シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜 さん プロフィール

  •  
シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜さん: シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜
ハンドル名シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜 さん
ブログタイトルシロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/stacevoli/
サイト紹介文完全敷地内飼い始めました。自分たちで工事をして、庭をネットで囲いました。毎日更新中!
自由文2匹のおてんば猫とちょっと過保護な飼主の毎日をつづっています。庭をネットで囲ったり、庭の見える猫ベッドを作ったり、工夫しながら、猫たちと楽しく暮らしています♪

完全敷地内飼い計画
http://ameblo.jp/stacevoli/entry-11454633800.html

庭が見える猫ベッド作りました
http://ameblo.jp/stacevoli/entry-11444168102.html

飼い主♀会社員
シロ♀2歳
チロ♀1歳
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/10/29 14:09

シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜 さんのブログ記事

  • 龍の髭と猫
  • シロが植木鉢の陰に隠れてチロを狙っていますバトル開始です!家の中でシロの場所をチロが使ったときや、一緒に撫でてもらってシロがヤキモチをやくときと違って、お庭ではいつも遊びです龍の髭のガサガサという音が気に入ったようで、シロはチロがいなくなっても一匹で遊んでいます龍の髭の上をガサガサと音を立てながら滑るように進んで、ドヤ顔でこちらを見ています上手ですね猫はガサガサという音が好きですねわが家では猫草 [続きを読む]
  • チロの前足
  • 以前にチロは何かの上に乗る時に、前足を少しはみ出させることがあるとお話ししましたが、最近さらにはみ出すことが増えた気がします前足を垂らしていると楽なのでしょうか無防備なポッテリしたお腹も気になりますムフフ父がたくましい前足だと言うので、女の子にそんなことを言わないで言うと、誉めているのだと言っていました確かにチロの前足は長くて骨太筋肉質なので立派な前足です自慢の前足を披露しているのでしょうか [続きを読む]
  • 窓辺のチロ
  • 先日の室内のペンキ塗り以来、毎晩寝る前は窓をあけています。すると必ずチロがやってきて窓辺にとまりますチロは1時間以上飽きずに窓の外を眺めています。何が見えるのでしょうか。こちらもムッチリとはみ出したお腹が良い眺めです残念ながら、PM2.5の測定値が高くなって窓を開けられない日もありますが、やはり窓越しと網戸越しでは臨場感が違うのか窓を閉めているとすぐに飽きてしまいます。チロのためにできるだけ窓を開ける [続きを読む]
  • チロの片思い
  • シロとチロが珍しく記念写真のように、キャットタワーの上で仲良く並んで座っていたので、写真を撮りましたが残念ながらピンボケになってしまいましたおまけに鼻チューで挨拶という仲良しぶりです窓の外で物音がしたので、二匹共そちらに気をとられました。もちろんこの後は猫パンチ&噛みあいが始まったのは言うまでもありませんチロは仲良くしたそうなのですが、シロが受け入れてくれないのです。切ない片思いですいつかチロの [続きを読む]
  • 窓辺の猫
  • 8月にリビングの改装工事を行い、先日廊下や階段の改装と、カホゴ飼い主の部屋の窓枠などのペンキ塗りをしてもらいました。速乾性ですが匂いが強いので、家中の窓という窓を開けて寝ることにしました。カホゴ飼い主の部屋の西側の窓は年中雨戸まで締めきった開かずの窓だったのですが、何年かぶりに開けると、さっそくチロが見に来ましたそうでした。猫はみんな窓から外を眺めるのが好きでした。指で触ってペンキがつかなかったの [続きを読む]
  • シロはどこへ
  • シロは神出鬼没のチロと違い、たいてい居場所が決まっていて目につく場所にいますところが、そんなシロがいなくなり、家中を探しても庭中を探しても見当たりませんもう一度カホゴ飼い主の部屋に戻って探してみると…いました!夏の間は使っていなかった、ワイン箱ベッドの中に入っていましたきっと寒かったのですね。たまにシロがいなくなった時は、寒くて布団の中に潜り込んでいたり、どこか暖かい場所に隠れていたりするのです [続きを読む]
  • 猫砂の上の猫
