dr.N さん プロフィール

  •  
dr.Nさん: drNの金魚生活
ハンドル名dr.N さん
ブログタイトルdrNの金魚生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/middledrop
サイト紹介文飼育している金魚の話題です。アクアマリンふくしまでボランティアもしています。
自由文アクアマリンふくしまで展示されている金魚の情報も載せたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/10/29 19:04

dr.N さんのブログ記事

  • しながわ水族館に行ってきました
  • こんにちは、ドクターエヌです。 またまた水族館探訪記です。 品川駅の近くではなく 大森海岸のほうの水族館です。 (金魚要素ありません。) まずは外観。 左のほう、丸いところは イルカのショーをやるところです。 入口から順番に。 とばした水槽もありますが・・。 円筒形水槽のイワシの群れです。 ゴンズイとサクラダイが一緒にいます。 ムサシトミヨ。 名前忘れましたが、たぶん、ニザダイの仲間。 こんな水槽もあり [続きを読む]
  • 北の大地の水族館に行ってきました
  • こんばんは、ドクターエヌです。 先日、北海道北見市の 北の大地の水族館に行きました。(今日は金魚の要素はありません。) この水槽は 「四季の水槽」 この地は 冬は零下20度くらいになるそうで この水槽は 外気と接しているので 水面は凍ってしまいますが その下で 生きている魚を展示するという この水族館にしかない展示です。 もちろん 今は凍っていません。 こちらは滝つぼ水槽。 「オショロコマ」 が元気に [続きを読む]
  • 久々に親魚のマイ金魚
  • こんばんは、 ドクターエヌです。 今日は夏至ですが いわき市は一日中雨、 午後は ザーザー降りでした。 6月1日に撮った写真です。 以前にも紹介した魚です。 いわきフラっことさくらブリストルをかけた魚です。 同じ掛け合わせの兄弟魚。 背びれが高く、大きな三角尾の魚を残してみました。 フラっこの血の中の 「会津じょっこ」   の遺伝子が強く出た魚だと思います。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 茨城県常陸大宮市山方淡水魚館に行ってきました
  • こんばんは、ドクターエヌです。今日は少し前に行った山方淡水魚館のレポートです。有料の水族館では 日本一安い入場料だそうです。 こんな感じです。 アブラハヤ。 タイリクバラタナゴ。 カネヒラタナゴ。 アオウオ。 ギンブナ。 ウグイ。 キンブナ。 ワキン! この金魚たちは・・・ なんと タッチ水槽です。 コイ。 外観はこういうところです。 外の池にも 錦鯉がいます。 種名板もしっかりして [続きを読む]
  • 稚魚
  • こんにちは、ドクターエヌです。 小さいですね。 5月15日孵化ですので、一か月は経っています。 鵞頭紅です。 とりあえず、まだまだブラインやってます。 こっちは6月2日孵化のシュブンキン。 正確には、銀シュブンが母親、青錦が父親です。 今日は 「父の日」 ですので、 鵞頭紅、父。 青錦、父。にほんブログ村 [続きを読む]
  • アクアマリンの金魚展示縮小?
