六染両 さん プロフィール

  •  
六染両さん: 六染両ときどき暴投
ハンドル名六染両 さん
ブログタイトル六染両ときどき暴投
ブログURLhttps://ameblo.jp/6000r/
サイト紹介文サイケデリックタイダイ、絞り染め作品・お祭り、イベント出店・音楽関連やらのブログです。
自由文北国の田舎、秋田の海・山・音にたわむれるて生まれる「染屋 六染両」のブログです♪出店するローカルDIY音お祭り情報やサイケデリックタイダイの作品展示などを更新してます。作品一覧・購入は六染両webshop⇒http://www.roku1000r.com/からどうぞ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/10/25 16:37

六染両 さんのブログ記事

  • 皆様!ご無沙汰してました!
  • ボクです!帰還しました!!染屋 六染両ですよ??oo今年は年明けから、「与那国島〜北日本バイク出店、仕入れ旅〜北海道利尻島、アイヌモシリ一万年祭でのバイク出店」 →旅の行方← と、それぞれあまり間を開けず旅をしてたので、旅中のもろもろの出来事を整理、というかまだ消化をしきれておりません。 唯一はっきりしたのは、日本最西端〜最北からの帰還までの間、平均してずっと気温が低くて16〜18度で高くても22〜24度くら [続きを読む]
  • 到着
  • こんにちわ、フィクサーです。苫小牧に到着し、稚内までの道のりはライダーハウスで満喫。そこからまたフェリーに乗って離島を目指します。苫小牧のライダーハウスは、関西から来ていた若いライダーさんと一夜を過ごし、楽しい話ができたみたいです。そして天塩のライダーハウスでは1人だけ他の宿泊者とは違う角度。そして自分が過ごしやすいようにセッティング。なんてヤツだ。一番乗りの特権ってやつか?(本人は、少しでも断末 [続きを読む]
  • 次は北ですか
  • こんにちは、フィクサーです。六染両さんが、行ってしまわれました。北海道へ…今回の目的地もまた、離島です。なんと羨ましい…行きたい行きたい言ったけど、ダメでした〜装備はこんな感じです。今朝、私が仕事中に出発してました。いつの間にかフェリーに乗ってました。秋田港から苫小牧東港まで10時間。そこから稚内へ行くのだそうです。さようなら〜無事を祈ります。 [続きを読む]
  • 〜春豊満〜③
  • 続きを書こうと思いながらもサボっていました。すみません。 茨城へ向かう途中も各地の友人と会いたいので、東京で二泊。ここでも、まぁいつもどおり、飲んだくれたわけです。お察しの通り、ほぼ音信不通でした。写真は無いけれど、話を聞いた限り、めちゃくちゃ楽しかったことが伝わりました。 次の目的地、茨城は与那国島で出会った友人に会いにいきました。そこでもまた、新しい出会いがまっていました。 こんなの作っている人 [続きを読む]
  • 〜春豊満〜 ②
  • 京都で折り返し。途中、富士山に感激して涙を流してみたり、森の獣に怯えたり、高架下に泊まったり、カーブが急だのそれがエンドレスだの文句を言いながら箱根の峠を越えたりしながら次の目的地、神奈川県の愛川町へ向かいました。 小田原で一泊し、誰に頼まれたわけでもないのに小田原城をパトロールしてから、目的地へ向かいました。途中、ガソリンスタンドに立ち寄り再出発。着いた先はなぜかさっき通り過ぎた街・・・どうやら [続きを読む]
  • 〜春豊満〜 ①
  • こんにちは、フィクサーです。 酒田でお別れし、桜前線に突入しながら走り続けて4日後、滋賀県到着の連絡が入りました。一番最初の目的、びわ湖音楽祭は快晴だったようです。京都で活動している、ZIOKAN FACTORYさんと共同出店。素敵なお店です。 その後も六染両さんからは、いろいろな報告がありました。 びわ湖の近くで見つけたレトロなガソリンスタンドや「イカしたライダーズハウスに泊まった!」とか 野宿を続けるうちにテ [続きを読む]
  • 旅が終わり、始まった・・・
  • こんにちは、フィクサーです。 六染両さんが四月の頭に与那国島から帰ってきました。帰りは帰りで、与那国島行く前に経由した那覇で仲良くなったおじさんと、帰りに再会する約束してたみたいで、再会の夜は盛り上がり、何軒もハシゴし、寝坊。飛行機に乗り遅れ、秋田にたどり着かず。 飛行機に乗り遅れたくらいじゃ、どうってことない。日常です。 乗り遅れたものの、日にちをずらしてようやく秋田に到着し、ゆっくりをお酒を楽し [続きを読む]
  • 旅立ち、その後
  • こんにちわ、フィクサーです。 秋田の気温が氷点下の頃、与那国は20度を超えていたようです。 まだ雪が積もっている中、六染両さんから「長袖いらない」と洋服がゆうパックで送られてきました。 洗濯ものが増えたと舌打ちしながらダンボールを空けると、南国では役にたたなかった冬物の奥に泡盛を発見。その瞬間、さっきまでのイライラがいっきに解消。 お互い酒好きというのが唯一の共通点です。ツボを押さえてきますね。 六染両 [続きを読む]
  • 旅立ちました。
  • こんにちわ、フィクサーです。2017年が始まってから、一か月が経ちました。 1月初頭、寝ている私に、六染両さんが言いました。「起きる時間だよ〜!オレ明後日、那覇に行くから!!」 一気に目が覚めました。「ちょっとコンビニ行ってくる。」みたいなノリで、何の前振りもなく、いきなり沖縄???夢か?と思い、「那覇に行くって言った?」と聞いてみたところ、「間違った〜!!与那国島!!」「・・・」 それから出発日(2日後 [続きを読む]
  • 遅くなりました。
  • あけましておめでとうございます。今年も「染屋 六染両」をよろすぐお願いします!!! 今年こそはOPENしたいと思います! [続きを読む]
  • 師走に旅立ち
  • 乗りたい!!!って、手を上げてくれた人がいました。 ボクの人生に色々と深く、刻んでくれたヤツ。。。海やら、山やら、ライブやら、出店やら、ヒャッホー!やら。 o 手元に来た次の日の朝、当時の職場への出勤で早朝いきなりクラッチワイヤーの断裂! 洗礼ですね! しかし、以前、ビートルに乗ってたボクにとってそんなもんは、のれんにかんちょうでした。 そのあとは重い故障は無く、バタバタと良い音鳴らして走ってく [続きを読む]
  • POWERSCRAM五十回記念公演
  • 「鎧」企画 POWERSCRAM五十回記念 ボクがバンドマン時代に頻繁に出演してた企画の一つです、当時は今よりもさまざまなジャンルがごちゃまぜにライブをしてましたなぁ。最近ではあまり顔を見ることが減った人達が出演してて、懐かしくもあり、また、当時とは若干変化、進化してる部分もあり、それぞれが止まる事無く走り続けるのを見て色々な思いが湧いてきました!(けど、やっぱり相変わらずでしたw)そして、その場 [続きを読む]
  • game of death 生音祭②
  • 昨夜遅くに帰宅して、残ったスペースの配置を呑み直しながら考え、不安になりながらも就寝。 o イベント当日 o フィクサーも参加してOPENにギリギリ?間に合いました。 今回、フィクサー渾身の作。「おつまみスティックパイ」も登場!塩こんぶパイとアボカドチーズパイの二種類が入った酒呑み一家の我々らしいお酒にぴったりの一品も出しました!!!o o ネコさんステージ(第三ステージ)100mandara(仮)o o o o [続きを読む]