Leah さん プロフィール

  •  
Leahさん: 雨の日も風の日も IN アメリカ
ハンドル名Leah さん
ブログタイトル雨の日も風の日も IN アメリカ
ブログURLhttps://ameblo.jp/luvmyspace/
サイト紹介文国際結婚18年目。涙あり笑いありの日常日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/10/25 04:20

Leah さんのブログ記事

  • 食後のデザート
  • 私、基本食後に甘いもの食べないと食事が終わったと言う認識がありません(笑) 飴一個でもいいんです。 最近はミントの飴を舐めたりしていたんですが、ストアーに行った時にこんなものを発見。 スキニーガールシリーズです。 アメリカはだとこのSkinnygirlの商品が結構あって、サラダドレッシングとか買ったりします。 で、このスキニーガールのシュガーフリーミント、 モカカプチーノでミント風味って事で、このコンビネーション [続きを読む]
  • ベテランの中年
  • トーマスの学校が始まる1週間前に、 新しい担任の先生から自己紹介のメールが来ました。 そこには、今年で教師生活21年目になりますと書いてあったので、 ほぅ〜、今年はベテランの中年の方が担任なのね。 今年はトーマスも3年生で勉強ももっと本格的になるだろうから、 教師歴21年のベテランおばちゃんがちょうどいいかも、なんて思っていました。 でもよく考えてみると、高校卒業して直ぐに4年生の大学行ったとしたら22歳で大学 [続きを読む]
  • 夏の終わりに
  • 私の実家の新潟では、毎年お盆を過ぎたころからセミが鳴き始め、 そして、お盆をピークにだんだん夏が終わっていく感じがします。 もちろん、今は温暖化でお盆を過ぎてもまだまだ暑い日が続いていると思いますが、 私が幼い頃は、残暑は厳しくも、お盆を持って暑い夏が終わる、と言うのが私の思い出です。 そしてこれは偶然なのですが、私が今住んでいる州でも、 同じようにお盆を過ぎた頃にセミの音が聞こえてきます。 もちろん、 [続きを読む]
  • 古希に送る花
  • 先週、私の母の誕生日で、今年で70歳を迎えました。 7月に日本に帰ったので、その時にお祝いしたいと思ったのですが、 その気持ちだけで嬉しいから、本当に何もいらないからね!と念を押されました。 それではなんとなく寂しいなと思いつつ、 でも父母曰く、これと言って欲しいものがあるわけでもなく、 食べ物も健康に気をつけているので、あまり外食せず、 趣味のガーデニングで育てた、無農薬の野菜や果物を食べる生活をしてい [続きを読む]
  • 和解の品
  • 今までにも何回か書いたことがありましたが、 私の働いている会社は、家族経営の中小企業で、 アッパーマネージメントが家族の中で働くって言うのは、 時にいろんな理不尽があったりと結構大変なんです。 でも、その逆に、家族経営だからこそのいい点もたくさんあります。 正直、いい点のほうがたくさんあるので、 こうやって17年も転職せずここで働かせてもらっているのですが、 人間(私)って、そういういいところはすぐに忘れ [続きを読む]
  • 逃げも隠れもしない
  • 人間誰もが思わずオナラが出ちゃうってことありますよね。空港で搭乗待ちをしている時、ちょっと気が緩んだのか、席を立った瞬間にオナラが出ました。?(゚Д゚)トーマスはヘッドホンをしていたのですが、それでも聞こえたようで、「マミー!」と言われました。なので、近くにいたご婦人には絶対に聞かれていたと思います(爆)昔の私なら、急いで同じような音を探してその擬音で誤魔化すと思うのですが、なんかもう開き直ったのと、旅 [続きを読む]
  • いざと言う時の駆け込み寺
  • たまに男なしでは生きられないような女っていますよね。 世の中、需要と要求で成り立っているので、お互いがそれで幸せと思うならそれはいいことなのでしょう。 会社のケリーのお母さんはまさにそう言う人。いつも誰かに経済的に養ってほしいタイプみたいで、結婚する相手はいつも会社経営者が多いみたいです。 今回、彼女は3回目の結婚だったらしいのですが、その3人目が病死してしまい、彼も会社経営者だったので、それなりのお [続きを読む]
  • 体は正直
  • 時差ボケってほんと辛いですよね。 私のような貧乏暇無しは、帰国早々働きに出るので、体を休めている暇はありません(笑) 時差ボケなどは気合で治る、治してみせると自分を騙し騙し、老体に鞭打って働いてます。 自己暗示をかけているせいか、ほとんど時差ボケを感じることなく生活していましたが、 やっぱり人間の体は正直です。 と言うのも、私はいつも朝、ぷーをするのですが、アメリカに帰ってきてからは ぷーする時間が夕方な [続きを読む]
