つばめ501号 さん プロフィール

  •  
つばめ501号さん: ATS-B
ハンドル名つばめ501号 さん
ブログタイトルATS-B
ブログURLhttp://ats-s.sakura.ne.jp/blog/
サイト紹介文ATS運営チームが鉄道旅行の旅行記や鉄道関連のニュース、その他身の回りの雑感を載せていきます。
自由文読者さんにとって読み応えのある記事や役立つ情報などを心がけて書いていきます。また、同時並行で運営しているサイト「AlmightyTrainSite(http://ats.sitemix.jp/)」に関するお知らせなども掲載する場合があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/10/27 02:02

つばめ501号 さんのブログ記事

  • 「木曽あずさ」に乗車!
  • 今回は新宿〜南木曽間で特別運行された特急「木曽あずさ」に乗車しましたのでそのレポートとなります。なお、「木曽あずさ」は計3回運行されましたが、8月26日運行分に乗車しました。「木曽あずさ」とはまず、今回のレポートの主題となる「木曽あずさ」ですが、2017年夏の「信州ディスティネーションキャンペーン」(以下信州DCと表記)に合わせて運行された臨時列車であり、新宿〜南木曽間を走りました。運行は7月1日・2日、8月26 [続きを読む]
  • 青森・岩手・宮城乗りつぶし旅(2日目)
  • 1泊2日で実施した青森・岩手・宮城の太平洋岸乗りつぶしの2日目です。なお、1日目をご覧になっていない方はそちらからご覧になることをおすすめします。あと、注意事項ですが、訪問する地域の性質上、東日本大震災の被災地や被害にあった施設等を写真、また東日本大震災そのものへの言及が多数含まれます。震災のトラウマが蘇るといった方は閲覧をお控え下さい。行程の説明2日目となる今日は、昨晩宿を取った一ノ関からスタートし [続きを読む]
  • 青森・岩手・宮城乗りつぶし旅(1日目)
  • 今回は青森県、岩手県、宮城県の太平洋岸地域を中心とした乗りつぶし旅行をしましたのでそのレポートとなります。時系列としては「えんぶり号」の直後となります。今回は八戸線の乗りつぶしをしたいというのがこの活動の実施を決めた決定打でした。理由としては、キハ40系が後継のキハE130系によって置き換えられることが急遽発表され、キハE130系と運用が混在してしまう前にキハ40系の取材をしておこうということでした。しかし、 [続きを読む]
  • 【高速バス】えんぶり号【乗車レポート】
  • 今回は弘南バスが運行する夜行高速バス「えんぶり号」に乗車しましたので、乗車レポートとなります。この乗車は八戸への遠征の一貫となるわけですが、他の旅行記の例に漏れずに高速バス部分を独立したレポートとしてお届けしていきます。「えんぶり号」とはまず最初に「えんぶり号」について解説しておくと、「えんぶり号」は東京と八戸・青森を結ぶ夜行バスであり、弘南バスが運行しています。東京都内と青森県内を結ぶ夜行バスは [続きを読む]
  • ローカル路線バス乗り継ぎでお台場へ
  • 今回は某テレビ番組の企画にあやかって・・・というわけではありませんが、ローカル路線バスだけでお台場を目指してみました。自宅周辺からお台場までは一切鉄道を使わず路線バスだけで行くというコンセプトで活動してみましたが、本家と違って都内で完結するコースですし、記事でご紹介するのは3つの路線だけになりますから、短編レポートだと思って頂いて結構です。それにしても、一切列車に乗らずにバスだけで移動する旅と言っ [続きを読む]
  • 18きっぷで行く水郡線の旅
  • 今回は18きっぷを使って水郡線に乗るべく茨城方面に出掛けましたのでそのレポートとなります。行程の説明今回は18きっぷの消化が目的だったりするため、とりあえず水郡線の完乗さえ出来ればあとは適当という感じでしたwまず常磐線で水戸を目指して、水戸からは水郡線ですが水郡線には常陸太田支線という支線があるため、そちらにも立ち寄りつつ郡山へ向かいます。郡山からは南下して黒磯へ向かうわけですが、その前に空き時間で1 [続きを読む]
