fuukojima さん プロフィール

  •  
fuukojimaさん: 「ふぅ」と「かぼちゃ」と「さつまいも」
ハンドル名fuukojima さん
ブログタイトル「ふぅ」と「かぼちゃ」と「さつまいも」
ブログURLhttp://ameblo.jp/fuukojima
サイト紹介文ドタバタ育児日記です☆ ギャング娘に振り回されながら、楽しく家族仲良く毎日頑張ってます♪
自由文魔の2歳児を目前に、ギャング娘のやりたい放題の日々☆
毎日、ネタにこまらないドタバタ生活♪
写真つきで更新してます!!
ブログ初めて、1年半以上経過
1日アクセス3000、読者数200を突破しました!!
商用ではありませんが、アクセス増えると励みになります◎
ママ友どんどんふやしていきたいです♪ぜひあそびにきてください☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供485回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2012/10/30 07:09

fuukojima さんのブログ記事

  • 「身体のほうがよく知ってる」
  • 身体のほうがよく知ってる休むべきタイミング、無理が続いてること。「このくらいならまだまだ大丈夫」「病院に行くほどでもなくて、治る」って 油断して誤魔化してると「強制終了」をかけてくる。2日前から、ものもらいで目が開かず お岩さんになりながらも やり過ごそうとしてたら保育園の先生に ギョッとされたことで、あ そんなに酷いのかと知る。←面倒だなぁ、と思いつつ 重い腰をあげて病院に行くと アデノウイルス(+)熱 [続きを読む]
  • 「憧れの人」と「頑張リストさん」
  • 「この人素敵」「こんな風になりたい」と思う 憧れの存在っていますか?(写真の人はメッチャくちゃ綺麗)…実は わたし ちっとも思いつかなくて←頭フル回転で 探してるんですが…「仕事」「雰囲気」「人望」「在り方」などなど。目標とすべき存在は …どこ?美しい人、スタイルのいい人、有名な人、素敵な人はもちろん沢山います。「どうしてこの人は素敵に見えるのか?」と分析するのは 勉強になりそう。「ライフスタイル」も [続きを読む]
  • 暑い夏にも要注意「内臓冷え」
  • ポカポカ陽気、を通りこしてジリジリ暑い日が続いてます喉元過ぎれば熱さ冷たさ忘れる冷え対策、忘却の彼方にいっちゃってませんか?「温かい方がいいのはわかっていても暑いと冷たいのが飲みたくなっちゃいます」って ご愛飲者さまからの声も届いてますご安心下さい① 漢方ハーブティーアイスで飲んでも美味しいんです「温め」「巡らせる」にはホットがもちろん理想ですが 冷めても美味しく飲めます「ハーブティーは食事には合わ [続きを読む]
  • 「漢方ティーセミナー」について
  • 「これがわたしの生きる道」(懐かしい、PUFFY…) と、思える大きな道が だんだんカタチになりつつあります。(青写真が出来てきました)その中の1つ、今 チカラを入れていきたいSasamary漢方ティー講座講座、セミナーを正式メニューとして打ち出し前ですがご要望を受けて モニターとして開催させて頂きました多治見の講座を受けてくれたお2人から 感想を頂きました。(レポ、紹介が遅れてごめんなさい)ママのHappyを応援する [続きを読む]
  • 【超お得】イベント特典盛りだくさん?
  • 7月23日 【オンナの蜜処】トークライブ IN 名古屋 ココでしかない特典が盛りだくさんです!!(全国からぜひ駆けつけて頂きたいほどに)夏休みということで、お子さま連れもOK◎にしてもらいました!!(ただし、託児はないのでご了承ください。なるべく音の出ないおもちゃやお菓子をお持ち下さい。) 申込み受付けスタート1日で懇親会は満席になりました。 第一部のお申込み絶賛受付中です!!>>>https://ws.formzu.net/fgen/S5 [続きを読む]
  • スイーツの過食で夏太り注意
  • 夏になるとスイーツが止まらない。 (秋でも冬でも 止まってないけど)という人も多いのではないでしょうか?カフェタイム、仕事のブレイクタイムにはコールドドリンクな夏カラダが熱をもっているとき、その熱を冷ましたいと思うのは自然なことです。 東洋医学には 陰陽という考え方があります。夏は、一年のうちで一番「陽」に傾く季節日中の熱さがピークの時、陽に傾きすぎて弱ったカラダに陰性の食品を欲します。陰性食品の中 [続きを読む]