  • そのギャップ
  • 会社の人とその他15人くらいで遊びに行った時の事。 子供達も8人くらいいたんですが、最初にピザを頼もうと言うことになり、オーダーしたんですが、どれくらい(何枚)オーダーすればいいのか見当がつかず、その後レーザータグやボーリングをする予定だったので、ちょっとした腹ごしらえ感覚で少なめにオーダーしたんです。 そしたら子供達は思いの外お腹が空いていたようで、ピザはあっという間に半分になりました。 会社のステファ [続きを読む]
  • カッコいい女性
  • 日本の芸能ニュースで知ったのですが、 米倉涼子さん、またシカゴのブロードウェイに出てるんですね。 って、このブログがアップされる頃には、既にショーも終わって帰国してると思いますが(笑) 何も知らない私は、ただただ「あら〜すごいわねー!」なんて思っていますが、私が想像するその何十倍もきっとすごい事なんでしょうね。もし近くに住んでいたら観に行ったのに!そして待ち伏せして追っかけたのに!(やめなさい) [続きを読む]
  • 貧富の差の必要性
  • これは会社のシェリーから聞いた話なので、実際に裏を取ったわけではなく、 本当のところはどうなのかわからないので、 ふーん、そうなんだ?くらいに聞き流してもらえたら幸いです(笑) シェリーの叔母さんがこの夏に遊びに来たらしいのですが、 その時に叔母さんがこんな話をしてくれたらしいのです。 叔母さんは、ヨーロッパからの留学生を受け入れるホストファミリーをしているらしいのですが、 その中でも何人かのスエーデンか [続きを読む]
  • イラッとする
  • 未だにあまり得意ではない電話でのミーティング。 話し慣れた人ならまだしも、全く面識がない人とスカイプミーティング(顔なし)は少し緊張します。 向こうが電話ミーティングを提案して来たので、じゃあ朝の9時以降ならいいですよ、セントラルタイムでと言ったにも関わらず、8時半に時間を設定してくるおバカさん。もうこの時点で人の話聞いてないなと少しイラッとしましたが、まあ私がいつもより30分早く出勤すればいいだけのこ [続きを読む]
  • 自分がされると不快な事
  • 日本にいた時はいつも人の目が気になっていたのですが、 アメリカに来てからはいい意味でも悪い意味でも人の目を気にしなくなり、 ちょっとおばちゃん化した気がします。 例えばペーパーをめくる時やビニール袋を開ける時は、平気で指を舐めるし、封筒なんかでも、糊が不味いと思いながらも舐めて封したり?(゚Д゚) そんな感じでトーマスの顔に何か付いている時も指をペロッと舐めてその汚れを取ったりしてあげていました。この歳に [続きを読む]
  • ゴミの塊
  • アメリカに住んでいる方ならご存知のゴミの塊、フルーツロールアップ(笑)トーマスに機内で食べるオヤツを買っていいよと言ったら、これを強請られました。まあね、たまにだからいっか^ ^私たちの隣に座ったアジア人の50代後半の男性。きっとフルーツロールアップの存在を知らなかったのでしょうね。物珍しそうに見ていて、多分この時点ではまさか口に入れるものとは思わなかったことでしょう(爆)トーマスが口に入れた瞬間、驚いた [続きを読む]
  • 皆いろいろ抱えて生きている
  • 少し前の話になりますが、トーマスの学校が夏休みに入る前に、 校長先生から父兄に向けてのメールが来ました。 そこには、この一年ありがとうございましたから始まり、 最後に、来年からはAdministrationのなんちゃらExectiveのDirectorのポジションのジョブオファーをもらったので、 校長を務めるのは今年が最後になります、と書いてありました。 この校長先生、多分まだ40代半ばで、彼女の子供も同じ小学校に通っていて、 やり手 [続きを読む]
  • 浮いてる女
  • 日本に帰るたびに、私の行動や服装が日本の常識とかけ離れていると母や妹からダメ出し食らいます。 正直、私って日本ではそんなに非常識でダメ人間かしら?と思ってしまいます。 なので私の中では出来るだけ持っていく服にも気を使って選んだつもりですが、 今年は母だけではなく、父からも、それは高校生の格好だから、 その服で外出しないようにと外出禁止令が出たショートパンツが一枚(笑) 多分、短い、と言うことがネックな [続きを読む]
  • 心配性ではなく?
