HIRO さん プロフィール

  •  
HIROさん: 車が好き
ハンドル名HIRO さん
ブログタイトル車が好き
ブログURLhttp://sibukawakuruma.com/
サイト紹介文車ずきのための情報、特に欧州車中心に筆者の今までの経歴をもとにブログとして紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/11/04 19:36

HIRO さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 本田アコードビッグマイナーチェンジを実施
  • ホンダのフラッグシップセダンであるアコードがこの夏に大幅なマイナーチェンジが行われます。北米では昨年夏にデザイン変更などのチェンジが実施されましたが日本でも1年遅れでデザインの変更以外にも各種装備の最新化が図られて投入されます。===========================================================⇒クルマのオンライン査定先は沢山あります。その中で私の経験から、【信頼出来・安心・手間がかからない】先は次の2つ [続きを読む]
  • スズキイグニス新発売
  • スズキ自動車から2月にコンパクトSUV、イグニスが新発売されました。昨年開催された東京モーターショーにてデモカーが出品され2月に発売された新型イグニスは当社のSUVエスクードと軽自動車のハスラーの狭間を生めるクルマとして誕生したわけだがが、どちらとも違った単なる隙間を埋めるクルマではなさそうです!サイズは全長3,700×全幅1,660×全高1,595mmで今のスタンダードコンパクトカーであるフィットやアクア(全長約4m弱 [続きを読む]
  • 日産エクストレイルの魅力
  • 日産エクストレイルが新型になって人気のディーゼルエンジンモデルが無くなったが、今回新たにハイブリッドモデルがデビューしラインナップが完成した。日産の人気SUVに新設定されたエクストレイル・ハイブリッド。購入を検討している人はやはり燃費、そして走りが気になるはず。燃費で元を取るのは困難と分かりながらも、やはり気になるハイブリッド。その実力はどうだろうか?1モーター2クラッチ式のハイブリッドシステムは、ス [続きを読む]
  • スバル クロスオーバー7
  • エクシーガの派生モデルとして発売されたこのクロスオーバー7はエクシーガ同様乗用車タイプの3列シート7人乗車のミニバン派生モデルであるがスペックや装備内容、リーズナブルな価格設定などがクロスオーバーのネーミング由来の4WD+地上最低高170mmで雪道や多少の悪路も走れるクロスオーバータイプのクルマです。黒いホイールアーチが与えられアンダーガード風ガーニッシュなどを装着してクロスオーバーカー的雰囲気を出し [続きを読む]
  • 新型プリウスの発売
  • 4代目新型プリウスが12月9日に発売されました。3代目が6年7ヶ月(2009年5月〜)、そうとう待たされましたが内容は凄いことになっています!まずプリウスの代名詞、燃費が3代目の38km/Lから40.8km/Lへ2,8km/L伸び国産車TOPの座を復活し、待望の4WD車もラインナップしました。★新車を安く手に入れるとしたら、、、①今乗ってる車を高く売る。②新車を安く買う。という2通りしかありません。②の値引きが厳しいとし [続きを読む]
  • 4代目新型プリウスの発表
  • トヨタ自動車は先月4代目となる新型プリウスを12月に新発売すると発表しました。新型プリウスはトヨタが新しい車作りの新型プラットフォーム『TOYOTA NEW GLOBAL ARCHITECTURE(TNGA)』を初めて採用した次世代ハイブリッド専用モデルで広い室内空間も実現しました。熱効率を40%以上高めたエンジンやモーター、バッテリーなどをコンパクトで軽量化を図ることで燃焼効率を向上させ低燃費を実現しています。プラットフォームとパワ [続きを読む]
  • スバル レヴォーグ 最大値引額は?
  • <<subaruレヴォーグ1.6GTSアイサイト の最大値引きは45万円>>2014年に新しくデビューした【スバルレヴォーグ1.6GTSアイサイト 】の値引き交渉に関しての報告です。スバルディーラーで3週間の商談交渉で、交渉開始時の値引き額15万円+下取り車(ホンダFIT1.5RSで80万円)、あわせて95万円の値引き額が125万円までUPに成功出来た報告レポートです。スバルから昨年新しくデビューした【レヴォーグ】レガシー [続きを読む]
  • ボルボ(V60)にディーゼルエンジン搭載車登場
  • 『ドイツでもない。日本でもない。北欧生まれの第3のディーゼル、日本上陸』をキャッチフレーズにボルボの新型ディーゼルエンジン搭載車が日本でも発売された。ボルボが設定するディーゼルエンジン搭載車は『V40・V40クロスカントリー・S60・V60・XC60』の5車種で、搭載されるディーゼルエンジンは2リットル4気筒の直噴ターボエンジン。最高出力は190馬力、最大トルクは40.8kgm。最大トルクの発生回転数は1750〜2500回転で低い [続きを読む]
  • レヴォーグ欠点
  • スバルレヴォーグ(1.6GTSアイサイト)を昨年10月に購入し現在約15,000kmを走行しました。平均燃費は13.8km/Lです。カタログDataの16.0km/Lには及びませんがアップダウンの多い山道や、都内の渋滞路を多く走行していることを加味すれば立派な数値だと思います。さて、これまで8ヶ月乗車して「レヴォーグの欠点」はなんでしょうか?・エンジンのパワーや走行性能ではターボ車でレギュラーガソリンであることを加味すれば文句のつ [続きを読む]
  • 過去の記事 …