のんれっじ さん プロフィール

  •  
のんれっじさん: 知的生産技術 手帳
ハンドル名のんれっじ さん
ブログタイトル知的生産技術 手帳
ブログURLhttp://brain01.seesaa.net/
サイト紹介文手帳やメモの使い方 オリジナル手帳とリフィルの作成 など役立つ情報をご紹介します
自由文手帳(ノート・メモ)の紹介・使い方
自分の手帳・オリジナルモノ・リフィルの作り方実録レポート

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2012/10/20 15:53

のんれっじ さんのブログ記事

  • 超整理手帳の効用【過去記事2009/12/15】
  • 今、私は、SD手帳と超整理手帳の二つを使っています。それは営業で個人情報を持ち出すことが無いように、という配慮からです。SD手帳はごく一般的に使うような使用法で、超整理手帳は営業時に必要最小限の顧客情報を暗号化(簡単な)して持ち歩くからです。例えば「株式会社 横浜」というお客様の所に取引依頼で訪問するのに、全ての資料を持ち歩くには、危険が多い、かといってその情報を全て頭の中に入れていくことが出来る [続きを読む]
  • カンガルーホルダーが見つからん!
  • 仕事用の手帳を自作の超整理手帳サイズのクリアホルダーにしたものの複数のリフィルを上手く整理して使うことができないことが判明したのでとりあえず「純正のカンガルーホルダー」を使うことにしたところが悲しいことが判明しました。超整理手帳が店頭に見つからないそう言えばこの手帳、最近とんと見ることが有りません自分の使っているシステムダイアリーも絶滅危惧種と言われていますが、超整理手帳はもしかしたら本当に「トキ [続きを読む]
  • 仕事の手帳を変更
  • 仕事で使っている百均の手帳がヘタってきていつバラけるかわからなくなったので、先日見つけた「超整理手帳を真似た手帳」を使うことにしたとりあえず旧手帳からの引き継ぎなのでこんな感じにスケジュールとした横4分割にして一面をカバーへの差込用に白紙にして3画面に一ヶ月のスケジュールをつくり(二枚で半期ぶん)貼り合わせることで半期が見渡せるようにしましたそしてカレンダーは縦型で4分割の一面に3ヶ月?4で一年分 [続きを読む]
  • ワンチャーインク ちょうどいいサイズと価格?
  • よく知らないのですがこの手作り感一杯のラベルを貼り付けたインク達ネット界では有名ですか?ワンチャーインク、ジブン的にはインク容量と価格がちょうどいい感じがしています色は5種類でこんな感じです 1. 黒色(天目) : 白い紙とのコントラストをはっきりさせる濃い黒色。 2. 青色(伊万里) : 普段でも使いやすいブルーブラックよりの青色。 3. 紫色(東洋欄): 落ち着いた明るい紫色で、大人な感じ。 4. 茶色(飛鳥 [続きを読む]
  • デュポンのタイベックス
  • 印刷可能なタイベックを見つけた!これならすきなプリントができるので色々と作品の幅が広がりますただねえ・・・モトの素材としてのタイベックの価格差はいかんともしがたいのです何か方法は無いものだろうか・・・まだまだ時間がかかりそうです(文具を創る素材としてはね)自分がすきな紙衣よりも断然使いやすい素材ではあるのですタイベックの特徴の動画ですデュポン インクジェット用タイベック 中薄 0.17mmデュポン タイ [続きを読む]
  • ブックコートフィルムで手帳カバー(アイディア)
  • ブックコートフィルムってあるよねこのフィルムとすきな絵(写真)などを使って「手帳用のカバーを作ってみたい!」と、唐突に思いましたなぜ?それはこの動画をみたから【図書館用品の埼玉福祉会】ブックコートフィルムの正しい貼り方 肩に力を入れることなく淡々ときれいに黙々と張り込んでいくこの動画はとてもおもしろく観ることができましたおもしろいだけでなくインスパイヤされたというかこのフィルムってノートカバーや手 [続きを読む]
  • 手帳とメモとノートと