  • ある日の事、ふとジャネスのデスクをみたら、この光景を目にしました。 私、こういうのすっごく気になります(爆) 先ず、このテープのベタベタ具合、そして、コードの長さがそろってないところ(真ん中が長い) ひょっとして私、OCD(強迫性障害)?と一瞬思いましたが、 みなさんはこういうの、気になります? あとこれも。 葉っぱが長いからと言って、先っちょをちょん切ったアフターの図(笑) ( ̄ー ̄; なんとなくで、ネ [続きを読む]
  • ヤル気のない人たち
  • 今会社で求人を出しているのですが、 ほんとまともな人間が少ないことにビックリします(失礼です) 最初は履歴書をメールで送ってもらっていたのですが、 やっぱり人は見た目も大切と言うことで(え?)、 メールもしくは実際に会社に来てアプライする選択も加えました。 正直初めは、ただでさえも忙しい毎日なのに、アポなしでwalk inしてくる人がうざく思えたのですが、 でも実際にわざわざ出向いてくる人ってそのちょっとした努 [続きを読む]
  • 人助け
  • 成田空港で、東京行きの成田エクスプレス待ちをしている時に、インド系の家族のお父さんが私に話しかけてきました。お父さんって言っても多分まだ若くて30代前半だと思われます。トーマスが私に英語で話しているのを聞いて、私が英語が話せると思ったのでしょう。東京から○○駅に行きたいんだけど、乗り換えはどうしたらいいのかと聞いてきました。この○○駅というのが昔私が通っていた大学がある駅だったので、なんだか凄く懐か [続きを読む]
  • 私自身に言えること
  • 今年の夏に、ローラ達と家族旅行に一緒に行くことになっていたのですが、 どうしてもへりの仕事の都合がつかなくなり、キャンセルすることになりました。 私達だけでなく、妹夫婦も仕事の都合でキャンセル。 申し訳ないと思いながらも、どうしても仕事優先、 そして、私にしろ、妹夫婦にしろ、家族が離れたところに住んでいる場合、 有給を使って里帰りしたりするので、 どうしてもその他の1週間単位の旅行は二の次、となってしま [続きを読む]
  • キツイのが好き
  • 先ず最初に見ていただきたいこの写真 注目して欲しいのは雑誌の表紙のトランプでもなく、ヘリがやっと少し学んで私のバックを手に持ってカートを離れるとかではなく(え?)、この腕にしているFitbitそれがどうしたの?と思われるかも知れませんが、実際には、こんなにキツく腕に着用してます。 やだ、バカなの? これくらいキツイのが好きなんだそうです。私はゆる〜く着用しているので、たまに心拍が測れてない時もあります [続きを読む]
  • 背比べ
  • 毎日一緒にいる私はあまり気づかなかったのですが、両親曰く、トーマスの背が一年でものすごく伸びたのに驚いていました。今までも柱を使って背比べをしてきたのですが、なんだか文字が消えて、どれがトーマスのものなのか、それとも姪っ子のなのか予想もつかず(笑)なので、今年場所を変えて背比べする事にしました。来年はどれくらい伸びているかな。きっとじいちゃんとばあちゃんはこの世界地図と柱の傷(ってかマーカーですが。 [続きを読む]
  • 整理整頓が苦手な人
  • うちは、私もヘリもトーマスも整理整頓は得意な方なので、家が散らかるってことはあまりありません。まあ、掃除は週イチなので、家中埃被ってますけどね(え?)なので、姪っ子のこう言う散らかし方がとっても気になる毎日(笑)トーマスも、「ユキちゃんはいつになったら片付けるのかな?」とつぶやいてました。今思うと、彼女の母親(私の妹)も同じように整理整頓が苦手で、でもそれを家族の者が指摘すると「今やろうと思っていたのに [続きを読む]
  • 子供なりの気遣い
  • 私は、普段親孝行できないぶん、せめてもの思いで両親にお小遣いをあげたり、滞在中の外食やちょっとしたものは私が払いたいと思うのですが、なかなかそれをさせてもらえません。私は私でいろいろ思うところがありますが、両親も両親なりにいろいろ思うところがあるようで、きっと年に一度しか会えない私たちのためにお金を使うことはきっと彼らの生き甲斐なのかもと思い、最近はその気持ちを尊重するようにして逆に甘えさせてもら [続きを読む]
  • 露出度
  • 飛行機の搭乗にて、露出度の高い女性発見。いや、スゴイね。いろんな意味で(笑)機内ってものすごく寒ですよね。私なんてジャケット着てもまだ寒いと言うのに(笑)日本女性らしき人なんて薄手のダウンジャケット羽織ってました。私も機内にフリースのジャケット持ち込もうと思いましたが、かさばって荷物になるのが嫌だったので普通のジャンパー(笑)着ましたけど。寒いの前にまあるい背中出して、これもう半分裸じゃんって言う。 [続きを読む]