Tenichi さん プロフィール

  •  
Tenichiさん: GOOD LUCK
ハンドル名Tenichi さん
ブログタイトルGOOD LUCK
ブログURLhttp://tenichi.blog.jp/
サイト紹介文大和路写真ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/10/29 09:21

Tenichi さんのブログ記事

  • 屏風岩の山桜
  • 早朝の5時半、上着を忘れたので寒いかな!と思ったがそれほどでもなかった。すでに大勢のカメラマンが思い思いに三脚を立てて構えていました。朝陽に照らされて全体が少し赤味がかってました。予想通り、青空が広がってきました。ケラが木を突く音が屏風岩に跳ね返って響いていました。絶壁のツツジもピンク色でしたが、なんせちょっとしかないので目立ちません。このツツジは毎年目立ってます。ここから広角レンズです。この山並 [続きを読む]
  • 屏風岩の山桜(動画)
  • 2017年納の桜撮りは曽爾村の屏風岩です。山桜の満開時期になると、駐車場が満車になり空き待ちになる恐れがあるので、4時半出発で5時半到着でした。しかし、こんな早朝でも駐車場の空きは数台分しかなかった。肝心の山桜を見上げると、満開の花が朝陽に照らされて少し赤みを帯びていました。写真は後ほどアップするとして、動画(11分)を先に公開します。鳥の鳴き声・ケラが木を突く音・麓を走る救急車の音・カメラマン同士の話 [続きを読む]
  • 西念寺花まつり
  • 昨日と連チャンで天理市福住町の西念寺を訪ねました。家から名阪国道を走れば30分もかからずに到着です。到着が1時前でしたが、境内では皆さん花見会の真っ最中でした。昨日は少し雲が多かったが、今日の空は真っ青でした。下の写真から電線2本と人二人を消して、上のブログタイトル背景としました。人ひとりは簡単に分かると思いますが、もうひとりは分かるかな!画像を して拡大したら分かるでしょう。 正解は最下段に [続きを読む]
  • 天理教本部別席場の白い藤
  • 藤の花と言えば紫色ですが、天理教本部別席場の藤は白色です。普通の藤棚は四隅からツルが伸びてますが、ここのは中央からネジネジで伸びています。でも何か、花の密度が少なくなったように感じました。藤の花と言えばクマバチです。お尻をこっちに向けて無我夢中で吸っています。 [続きを読む]
  • 西念寺の枝垂れ桜
  • 天理市最後の桜が満開でした。本堂前に花がたくさん置かれていたので何か変と思いつつ大体撮り終えると軽トラが境内に入ってきて停めた。運転していた人に聞くと、明日の花まつりの準備とのこと。もう少し来るのが遅かったら撮れないところでした。1枚目の写真で写り込んでいる電線3本は消しました。拡大表示しても判別できないと思います。帰りは天理東インターで下りて、別席場の藤を撮ってきました。 [続きを読む]
  • 西念寺桜まつり・花まつり
  • 天理市最後の桜を忘れていたので午後から車を飛ばして行ってきました。場所は名阪国道福住インター下りてすぐの西念寺です。境内の様子が何か違うと思ったら、明日(4/23)の午後2時から行われる桜まつり兼花まつりの準備でした。何でも、昔やっていた行事を今年から復活させたようです。 準備をされていた方の話では、NHK のテレビカメラが来るそうです。向かいの福住中学校の校庭が臨時駐車場として準備されているそうです [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(4/20)
  • いつもの様にウォーキングコースで花を撮っている時にすれ違った自転車のお爺さんが数分後に引き返してきて声を掛けてきた。何かと思えば、花を撮るのが好きであればうちにきて盆藤を撮らないかとのこと。断るのも悪いし、盆藤に興味があったので寄せてもらうことにした。お宅は、時々ウォーキング時に通る所の旧家でした。これがその 盆藤です。樹齢は数十年経っているそうです。お話では、公民館で開催される品評会に出展されて [続きを読む]
