つばめ501号 さん プロフィール

  •  
つばめ501号さん: ATS-B
ハンドル名つばめ501号 さん
ブログタイトルATS-B
ブログURLhttp://ats-s.sakura.ne.jp/blog/
サイト紹介文ATS運営チームが鉄道旅行の旅行記や鉄道関連のニュース、その他身の回りの雑感を載せていきます。
自由文読者さんにとって読み応えのある記事や役立つ情報などを心がけて書いていきます。また、同時並行で運営しているサイト「AlmightyTrainSite(http://ats.sitemix.jp/)」に関するお知らせなども掲載する場合があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/10/27 02:02

つばめ501号 さんのブログ記事

  • 2017年GW日光遠征
  • 今回はGWを利用して日光方面へ遠征しましたのでそのレポートです。1泊2日ですが、1日目の内容が少なく、飯田線&「はまかいじ」の旅同様にあえて分割せず通しで1本のレポートとしてお届けしたいと思います。行程の説明浅草駅から特急「しもつけ」で東武宇都宮駅へ向かい、バスに乗り換えてJR宇都宮駅へ向かったら市内で宿泊します。ようするに1日目は「しもつけ」に乗るのが唯一の活動となるので今回は分割する必要はないという [続きを読む]
  • 「kmフラワーバス」さよなら乗車
  • 今回は浜松町バスターミナルと東京ビッグサイトを結ぶ「kmフラワーバス」が5月いっぱいで廃止されるそうなので、それのさよなら乗車に出かけました。コミケの足として活用していた方もいらっしゃるのではないでしょうか?(今年の夏コミからは使えなくなりますね・・・バスのさよなら乗車ということですが、「お伊勢さんエクスプレス福岡」やエアロキング充当の「はかた号」など、高速バスのさよなら乗車はしたことがありましたが [続きを読む]
  • 東武快速さよなら乗車の旅
  • 今回は東武日光線系統で運転された(されていた)快速列車へのさよなら乗車がてら、日光方面へ出掛けましたのでそのレポートです。例によってレポート執筆が遅れまして、執筆時点では日光線の快速は廃止されていますが、旅自体は改正前なので記述は当時のものとしてご覧下さい。今回の行程今回は東武伊勢崎線・日光線の快速列車が2017年春のダイヤ改正にて廃止されるとのことで、最後にさよなら乗車をすることにしました。2月の新潟 [続きを読む]
  • 「東京シャトル」で成田から東京へ
  • 今回は急遽決まった福岡帰省の復路、成田空港から利用した「東京シャトル」の乗車レポートです。「東京シャトル」は既に3回目の乗車となっており、レポートも旅記事の一部分として取り上げたものを含めれば、3回目だったりしますが、今まで乗ったのは全て東京駅から成田空港へ向かう方向であり、かつ深夜便だったので日中の便に乗るのは私にとって初めてのことでしたし、レポートもしていなかったので今回レポートすることにしまし [続きを読む]
  • 「THE アクセス成田」(深夜便)乗車レポート
  • 今回は所用で急遽福岡へ帰省することとなり、例によって利用するのは成田空港からの早朝便ということで、成田空港までのバスのレポートということになりますが、いつも乗っている「東京シャトル」ではなく、乗ったことのなかった「THE アクセス成田」のレポートとしました。それでは、早速レポートを始めていきます。「THE アクセス成田」とは平和交通とJRバス関東が共同運行で運行する路線で、東雲イオン前、数寄屋橋、東京駅八重 [続きを読む]
  • 「ビューやまなし」とキハE200系の旅
  • 今回は青春18きっぷを使って、中央本線方面を旅しましたのでそのレポートです。なお、18きっぷを使っていることからも分かるようにこの旅は3月中旬に実施したものであり、レポートの執筆が遅れています。なので、レポート内の記述は当時のものとしてご覧下さい。行程の説明今回は中央本線のホリデー快速「ビューやまなし」に乗車するのがメインの旅であり、小淵沢でちょうどいい時間つぶしをと考えた結果、小海線で小海駅まで往復 [続きを読む]
  • 「はまかいじ」と飯田線の旅
  • 今回は特急「はまかいじ」に乗りがてら飯田線乗りつぶしに出掛けましたのでそのレポートです。この旅も実施は3月上旬ですが、4月下旬まで執筆がずれ込んでしまいました。お待たせして申し訳ありません。行程の説明今回は特急「スーパーあずさ11号」で上諏訪に飛んで中央本線の普通列車で岡谷へ移動、そこから飯田線をひたすら南下し豊橋まで行って1泊、翌日は飯田線の始発列車で折り返して上諏訪に向かったら、中央本線を下って松 [続きを読む]
  • 新津鉄道資料館 訪問記