  • 息子からの質問「手帳とノートとメモって自分ではどうやったらうまく使えるかわかんね」息子はスケジュールに「トラベラーズノートのパスポートサイズ」「メモにダイスキン」を使っているkとは知っていましたがノートは何を使っているのか(そもそもノートを使っているのを見たことがない)わからなかったですがパスポートにスケジュールとメモを入れてこれをターミナルにして必要な情報があったらノートに落とし込んでいけばいい [続きを読む]
  • HANAGE TIMER
  • あまり、綺麗な話ではありませんが「鼻毛」の話一本だけカールした鼻毛がありこれが普通より伸びるのが早いのですこれがどんどん伸びてくると先っちょがくるんと回って鼻の穴の肌に触って息をすると「くすぐったい」のですこのおかげで鼻毛を切るときがよくわかりますくすぐったいのでよく鼻をゴシゴシしているときが切りどきになりますそれだけの話ですPanasonic ER-GN10 パナソニック ERGN10 エチケットカッタ... [続きを読む]
  • シール帳
  • 手帳カバーといっしょに購入したのがこのシール帳です自分はシールが大好きです、これは自分たちの子供の頃は子供向けのお菓子の殆どが「シール(いろんなタイプのもの)」。ガムを始めとしてマーブルチョコとかキャラメルに粉末ジュースやココアなどとにかくヒーローがシールやワッペンになってましただから、と言うわけでは無いでしょうけれどいわゆるヒーロー物のシールを中心にフレークシールにも手をだしていますそのシールを [続きを読む]
  • イオンのノート(手帳)シリーズ
  • 映画「銀魂」を観るためにイオンに行きました上映までに時間があったので「文具売り場」をうろうろ、そこでこんなのを見つけましたこれはビニールのものですがこの他に「合皮」「本革」という素材の違い、そして「文庫本」「A5」「B5」というサイズ違いのものを確認しました。基本的にはカバーを開いた裏にノートのホールド用の差し込みがあって最大4冊のノートや手帳がセットできます、そして今回購入したこのノートカバーは [続きを読む]
  • BYN(バイエヌ) 1/3−note の2
  • BYN(バイエヌ) 1/3−note,コレを開くとこんな感じです左が手書きのマンスリーカレンダー中央が透明窓ですがこれは表紙とノートのバインド部分が二重になっているのでここにA4サイズのものを保管しすることができますそして右側が方眼のノートになっています左右のノートはカバー本体にある差し込みにノートの表紙を差し込んでホールドします、そしてゴムバンドでノートを開かないようゴムバンドがついていますカバーの間の [続きを読む]
  • BYN(バイエヌ) 1/3−note の1
  • 渋谷LOFTに行ったらバーゲンをやってたのでつい買ってしまいましたBYN(バイエヌ)の1/3−note価格が3000⇒500(税抜き)ってこともあり中身も見ないで購入まあそのサイズ感がきにいったってこともありますA4サイズの1/3ってことはつまりは「超整理手帳」のリフィルが使えるって事とそのマンマA4サイズが折りたたんで持ち運びができるのですそしてどんなものかを確認すべく喫茶店にGo!喫茶店でアイスティーを [続きを読む]
  • 韓国スイーツフェスティバル
  • 妻からの依頼で渋谷のロフトにてタイトルのスタンプラリー用紙をもらいに行ったなんでも、スタンプをコンプリートすると先日兵役から戻った東方神起のユノのポスターが貰えると言うのです。自分はヤバイ趣味でなければなんでも応援(身のほどであることが最低限)しますだから、自分の趣味も認めて欲しいのだ。 [続きを読む]
  • スナフキンのうた
  • ムーミンを知る事になったのは虫プロのアニメ「ムーミン」から、そしてこのムーミンの親友であるスナフキンがかっこよかった特にスナフキンのうたをギターで弾き語るスナフキンがしびれるほどかっこよかったギターだけだとこんな感じ色んな人がこのスナフキンのうたを演奏していますが、みなさん気持ちいいのかズイブン早く引いています、この動画はときどき?なところがあるものの1番物語に近いようなきがするだがしかしこのスナ [続きを読む]
  • ちょっと反省 その1