  • 大井川鐵道乗りつぶしの旅
  • 今回は静岡県は大井川鐵道に出掛けましたのでそのレポートです。なお、この活動は富士急ハイランドへ瑞雲を見に行った翌日という時系列になりますが、活動内容としては関連が薄いので1日目・2日目・・・とはせずに別々のタイトルを付けさせて頂きました。前回の記事もご覧になってからの方がこのレポートを理解しやすいと思いますが、とりあえず前回は別の活動をして静岡市内まで来て宿泊したことだけ押さえておいてもらえれば大丈 [続きを読む]
  • 瑞雲を訪ねて富士急へ
  • 今回は「艦隊これくしょん 〜艦これ〜」とのコラボレーション企画「瑞雲祭り」を実施中(だった)富士急ハイランドへ出掛けました。例によって記事を執筆する前に肝心のイベントが終了してしまうというオチでしたが、せっかくなのでレポートします。せっかく山梨まで出向いて瑞雲を撮ってとんぼ返りではつまらない&勿体無いということで、富士急行線で「フジサン特急」と「富士山ビュー特急」に乗車して、かつ終了後はそのまま東京 [続きを読む]
  • コミックマーケットC92 サークル参加レポート
  • コミケ、それは夢の空間オヒサシブリデスネ、ヤマノミデス。先日8月11〜13日に行われたコミックマーケットC92、皆様お疲れ様でした。私たちは2日目にサークル「チームATS」として参加をしました。コミケについてはtwitterでのみ告知をしていましたが、今回はブログで総括をしてみようと思います。初めての参加正確には初めてではなく、前回の冬コミ(C91)で西鉄好きさんが主宰する「West Bullet」さんにて走行音CDを委託しました [続きを読む]
  • 東日本パスで行く鶴見線乗りつぶしの旅
  • 4泊5日に及ぶ北日本遠征の6日目・・・じゃなくてその北日本遠征で使った東日本パスの残りの有効期間を活用しての鶴見線乗りつぶしです。5日目のレポートの終わりでフラグを立てておきましたが(ちょっと露骨過ぎたかな?w)ここで回収というわけです。出来れば、北日本遠征の1日目〜5日目の各記事をご覧になってからの方が時系列としての繋がりはよろしいかと思いますが、一応独立した活動なのでお忙しい方はこのレポート単独での閲 [続きを読む]
  • 東日本パスで行く北日本乗り鉄旅(5日目)
  • 4泊5日に及ぶ北日本遠征の5日目(最終日)となります。なお、1日目、2日目、3日目、4日目をご覧になっていない方はそちらを先にご覧になることをおすすめします。本日の行程昨晩の宿泊地秋田より早朝の奥羽本線でスタートして、まずは横手へ向かい、そこからは北上線で北上へ、東北本線を南下して小牛田へ、そこからは陸羽東線で新庄を目指し、あとは奥羽本線を北上して秋田に戻り、「こまち」で帰京します。秋田県内の未乗区間を乗 [続きを読む]
  • 東日本パスで行く北日本乗り鉄旅(4日目)
  • 4泊5日に及ぶ北日本遠征の4日目です。なお、1日目・2日目・3日目をご覧になっていない方は1日目から順にご覧頂くことをおすすめします。本日の行程4日目となる今日は西鉄8000系さんと共に函館の宿をチェックアウトして「はこだてライナー」に乗って新函館北斗駅へ向かうところから始まります。新函館北斗駅で西鉄8000系さんと共に下車しますが、私はそこから北海道新幹線で新青森へ、西鉄8000系さんは特急「北斗」で札幌へ向かうそ [続きを読む]
  • 東日本パスで行く北日本乗り鉄旅(3日目)
  • 4泊5日に及ぶ北日本長期遠征の3日目です。なお、1日目、2日目をご覧になっていない方はそちらを先にご覧になることをおすすめします。本日の行程3日目となる今日は昨晩宿を取った大鰐からスタートしてまずは弘南鉄道大鰐線に乗車して津軽大沢駅にも立ち寄りつつ中央弘前へ向かい、徒歩で弘前駅まで移動したら奥羽本線の列車で川部へ向かい、そこから「リゾートしらかみ」で五所川原まで行き、隣接する津軽五所川原駅から津軽鉄道を [続きを読む]