  • 2泊3日で実施した新潟遠征の中で訪問した「新津鉄道資料館」の訪問記です。旅の趣旨と大きく異なるため別記事としました。なお、本来2月中に実施した活動だったのですが、執筆が大幅に遅れまして4月までずれ込みました。お待たせして申し訳ありません。新津鉄道資料館とは新津鉄道資料館は正式には新潟市新津鉄道資料館といいまして、新潟市が運営する鉄道資料館です。移設やリニューアルを経て、現在は新津地域学園という施設の一 [続きを読む]
  • 新潟遠征の旅2017(3日目)
  • 2泊3日に及んだ新潟遠征の3日目(最終日)です。なお、例によって1日を1記事として分割していますので、まだ1日目、2日目をご覧になっていない方は先にそちらをご覧頂くことをおすすめします。行程の説明新潟遠征の3日目ということですが、実をいうと活動内容は1日目、2日目とはほとんど繋がっておらず、新潟から東京への帰路を磐越西線・会津鉄道・野岩鉄道・東武鉄道経由として乗りつぶしを兼ねることにしたというのが実情です。そ [続きを読む]
  • 新潟遠征の旅2017(2日目)
  • 2泊3日で実施した新潟遠征の2日目です。1日を1記事として分割していますので、1日目をまだご覧になっていない方は先に1日目をご覧になることをおすすめします。行程の説明昨夜糸魚川に宿泊した私は、糸魚川快速に乗って新潟まで向かいました。糸魚川快速は朝新潟へ向かって、夜折り返す運行形態なので糸魚川に宿泊したほうが効率よく乗り鉄できるという事情がありますね。新潟到着後は一旦新津まで折り返して、新津にある「新津鉄 [続きを読む]
  • 神奈川長野富山の旅(2日目午前の部)
  • こんにちは。副管理人の西鉄8000系です。今回は前回の記事に引き続き、神奈川長野富山の旅の「2日目午前」の模様をお伝えしたいと思います。前回までのあらすじ羽田空港に降り立った自分わたくし副管理人、まずは未達成であった京急の路線完乗を目指すべく三浦半島1DAYきっぷを携え、駅取材をこなしながら三浦半島方面の京急路線を乗りつぶしていきました。途中で横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインを完乗し、逗子市第一運 [続きを読む]
  • 新潟遠征の旅2017(1日目)
  • 今回は乗りつぶしの旅として2泊3日で新潟へ遠征しましたのでそのレポートです。なお、例によって1日を1記事として分割してお届けしていきます。行程の説明今回の旅の主目的は新潟〜糸魚川間で運行されている485系による快速列車(この記事、及び関連記事では長いので「糸魚川快速」と呼ぶこととします)が今春のダイヤ改正で廃止されるとのことでそれのさよなら乗車でした。ただ、それだけのために新潟遠征をするのはもったいない気 [続きを読む]
  • 西鉄好き旅行記〜摩耶を訪ねて〜
  • 前回のあらすじ・西鉄好き、北陸鉄道に乗る・白山総合車両所を見学する・兼六園で和の美を楽しむサンダーバード旅行3日目、私は朝早く起きて金沢駅に入りました。 乗るのはこちら4004Mサンダーバード4号大阪行き 金沢0604発 大阪0906着 これで京都まで行きます。流石に始発駅、車内はガラガラビジネス客もうれしいPCテーブルとコンセントこのACコンセント、1.5Aもあるんです。在来線車両にしては努力してると思います。これを [続きを読む]
  • 「かわせみ やませみ」撮影会
  • かわせみ、やませみ、やまのみ。2月28日に「かわせみ やませみ」が博多駅で停車し撮影ができるということで、久しぶりに単独で取材へ行きました。その日に撮って出しとして記事を書く予定でしたが、時間がなく、奇しくもダイヤ改正日に公開となりましたwこれひとつで取材だってできる。そう、iPhoneならね。当日、人で混む前にと原付を走らせ20分前に博多駅へ到着。入場券を買いホームへと上がります。意識して見たのは多分はじめ [続きを読む]
  • 内房特快リベンジ編
  • 色々あって上り列車への乗車を果たせなかった内房線の特別快速ですが、そのリベンジを果たすべく再び房総を目指して旅をしましたのでレポートします。今回の行程前回は元々往復乗車を目指していたこともあって、大回り乗車の要領ながら成東駅で一旦経路を打ち切って折り返すという計画でしたが、結局のところ色々あって茂原で打ち切り、私のミスから外房線の列車を逃して内房特快に乗れなくなるというオチでした。(詳しくは前回の [続きを読む]
  • 箱根を満喫する旅(2日目)
  • 1泊2日で実施した箱根の旅の2日目です。なお、前日の記事をご覧になっていない方はそちらを先にご覧頂くことをおすすめします。本日の行程昨夜小田原に取った宿より小田原駅に移動して、箱根登山鉄道で箱根湯本へ向かい、そこからは箱根登山バスK系統で元箱根港へ、H系統で箱根町へ向かい、そこから更にF系統で桃源台へ向かい、箱根ロープウェイ、箱根登山鉄道ケーブルカーで強羅へ向かうという所までは事前に計画してあったもので [続きを読む]
  • 箱根を満喫する旅(1日目)