  • ブログタイトルが重い、最初はこのタイトルでガンガン書いていけるつもりだったのに、直ぐに挫折した当時はビジネス系の手帳ノウハウの本を読んでは「アーダコーダ」やっていたのですが、よーく考えてみるとその用法がほぼ全て自分に向いていないことに気がつき「それならば」と自作のリフィルにはしりましたこれがなかなか面白くしばらくは続いたわけですそのうちにだんだんと手帳だけでなく書くための道具つまり文房具に興味が移 [続きを読む]
  • Ubuntu(ウブントゥ)導入
  • 以前にできなかったUbuntu(ウブントゥ)をポンコツPCに導入しましたと言うより、どうにかナントカできたって感じです前回は仮想DISCのソフトとウブントゥ本体のセッチングが間違っていてどうしてもインストールできませんでした今回は以前より詳しく調べたので3回ぐらい後戻りはしましたが導入できましたこのPCはご覧の通りパナソニックの相当前のノートパソコンですアキバで青箱(ジャンク品)から発掘してきたものですこのOS [続きを読む]
  • 帆布で作ってみた
  • 帆布製の切れ端をもらったのでこんなのを作ってみました(長年使っていたものをいただいたのでかなりヨゴレている)設計も何もありませんただ「こんなかな?」って感じでつくりました形はヨレヨレだし切り口は木工用のボンドでほつれ止めをしただけですこんなものでも自分には「お役立ち」の品ですどうやって使うかというとこんな風に使いますイヤホンをまとめるやつです市販のものは結構なお値段がするし百均のものはどちらかと言 [続きを読む]
  • 枕とクッション
  • 体重があるので正座が苦手です(膝を折って座る)、自分の部屋(寝室)は和室ですここにパソコンがありこれは机にイスを使っていますでもそれ以外は正座、小さい折りたたみの机の前に正座やあぐらをかいています。コレが続かない、そこでいま使っているパイプ枕に頭でなくオシリを乗っけてみると都合よくずっとそんな感じで使っていたのですが、ある日妻が「正座用のイスにしたら?」と教えてくれました調べてみるとなんだかいっぱ [続きを読む]
  • 「奇跡の切り絵 切り師 長屋明の超絶の技」が届いた
  • 昨日「奇跡の切り絵 切り師 長屋明の超絶の技」が到着しました少しザンネンだったのはもう「少し多くの作品を見たかった」でもそれ以上に嬉しかったことがありますそれは、作品の制作過程を観ることができたこと更に、ポスト・イットノートをつかった切り絵のモト絵があったこと驚いたのは、その道具ですまるでシンプルなのにアノ緻密な切り絵になったいた事ある意味「長屋明」の世界を体験できるお得な一冊なのだった奇跡の切り [続きを読む]
  • エルバンのガラスペンとインクとノート
  • 父の日のプレゼントで文具をもらったガラスペンを探していたからとガラスペンあまりハデなものはすきではないからと選んだそうですそしてインクコレはダークグレーのインクのなかに金のラメが入っているものそしてハードカバーのノート自分が使うにはもったいないような良いものだと思いますとは言えどれも「使うため」に息子が選んでくれたものなでやはり使うのが1番なんでしょう「何に使う?」コレだけで悩んでしまいますでもコ [続きを読む]
  • ハンドスピナーと地球ゴマ
  • ヨドバシカメラで今話題(全く知らんかった)のハンドスピナーで遊んだハンドスピナーとと言うのは、プラスチックや金属などでできたハネを指で弾いて回転させて遊ぶものハンドスピナー レインボー ハンドスピナー 真鍮 ハンドスピナー 長時間 ハンド...集中力や癒やし効果があるそうです、が、なんでかはよくわかりませんでしたただプラスチックより重い金属のハンドスピナーのほうがおもしろいのですそれは回転するハンドスピナ [続きを読む]
  • 疲れるマンガ
  • 「怪奇 版画男」「電脳なおさん」を買ってきた著者は唐沢なおき先生です自分の中で疲れる漫画家としてトップスリーにランクされていますちなみに残りの2作家は吾妻ひでお先生とり・みき先生ですどの作家もギャグマンガなのに気が抜けないのです1ページのなかに色々な仕掛けや遊び、パロヂィなどがはいっているのでそれを見つけようとするとかなりのエネルギーが必要となるからです唐沢なおきさんは特に色々な手法が斬新で「常に実 [続きを読む]