belle さん プロフィール

  •  
belleさん: 太陽と風と海の街で
ハンドル名belle さん
ブログタイトル太陽と風と海の街で
ブログURLhttps://ameblo.jp/belluga100/
サイト紹介文美しいビーチに囲まれた常夏の街ブラジル・ナタールでの普段の生活・子育てのことなどを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/10/24 01:58

belle さんのブログ記事

  • チリで温泉体験
  • ママブロネタ「おでかけ・旅行」からの投稿冬のチリ・Púcon(プーコン)の家族旅行、雨の日に選んだプログラムはわたしの念願だった温泉。レンタカーであちらこちら寄り道しながら 田舎道を通って・・・ 市街地から30kmほどのTermas Menetúe(メネトゥエ温泉)(←リンクあり)に到着。 宿泊用ロッジも併設されている広い敷地内は緑とウッドと石が辺りの自然ととマッチするいい感じの造りになっている。 まずは館内で素朴な地 [続きを読む]
  • ビジャリカ火山で初めての雪
  • ママブロネタ「おでかけ・旅行」からの投稿冬のチリにやってきた一番の目的は『雪を見る』こと。わたしはかれこれ十数年日本の冬に帰国していないし彼と息子は初めての本格的冬体験、雪なんて触ったことも間近で見たこともない。 Púcon(プーコン)の宿のご主人のお勧めで、旅行社を訪れVillarica(ビジャリカ)火山へのパッケージツアーに参加した。 モコモコのジャンプスーツを着せられパコパコのスノーブーツを履かされ小ぶり [続きを読む]
  • 念願のプーコンへ
  • ママブロネタ「おでかけ・旅行」からの投稿 先回家族でチリへ行ったのは3年ほど前。(→先回の記事はこちら)サンティアゴから南へ650Kmほどの観光都市Púcon(プーコン)を訪れる予定が、息子の体調不良で断念した。なので今回はそのリベンジ、夜行バスで念願の街へ。 Púcon到着後すぐに夜が明けてきたのだけれどとにかく寒い・・・ でも、美しいVillarica(ビジャリカ)火山に感激 荷物を置いたらさっそく、ウッド調で統一さ [続きを読む]
  • チリでの一泊目は
  • ママブロネタ「おでかけ・旅行」からの投稿 チリ・サンティアゴに着いたのは真夜中(→先回の記事はこちら) 翌日は他地方へ移動する予定だったので節約モードで予約していたのはホステルタイプの宿。(→リンクあり)ドミトリーではないけれどシャワーは外だし部屋はちょっと寒いし・・・『二度とこういうタイプの宿は選ばない!』と彼大反省。 でも、料金に含まれていた朝食はなかなかよかったし テラスなんかも広くて、夏場な [続きを読む]
  • ハーフマラソンに挑戦
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿Natal市内のいろんなランニング大会に参加しているわたしたち夫婦今回は初めてハーフマラソンに挑戦わたしじゃなく彼が。 最近走り始めた仲間とお揃いTシャツも作った わたしはいつものように5Kmだけ・・・ と思っていたんだけど、待てど暮らせどスタートされず・・・ タイムリミットで断念息子をお絵かき教室に迎えに行った後また会場へ。 今回のゴールはサッカースタジアムArena das [続きを読む]
  • 冬のチリへ
  • ママブロネタ「おでかけ・旅行」からの投稿息子の学校の休暇に合わせ家族旅行大学生の娘はすでに生活パターンが違うので3人で。 マイレージ活用で利用したLatam航空は機内TVモニターではなく手持ちのタブレットやスマホのアプリを通じて映画鑑賞などをするシステム。息子はそれよりも大量に保存してあるコミックを読みまくるのが好み。 小さい頃は呼吸器系が弱かったので避けていたんだけれど今回は思い切って初めて寒い冬を体験 [続きを読む]
  • 子どもの行事でのお楽しみ
  • ママブロネタ「季節のイベント」からの投稿ここのところ学校でもセラピーのプログラムでも行事が立て続け・・・。 五月は日本と同じ日に母の日があったので母の月間 六月はブラジルのFesta Junina(6月のお祭り)でFestaがいっぱい そんなときのわたしのお楽しみは仲良しのママ友たちと集えること ↓ していただけたら嬉しいです。 にほんブログ村 ブラジルランキング [続きを読む]
  • ナタールの名士逝く
  • ママブロネタ「地域&行政」からの投稿先週、地元の名士Wilma de Faria(ヴィウマ・ジ・ファリア)の訃報・・・。Natal初の女性市長を経て、その後RN州の州知事就任の経験もある方。 政治家だから酷評される面も多いけれどいろんな偉業を残したことでいまだに地元での人気は高い。 ここ数年は、患ったがんと共存しながら現役を続けていたものの今年の4月に完全に引退。そして72歳で惜しまれながら逝ってしまうことに・・・ たまたま以前 [続きを読む]