  • 新家長福寺の八重桜
  • 2017年の桜撮りもいよいよ終わりになってきました。4/20 は、馬見丘陵公園のすぐ南側にある新家長福寺の八重桜です。明かり用の電線が少し目障りです。奥の緑色の御衣黄(ぎょいこう)もずいぶん大きくなりました。ツボミもまだ多くあります。ここの藤は垂れていません。撮影のため、誰かが浮かべたのでしょう。 [続きを読む]
  • 奈良市藺生町の桜並木
  • 佛隆寺からの帰り道は、榛原トンネルをくぐって香水峠→吐山→広域農道→福住を経由して天理ダムに抜けるルートを選びます。広域農道に入って奈良市藺生町(いうちょう)に差し掛かると満開を過ぎた桜並木が目に飛び込んできます。場所はココ→★ いったいこの並木には何本の桜が植わっているのでしょう。今度数えてみます。藺生町(いうちょう)の名前の由来を近くに居た農家のおじさんに聴いてみました。何でも、昔のこの一 [続きを読む]
  • 佛隆寺の千年桜
  • 諸木野で1時間粘って天気の回復を待ったが風が一向に弱くならないし、車5台で総勢10人ほどがやってきたので、8時半頃引き上げて山越えで佛隆寺に向かった。17日に報道ステーションで佛隆寺からの中継があったからか、赤埴’あかばね)の集落を抜けて佛隆寺⇔室生寺の林道に出ると路駐の列ができていた。車は赤埴の集会所横に停めさせて頂きました。青空が広がってきました。赤いパンツの人、目立ちます。帰ろうと準備をしてると [続きを読む]
  • 牛繋ぎの桜
  • 天気予報の快晴を信じて榛原諸木野の牛繋ぎの桜を撮りに行きました。到着は7時半前だったので、すでにご覧のような状態でした。上空はどんよりした厚い雲に覆われ、風もあって水面の具合がよくありません。30分ほど経って先客がほとんど諦めて帰られた頃から少し晴れてきたが、相変わらず風がありました。田んぼのオーナーが来て、水面から土が少し出ていると言って水を引き込んでくれました。私は気づきませんでしたが、桜の手前 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(4/17)
  • 先日の京奈和自動車道近くのレンゲ畑と違う場所です。地面が畝になっていて一面のとは言いにくい状態ですが、たくさん咲いています。なぜか、道路脇に密集していて時期的にも早く咲きます。土筆の季節は終わりと思ったら、30cm 近くのロングサイズのものが 5m に渡って密集してました。 [続きを読む]
  • キトラ古墳壁画の公開(第3回)
  • 3回目の公開が 5/14〜6/11 にあります。文化庁のホームページのチェックを怠っていたら昨日で申し込みが終わっていました。詳細はコチラ→★ 1回目・2回目と見てきたので、3回目も行かずにおれません。仕方がないので、当日のキャンセルを狙って行きます。 平日ならまず大丈夫です。なお、定員割れの場合は、4/27 から二次募集があるそうです。 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(4/16)
  • ソメイヨシノが終わったら、八重桜が見頃になりました。そろそろ新家長福寺を訪ねる時期ですが、いつにしよう。ウォーキングのルートを変えると色んな花が目に入ります。なんとか豆の花です。ネギボウズも開花直前です。いつも通る池の土手でおばさんが何か摘んでいました。土筆にしては遅いしなんやろと思ったら、ワラビでした。こんな所でワラビが採れるとは初めて知りました。 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(4/15)
  • 最近ほとんど見られなくなった一面のレンゲ畑です。京奈和自動車道の下を近鉄天理線の電車が抜けて行きます。京奈和自動車道のデカさに圧倒されます。佐保川を黄色く染める菜の花もどきの雑草です。前方の橋脚は西名阪自動車道です。田んぼの耕されない道路下にレンゲが咲いています。びっしりモモの花です。スノーフレイク(鈴蘭水仙)畦道のレンゲです。ムスカリとスノーフレイクの Two Shot です。 [続きを読む]
