Tenichi さん プロフィール

  •  
Tenichiさん: GOOD LUCK
ハンドル名Tenichi さん
ブログタイトルGOOD LUCK
ブログURLhttp://tenichi.blog.jp/
サイト紹介文大和路写真ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2012/10/29 09:21

Tenichi さんのブログ記事

  • 近所の散歩風景(6/22)
  • ここの紫陽花は、これから色づくようです。三尺バーベナの蜜を吸うモンキチョウです。この日はサギが多く居ました。後頭部の色からすると、アマサギですね。曇天空を大型のヘリコプターが爆音を撒き散らして上空を横切って行きました。池に張られたロープに絡んだ水草の中から餌を探すカイツブリですが、非常に用心深く近づくと水中に潜ってしまいます。この画像は、金網越しに超望遠で撮ってます。感づかれてしまいました。水中に [続きを読む]
  • 足の郷峠のコアジサイ(動画)
  • ウグイスの鳴き声とともに、コアジサイの咲き具合を動画でどうぞ! カメラスタンドが少し不安定で、振動により画面が細かくぶれて見にくくなっています。新しいスタンドを検討中です。東吉野村側の林道で足の郷峠までの様子を動画でどうぞ。13分辺りで黄色いアクアと対向すれ違いしますが、余裕の道幅で問題なしでした。ただし、枯れ葉の堆積部で一旦停止すると発進時にタイヤが少し空転しました。 帰路、川上村の大迫ダム湖の武 [続きを読む]
  • 足の郷峠のコアジサイ
  • 昨日の大雨で林道の状態が心配でしたが、東吉野村側は全く問題ありませんでした。7時前の到着でしたが、林道の途中で撮影を終えた車一台と珍しくすれ違いました。雨上がりの霧を期待していたが、先客に聴いた話では、6時頃に消えたそうでした。肝心の開花状況ですが、早いのか遅いのか良くわからない状態でした。例年、もう少しブルー色が濃い花があったが余り見かけませんでした。キイチゴの実が生っていました。一粒食べてみまし [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/21)
  • 久しぶりの雨もウォーキングの時間になると晴れてきたので小一時間歩いた。我が家が近づくに連れて雲行きが怪しくなってきて、シャワーのあとで外をみるとしかり雨になっていた。休耕田に季節外れのコスモスが咲いています。年中咲いてるなぁー。巣立ちを終えた巣に親鳥が居ました。二回目の子育てをするようです。巣に足を掛けているのがオスで、後に居るのがメスです。カメラを構えた時に、メスが一旦飛び去って近くの電線に退避 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/20)
  • タンポポの綿帽子です。昼咲月見草です。花の盛りは過ぎてしまっていましたが、まだまだ可憐に咲いています。国道脇に咲いているので、車が通過する度に花は大きく揺れます。上の花と下の花は同じものです。直径5cm ほどのスイカです。この脇には選定されて捨てられた直径10cm を超えるものがありました。スイカの花です。雑草の花もこれだけ密集して咲くと美しい。小さな川の土手で、密集して咲いています。 [続きを読む]
  • ブログのアクセス解析
  • My Blog のアクセス解析をやってみた。その結果、アクセスの70%がパソコンからで30%がモバイルからのアクセスであった。モバイルからのアクセスが結構多いのに驚いた。また、Windows 10 が発売されてから2年になるが、パソコンからのアクセスで Windows 10 が60%を切っているのも意外でした。古い OS を使ってる方も結構多いですね。プラウザは何やかや言ってもマイクロソフトのインターネットエクスプローラーですね。因みに [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/19)
  • 住宅地横の畑の上でカイトが風で左右上下に大きく揺らいで飛んでいた。子供が揚げているのかと思っていたら、釣り竿に繋がれていた。どうやら畑の実りを狙う野鳥を脅すために揚げているようです。両翼1メートル近くある鷹です。これでは怖くて近寄れませんね!最近、溜池に張られたワイヤーに4・5羽のツバメが羽根を休めているのをよく見かけます。観察してみると、体が小さくて巣立ったばかりの幼鳥のようです。まだ持久力がな [続きを読む]
  • スマホしながら自転車にヒヤリ
  • ある所から帰宅途中で女子高生のスマホしながら自転車にヒヤッとした。見通しの悪い曲がりカドにも関わらず、スマホの画面を見つめたまま曲がってきて、こちらのクラクションに驚いて急ハンドルで避ける始末で事なきを得た。驚くことに、女子高生は車との接触を避けてすぐに眼をスマホに戻しています。なぜ自転車に乗っている時までスマホに夢中になるのでしょう。ガラケーで十分なおっさんには理解できません。この時の様子をドラ [続きを読む]