  • こんにちは、ドクターエヌです。 またもや お久しぶりのブログです。 私、アクアマリンふくしまの ボランティアを10年やっていまして 月2回通っています。 で、先日行った時の 新展示の水槽です。 ところが・・ なんと! ありゃあ〜!! ランチュウ、鵞頭紅、江戸錦、ナンキンなどが展示されていた 上見ようの円形水槽が 2個なくなっていました。 メンテナンスのため? 裏の職員ようのホワイトボードでは老朽化のため 撤 [続きを読む]
  • 沼津港深海水族館に行ってきました
  • おはようございます。ドクターエヌです。 この前、 「東海大学海洋博物館」  の訪問記を掲載しましたが その前の日に沼津にある 「深海魚水族館」 にも行きました。 今日も金魚の話題はありません。 水族館ブログです。入口はいたってシンプルです。 カエルアンコウ。 もともとは「イザリウオ」 と呼ばれていたのですが 「イザリ」 は差別用語だということで 訳の分からない名前にされた魚です。 こんなに黄色いのは初めて [続きを読む]
  • 職場金魚
  •  こんばんは、ドクターエヌです。 私の職場は病院、 そのリハビリテーション室に 60cm水槽を置いています。          そこに我が家から持って行った金魚を入れています。  こんな感じです。 中にいるのは 自家産の琉金、津軽錦、 小野さんのところから来たいわきフラっ子。 仲間より少し育ちが遅れた魚たち、エサは控えめにして水質の維持に気を付けています。おかげさまで患者さんには好評です。 にほんブログ [続きを読む]
  • 東海大学海洋科学博物館に行ってきました
  • こんばんは、ドクターエヌです。 先週の話ですが静岡県清水市の 東海大学海洋科学博物館に 行ってきました。 本日は金魚の話はありません。 博物館とはいえ「水族館」 です。 前々から 是非一度 行ってみたかったところです。 写真だけで いきます。 ラブカ。 これは標本です。 リュウグウノツカイ。 これも標本ですが 見たかったんです!! 雌雄、同時に網にかかったそうです。 大迫力です。 クマノミの飼育に [続きを読む]
  • お久しぶりです。ドクターエヌです。
  • こんばんは、お久しぶりです。 ドクターエヌです。 べつに 体調が悪かったためではなく、 「ブログのさぼり癖」 申し訳ありません! 相変わらず 金魚飼育を マイペースでやっております。 最近の我が家のコンクリート水槽です。 親の魚を オス、メス分けて入れています。 手前に何かありますね。 今年もブラインの季節です。 左側、 発泡スチロールの箱で 点滴ボトルを利用して ブライン湧かしております。 プラ舟の [続きを読む]
  • オイスターバー「蘭鋳」
  • こんばんは、ドクターエヌです。 先日、川崎に行ったのですが ホテルの地下に こういう店がありました。 まったくの偶然でしたが、 当然 覗いてみました。 奥に長い店でしたが 一番奥にある カウンターの頭上に この大きな水槽があり なかに 「蘭鋳」 が泳いでいます。 お店の方に 写真撮影と ブログ掲載の 許可をいただきました。 15尾くらい居ました。 ほとんど肉瘤はなくて まあ、ハネの2歳でしょうが 魚の状態は [続きを読む]
  • 琉金
  • こんばんは、ドクターエヌです。 今日は琉金 錦糸町 「もに〜」 さん出身です。 メスです。 昨年産卵して 子供が 今うちに 約50尾います。 尾腐れ病で 一時危なかったのですが ここまで立て直すことができました。 後姿。 最近 おなかが膨らみすぎて 転覆が心配です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 和金
  • こんばんは、ドクターエヌです。 私の魚の中で 数少ない和金。 この魚は ホームセンター出身です。 反対側。 前から。 後姿。 上見。 もうすぐ三月。 いよいよ 我が家の今年の 「金魚生活」 始まります! にほんブログ村 [続きを読む]
  • オランダ ? 丹頂 ?・・・