  • 今回は小田急の特急「ロマンスカー」を利用して、箱根へ足を伸ばしましたのでそのレポートとなります。この旅は1泊2日でしたので、普段のレポート同様に1日毎に記事を分割してお届けしていきたいと思います。旅の概要今回は箱根登山鉄道の乗りつぶし&撮影が主目的で箱根へ旅立つこととなりました。そもそものきっかけとなったのは、モハ2形110号の引退が迫っていることでしたが、昨年の北海道以来泊りがけの活動をしていなかった [続きを読む]
  • 神奈川長野富山の旅(1日目午後の部)
  • こんにちは。副管理人の西鉄8000系です。今回は前回の記事に引き続き、神奈川長野富山の旅の「1日目午後」の模様をお伝えしたいと思います。前回までのあらすじ羽田空港に降り立った副管理人は、京急の路線完乗を目指すべく、三浦半島1DAYきっぷを携えて、宿泊予定のホテル最寄りの京急川崎駅を出発しました。途中で横浜シーサイドライン金沢シーサイドライン(ほんと正式名称長いですよねwww)を完乗しつつ、京急逗子線を完乗、次は [続きを読む]
  • 内房線特別快速さよなら乗車
  • 今回は総武快速線・内房線を直通運転する東京〜館山間の特別快速が春の改正で廃止されるそうなのでそれのさよなら乗車に出かけました。行程の説明今回は特別快速のさよなら乗車がメインであり、全区間乗車が目的だったので東京〜館山間を通しで乗車するのが行程のメインになりますが、内房線の終点である安房鴨川、更にはその先の外房線も一気に乗りつぶしつつ、更には東金線も乗りつぶして成東まで行き、そこから同じルートで館山 [続きを読む]
  • 「東京シャトル」乗車レポート
  • 今回は正月の1月2日の深夜より福岡の実家への帰省でLCCのジェットスターを利用したのですが、その際成田空港まで利用した高速バス「東京シャトル」の乗車レポートということで短編記事ながらお届けしたいと思います。なお、この「東京シャトル」には以前にも乗ったことがあり、そちらもレポートしていますが、当時とは状況が違う部分もあると思いますので改めてレポートしたいと思います。最終電車で日比谷へ出る東京シャトルは東 [続きを読む]
  • 北海道乗り鉄旅行2016(4日目)
  • 3泊4日に及ぶ北海道遠征の4日目(最終日)です。なお、1日目・2日目・3日目の続きとなりますので、そちらを先にご覧になることをおすすめします。本日の行程最終日となる4日目は昨夜宿を取った苫小牧からスタートとなり、まずは室蘭本線の苫小牧〜岩見沢間を往復して室蘭本線完乗を目指しますが、岩見沢で滞在時間を持て余す形になるため、2駅隣りの光珠内駅に立ち寄ります。苫小牧に戻ったあとは、旅の目的を果たしてしまい暇にな [続きを読む]
  • 西鉄好き旅行記〜加賀百万石の地を訪れん〜
  • 前回のあらすじ・西鉄好きがまたしても旅に出た・スーパービュー踊り子に乗る・「孤独のグルメ」に出た焼肉屋で大満足・深夜バスで金沢へ金沢駅と北鉄お世話になった北日本観光バス「きまっし号」は午前6時前に金沢駅前に到着し、小雨の降る金沢駅前に降り立った西鉄好きは、とりあえず駅に入ることに。駅前の鼓門(つづみもん)の模型雨が降っていたので、駅前の写真は撮っておりませんので、地下通路にあった模型の写真をここに [続きを読む]
  • 北海道乗り鉄旅行2016(3日目)
  • 3泊4日に及ぶ北海道遠征の3日目です。なお、1日目、2日目をご覧になっていない方はそちらからご覧頂くことをおすすめします。行程の説明本日の行程は、昨夜宿泊した室蘭から特急「すずらん」で札幌へ行き、そのまま石勝線台風被害によるトマム〜新得間運転見合わせに伴って運行されていた札幌〜トマム間の臨時特急でトマムへ向かい、列車代行バスに乗り継いで帯広へ向かってとんぼ返りする形で新夕張まで戻っていきます。新夕張か [続きを読む]
  • SimuTransで関東を再現プロジェクト【その34】
  • 前回の記事で年内最後の更新のようなことを書きましたが、結局更新がありましたので記事にしておきますw今回の更新内容今回は予告通りマップの拡張に舵を切りました。そのため、逆にバスの方は何もやっていません。大まかには京浜東北線の新子安あたりまで広げました。並行する京急本線、首都高横羽線、湾岸線もそれぞれ延伸し、そのエリアに含まれる京急大師線、南武支線、鶴見線や東海道貨物線も開業させました。その他の細かい [続きを読む]
  • 北海道乗り鉄旅行2016(2日目)
  • 3泊4日に及ぶ北海道旅行の2日目です。1日目をご覧になっていない方はそちらからご覧頂くことをおすすめします。なお、旅行の実施は10月中旬頃なので記述はその当時のものとしてご覧下さい。行程の説明この2日目の行程の説明に入りたいと思いますが、実は今日乗る列車は全部で4本だけ、立ち寄る駅も乗り換えのためだけに降りる駅を含めても4駅しかないという記事のネタ的にはボリューム感に乏しい内容となっています。といいますの [続きを読む]