  • 明日香の初夏風景
  • 梅雨だというのにずっと晴天が続いています。このままだと、この夏は水不足になり、とんでもない事態にならないか心配されます。この日は、早朝から明日香路を 50km ほど走ってきました。最初はいつもの様に、古宮(ふるみや)遺跡【小墾田宮(おはりだのみや)推定地】から見る古宮土壇と大和三山の畝傍山です。田植えが終わって水面がまだ見えるこの時期に夕焼け空を撮ってみたい場所のひとつですが、畦道の場所取りはできないで [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/16)
  • 観察を続けていたツバメの巣が皆巣立って、ここ二日は姿が見えませんが、巣の下には糞が落ちているのでまた産卵するかも知れません。この日は、マクロ撮りしましたが、手持ちのため、ピントがなかなか合いません。なんで片足をあげているのでしょう。上のカナブンの半分くらいの大きさです。花の大きさは 15mm くらいです。ピントが花びらに合っています。三尺バーベナも随分大きくなりました。何個の花のかたまりでしょうか? [続きを読む]
  • ケリの威嚇行動
  • 田植えが終わった田んぼの畦道を歩いていると、ケリが飛び立って頭上を旋回してキリッ・キリッと甲高い鳴き声を発して威嚇行動をやりだした。こんな見通しの良い田んぼの中に巣を構えている訳でもないのに。カラスなどだったら追いかけ回すが、さすがに人間に対してはやりません。トリミングで拡大しているので、少し粗い画像ですが拡大表示すれば口を開けて鳴いているのが分かります。これは別のカップルです。水中の餌を探してい [続きを読む]
  • 天理市豊田町の花菖蒲園
  • 天理高校農事部が管理する花菖蒲園が山の辺の道北コース沿いに広がっています。時刻は、6/14 AM8時ですが、梅雨とは思えない青空です。本当は雨上がりで花が濡れている時に来たかったんですが、当分降らないようなので、来ちゃいました。枯れて萎んだ花もありましたが、ツボミもあって今が見頃でしょうか。例年と比べて少し株の数が少ないようでした。山の斜面では、栗の花も満開でした。この辺りの花が少なくて少し寂しい。竹林 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/13)
  • 梅雨の中休みが続いていて天気が良くて気持ちいい。たわわに実ったビワの実をスズメが突いていました。ちょっと見難いですが、溜池に少し大きめのオタマジャクがたくさん泳いでいました。拡大表示すれば見えます。毎日観察しているツバメの巣ですが、この日は一羽しか見えません。ちょうどこの家の人が田植えから帰ってこられ、聴いてみると、五羽の内、昨日までに三羽が巣立ち、一羽がカラスにさらわれたそうです。残っているのが [続きを読む]
  • 七滝八壺
  • 昨年の 6/14 に訪れた東吉野村の足の郷峠のコアジサイは見頃だったので、少し早いと思いつつ訪れてみたら全然ダメでした。しゃーないので、やはた温泉の先にある七滝八壺に行ってみました。四カ国語対応のこんな看板が新調されていましたが、ここまで来られるのでしょうか?天誅組の史跡なんかどのように紹介されているのか興味があったが、寄りませんでした。梅雨入りしたので、結構水量がありました。この滝は吊橋に一番近い最初 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/11)
  • 観察中のツバメの巣が静かです。ヒナが顔を覗かせません。暫く居ても親鳥が帰ってきません。巣立つには早すぎます。暫くしてヒナの頭が動くのが見えました。親鳥が警戒しているのかも知れないので、立ち去りました。ガクアジサイの色づきも進みました。この日はてんとう虫の姿がありませんでした。 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/10)
  • 梅雨の中休みで青空が広がっていますが、蒸し暑い気候です。この日も、ツバメの巣を観察しました。親鳥の給餌間隔が少し長くなってきました。口を大きく開けてるのが三羽だけです。あとの二羽はどうしたのでしょう? 一羽がお尻を巣の外に突き出して糞を仕出した。地面の新聞紙が糞で覆われていました。一羽が羽ばたきをするようになりました。巣の淵に止まる姿を見ると、うぶ毛がすっかり無くなってもうツバメの姿です。五羽の確 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/9)