  • 雨の日に調子が悪くなる人へ
  • 雨の日になると調子が悪くなる。(東洋医学でいう痰湿タイプ)どんより、ダルオモ、ゆううつ、クヨクヨそんな日が続く梅雨の季節には水ハケ対策、必須です。梅雨を元気に過ごすための養生。体に入ってくる水分をスムーズに排出することがカギです。具体的には汗をかくような運動をすること。汗によって直接水分を排出するだけでなく、運動で気血が巡ることによって尿や便からも湿が出て行きます。また運動をすることによって脾胃 [続きを読む]
  • 「正解を探しだそうとする」こと。
  • 迷うこと、好きですか?好きなわけないし、そんな暇ないし、不安で不快だわ。って声が聞こえて当たり前なのにも関わらずその日の気分や体調に合わせて選んで飲める漢方ハーブティーを提案してます。「選ぶ時間を楽しむ」こと。分からないから、楽しめないわ!!いいから、早く 正解を教えてよ!!と、怒られたとしても(極端な表現してますよ)正解は、自分で決めることを しつこく提案し続けたいと思ってます。教えと学びを得て [続きを読む]
  • 【雑誌掲載のお知らせ】と【LINE@のお知らせ】
  • Sasamary NEWS①明日発売の天然生活8月号「これから、ハーブ」に、sasamaryの漢方ハーブティーを掲載していただいてますわーい、久しぶりの全国誌?ぜひぜひ、本屋さんでチェックしてもらえたら嬉しいです?②sasamary公式LINE@はじめましたFacebookでもインスタでもメルマガでも しつこめにお伝えしている理由は…お友だちが増えない?( ? )?という 悲し寂しい理由からです(笑)…そんな傷心な自分と向き合うのかと思いきやメ [続きを読む]
  • 「とにかく骨盤に触って欲しい!!」
  • 【オンナの蜜処】トークライブIN名古屋 おかげさまで告知後 懇親会はあっという間に満席です(あと少し増席しますので 早い者勝ちです!!) 先着順、定員に達し次第 キャンセル待ちとなります >>>https://ws.formzu.net/fgen/S52525378/ 第2部、第3部にお申し込みの方は 第1部イベントに無料招待いたします 申込みの際のメッセージで「キワさんに会いたくて」「ずっとずっと大ファンです!!」と、熱烈なラブコールが多い中 「 [続きを読む]
  • 「愛で食べていくオンナになる」
  • 【オンナの蜜処】トークライブ受付けスタートを 告知後Facebookで たくさんのシェアして頂けたおかげで 懇談会のお席がうまりつつあります!!「若さの秘訣が知りたい」「感覚で成功するための秘訣を教えて欲しい」「色気を出す方法を伝授して欲しい」などなど 仕事の成功、オンナの生き方、キワさんから学びたいファンが多数です。質問、絶賛受付け中です。第1部 トークライブは、ご自身で仕事をされてる方、していきたい人には [続きを読む]
  • 【オンナの蜜処】トークライブ受付けスタート!!
  • 全国のキワさんファン待望のトークライブ IN 名古屋 申込み受付けスタートです!! 先着順、定員に達し次第 キャンセル待ちとなります >>>https://ws.formzu.net/fgen/S52525378/ 第2部、第3部にお申し込みの方は 第1部イベントに無料招待いたします 株式会社nanea×株式会社sasamaryが 全ての女性に贈る 【オンナの蜜処シリーズ 全4種類】のお披露目に合わせて 限定トークライブをお届けします 。 イベントスケジュール [続きを読む]
  • 「夫婦の共同作業」といえば
  • 「夫婦の共同作業」といえばケーキ入刀もそうですし、ファーストバイトもそうですが(私はしてないけど)なんといっても子作り。大切な共同作業ですよね。妊活に より積極的なのは 多くの場合 奥様だと聞きますが やはり 旦那さんが無関心であっていいはずはないです。男性に原因のあるケースは 30〜40%(と、言われているようです)食生活や生活環境の変化から、成人男性の精子数が減少し、元気な精子を作れる男性が確実に [続きを読む]
  • 「頑張ってる自分」は好きですか?
