こりのえ☆ さん プロフィール

  •  
こりのえ☆さん: どたばた☆自閉症支援しています。
ハンドル名こりのえ☆ さん
ブログタイトルどたばた☆自閉症支援しています。
ブログURLhttp://ameblo.jp/korinoe-korinoe
サイト紹介文自閉症支援の仕事の勉強するために書いてます。なのでご指摘やご意見など気軽にコメントくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/10/27 23:19

こりのえ☆ さんのブログ記事

  • 電話に出る訓練生
  • 訓練生?就労系の福祉サービスの利用者さんが、自分の事をこう呼んでいる。その呼び方、どうにかならんかの。訓練生ってなんやのん。ほんのり醸し出される上下関係感が気持ち悪い。訓練生と名乗れることは、本人には良いことなのかもしれんけど。とある事業所に電話をすると「お電話ありがとうございます!(事業所名)訓練生の○○です!」ってのによく遭遇する。うっかり者の関係者が、電話口でペロッと「何か」しゃべって、「何か [続きを読む]
  • 専門性って?
  • とあることが知りたくて。その道の専門家に片っ端からメール問い合わせをしてみた。そしたら、回答はバラバラ。少しの共感を添えてくれたところ。冷たい対応のところ。質問からズレた回答。わかりません、と潔いところ。同じ文章をコピペして、送信。私がやったことは同じなのに、得られるものは相手によって、ここまで違うのか。専門家からの答えだとしても、その答えは1つじゃない。福祉や支援も、専門性を高めようっとか言われ [続きを読む]
  • かけ、かの、か、か
  • 加計学園は『かけがくえん』と読むんだろうけどテレビのコメンテーターとかは『かけいがくえん』と言う人も多い。狩野英孝は『かのえいこう』が公式プロフィールでも、これも『かのう』と言う人がいる。話題になった彼女が冗談で「かのうさん」と言っていたが。本気でそう呼ぶ人がテレビの中にいるのは事実だ。どっちやねん。ちゃんと、揃えてよ。何かモヤモヤする。 [続きを読む]
  • 体幹を鍛えるあのポーズ
  • このポーズがしたいけど。膝が痛くてできない。ってか中学生の頃からできない。病院に行ったら。「こりのえさんが、プロのスポーツ選手なら手術したらいいと思うけどねぇ。どうしても手術したいなら病院紹介するよ。」というアドバイス。どうやら骨ではなく靭帯が緩いらしい。それも昔っから…。このポーズみたいにヒザを付くことって関節には悪いから別にやらなくて良いんだと。なんと。知らなかったよ。これぞ、体幹トレーニング [続きを読む]
  • 坂本龍馬ADHD説
  • 別の特集目当てで買ったAERAに。坂本龍馬はADHDだった!という半ページの記事があった。もう飽きたなぁ、そのネタ…と思ったが。記事には「発達障害への理解は十分とは言えず根拠のない誤解や偏見は根強い」とかいてある。うん、普通なことが書いてある、が。それなのに、この挿し絵ってどうよ…。おまけに梅毒やアルコール依存の可能性にも結びつけている。梅毒のせいで髪が薄くなったとか。龍馬ファンも怒っていいレベルでしょ。 [続きを読む]
  • おもろないって。
  • あの人にはこのくらい言っても大丈夫。以外と多いのは支援者側の誤解。一方的な馴れ合い。日々そこは気を付けているつもりだけど、失敗は沢山ある。これくらいの冗談通じるでしょ〜?と信頼関係ができてると思い込んで言った言葉。何気ない言葉で利用者さんが傷ついていることは絶対ある。だって相手は笑って受け流すから。本当は嫌だったり、恥ずかしかったり。面白くない冗談に合わせて笑ったり。だから、気づかない支援者は続け [続きを読む]
  • 達成感(笑)
  • 久しぶりの土日連休♪夏支度だ!まずは布団を洗ったり〜♪やりたかったことを一気に片付けようと思ったけど。突然のパソコントラブル。人生ってそんなもんよね…iTunesが上手く動作しないの。パスワードが云々…設定やり直しても上手くいかない。iPodに新しい音楽を入れたいのになぁ。実はこの作業、何年ぶり??状態。インポート?エクスポート?何故か突如として日本語の「同期」音楽を外で聞くのにMDが最高に使いやすかったんだ [続きを読む]
  • A型事業所でも入れますか?
