Leah さん プロフィール

  •  
Leahさん: 雨の日も風の日も IN アメリカ
ハンドル名Leah さん
ブログタイトル雨の日も風の日も IN アメリカ
ブログURLhttp://ameblo.jp/luvmyspace/
サイト紹介文国際結婚18年目。涙あり笑いありの日常日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/10/25 04:20

Leah さんのブログ記事

  • 気分は胴上げ
  • つい最近、家に来客が来たのですが、その時に一人の女性が私にこう聞きました。 女 「アナタ、どことってもアメリカ人よね。    こっち(アメリカ)で生まれ育ったの?」 いやいや、19年前にアメリカに来て、生まれも育ちも日本ですと言うとビックリされました。 まあね、でもなんとなく彼女がそう思うの、わかる気がします。 先ず、私の容姿だけとっても、国籍不明だとは思います(爆) 顔はア [続きを読む]
  • 髪型は・・・
  • トーマスをサッカーの練習に連れて行った時の事。 この年の子のチームはまだ男女一緒なので、チームメンバーの中に女の子もいます。 それで女の子のお母さんが、 子供の髪の毛を手際よくポニーテール結んであげるのをみて思いました。 そっか、女の子だと、お母さんがこうやって髪を結ってあげたりするんだ。 私の友達でブラックの旦那さんと結婚した人がいて、 娘ちゃんの髪の毛は、結ばなないと広 [続きを読む]
  • 海外ドラマ
  • よく日本に住んでいる方で、海外ドラマにはまっているって言う話を聞いたことがあります。私の妹も昔から海外ドラマ(アメリカ)が好きで、アメリカに住んでいる私よりもずっと詳しいです(笑)私は逆に日本のドラマ、お笑いを見ているので、アメリカのTVドラマってほとんど見たことなかったんです。多分今まででずっと見てきたのは、90210、メルローズプレース(古っ)フレンズ、デスパレートな妻たち、そしてゴールデンガール [続きを読む]
  • 捨てるなキケン!
  • もうほんとアメリカのいい加減さには慣れたつもりなんですが、 それでも未だにビックリした話です(笑) ジャネスが免停くらいました?(゚Д゚) ある日突然お役所から手紙が届き、7年前のスピード違反の罰金が未払いなため、 免許証を停止したとの事。 今から7年前の2009年にスピード違反で捕まり、 その時に郵便局でマネーオーダーを作り、それで払ったらしいのですが、 レシートを捨ててしまっ [続きを読む]
  • 世界大学ランキング
  • アメリカは住んでいる場所によって、いろいろ違うんですが、今私の住んでいるところでは、学校は主に公立の学校です。私立の学校もいくつかありますが、カトリック系とかです。なのでトーマスは公立の学校に通っていて、このまま高校卒業まで同じ学区の学校に通います。と言う前置きをしてからの本題です(笑)ある日のこと、学校の校長先生からメールが来ました。それによると、このトーマスが将来通うことになる高校から、マサチ [続きを読む]
  • 飢餓状態
  • まあ、私も人のこと言えないんですが、ジャネスの満腹中枢のいかれ具合は相当なもんです(失礼です)彼女の口癖は、I'm starvingもうハングリーなんて言うレベルではなく、飢餓状態です。ジャネスにしろシェリーにしろ、9時出勤してきて、先ず最初にすることは朝食を食べる事。まあさ、シェリーもやってるからあえて言わないけど、朝食家で食べてきて?って思ってしまいます。9時始まりなんだから(笑)で、いつもはマックから朝食 [続きを読む]
  • 育つ環境でここまで違う
  • ちょっと前の話になりますが、トーマスが学校のお友達、キャリーの誕生日に招待されたので連れて行ってきました。正直、私こういうの苦手なんですよね^^子供のお母さんたちも来ているわけだし、面識ないし(笑)中には子供同士仲良しで、親も仲良し、なんて人達もいるだろうし。そんなことを思いながら参加したんですが、行ってすぐに、キャリーのお母さんが「はじめまして」と言って笑顔と握手で迎えてくれ、ちょっと心和みまし [続きを読む]
  • 一枚上手
  • イースターの前日の夜、ローラ達とイースターディナーをしていた時の事。 夜の8時くらいになってトーマスにこう聞かれました。 ト 「イースターバニーって本当に存在するんだよね?いるよね?」 そう聞かれて、なんとなくいないと答えづらかった私は思わず沈黙しました。 そんなのいないよ?と言ってしまおうか? でもクリスチャンのローラの手前、バニーの存在を否定するのも悪いかしら? 今まで [続きを読む]