  • Q.「頑張ってる自分」は好きですか?A.好きかって言われるとこそばゆいけど、でもまぁ 頑張らないわけにはいかないし。でも 「好きで頑張ってる」って言われるとイラッとしますけど。Q.「頑張れない自分」は嫌いですか?A.嫌いじゃない…と、言いたいところだけど、頑張ってる人と比べてしまってナーバスになったり、置いてかれてる感じがしたりします。自分、本当は もっとやれるはずなんで。どっちもあるあるです。「必死感 [続きを読む]
  • 朝一、エンジンがかかりにくい人へ
  • 朝一、エンジンかかりますか?「朝が弱くて 中々動けず困ってます。」っていうお悩み、よく耳にします。私は寝起きで即スイッチオンなんですが娘、ダラダラ、ぐだぐた、ゴロゴロ、、。…イラっと すぐに沸点に達する暑い夏。「病気というわけではないのに」??何となくだるい??疲れやすい??朝起きられないでも 病気じゃないし 検査に異常もないので 薬も改善方法もなかなか…。??そんな不調、漢方の得意分野です。原因とし [続きを読む]
  • 気になるポツポツ「老人性イボ」
  • 気になる、頬のポツポツ妊娠中から いっきにブワッと増えたイボがなかなか減ってくれません 涙(娘が撮ってくれた写真では 白くとんでますが )ニキビ痕、イボ、シミ…頬の凹凸…。イボの種類の中でも、ウイルス性ではないとされる老人性疣贅(老人性いぼ)は、紫外線と深く関わり合いを持つと言われるそうです。つまり 皮膚の老化が原因グッサー!!!!子どもと公園で遊んでる場合じゃありません(ほんとはね)ターンオーバー( [続きを読む]
  • 「鳥はどうして空を飛ぶの?」
  • 6歳の娘は 時々 大喜利のような質問をしてきます。「ママ、鳥はどうして空を飛べるの?」純粋なあどけない子どもの質問ほど、難解です。翼があるからお母さんに教えてもらって練習したから鳥の体は軽いからエサを探しにいかなきゃいけないから空を飛ぶのが好きだから鳥だから。←飛べない鳥もいるけど。(だけど 泳げる、愛くるしい鳥の仲間)「飛べない」って勝手に言ってるのは私達で 正確には「飛ばない選択をした鳥」かもしれ [続きを読む]
  • 「自然のままの味」
  • お客様の声のご紹介です「原材料をチェックしたらナチュラル(天然素材)で嬉しい。」Sasamaryの漢方ハーブティーは香料、甘味料、保存料、無添加です。お子さんがアレルギーをもってる方旦那さんが胃腸が弱ってる方「良いものを飲ませてあげたい」っていうママの声、たくさん届いてます。いつまでも元気で健康でいるためにも若々しく美しくいるためにも家族や自分に優しくいるためにも口に入れるもの、こだわりたいです。美味し [続きを読む]
  • 「子どもと朝ごはん」
  • 今日は楽しみすぎる予定に興奮しすぎの娘に 朝から無理やり起こされました(苦笑)普段はなかなかスイッチ入らないのに こういう時だけ。娘は「朝からスイッチがはいらない派」大人の場合には食積=夜、寝る前の食べ過ぎ水滞=排泄不足が原因になってエンジンかからない人も多いでふが子供の場合には そうとも言い切れないと思います。子供は、やっぱり子供ですよね。=臓器(胃腸など)も完成形ではないので朝からしっかり食べら [続きを読む]
  • 「モテるけん、気をつけて」出版記念講演
  • 「巻き髪したらモテるけん、気をつけて」で有名な モテ髪師大悟さんが名古屋に「ぐっちょりーーーーっす!!」ってことで、モテに貪欲な(?)美女が 土曜日の昼間に名古屋駅に集結!!いやはや、ツヤ髪の皆さんが並ぶと後ろ姿だけでも華やかです。みなさんの笑顔や真剣な眼差しも 撮れ高なかなかなのですが←載せていいかわからないので自粛します。顔出しNGという美人さんですが手だけで十分絵になる。笑(手はいいよって [続きを読む]
  • 夏太り!!ため込み女子は一気に老ける?!
  • 「プヨっとした」二の腕「ムッチリした」背中「ポッコリした」おなか「たるんだ」おしりムダ肉は 見た目年齢を加速スピーディーに老けます。←露出度が高くなる夏。今こそ、stop夏太り!!『セルフ内臓冷えチェック法』 おへそを真ん中にして、上下に手を当てる??手のひらで感じる体温が、おへそより上側の方が冷たかった場合は内臓が冷えている恐れあり。内臓がずっと冷えた状態になっていると、身体が備えようとして脂肪 [続きを読む]
  • 【新作】オンナの蜜処〜生トークライブ開催!!〜
  • 新作漢方ハーブティー、ついにリリースします!!大人気の骨盤巡り茶に続き、株式会社nanea様とのコラボで誕生します!!シリーズ オンナの蜜処 艶女、女神、可憐、麗人(全4種類)可愛い女(可憐)麗しい女(麗人)艶のある女(艶女)包容力のある女(女神)あなたは どんな女性(ヒト)になりたいですか?女性のカラダを知り尽くした キワコさんが 全ての女性に贈るエールとメッセージを 新しいお茶のカタ [続きを読む]
  • 「ホンモノですか?」 わからん
  • 今日も楽しく学んできましたフォトジェニックな場所での「カメ学」なんでお茶屋のsasamaryがカメラを学んでるかっていうと趣味と実益は兼ねてますが知りたい欲求と悔しさが動力でした。思ったような写真が撮れない悔しさ足りないのは 知識?経験?センス??おそらくその全部だろうけど、偶然にも良いって思える写真が撮れても 理由がわからずどっちにしろ悔しくて(笑)知りたくなったら、ウズウズ。あの写真やこの写真が好きな [続きを読む]
  • 【玄米ごはん、はじめました】3日目!!
  • 土鍋×玄米ごはん生活 3日目今日は 出来心で ←笑「華」オーガニックハーブティー贅沢 玄米ごはんにチャレンジFacebookのコメントで教えてもらった「ビックリ炊き」にもチャレンジしましたいつもよりふっくらツヤツヤになってビックリ←そのまんま炊き上がりが…黄色いごはん!!!笑茶色いお米でも拒否だった 娘にはごはんの黄色は受け入れられなさそう(笑)紅花(サフラワー)の色だから、そういう料理も確かな [続きを読む]