  • 18歳女の子と母親が見学に来た。「うちの子、A型でも入れるんですか?」と母親が前のめりで聞いてきた。入れる、入れないで一喜一憂する親に連れられて来る若い子って理由は色々あるけど雇用に至る判断はとっても難しい。見学に来た本人と、親にはもちろん良い判断材料も伝えた。だけどデメリットも伝えた。それでも本人が「ここが良い」と言えば全力で支援するつもりだ。だからその場では決断させず、答えは持ち帰ってもらった。 [続きを読む]
  • 読まず嫌いだった本。
  • 沖田×華のマンガ。「透明なゆりかご」友人が貸してくれたので。一気に読んだ。一気に読むもんじゃないね…(笑)脚色はあるだろうけど。事実を知ってなきゃ、創作だけでは書けない内容だと思う。主人公の小学生時代の話は、世代も近いからすごくわかるってことが沢山あったなぁ。子どもの目線でビミョーな格差や地域の差別とか。何だか自分の子ども時代を思い出す。日曜日にマリア像の前でお祈りしていた女の子の話。本当はみんなと [続きを読む]
  • 立場逆転(笑)
  • 「こりのえさんに、強く叱られた。」「こりのえさんだけが、私に厳しい。」「こりのえさんは、私だけに怒る。」あんなこと言われた。こんなこと言われた。真実半分(笑)ファンタジー半分(笑)言われたい放題だったけど。半年かけてやっと、抜け出した。私が関わりを変えたから。そして、新たなターゲットができた。その人、実は私をターゲットに仕立てた張本人だった。たちまち、大慌て。最近ちょっと楽しい。 [続きを読む]
  • 暑いから帰ります
  • 「暑いから帰ります。」利用者さんは続けてこう言った。「クーラーつけてくれたら帰りません。」私は答える。「クーラーは(まだ)つけませんよ。」利用者さん「クーラーをつけてくれたら帰らないって言ってるんですよ?つけないって事は帰れってことですか?」私「帰れとは言ってないですよ。クーラーがついてなくてもに帰らずに仕事することはできませんか?」利用者さん「クーラーをつけてくれたら解決するんですよ?簡単なことじ [続きを読む]
  • 健康で文化的な…就労生活?
  • 親の年金アテして生きてきたけど。親もそろそろヤバイんで、生活保護もらおうと相談したら、役所からここなら障害者でも簡単にお金がもらえると聞いてきました。最近、立て続けにこの相談が来てる。役所の誰がA型に誘導してるのか。そんなマニュアルが市役所にあるのか。ひでぇよ…わからんよ。そういうこと、この本には書いてない。 [続きを読む]
  • またひとり、ドロン。
  • 長期で無断欠勤している同僚。このまま、フェードアウトかな。私がこの職場に来てもうすぐ2年。男性職員は3人替わった。みんな同じ消えかた(笑)突然、音信不通…そして職員側も「○○さんは退職しました」と言わないまま、何となく新しい人が入ってくる。利用者さんは私たち職員を何となく『結局は(何も告げず)居なくなる人』と思ってる。あの職員、何日も休んでるけど何でだろう…と気にはなるけど『聞いちゃいけない』と気を使っ [続きを読む]
  • 乱発ドクター
  • 50歳手前にして発達障害の診断。その医者はしかるべき検査をせず。問診だけで「あんたは発達障害だよ」と診断を乱発することで、地元じゃちょっとウワサになってるクリニックである。もちろん、手帳や年金の診断書も筆先ひとつなわけだけど。最近、そのクリニック受診中の利用者希望者が続いた。別にこっちはクリニック側へ紹介して欲しいとか何の接触も無いんだけど。何かの偶然か。この医者。どっかに告発でもしなきゃならんレベ [続きを読む]
  • 言ってはいけない。
  • 発達障害の新社会人に言わない方がいいだろうな〜という言葉がある。「大丈夫、そのうち慣れるよ!」「そんなのだんだん、わかってくるよ」よかれと思って良く言う言葉たち。普通(この場合)の『そのうち』ってのは数ヶ月?半年ぐらい?の感覚で相手に対して言ってないだろうか。発達障害当事者には『そのうち』は簡単にはやってこない人もいる。『だんだん』わかることって何?職場という今までに無いとんでもない曖昧な世界で、手 [続きを読む]
  • A型事業所へ行こうとしているあなたへ
  • A型事業所へ行こうとしているあなたへ個人的な思いを、これまたとてつもなく個人的な理由で書きます。あなたがA型事業所に行こうと思った理由は、何でしょうか。障害のある人が働ける場所だから?仕事をしながら支援を受けられるから?一般企業はまだ自信がないから?B型事業所よりお金がもらえるから?就労移行だとお金がもらえないから?誰かに勧められたから?直感的にこれだと思ったから?書いてない理由が他にもあると思いま [続きを読む]
  • 何でA型?