  • シロの足元にあるのは、ザルでこした猫トイレの砂を二週間雨ざらしにして、干している物です。完全に乾いてトイレの砂と入れ替えるまで、猫たちに使われないようにネットでカバーしています。シロの視線の先にはチロがいます少ししてからふと見ると、チロが猫トイレの砂の上でくつろいでいました雨ざらしにしたとはいえ、トイレ砂の上に座るのは止めてくださいシロはカホゴ飼い主といっしょにチロを見下ろしています。チロはいつ [続きを読む]
  • 猫庭の名前
  • チロが昼寝台の向こうの犬見台の上でお昼寝をしていますわが家の庭には、チロの場所がいくつかあります。そして、それらにはそれぞれ名前があります。父とカホゴ飼い主は、常に猫たちの居場所を確認する習慣があり、特にいつも庭にいるチロの場所はよくお互いに聞き合うので、「チロは?」「東屋」などと一言で答えられるように、場所に名前をつけたのです。これからも何かトラブルがあってもすぐに気づけるように、できる限り猫 [続きを読む]
  • 猫専用家具
  • わが家には、「猫専用家具」があります。元々父専用だったリビングのソファは、今はシロの特等席で誰も使いませんたまに父やカホゴ飼い主が隣に座ると、シロは居心地が悪そうにソファを離れて、床の上にちょこんと座り、人間が退いたらソファに戻ってくつろぐので、座ってはいけないのだとしつけられましたチロがソファに乗ろうものなら噛まれて追い出されるのがオチなので、チロも絶対に近寄りません。父がシロ毛がつかないよう [続きを読む]
  • シロの収納ベッド
  • シロのベッドはカホゴ飼い主の座椅子の横にあります。フンワリ、モッフリ気持ち良さそうに寝ています窓を開けていると、シロが少し寒そうに丸まっていることがあるので、そんな時はタオルをかけたり、ベッドの下に収納して温度調整します明け方には寒くなるので風邪を引かせないように、窓は閉めて寝ます。暑いときはシロが座椅子を占領します季節の変わり目は猫の寝床の変わり目です。体調を崩させないようにしっかり温度調整し [続きを読む]
  • 猫の肥満対策
  • コメントで、猫を太らせないために完全敷地内飼いは効果があるのかというご質問をいただきましたコメントありがとうございます。今日は猫の肥満対策についてお話したいと思います。画像と内容は関係ありません 敷地内飼いをしていても庭だけで22〜23坪なので、本来の雌猫の縄張りと言われる約100倍の敷地があれば、縄張りを巡回しているだけで運動になると思いますが、朝夕に少しウロウロして、たまに二匹で追いかけっこをするぐ [続きを読む]
  • 猫たちの絆
  • シロとチロは一緒に暮らして5年になりますが、一向に仲良くなりません。二匹は一緒に寝たりすることもなく、常に一定の距離を保っていますが、今朝家の外で大型犬が吠えあう声がした時に、裏のお宅の大型犬と仲良しのチロはいつも通り食卓でくつろいでいましたが、ソファにいたシロが驚いてとっさにチロの隣に行きました。その後チロが庭にいる時に雷に驚いて逃げ帰ってきました。家の中ではそれほど大きな音は聞こえないのですが [続きを読む]
  • 猫に人気のテーブル
  • テレビを見ていたら、チロがものすごく視界に入ります最近購入したローテーブルは小さいですが、猫たちに人気のテーブルです以前は食卓やテーブルの上に乗るのは禁止にしようとしていた時期もありましたが、今ではむしろテーブルの上にいることの方が多い気がします猫は少しでも高い場所にいるのが安心できるようなので仕方がないですね [続きを読む]
  • 猫の顔アップ
  • 今日は久しぶりに猫たちの顔のアップの写真です。シロは耳と耳の間が狭く、丸顔でおメメも真ん丸ですチロはシロに比べて耳と耳の間が広く、大福餅顔でおメメは切れ長です猫たちは真っ黒の一眼レフカメラを近づけても怖がりません。ブログを始めてからもうすぐ5年。毎日のように写真を撮られているうちに、猫たちもカメラ慣れしたものですね 【本の紹介】「猫といっしょにいるだけで」(森下典子)ほのぼのした猫エッセイです。猫 [続きを読む]
  • 猫との暮らし
  • わが家の猫たちはごはんがほしいときは、ごはんの前に黙って座るというルールになっているようですごはんに限らず何かしてほしいことがあるときは、身振りや行動で伝えてきます。しかし人間は忙しいとつい視線が上がってしまうので、足元の猫の要求に気づかないことがあります。だからカホゴ飼い主はシロとチロと暮らし始めてから、意識的に忙しくしないように心がけています。はいはい、ごはんですねウェットの時とドライの時と [続きを読む]
  • はみ出す卓上猫
  • 家の中は基本的にシロの縄張りなので、チロがウロウロしていると時々シロに噛まれますでもなぜか机の上だけは噛まれないので、シロも認めているようです。そのためチロは色々な机の上にいます。そして、なぜか時々ちょっとだけ足がはみ出しますテーブルの上にいるときも…デスクの上にいるときも…食卓の上にいるときもはみ出しますなんでしょうか縄張りを侵犯するとシロに怒られるので、空中だったらいいだろうという、小さな抵 [続きを読む]