  • 梅雨入りしてすぐ、梅雨の中休みだそうです。ご近所のガクアジサイが徐々に色づいています。この小さな花に何色使われているのでしょう。いつものように居ました。ここはてんとう虫が集まるところです。ちょっと食べたくなるような実を付けています。枝垂れ梅の大きな実です。こちらは普通の梅です。お母さんを飲み込みそうに見えます。数日経つと見違えるほど成長してます。一番大きなヒナが小さなヒナの上に乗っかかっています。 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/8)
  • 二日前の 6/6 の巣には四羽しか居なかったツバメの子が五羽に増えていました。この二日で産まれたようです。子が増えて親鳥も大変なようです。餌を与えて飛び去ったかと思うと、すぐにまたやってきます。少し離れて撮っているので、口を開けておねだりをする時の鳴き声は余り聴こえません。周辺の田んぼでは、今田植え前の準備で掘り起こしているので餌は十分に採れてるでしょう。雑草に絡んだ蜘蛛の糸に雨粒が付いて綺麗でした。 [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/6)
  • あちこちで田植え前の準備が急ピッチで行われています。掘り起こされ、浮かび上がった虫を捉えようと子育てに忙しいツバメが旋回してます。アメンボも捉えているようです。高さ5メートル超の栗の木に花が咲きました。ここからあの栗の実が出来るとは思えませんが、秋になるとたくさん実ります。三尺バーベナの花も見る見る成長していきます。近所の散歩風景(5/10 〜 5/20)で紹介したツバメの巣に四羽のヒナが生まれていました。 [続きを読む]
  • ササユリ
  • 天気が崩れる前に、大神神社のササユリを撮ってきました。時刻は10時少し前でしたが、二の鳥居直近に駐車できました。毎年来ていますが時期が少し早くて余り咲いていませんでしたが、今年のササユリ園はよく咲いていました。密集して咲いています。まるでミョウガみたいなツボミです。花の向きはあっちこっちバラバラの方向を向いていて撮りにくい花です。時刻が時刻なので、大勢下りてこられます。薄ピンク色のササユリの中でオレ [続きを読む]
  • 梅雨目前の馬見丘陵公園
  • 梅雨入り前の青空が広がる 6/5 です。もったいないので、近くの馬見丘陵公園に行ってきました。この時期の馬見丘陵公園は花が少ないのは分かっていたが、北エリアにはほんまにありません。花の広場もご覧の通りです。北エリアで撮った唯一の花ですが、名前が分かりません。花菖蒲園手前にあったクリスマスツリーの飾り付けができそうな大木は枯れ始めたとの理由で、伐採されて無くなっていました。切り株が残っていました。絵にな [続きを読む]
  • 近所の散歩風景(6/4)
  • 定例のウォーキングに出かけるために階段まで来ると、ヒヨドリがすぐ近く居た。近づくと、当然飛び立ったが遠くには行かなかった。防犯カメラの上で何かを眺めている。まだ幼鳥ですね。かわいい顔してます。塀で囲まれた畑でビワの実がたわわに生っています。同じ花で三色色違いです。これは初めての変わった形をした綺麗な花でした。調べてきると、クジャクサボテンの花でした。水を張った田植え前の田んぼに写った我がマンション [続きを読む]
  • カラスの行動
  • 日曜日の朝、快晴で気持ちが良いのでベランダに出てみると、二羽のカラスがいちゃついていた。カップルでしょうか、親子でしょうか?超望遠で撮ったので、AF がうまく効かず、ピントの甘い写真ばかりでした。くちばしを交えて何をしているのでしょう。この後、お互いに毛づくろいなどしてました。暫くして、二羽の間にもう一羽が割り込んでくると、元々いた二羽の内の一羽がここを離れた。すぐ横の植木に止まって葉っぱをつまんで [続きを読む]
  • 上空を二機の戦闘機がアクロバット飛行
  • 6/3 大和郡山市の保育園で運動会を観ていたたら突然、爆音が聴こえてきたかと思うと、北東方向から二機の戦闘機が超接近飛行で真上を低空飛行で飛んでいった。この時、たまたまカメラから離れていて撮り損なった。機種は F15 と思うが定かではない。数分の間をおいて、また同じ編隊で飛来してきた。この時も、またまたカメラから離れていて撮り損なった。1年前も F15 の編隊飛行を観たが、これほど接近はしてなかったと思う。この [続きを読む]
  • 日の出・日の入りマップ
  • 撮影していて、あの山に夕日が落ちたら綺麗だろうなぁ−と思うことがある。いつ・何時頃ここに来たら撮れるのかが分かる便利なアプリがあります。それが「日の出・日の入りマップ」です。撮影地点と日付を指定したら赤線が入って,、日の出方向と日の入り方向が分かります。このブログのタイトル背景の場所で、佐保川の鉄橋を渡る電車の向こうに夕日が沈むのは、1月15日頃でした。次回見られるのは11月29日頃です。月の出・月の入り [続きを読む]