  • こんばんは、ドクターエヌです。 この魚は 昨日の魚と一緒に 昨年のアクアマリンふくしま 夏の金魚祭りで 「オランダ」 として売られていた 売れ残り組の 1尾です。 この角度だと どう見ても 丹頂ですね。 ヒレに少し赤が残ります。 うちに来たときは 胴体も少し赤かったのですが 鰭の赤がなくなると 完全に 「丹頂」 ですね。 「オランダ」の中から 出てきたこういう魚を 掛け合わせていって 丹頂が固定されたのでしょ [続きを読む]
  • オランダ
  • こんばんは、ドクターエヌです。マイ金魚シリーズ。 まずは オランダ。 昨年の アクアマリンふくしまの 夏の金魚祭りで購入した魚です。 明け3歳。反対側。 少し長手です。 反射で2尾 居るみたいです。 アクアマリンの 「ボランティア」 という立場だったので 少し遠慮していたために 狙いの魚は 先に持っていかれて 売れ残り組だったのですが 私の好みの色柄に育っています。 もう少し大きくなると 迫力が出そうです。 [続きを読む]
  • 冬の水替え
  • お久しぶりです。ドクターエヌです。 ブログのさぼり癖は おそろしいですね。 いつのまにか もう2月も半ばすぎです。 私の庭の水槽は 以前鳥や獣の被害を受けてから (たぶんカラスとハクビシンですが) 鳥よけネットを厳重にかぶせています。 ネットを外すとこんな感じです。 魚が見えません。 ヒーターを入れて [続きを読む]
  • 朱文金
  • こんばんは、ドクターエヌです。 私の魚たち、 屋外のタタキ組は冬眠中です。 青水でよく見えない中から 先日適当に何匹か掬った魚を紹介しています。 逆光で撮ったので おもしろい写真ですね。 去年も紹介した魚ですが 反対側は かなり違った印象です。 前から。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 机上の金魚
  • おはようございます、ドクターエヌです。 この写真は私の机の上にある 50cmスリム水槽です。 中に泳ぐ魚は 津軽錦、3尾 ブリストルシュブンキン、1尾。 兄弟たちとのエサ取り競争に負けてしまい 大きくなれなかったのか もともと 大きく育つ素質がなかったのか という魚たちを 机の上で 見守りつ [続きを読む]
  • 紅雪錦、玉黄金
  • おはようございます、ドクターエヌです。 昨日のブリストルと一緒に 冬眠中のタタキから 生存確認ですくってみた魚です。 紅雪錦。尾が短いタイプです。 フナ尾の桜和金と言われてしまうかも・・・。 左右で柄が違います。 眼の色も違いますね。 上見。 ついでに掬った 玉黄金。 反対側も同じ(当然) [続きを読む]
  • ブリストル 絣
  • こんばんは、ドクターエヌです。 この魚は たぶん一度も紹介していないはずです。 うちに来たときは赤い部分、浅葱の部分もあったはずですが、 だんだん色素が薄くなって今はこんな感じ、 「絣」 という色模様ですね。 ほとんど冬眠状態なのですが 生存確認の意味で 掬ってみました。 上見。 [続きを読む]
  • いわきフラっこ
  • こんにちは、 そして謹賀新年、 ドクターエヌです。 今年もよろしくお願いいたします。 2017年初の写真は いわきフラっこ、 「明け2歳」です。 もう1尾。 そしてもう1尾。 この3尾、 室内でゆっくりと飼育しております。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大晦日、和室からの眺め
  • こんばんは、ドクターエヌです。 大晦日です。 私の家で 唯一の和室。 障子を開くとこうなっています。 福島県いわき市は太平洋側の気候で、 冬型の気圧配置の時はからりと晴れます。 南側の和室のサッシの外に 60cm水槽を並べて 冬眠させない魚を 加温飼育しています。 ヒーターは18度に設定していま [続きを読む]
  • 東海錦
  • メリークリスマス、ドクターエヌです。 年末です。 今日は 今年、飼育し始めた東海錦です。 「磐錦会」 副会長の naga91010さん、 「東海錦のプロ」 です。 そこで生まれた 子供たちです。 それでは 次の方どうぞ。 少し長手ですね。 & [続きを読む]
  • 続 琉金 子供たち
  • こんばんは、どくたーえぬです。 前回の続き、自家産琉金、 子供たちシリーズ。 更紗です。 後姿。 上見。 こちらはほとんど赤い魚です。 いわゆる素赤です。 上見。 この魚は白がちの更紗。 こういう柄も結構好きです。 &n [続きを読む]