  • 天理ダムの桜
  • 幾坂池の一本桜の次に訪れたのが天理ダムでした。国道25号線の天理ダム直下のヘアピンカーブから布留川を見下ろします。ダムから風致公園を見ると真っ白です。ダムからヘアピンカーブを見下ろした景色です。水のないダム湖に桜がいっぱいです。風致公園の道路は桜で埋もれています。桜の向こうにダムが見えます。風致公園の広場も桜に囲まれています。歩き始めたばかりの子をママが撮ってます。国道から湖底公園の桜です。 さ [続きを読む]
  • 幾坂池の一本桜
  • 4/14 ようやく青空を背景にして幾坂池の一本桜が撮れました。花の芯が赤くなり散り初め状態ですが、遠目では満開に見えます。桜の手前に居る数人は、杣之内疎水の工事関係者です。ヒヨドリが蜜を吸いにたくさん来てました。今は立入禁止になっている西乗鞍古墳公園の桜も満開です。この後、天理ダムの桜を撮りました。 [続きを読む]
  • 才ケ辻の枝垂れ桜と又兵衛桜
  • 東吉野村の宝蔵寺から馬見丘陵公園に向けて走っていると、道の駅の手前で才ケ辻の枝垂れ桜が目に飛び込んで来ます。今年は満開時にお目にかかれたようです。才ケ辻から道の駅を素通りして行くと、又兵衛桜の案内看板が目に入ります。毎年、行くつもりがないのについ立ち寄ってしまいます。よって、300円・500円の駐車料金をけちって路駐して望遠撮影のみです。ここも満開時に来たようです。 [続きを読む]
  • 宝蔵寺の枝垂れ桜
  • 菟田野のみくまり桜から東吉野村高見の宝蔵寺へ車を走らせました。この時期にココを訪れると花粉が霧のように漂っているのが見られますが、今年は例年より少ないのかフロントガラスを汚すこともありませんでした。枝垂れ桜は例年より遅れていて満開でした。この枝垂れ桜は幾度かの落雷でご覧のように幹が空洞化しています。京都醍醐の桜との関係 [続きを読む]
  • 馬見丘陵公園のチューリップと桜
  • 4/13 最後は馬見丘陵公園です。馬見丘陵公園では、4/8〜4/16 まで馬見チューリップフェアが開催されています。その為、平日にも関わらず昼食前の11時到着で北駐車場には空き待ちの列ができていた。待っていられないので、他の駐車場を探そうと列を追い越したほんのちょっと先に臨時駐車場の看板が目に入った。なんなくすぐに駐車できて公園の裏から入った。今までの空模様がガラッと変わって空は青空になっていました。あとは解説 [続きを読む]
  • みくまり桜
  • 悟真寺・諸木野・佛隆寺を廻った後、菟田野水分神社前の芳野川沿いのみくまり桜にやってきました。例年なら4月中旬には散り初めですが、今年は一週間ほど遅れているようで満開でした。しかし、晴天の予報とは裏腹に空は白く曇っていました。ちょっと青空が出てきました。数年前まで、芳野川を跨いで大きな鯉のぼりを数本掛けていたが、若者の減少で止めてしまったのが残念です。 この後、東吉野村高見の宝蔵寺を目指しました [続きを読む]
  • 悟真寺・諸木野・佛隆寺の桜
  • 久しぶりの晴天予報なので朝から宇陀市目掛けて走ってきました。最初に訪れたのは、榛原・自明の悟真寺です。 国道369号線に掛かる橋を渡って狭い道を登っていきます。途中の開けた場所からお寺を見ると、ちょうど朝陽が昇ってくるところでした。先客は居なかったが、撮っていると1台のRV車がやってきました。まだ陽が当たっていない状況です。今では誰も通らない参道から見上げます。悟真寺を後にして諸木野の牛つなぎの桜 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(4/12)
  • 4/13 は久しぶりの快晴予想です。宇陀・東吉野の桜はまだ残っているでしょうか?これから走ってきます。我が家の周辺でも桜の季節は過ぎ去ろうとしてますが、まだ残ってます。唯一期待できるレンゲ畑で咲き出しました。あとどれくらいで一面ピンク色に染まるでしょうか?白鳩が花を食べていました。我がマンションの桜はもう終わりです。なぜか日当たりの良い南の桜がまだ残っています。ソメイヨシノが終わりに近づくと、霞桜が満 [続きを読む]