  • 私が笑顔でいる理由
  • 私の母がいつもアドバイスしてくれる事。それは、辛い時でも笑顔を絶やさないと言う事。昔はそういわれても、その言葉の意味を見出せず、なかなか笑顔でいることができませんでした。でも今の私は、それが出来るようになりました。と言うか、今の私にはトーマスがいるので、寂しい顔や怒った顔などしていられないって言うのが現実です(笑)私が笑顔じゃないと、Are you sad? Are you mad?Are you happy?と心配そうに聞いてきます [続きを読む]
  • 決定事項
  • 会社でやっているダイエットコンテスト。もうほんと辛いんで、辞めたい、と言うことを何度か口にしていた私。とにかく何やっても体重が落ちません。個人ではなくチームでのパーセンテージで競うので、私がいてはチームの足を引っ張ると思って辞めたいと言ったのですが、「どうして辞めるの?日本に行く前にちょっとでも痩せたいんじゃないの?お金のことは心配しなくていいから(勝利チームはコンテストの掛け金を山分けします)こ [続きを読む]
  • 可愛い子に旅をさせました
  • トーマスの学校の春休みに、トーマスをローラの家に遊びに行かせました。クリスマス以来、トーマスに会っていなかったローラなので、少しでも孫との時間を持たせてあげようと思いまして。って言うと聞こえがいいですが、私の中では、ここから車で2時間離れたもう一人の孫には毎週のように会いに行っているのに、トーマスには会いに来ないってどうゆうこと?と言う葛藤もありました。って、毎週来られてもそれはそれで愚痴ると思う [続きを読む]
  • 立ち入り禁止も関係ねー
  • 会社のシェリー様(笑)のお陰で、去年駐車場にカーポートを設置したので、私、ジャネス、シェリー、ケリーの4人は、カバー付き、そしてエントランスドアの真ん前に駐車すると言う、VIP待遇を受けています(笑)ある日の事、いつものように会社に出勤してきて車を駐車しようとしたら、業者が電線のメンテナンスをしていたんです。三角ポールが立ててあったので、あ、立ち入り禁止なのね?と思い、いつもの場所に停めることはせ [続きを読む]
  • もう一花咲かせよう
  • つい先日、遠い知り合いが再婚したと言う話を聞きました。その彼女は60代なんですが、2年くらい前に旦那さんを亡くしています。その話を聞いた時は、「え?もう次のライフパートナーが見つかったのね。」と一瞬思いましたが、でもすぐにその驚きは消えて、祝福の気持ちがこみ上げてきました。死が二人を引き裂くまで、彼女と旦那さんは結婚生活を全うしたのですから、その後、どのタイミングで彼女が再婚しようと、これは祝福以外 [続きを読む]
  • 日本に帰ったら食べたい物
  • ジャネスのお母様から、ようかんをいただきました。彼女はいつも私に日本のモノをこうやっておすそ分けしてくれるのですが、その時に、ジャネスとシェリーにも同じ物をくれるんです。でもジャネスはようかんが嫌いと言うことで、彼女の分のようかんも私にくれました。シェリーは、どんな食べ物でも先ずは挑戦するチャレンジャーなので、ようかんも試食。そこで私はシェリーに言いました。もし嫌いだったら私にちょうだいね!アナタ [続きを読む]
  • リッチすぎて
  • 朝食用に、チョコレートのたくさんかかった激甘ドーナツを買ったんです。甘党の私でさえもブラックコーヒーなしではきつかったので、トーマスには半分だけ食べてあとは残すように言いました。私 「これ、すっごいリッチだから半分だけ食べてね」こういう時、Very sweetでももちろんいいんですが、甘さが濃厚って意味でRichと言う表現の仕方をよくします。ト 「シェリーは朝ごはん何食べるの?」え?シェリー?(  ゚ ▽ ゚ ;) な [続きを読む]
  • 久々の図書館にて
  • トーマスの学校でブックフェア―があったので、そこで一緒に本を何冊か購入してきました。こういうのも何気に学校のファンドレイジング絡みなんですよね(笑)でも、勉強に関わるものだし、なんて思うと、やっぱり買ってあげたくなります。トーマスもそんな私の親心を知ってか知らずか、次から次へと本を手にするので、結局まんまと本6冊買わされました。合計50ドル。ちーん。あっという間に読み終わり、1週間で6冊全部読み終わり [続きを読む]
  • ハワイ土産