  • 何でA型で支援なんてしとるん?よく聞かれる。先日も就労移行の知り合いに聞かれた。またこの質問か…利用者さんが求めてるのは働くための居場所だ。最初の最初は、就労移行とA型で迷う。で、そこで迷ったらほぼA型に来る。移行とA型の2択な時点でアウトだ。移行を利用して就労できなかった人は・やりたいことが見つからなかった・職種が決めれなかったという人も多い。やりたいことを仕事にしようとか職種研究しましょうとか自己 [続きを読む]
  • 盗聴されてる?
  • 最近上司が不在な事が多い。でもその日起きた事を報告しようとしてもなぜか知ってる事がある。職員はそれぞれ「誰かが先に報告したんだろうな」と思ってたが、ある日誰も言ってないよね?ということになった。もしかしたら盗聴でもされてんじゃない?と笑って話してたら。どうやらそれも笑い話ではなくなってきた可能性がある。カメラも仕込んでるかもしれない。実は前の職場(別の業界)では、カメラを仕込んでたという話を聞いたか [続きを読む]
  • やるしかないのよ
  • 上司はずーっと別業界の人だった。だから業界を全く知らない(笑)そして福祉関係の人が苦手。同業の集まりとか超ウルトラ苦手。挨拶とか名刺交換とかできない…福祉業界の人に会うと身体が溶けて無くなっちゃうんじゃ?と最近は思うwそんな上司はとある書類を溜めに溜めていた。全く関係がないのに私がやることになった。最終的に「やればいいんでしょ!」と私が言うことをわかっていたんだ。まんまと罠にはまった。ありがたいのは [続きを読む]
  • それ、虐待ですやん?
  • 虐待関連の研修またやってしまった。私が発言すると、沈黙、チーン…だよ。事例を元に話し合うワーク24歳女性重度の知的障害と肢体不自由意思確認は非常に難しい入浴介助は普段は女性職員が2人でも今日は女性職員の1人が腰痛の悪化で休んでいる。あとは男性職員しかいない。明日も職員体制は同じ。さて、男性も入浴介助やってオッケー?というありがちな?事例なんだけど。最初はみんな…ダメだよね。同性じゃないと。そうだよ、 [続きを読む]
  • 就職のタイミング
  • 新年度を目指して就職しよう!そういう人が多いんだろうな最近は問い合わせが多い。働きたいと思ったときがそのタイミング!良いことじゃない♪「ずっと引きこもってました…」そういう人がA型に問い合わせたそれだけでもすごいことだよ。なんであれ、毎日行く場所が無かったん人が毎日外に出て、行き場所があるって良いことじゃないの。福祉業界では、A型ってだけで。不正とか、助成金目当てとかそういうこと言われちゃうんだけど [続きを読む]
  • 就職のタイミング
  • 新年度を目指して就職しよう!そういう人が多いんだろうな最近は問い合わせが多い。働きたいと思ったときがそのタイミング!「ずっと引きこもってました…」そういう人がA型に問い合わせた、それだけでもすごいことだよ。なんであれ、毎日行く場所を求めて他人が毎日外に出て、行き場所があるって大切な事だと思う。福祉業界では、A型ってだけで。不正とか、助成金目当てとかそういうこと言われちゃうんだけど。通う利用者さんは真 [続きを読む]
  • にんげんだもん。
  • 利用者と呼ばれたくない。とある利用者さんが言った。うちの事業所では無いんだけど。制度に丸め込まれてる気がする、と。僕らは障害者でもなく利用者でもなく人間なんだと言う。難しい…。じゃー支援者とかヘルパーと呼ばないで、とは言えない(笑)難しく考えると、難しくなるね。でも考えるのを止めたらそれで終わりだなぁ。 [続きを読む]
  • 経験とか資格とか。
  • 気が付けば、私の30歳代は障害福祉サービス業で埋め尽くされた。この仕事を始めた頃は「身体障害の支援の経験はありません」ということが私はずっと引け目に感じていた。身体障害の支援の経験がないのに障害者支援を語ることはダメだと思ってたし、今でもそう思う。でも就労支援の仕事をしていると、身体の経験がないんです〜なんて言ってる場合じゃないんだよな。もっと別のことが求められるし。ラーメン屋が、寿司を握った事が無 [続きを読む]
  • 男性保育士、女児モンダイ
  • 男性保育士に女児へのあれやこれや、しないでと。わかるけどね。じゃぁ、医者はどうなるの?看護師は?高齢者介護は?高齢は異性介護は当たり前の世界。そこまで議論の幅を広げてほしい。以前、祖母の入浴の見守り(一人でできる)に女性をお願いしたいと言えば、は?という顔をされた。じゃー障害者は?じゃー私は?どうされたい?私はね、相手次第だわ(笑)そういう意味も、あるんじゃないかな。あの人なら大丈夫とか。あの人は、嫌 [続きを読む]