  • 庭の猫たち
  • 晴れの休日には時々猫たちと一緒にお庭に出ますが、そんな時は家の中とは違った猫たちの様子が見られますチロのアゴを掻く姿も、木漏れ日の中では特に気持ち良さそうに見えますシロは怖がりなので、お庭では時々尻尾を太くします。何に驚いたのでしょうかそしてカホゴ飼い主が先に家に入ると、猫たちは追いかけっこをして決まってチロがシロを追いかけて、二匹でものすごい勢いで家に入ってきますみんなでお庭で遊ぶのは楽しいで [続きを読む]
  • 猫のテーブル
  • 念願のローテーブルを購入して、しばらく配線やテーブルの上の配置を試行錯誤していましたが、スマートフォンをテーブルの上に置くためにケーブルを買いなおしたりして、ようやく自分にとってしっくりくる配置が決まりました物の定位置が決まると落ち着くし快適ですそして、もう一つ忘れてはならないのがチロの定位置ですなぜかこの狭い隙間で無理やり寝るので、空けておかなければなりませんチロが乗っているときはパソコンは使 [続きを読む]
  • チロのお昼寝
  • ベランダから庭を見下ろすと、チロが昼寝台で寝ていますお水を替えに行きましょうお水を持って近づいて行くと、アゴ裏を見せてリラックスしています立っている人間が怖いチロですが、人間の腰の高さ以上の場所にいる時は怖くないようですたっぷりマッサージをしてあげましょう夏の間は一日中東屋にいたチロですが、最近涼しくなってきてからめっきり東屋に入らなくなりました。これからは昼寝台のように半日陰ぐらいの場所が良い [続きを読む]
  • お触り禁止のシロ
  • シロはお散歩から帰ってきたり、家の中を走り回った後は、こうして床の上に寝そべって身体を冷やします床に寝そべっていても、いつも頭は真っ直ぐ立てているので凛とした感じです普段は撫でられるのが大好きなシロですが、なぜか床に寝ている時に撫でると、サッと立ち上がって少し離れた所で寝直します毛の間の熱気を逃がしているに触らないで!ということでしょうか失礼しましたピンクの肉球や、フンワリしたお腹を見ると触りた [続きを読む]
  • 秋の猫の寝床
  • シロから座椅子を取り返しましたが、カホゴ飼い主がベッドに入ると、いつの間にかシロが座椅子で寝ていました。不思議と休日の日中にカホゴ飼い主が席を外しても座椅子は使わないのは、カホゴ飼い主が使うと分かっていて空気を読んでいるのでしょうかそれとも夜はカゴは寒いだけでしょうかチロは相変わらず自由です一昨日は座卓の上で、そして昨日はデスクの上で寝ていましたが、結局最後は自分のカゴに入ります。木の上では少し [続きを読む]
  • 猫ハーレム
  • シロにカゴを用意して、無事に座椅子を奪還したカホゴ飼い主ですが、昨日はテーブルの上にチロが寝ていましたよくもこんな狭いスペースで寝ようと思ったものですカホゴ飼い主は右手でシロをなでて、左手でチロをなでながら小さな音でテレビを見ます両手に花の猫ハーレムですでも、席を立つたびにどれだけそっと動いても、そのたびに猫たちが起きるので気を遣います普段は意識していなかったのですが、こうしてみると、ゴミを捨て [続きを読む]
  • 猫のオチリ比べ
  • 夏の間はお庭で猫たちがお腹をつけて、ペッタンコになって座りますキレイ好きのシロもレンガの上ならOKのようですチロはどこでもOKです二匹を後ろから盗撮してみましたどちらのオチリもムッチリしていて良い眺めです( ̄ー ̄)父が「猫は人間と違って、横になって寝ても縦に座っても同じぐらいの厚さに身体が変化する」と言っていましたが、確かにその通りです。平べったくなったオチリも中々良いものです 【おまけ】かわいい柴犬動 [続きを読む]
  • カゴの中の猫
  • 昨日は、せっかく座椅子用のテーブルを買ったのに、シロが座椅子を占領してしまったというお話でしたこれではあまりにも不便です。しかし、いつまでも座椅子を明け渡しているカホゴ飼い主ではありません座椅子の横にカゴを置いて、タオルケットを平たく折り畳んで敷くのではなく、シロの好きそうなくぼみを作って、周りにもたれられるような形に敷いてみたところ、まんまとカゴに入ってくれて、首尾よく座椅子を奪還しましたチロ [続きを読む]
  • シロのテーブル
  • 断捨離が進んできて、以前に比べると随分とモノが減りましたが、それでも必要なモノはあります。リモコンやスマホ、本、眼鏡などを座椅子の周りの床に直接置いていると落ち着かないので小さなテーブルを購入しましたシロもテーブルが気に入ったようですカーテンにぶら下がるのは止めてくださいテーブルの引き出しにリモコンやマウスは全て収まります。今までデスクに置いていたノートパソコンも移動させたので、座椅子とテーブル [続きを読む]