  • 3月の春休みに、家族でハワイ旅行に行ったシェリーからお土産もらいました。結構たくさん(笑)ハワイは物価が高いし、きっとこういう得体の知れない置物でもそれなりのお値段すると思うとなんだか申しけないです(やめなさい)これやっぱり飾らないと失礼かしら( ̄ー ̄; ?(゚Д゚)私の中でヒットしたのがこのチョコレート。コーヒー豆にチョコレートがかかっているんですがすっごく美味しかったです。多分、マカデミアナッツより [続きを読む]
  • レシート一つでなんでも返品
  • 近所の日本人の方たちと集まってポットラックをした時の事。ちょうど皆さん、トーマスと同い年くらいのお子さんがいるので、季節外れながら、子供たちは未だにサンタの存在を信じているのか聞いてみました。どちらかと言うと男の子のほうがやっぱりおこちゃまなので信じているほうが多く、女の子はおませなので、8歳とか9歳にもなると既に信じていないけど、でも、親の気持ちも考えて知らないふりをしてくれている、との事でした( [続きを読む]
  • 全ては最高のタイミングで起きる
  • 数か月前のブログで、ダイアナさんと言う女性について書いたことがありました。(思い出を胸に)彼女はローラの親戚の方で、9月に83歳のお誕生日を迎え、その直後に大きな病気がわかり、その後の治療は順調に行っていたものの、高齢と言うこともあり、体調を崩して肺炎を起こし、あっという間に帰らぬ人となりました。それで彼女のお葬式に行って来たのですが、みんな笑顔で、明るいメモリアルサービスでした。彼女の娘さんが壇上 [続きを読む]
  • おにぎり
  • 今までもネットで何度か目にしたことがあったおにぎりダイエット。まさかこんなんで痩せるとは思っていなかったので試したこともなかったのですが、ご飯大好きな私なんで、試してみることに。と言っても私の場合、ランチだけおにぎり食べて、朝と夜は普通の食事をすることにしました。1日目、おにぎり2つ持参しましたが、これでは全く足りない。2日目、3つに増やしてみる。まだ足りない。3日目、思い切って5つに増やしてみました。 [続きを読む]
  • 血も涙もない
  • 週末家でへりとトーマスと一緒にカードゲームをする時、トーマスはまだ手が小さいのでカードを全部上手に扇みたいにして持つことが難しいようだったので、アマゾンからカードホルダーを買ってあげました。ホールダーの意味なしそして以前は、私に悪いカードが行くのをためらって、「Sorry,Mommy、Sorry (>_<)」と言って申し訳なさそうにプレーしていたのですが、最近は血も涙もなく、普通に私にスキップカードとか出してきます [続きを読む]
  • ホウレンソウ出来る人
  • 私の中で、その人の人柄を見る時の要素として重点を置いているのが、ホウレンソウ(報告、連絡、相談)がちきんと出来ているか、と言うところです。もちろん、これだけでその人のキャラクターをジャッジすることはしませんが、こういうのがきちんとしている人は私の中で結構ポイント高いです。新しいトーマスのサッカーのコーチ、コーチTはまさにそれが出来る人で、彼女はまだ20代の若い人なんですが、それもたかがYMCAの(っ [続きを読む]
  • 恩恵うけまくり
  • 会社のシェリーから、DVDをもらいました。と言うのも、彼女が息子のジョージの為にアマゾンから買ったのですが、家に持ち帰ったらジョージに、「もうそのDVDうちにあるよ?」と言われたとの事(笑)実は彼女、よくこういうことがあり、同じ本をまた買ってみたり、同じ商品を2つ買ってみたりと、今までにも何回かこうやってお古(ってか新品ですが。笑)をトーマス用にもらったことがありました。アマゾンだから、返品は簡単 [続きを読む]
  • 学ばないのはどっち?
  • 会社の副社長マーク夫妻。去年のクリスマスに、子犬を飼い始めた二人。犬を飼ったことのない私なので、躾について偉そうなこと言える立場ではないのですがちょっと言わせて??(゚Д゚)マークは仕事しているのでまだしも、妻の方は数年前にリタイヤしているので、家で毎日のんびりしています。ってか昼寝ばっかりしてます。ある日のこと、妻が昼寝中に、パピーが20センチ近い発泡スチロールの破片を半分くらい食べてしまったそうで、 [続きを読む]
  • いろんな国の食べ物
  • 会社のシェリーは、いろんな食文化を試すという目的で、何かのカタログに登録していて、そこから毎月違う国の食品が届いています。前回は、ポルトガル特集で、魚の缶詰がついてきて、私はこれは食べないわ、と言って私にくれました。ってかアナタ、いろんな食文化を試すんじゃなかったの?(笑)確かそれはマグロだったような気がしたのですが、私は美味しくいただきました。で、今回はインド特集。いろんな液体のスパイスが送られ [続きを読む]