のんれっじ さん プロフィール

  •  
のんれっじさん: 知的生産技術 手帳
ハンドル名のんれっじ さん
ブログタイトル知的生産技術 手帳
ブログURLhttp://brain01.seesaa.net/
サイト紹介文手帳やメモの使い方 オリジナル手帳とリフィルの作成 など役立つ情報をご紹介します
自由文手帳(ノート・メモ)の紹介・使い方
自分の手帳・オリジナルモノ・リフィルの作り方実録レポート

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2012/10/20 15:53

のんれっじ さんのブログ記事

  • ヨコハマハンドメイドマルシェ その2
  • 全体をウスーク回ったんですが、まあそれなりにわかったことがあります・絵(イラストも含む)の原画などは売れない、価格が表示されていてもそうでなくても、上手い絵もそれなりの絵も人がいついているのは見ていません、だから1人で出店している人はなんだか可愛そうです、もしかしたらこの日に行われていた「デザフェス」とかのほうがいい気がしたのですコレが「消しゴムはんこ」や「フレークシール」「缶バッジ」になると若い [続きを読む]
  • ヨコハマ ハンドメイド マルシェ2017
  • 「ヨコハマ ハンドメイド マルシェ2017」にいってきました「お父さんも好きそうだから一緒に行こう」という娘の口車にのせられ運転手となったのでしたこの催しはもう以前から一度いってみたいものだったので良かったですね会場に入ってからは娘と妻・自分と二手に分かれての見学ですまずは全体を軽く見てから・・・・・・あまかったのです軽く30分もあれば全体を見られるんだろうト、それからじっくりみたいブースを見れば大丈夫 [続きを読む]
  • 反省
  • ほんとうに反省してます何を反省しているのか?突然気がついたのですが、実はここ最近「ものを投げるように渡す」のですこれはいけません、いくらよいことをしていても、もたっら人はきっとすごく嫌な気分になると思います渡した本人はまったく「悪気はない」んですたまたまコンビニでポイントカードを出した時「ポン」と投げ出したのに気がついたのでした「ゴメン」とカードを取り直し手渡しをしたのですが、なんと気分の落ち込む [続きを読む]
  • お巡りさん
  • 自分が子供の頃「お巡りさん」でなく「警察」とか「警官」と読んでいて、ほとんど鬼やバケモノと同じランクでした「悪いことをすると警官につれて行かれて牢屋に入れられちゃうぞ」とか「ケーサツが巡廻してるから早く寝ないと牢屋に入れられちゃいうぞ」なんて言われていて、遠くにお巡りさんを見つけようものならあっという間に逃げてしまっていました意味もなく「恐ろしい」ことを刷り込まれていたんですね鬼や妖怪、バケモノよ [続きを読む]
  • 虹色のチョーク
  • 「働く幸せを実現した町工場の奇跡」と副題があります社員の7割が知的障がい者である“日本でいちばん大切にしたい会社”日本理化学工業(株)をレポートしたとおもわれるノンフィクション(なぜ?「思われる」のかというと、まだ読んでいないからです)今朝のモーニングショーで紹介されていました社長の言葉「彼らこそ、この会社に必要なんです」に感動しましたそして人は働くこと、人の役に立つことで幸せになれる――。ともあ [続きを読む]
  • 手帳サロン
  • 昨日は「手帳サロン」とう集まりがありました「サロン(この場合談話室かな)」なので、いつものオフ会と違い「今回のテーマ」なんてのはなく自由に好き勝手に手帳や文具の話をしていくのですが、これがなかなかいいのですみなさんそれぞれで話をしていても「鬼太郎の妖怪アンテナ」ならぬ「文具アンテナ」が張られていていつの間にか一つのテーマにみんなが参加していたりして良い時間を過ごさせていいただきました更に、今回はも [続きを読む]
  • システムダイアリーのリフィル
  • えーっと自作リフィルのことですが、自分の場合は表計算を使っています表計算を使うわけは「同じサイズのセル(極力小さい)」にすることで・・・うまく説明できそうにないので実際のものを見て下さいこれは横27?縦46のセルが集まっているのでこれに罫線を引いていけばそこそこ自由にレイアウトが可能なのですこれを応用すると・・・こんな風にカレンダーが簡単にできたりしますこのリフィルはカレンダーの日付サイズが一つのセル [続きを読む]
  • 会社のテプラ 自宅のテプラ
  • うちの会社には「テプラ」使いがいますテプラの機能をかなり使い込んでとても「見栄えのいい」ラベルを作ってくれます年度が変わり各ファイルを一新してくれるのはとてもうれしいのですうれしい反面、困ったこともあります「テプラ使い」以外の人がそれらのFileのラベルを作ろうとすると超難解で下手をすると同じものができないのです結論を言ってしまえば「凝ったラベル」できれいに揃えるよりも、単純な基本設定だけで作ったまさ [続きを読む]