  • おめでたい日
  • ママブロネタ「誕生日」からの投稿6月20日は日本の父のお誕生日。父の日と同じ時期なので昔から一緒くたになってのお祝い。 今年はちょうど切りのいい歳となるのでわたしたちブラジルの一家からは記念にメッセージ入りの焼酎を贈ることに 蔵長さんに手書きしていただいき、素敵なラベルに仕上がっていた一緒に乾杯できないのが残念。 孫であるうちの娘と60差、息子とは70差の父、引き続き大好きなジム通いでがっつり健康管理して [続きを読む]
  • 当たったのでさっそく
  • ママブロネタ「おでかけ・旅行」からの投稿あるランニング大会に出場したらなんと彼が抽選に当たりNatal市内リゾートホテルの週末招待券をゲット(→記事はこちら) 我が家から車で10分もかからないけれどちょっとだけリゾート気分を味わいにImirá Plaza Hotel(←リンクあり)へ スタンダードなお部屋だけれどツインからクアドラプルにアップグレードしてもらえた。もちろん追加料金はなしで ベランダからの眺めはこんな感じ [続きを読む]
  • 走って当たった
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿 今年のわたしは今のところ足腰に大きな怪我などがなく市内で行われるいろんなランニング大会に親子三人で参加しまくっている 昨年は友人知人のカメラマンと化していたわたしも(→記事はこちら)走ってる姿をサイトに載せてもらえるようになり・・・ 始めたころは折り返し地点までたどり着けなかった息子、 先回はついに5km完走。 ある大会の抽選で、市内リゾートホテルの週末宿泊 [続きを読む]
  • ブラジル一斉デモ - ナタールでは
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿 28日にブラジル全国で新・労働法に反対目的の大掛かりなデモが実施された。 この日は交通機関をはじめ街中の機能がストップしてしまうためほとんどの学校は休校対応。 Natal郊外では、朝一から残念な事件が発生。デモの一行に通行を阻まれた一台の車の運転手がいらだって発砲弾はデモの参加者でもない一般の通行人の膝に命中してしまい・・・ 市内のメイン・デモはまあまあ穏やかな様子 [続きを読む]
  • どろぼうが来た後
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿 友人ゆきゑの先日のブログのタイトル、『どろぼうが来た!』(←リンクあり)を見てドッキリ彼女一家まで被害者に・・・と思い込み・・・が、思い違いでちょっと安心。 何を隠そう、彼女のブログに書かれていた友人とはわたしのことで守衛室付きのアパート住まいなのに守衛の大ミスの犠牲になってしまう羽目に。不幸中の幸いで被害は最小限に済み彼女を含む身近な人々のサポートのおかげ [続きを読む]
  • シロナガスクジラと13の理由
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿 『Baleia Azul(Blue Whales=シロナガスクジラ)』というデス・ゲーム、2015年にロシアでSNSを通じて発信されてからティーンの自殺者が続出。それがブラジルにまで広がり被害が上がり始めこの4月はその話題で持ち切りだった。 折しも、Netflixでは『13 Reasons Why(13の理由)』という、自殺をテーマに悩めるティーンの日々を描いたアメリカのドラマ・シリーズがヒット中で・・・。 [続きを読む]
  • パーティー行かなあかんねん
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿 大学の近くで一人暮らししながら学生とOLという二足の草鞋生活を送っている娘。(→記事はこちら)でも、しょっちゅうなんだかんだと帰ってくる。 先週末も突然現れ、『ママイ、髪の毛カールして』って。理由を聞くと、『パーティー行かなきいけないから』と。 ちょうどカラーリングしたてというカラフルな髪の毛だったし松ちゃんの『パーティー行かなあかんねん』っていうのが頭に浮か [続きを読む]
  • 足にも地球にもやさしいシューズ
  • ママブロネタ「ファッション」からの投稿 ハンドメイドの商品のFeiraに行ったら彼のいとこにバッタリ(右の人) 布製の靴を製作販売する会社経営をしているとは聞いていたものの実際に商品を目にするのは初めて。気になる靴があったのだけれどわたし向けのサイズがなく後日ショップを訪れることにした。 店内には、エコにこだわったシューズやバッグなどのハンドメイド商品がいろいろ。 わたしが購入したのはこちら そして娘は [続きを読む]
  • スイート・コーヒー・ウィーク