  • 東日本パスで行く北日本乗り鉄旅(2日目)
  • 4泊5日に及ぶ北日本への長期遠征2日目です。なお、1日目をまだご覧になっていない方はそちらを先にご覧頂くことをおすすめします。本日の行程大まかな行程は1日目の記事内でも触れましたが、詳細を改めて説明しますと、昨晩宿泊した鶴岡から昨日に引き続いて羽越本線を北上していきます。余目、酒田にも途中下車しつつ秋田県入りして羽後本荘駅からは由利高原鉄道に立ち寄り矢島まで1往復、再び羽越本線を北上して秋田からは男鹿線 [続きを読む]
  • 東日本パスで行く北日本乗り鉄旅(1日目)
  • 今回は「北海道&東日本パス」を利用して北日本のローカル線を乗りつぶす旅に出ましたのでそのレポートです。4泊5日に及ぶ長期遠征となりまして、長編レポートとなります。まえがき今回の旅は西鉄8000系さんが企画されたものに私が乗っかった形なのですが、西鉄8000系さんは九州、私は関東に住んでおり途中合流という形になり、また解散後もそれぞれ別行動となる部分が生じるため、西鉄8000系さんが企画され、西鉄8000系さんと同行 [続きを読む]
  • 「時差Bizライナー」を取材!
  • 今回は東京都の施策「時差Biz」と連携して特別運行された「時差Bizライナー」の取材に出掛けましたのでそのレポートです。なお、東京-上越線乗車レポートの続編となる北日本の旅のレポートがまだですが、「時差Bizライナー」は皆さんの注目度も高いでしょうから順番を前後してお届けしています。ご了承下さい。「時差Bizライナー」とはまず、「時差Biz」についてですが、東京都がラッシュ時の電車の混雑の緩和のため、混雑のピーク [続きを読む]
  • 【夜行バス】東京-上越線【乗車レポート】
  • 今回はバスタ新宿・池袋駅と直江津駅とを結ぶ高速バス「東京-上越線」のうち夜行便にバスタ新宿から直江津駅まで乗車しましたのでレポートとなります。これは、大規模遠征への移動の手段として利用したものですが、メインの遠征のレポートとは別で夜行バス乗車レポートは独立してお届けしたいと思います。なお、時系列としては鶴見線・南武支線の大回り乗車の直後となります。東京-上越線の概要今回は夜行バスに乗って移動するだけ [続きを読む]
  • 夜の大回り乗車(鶴見線・南武支線)
  • 今回は夜の大回り乗車ということで南武支線・鶴見線に乗車することにしましたのでそのレポートとなります。まえがき今回は大回り乗車ということですが、それをすることになった経緯をご説明しておきます。これは次回以降のレポートに繋がる話ですのでご一読頂いた方がいいと思います。実はこの翌日から「北海道&東日本パス」(長いので以後「東日本パス」とします)を使用しての長期遠征となっており、現地へは夜行バスで移動する予 [続きを読む]
  • 「アーバンパークライナー」乗車レポート
  • 今回は東武鉄道が運行する特急「アーバンパークライナー」の乗車レポートとなります。1・2・3号と1日3本設定されている「アーバンパークライナー」のうち、「アーバンパークライナー3号」に浅草→大宮で乗車しました。アーバンパークライナーとはそもそも「アーバンパークライナー」とは何かという説明から始めますと、「アーバンパークライナー」は2017年より東武鉄道が運行開始した特急列車であり、運行区間は大きく3つに分かれ [続きを読む]
  • 神奈川長野富山の旅(2日目午後の部)
  • こんにちは。副管理人の西鉄8000系です。今回は前回の記事に引き続き、神奈川長野富山の旅の「2日目午後」の模様をお伝えしたいと思います。えー、そろそろ旅行後1年を迎えようとしているという超スローペース更新ですが(滝汗)、気長にお付き合いいただけると幸いです…m(_ _)m前回までのあらすじ羽田空港に降り立った自分わたくし副管理人、まずは未達成であった京急の路線完乗を目指すべく三浦半島1DAYきっぷを携え、駅取材をこ [続きを読む]
  • 東武電車でフレンズに会いに行くのだ!