  • 元の木阿弥
  • 手帳のシステムを変更することにした今は2冊使っていますが以前のシステムダイアリー一本に戻すことにしたのだどうも、自分はあれこれと手帳の複数使いは向いていないことに気がついたということですほんとうに「ズボラ」な性格ですカレンダーとフセン、そして白紙の手帳があれば充分なのですいつも持ち歩いているのは「システムダイアリー」だけで充分に間に合うこと、そしてこの「単純さ」が長続きする事にようやく気がつきまし [続きを読む]
  • 自分の手帳
  • 自分の手帳は「ゆるゆる」がいいようです手帳関連のオフ会に参加するようになり一年が過ぎましたこの中で、たくさんの方たちの手帳の使い方を知れば知るほど、自分ではとうてい出来ないことが分かってきましたそして、それらの使い方を参考にして、などと実行してみたりするのですが挫折。手帳の書き込みもとても綺麗です基本「書き殴り」の自分の書き方とは雲泥の差!ようやく気がついたのは手帳は趣味、「ユルユル」な自分の手帳 [続きを読む]
  • IDカード入れを作ってもらった
  • 奥さんに頼んで「IDカード」を収納する袋を作ってもらいましたあまり良くは知らないのですが布の切れ端を毛糸のように編み込んで作品を作るのが流行っているそうで、大型連休の最初にその素材が届き一巻き120メートルのものを半日でバッグを編み上げていましたなんでもTシャツヤーンとかナントカいうらしいのです奥さんは初めての手芸、とういうより習い事をすると、まず他のことに手がつかなくなります集中して出来上がるまで何を [続きを読む]
  • タブレットとキーボードをつなぐ
  • ブルートゥースとiPad miniをダイソーのタブレットスタンドを使ってナンチャッテノートブックにしてみましたこんな感じさすがに電車の中では使うのが大変ですがきっさてんとかではかなり便利な形です前にも書きましたがキーボードでの入力は慣れているので思考のさまたげになりません、これがなによりこのキーボードはMacに準じているのでファンクションキーも使えるからこれをおぼえればもっと便利に使えるでしょう今はタッチペン [続きを読む]
  • 東京カメラ部 2
  • こんなに多忙なゴールデンウィークは初めてです細々と優先度の高いことが発生してこの休日中にやりたい事がほとんどできていません・・・が、きょうはどうにか「東京カメラ部」の展覧会には行くことができました片道ほぼ2時間(往復4時間)を使いヒカリエに到着渋谷は職場のある所ですがこうして時間のないときに動いてみると、なんて長い時間を使っているんだろうと、改めて思います東京カメラ部の展覧会は毎年規模が大きくなり昨 [続きを読む]
  • 東京カメラ部
  • 知らなかった、4月28日から東京カメラ部の展覧会が開催されていたとは出勤途中にヒカリエの前を通りかかったらチラシを配っていました去年までは6月に開催していたはずなので今月はないと勝手に思い込んでいたのです毎年楽しみにしていたのでこれは失敗ですまあ6日までの期間があるのでどこかで時間を作って行くだけです今日わかっただけでも不幸の幸いだということにしよう [続きを読む]
  • DTPってなに?
  • デスクトップパソコンのことです昔はこんな風にDTPって言っている時期もありましたデスクトップパソコン机上で使用するために作られたパソコンのこと。ディスプレイ、パソコン本体、キーボードなどユニットごとに独立しています、大型のものがおおい。ラップトップパソコン本体とディスプレイやキーボードが一体になっていて折りたたんで持ち歩くことができる、今で言うとノートパソコンだと思いますパームトップパソコン「手の [続きを読む]
  • 1マイ手帳の疑問
  • カンミ堂の「1マイ手帳」がずーっと気になっていたんですが手を付けませんでした観察眼がなかったのでしょう最初に見つけたときには1ページが6日間となっていた「1マイ手帳」という記事ではそのように書いていましたそして今日カンミ堂の印刷ページに行ったらば7日間の物がありましたコレですこれなら自分の体内カレンダーとすり合うのでいいのですこうなると、いつもの使ってみたい病が発病しそうです [続きを読む]
  • 異次元への扉
  • 今日はかならず!と決めていた身辺整理をおこないました不思議なことにゴミとしてでたのはダンボール(コーヒーの箱半0.9リットル一ダース分)、更に数十冊のブックオフ行きの本が同じダンボールで一箱、ゴミ箱にゴミが3杯、その他モロモロコレだけのスペースができたのでかなり広いスペースが確保できたはずなのですが・・・全く逆です、なんでスタート時点よりスペースが狭くなってるの?あのゴミや本はどこから、何処に隠れて [続きを読む]
  • 大型連休の仕事?