  • ママブロネタ「おやつ」からの投稿 今月前半、Natalの19軒の人気カフェが参加するSweet Coffee Weekというキャンペーンが実施されていた。 各店自慢の軽食+デザート+コーヒーのセットが普段よりかなりお得な価格でふるまわれる。 友達と行こう行こうと言いつつもなかなか時間が取れず、時間が合わずでやっと最終日に実現。 かわいい店内、普段は優雅な感じでお茶できるのに・・・ この日はめちゃ込みで、なんだか写真を撮っ [続きを読む]
  • ブラジル児童文学の日
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿 4月18日はブラジルでは『Dia do Livro Infantil(児童書の日)』。なぜかというと、ブラジルの著名児童文学作家Monteiro Lobatoの生誕記念日だから。この人物 Monteiroの作品の中でも知名度の高い『Sítio do Picapau Amarelo』は長期にわたってTVシリーズが製作されたり アニメにもなっている。 この日を記念して、息子の学校では書店が出店。お得な価格で子ども向けの本が販売され [続きを読む]
  • 卵型チョコのおまけ
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿 Páscoa(復活祭)が近づくとスーパーなどに所狭しと吊るされるOvo de Páscoa(復活祭のエッグチョコ) チョコよりもおまけのおもちゃや小物にこだわる我が家の子どもたちの今年のお気に入りはこちら おまけのカンは3種類からチョイスできる。息子がゲットしたのはこちら レトロなイラストがすごくかわいい裏面はこんなの さっそくゲ [続きを読む]
  • 復活祭のエッグハント
  • ママブロネタ「季節のイベント」からの投稿 復活祭の前日、『明日子どもたち集めてエッグハントしない』という同じアパートに住むママ友の一人からの提案に全員賛同。 当日、事前に母たちが敷地内のあちらこちらに小さな卵型のチョコレートを150個隠す・・・待ちきれない子どもたちが続々と集合。 そしてスタート プールや遊具の周りを駆け回って真剣に探している子どもたち。 みんな [続きを読む]
  • キリストの復活について学ぶ
  • ママブロネタ「季節のイベント」からの投稿 息子が通い始めたばかりのセラピーのプログラムでのイースターの発表会へ。 観覧するだけかと思いきや『キリスト復活の逸話のミニ劇』に参加。 Páscoa(復活祭)というとお魚食べて卵型チョコ贈り合ってプレゼントまでゲットして・・・という感覚しかなかった子どもたちに『ほんとうの意味を教えたい』という先生たちの思惑通り『Jesus(イエス)はなぜ磔刑された [続きを読む]
  • ブラジル料理のデリバリー
  • ママブロネタ「昼ごはん」からの投稿 怪我をした(→その時の記事はこちら)直後の週末、家事も外出もをする気になれない。全く料理ができない彼がデリバリー・ランチをオーダーすることにした。いろいろ検索していて白羽の矢が当たったのはブラジル料理Feijoada(フェジョアーダ)のお店。 ネット上でヒット率が高く評価も高かっただけあり迅速な対応・配達で優秀 こんな感じで付け合わせもすべて揃ってパッ [続きを読む]
  • また痛い目にあいました
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿 以前顔を怪我して数針縫う・・・という目に合った。(→そのときの記事はこちら)今回は不可抗力で顔面を打撲。 『いた〜い』と言っていたところをパパ友に激写さる 傷はなく腫れと痣だけだったのだけれど念のため救急外来にかかった。 整形外科で診察、X線検査で骨折なしと診断されたものの『顔面外傷の専門家に来てもらいましょう!』と。 15分 [続きを読む]
  • 父子でバーバー
  • ママブロネタ「日々のできごと」からの投稿週末の夜、『今日はちょっと一杯しにどこ行く?』ということで思いついたのはBarbearia(床屋) 先回行ったSaloon(→記事はこちら)と並び近所で人気のバー兼バーバー。 我が家の男ぐみは髪の毛伸び放題だったのでカット シンプル過ぎてあっという間に終わった彼 注文が多かったので時間をかけてもらった息子 希望通りに仕上がっ [続きを読む]
  • 気になる Vult
  • ママブロネタ「美容・コスメ」からの投稿旅先にリキッド・ファンデを持って行き忘れたのでドラッグストアでプチプラ・コスメを見ていてただただ値段にひかれて購入したVult(←リンクあり)の商品 使ってみると、伸びがよく通気性もあるのに持ちがいい・・・といいこと尽くめ。 サンパウロでは至る所でこんなVultのキオスクを見かけたのに Natalではドラッグストア内にちっぽけなスペースがあるだけで [続きを読む]