  • タイトルだけで、分かる人には分かりますねw今回は、アニメ「けものフレンズ」とのコラボレーション企画を実施中の東武動物公園に出掛けまして、普段とは毛色を変えて当ブログ始まって以来の「動物園訪問レポート」ということになります。私が「けものフレンズ」にハマっていた事を意外に思う読者さんもいるかもしれませんが、実は過去記事のいくつかにさり気なくけもフレネタを仕込んでいたりもしました。気付いていた方もいらっ [続きを読む]
  • 「我孫子踊り子」乗車レポート
  • 今回は土日限定で臨時運転されている我孫子駅発着の踊り子のうち、我孫子発伊豆急下田行きの「踊り子111号」に乗車しましたので乗車レポートです。ここは景気良く伊豆急下田まで全区間乗車!・・・と言いたいところですが、つい最近伊豆方面の遠征で「踊り子」に伊豆急下田→東京で乗車したばっかりでしたし、実はこの活動の後、別件で行きたいところもあったので今回は我孫子→東京での乗車としました。まずは我孫子へ向かう我孫 [続きを読む]
  • 「踊り子」で伊豆半島遠征(2日目)
  • 1泊2日で実施した伊豆遠征の2日目です。なお、1日目の続きとなりますので、まだ1日目をご覧になっていない方は先にそちらをご覧頂くことをおすすめします。本日の行程前回の記事内で大体の行程を説明してしまいましたが、より詳しくご紹介しますと、伊東駅から一旦伊豆高原駅まで向かったら、2100系「キンメ電車」に乗って熱海へ向かいます。なお、伊東以北は南伊豆フリー乗車券の範囲外なので別途乗車券を買っています。熱海から [続きを読む]
  • 「踊り子」で伊豆半島遠征(1日目)
  • 今回は特急「踊り子」と「スーパービュー踊り子」を利用して伊豆へ遠征しましたのでそのレポートとなります。目的としては185系と251系の録音を確保すること、伊豆急行線の完乗ですが、それだけでは時間を持て余したので乗りバスもすることとしました。行程の説明今回は1泊2日の行程でして、「南伊豆フリー乗車券」というトクトクきっぷを使います。この切符は伊豆急行線全線と東海バスの指定区間が乗り放題に加えて、発駅から伊東 [続きを読む]
  • 「レッドアロー」&「S-TRAIN」で行く秩父鉄道の旅
  • 2017年5月20日に開催された秩父鉄道のイベント「わくわく鉄道フェスタ2017」に参加すべく秩父鉄道を訪問したわけですが、イベントそのもの以外の行き帰りの行動のレポートとなります。イベントのレポートは先行して公開していますので、よろしければそちらも併せてご覧ください。なお、往路で「レッドアロー」に乗ることと、「わくわく鉄道フェスタ2017」に参加すること以外はすべて行き当たりばったりだったので、あえて冒頭での [続きを読む]