  • 唐突にノートパソコンの復活を試みた非力なスペックのためWindowsXP止まりのパソコンをもう一度使おうと思い立ったのでしたどうやって復活させるのか?  「Ubuntu(ウブントゥ)」に乗り換えるのだ今更ノートパソコンを復活させたところで・・・なのですがWINからUbuntu(ウブントゥ)にOSを切り替えれば使えるというのだから試して観る価値はあるはずですウブンドゥについては何も知りません、知らないものを使うことはできない [続きを読む]
  • キーボードのこと
  • きのうポケモンキーボードを子供から借りたということを書いたのですが、やっぱり自分のキーボードが欲しくなり結局のところ格安のキーボードを買ってしまいました本当に使える、キーボードなの?わかりませんがとにかく安くて送料も無料でそんなのを買ってしまってあとで泣きを見るのでは?リスクは承知での購入なのでうまく使えなくとも「やむなし」ですやっぱり自分のこどもとはいえそれはそれ、借り物です壊したり傷は付けたく [続きを読む]
  • ポケモンキーボード
  • 春の手帳オフ会でスマホの入力が苦手なので何かフォローできるものがないか探していると相談したところ」ポケモンキーボードが安くていいのではないか?そんなアドバイスを受けた、ポケモンキーボードは確か息子が持っていたという記憶があったので聞いてみたところ、昨日奥にしまってあった」ポケモンキーボードを見つけてくれましたしばらく使い勝手を見るのに借りましたそんなわけで早速使ってみましたペアリングに少し時間がか [続きを読む]
  • 一周まわって
  • 自分の字が嫌いでワープロを使い始めた、その後パソコンに乗り換えましたそしてパソコンが一家に一台にまで普及していますパソコンを使って機械のきれいな文字が世の中に普及していきました最初はパソコンのプリント(機械的なきれいな文字)それだけでインパクトが有り、セールスツールとして結構な武器になっていましたでも今は美文字ブームで「手書き」が見直されてきましたそんなわけで一週回って手書き文字がなかなかの人気が [続きを読む]
  • ご注文はこちら・・・?その2
  • 昨日のつづき自分の思惑は見事にハズレ、「HI-TEC-C COLETO」の4色のホルダーと4色のリフィルが手元にやってきた「チェッ、スヌーピーのボディだと外で使うのが恥ずかしいな」などとブツブツつぶやきながら言葉とはウラハラに顔は「ニコニコ」でリフィルをセットしてみた・・・ザンネン!なんと一つの穴がロックできませんでした仕方なく翌日に本体の交換をしてもらったのですが、そのまま帰るはずもなく店内をウロウロ帰りには [続きを読む]
  • ご注文はこちら・・・?
  • 「春の手帳オフ会」の帰り、妻と娘にたのまれた文具を買いにいった妻からは、B6サイズの手帳カバー(透明のもので好きな写真を表紙にしたいのだ)を、娘からは手帳用のボールペン(今はカクノに色彩雫の山葡萄をかなりお気に入りで使っていますが裏抜けがするということです)をリクエストされました自分はいつも一言多い(特に文具や手帳)ため家族から疎んじられているのでできるだけそれについては自分から言うことはしないよう [続きを読む]
  • 5月病
  • いい年をして5月病です、毎年この時季に好きなことも嫌いな事も手につかないこのブログもネタがないわけではないのに書く気が起きません書かないでいると、そのネタも忘れてしまいます、なぜなら、手帳にかくことすら面倒になってかかないから去年まではそれでもなんとかやりくりしていたのですが今年はいけません!そんなわけでブログのアップが今までで最低だとおもうなんとかせねば、と思いつつ今日は手帳のオフ会に参加、エネ [続きを読む]