビュー画面)こっちが編集画面ですで、コレに行番号をふってみて下さいこんな具合に(なんでこんなことをするのかというと一日分の記入できる行を割り振らないと手帳の形式にならないからです)これで記入できるのは36行ということがわかりました一週間が7日間ですがコレに西暦と該当月そして少しでいいのでメモ欄もあ [続きを読む]
  • 一緒に作る「バイブルサイズ」リフィル 005 罫線を引く
  • 前回の続きですが要するにこのリフィルはこんなふうになっていますこのリフィルに罫線をいれますこんな風になります罫線は青に変更しました右ページと左ページは同じように罫線を引いているようですが、実はセルはそのままにして上下に罫線を入れたのが左ページ、そして右ページは一行分のセルを結合しています、わかりやすく言えばこんな感じです単純に罫線を引くだけでも「自作」感があります、次回は片面一週間のリフィルをつく [続きを読む]
  • マウスかトラックボールか
  • 自分の机周りを整理ができずにずいぶんと時間が経ってしまいましたおかげでマウスを使うスペースがどんどん狭くなっています「どうしよう」と思いつつ文具などを手のひらブルドーザーでググッと片隅に寄せて使っています(それより片付けろよ)そんな時たまたま息子のPCを見たところトラックボールを使っているのを見たのです何だトラックボールがあるじゃないか、と息子に使い心地や価格を聞いたところ「今、使ってないのがあるか [続きを読む]
  • これは何でしょう?
  • さて、質問ですこれはなんでしょう?これは、ボールペンをノックする部分から見た図になりますずっと前からやりたいと思っている多色ボールペンのインク色のコレクションのための図ですクリップ部を下にして2色から4+1の色配置がわかるようにしたもののつもりです番号のところに色がはいります例1)ジェットストリームの4+1①シャープペンシル②黒④青⑥ミドリ⑦赤2)アクロボール2+1②シャープペンシル⑤赤⑧黒といった具合です [続きを読む]
  • 先順位のこと
  • 手帳タイムと言う時間があります自宅でカフェで、お気にいりの場所でお気にいりの手帳や文具を広げて手帳と向き合うという「手帳好き」の人達が過ごす至福の時間です自分は出社時か退社時に近くの喫茶店で手帳を開くのですがこの数ヶ月、手帳を開いても「書く」ことがめっきり減っていました別に書きたいことが無いわけでなく只々書く事ができないでいました(なんとなく気力が萎えてしまっていた)その原因がわかりましたスマホで [続きを読む]
  • 修正します(かもしれない)
  • 自作リフィルの003ですが手直しする予定です、この日酔っ払いながら何度も寝落ちして前後もなにも考えずに書いてしまい、ちゃんとしてるかどうかわかりません(恐ろしくて記事も読んでいません。直すならもっと図を入れて言葉をフォローできるようにしたいという反省でした。 [続きを読む]
  • 一緒に作る「バイブルサイズ」リフィル 004
  • こんかいはレイアウトをし易いようにリフィルを加工しますまずは、前回までにできたリフィルのベースです行と桁の最初に「99」の数字が入っていますがコレをこんな風に変更しますわかりますか?「99」の数字を連番にしたわけですコレがどのように役に立つかというとこうしてリフィルを置いてみるとですねシステム手帳のリフィルサイズが一目了然になります例えばこの用紙では最大2枚のリフィルがとれますそしてパンチ穴は行を2つ分 [続きを読む]
  • ATOM ステーショナリー
  • ダイソーで見つけたアトムの文房具を見つけました本当はダイソーのノートで高級紙使用のノートがでたと聞いたので、それを手に入れたくて行ったのですがサイズが小さすぎたためあきらめましたしかしこのノートすこしばかりデザインが似ている(あのノートです)だから、というわけではないのですが店内を歩いていて見つけたのがアトムの文具デザイナーのShinzi Katohさんのデザインした「アトムのステーショナリー」でしたこれはダ [続きを読む]
  • 一緒に作る「バイブルサイズ」リフィル 003
  • それでは、レイアウトの変更ですがページレイアウトで余白を表示するとわかりやすいのでやってみて下さい1.余白を減らし印刷範囲を広げる印刷プレビューをフライて下さいこちらが現状です余白の上下を見ると2センチになっていますがこの上下の余白を減らす事で印刷範囲を増やします写真を撮り忘れましたが余白の上下を1センチに変更して下さい設定が終わったら印刷プレビューを終了すると印刷範囲が変更されています2.行をコピペす [続きを読む]
  • 同人誌を読む
  • コミケで息子が購入した本はさやまゆきさんの「2017年個人的手帳事情」「2017_手帳事情[上半期]」「手書きの偏愛マップ(20170521ver」「FFPvol6」そしてかなゆ堂さんの「かなゆ堂 paper vol2」「かなゆの手帳事情+α」「2017 手帳の本」この7冊です今回は喫茶店で読みましたがかなり落ち着いて読むことができました例へばオフ会では周りの人達の(含む自分)発散するエネルギーに影響されているのか、いただいたレジュメもそ [続きを読む]