こだし さん プロフィール

  •  
こだしさん: Easy Come, Easy Go !
ハンドル名こだし さん
ブログタイトルEasy Come, Easy Go !
ブログURLhttp://bonnechancepict.blog.fc2.com/
サイト紹介文飛行機、モータースポーツ、ポートレートなどなどゆる〜く書いてます(^^;)
自由文鉄道写真だけでなく、飛行機や車などを始め、夜景などの風景も撮影してます。愛機はEOS-60Dです。今年から一眼を始めましたので、まだまだです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2012/10/31 23:24

こだし さんのブログ記事

  • 日も暮れた京浜島でB787
  • 3月になり本当に日が延びて撮影にはよい季節になりました。通り掛かった京浜島でやはり787も飛来してきました。流石に18時近くになると露出も厳しく、JA885Aの787-9は何とかギリギリですが、やはりノイズが目立つ仕上がりで残念無念。そして、悪あがきなJA819Aの787は完全に流しモードですが、手振れ全開な写真となってしまい撤収となりました。これからの季節比較的こちらの運用が増えそうなので、たまにはボーッと一日撮影してみ [続きを読む]
  • 京浜島でB737
  • さて、週末はいよいよ富士スピードウェイでのスーパーGT公式テスト。今から楽しみでありません。羽田や伊丹では必ず遭遇するボーイング737-800。ここでは、ANA、JALに加えソラシドやスカイマーク、画像は有りませんがエアードゥなどが運航。来ればまたかとなる機材ですが、それはそれでついついシャッターを切ってしまいます。これからは、青い方のエアバス機材が増えていくので羽田での小型機の風景も少々変わるのかもしれません [続きを読む]
  • 京浜島でB767と777-200
  • 小振りな機材も良いですが、やはり大き目がかっこよさの原点です。まずは、777-200のJA710Jがサイドにスッキリ日が当たってくれていい写真が撮れました。続いて青いJA742Aとトリプルが続きます。その後も767の鶴がスペマな614Jが降りて来ました。でも、Endless Discovery塗装はアークの方がお似合いだったかもしれません。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 京浜島でA320とA321
  • 先週末のサウジ祭も無残に時間切れオーバーとなりましたが、所用で今回は久し振りの京浜島へ。この日は夕暮れ時のちょっとした撮影でしたが、そんな中でも小型機のエアバス機を何便か。従来の320はANAの中ではなかなかお目に掛かれない機材。対抗する737はウンザリするくらいお見掛けするのですが、少ないだけに巡り会えた時はちょっとアガル気がします。今回は320には、“心ひとつに!!行こう2020”塗装が施されています。同 [続きを読む]
  • エバー航空の新しい?カラーリング
  • 羽田のサウジ祭りのこの日、インタミから見慣れたエバー航空がノロノロと転がって来ました。この日は、B-16337のA333でおやっ?っと見返してしまう塗装。下部の緑の塗装部分はほぼ水平に塗られていたのに、今回は機首部分は白一色なボディに。それに伴い、尾翼付近のデザインもなかなか良い感じに。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ルフトハンザのA346
  • 飛行機の機材はバランスが重要だなんて勝手に思い込んでいます。747や787はとてもバランスのとれた素敵なデザインの機材ですし、最近では350-900もとても素晴らしい機材です。やはり撮影していてカッコいい、素敵な機体はシャッターを切る指も軽快なのですが、唯一苦手な機材がこのエアバス340-600。とにかく長過ぎでしょって感じな機体はこれまで撮影してきた機材の中で最も苦手で、どうやって撮影していいのか全く分からない。か [続きを読む]
  • JA802A 787初号機特別塗装機
  • サウジの国王様に会いに行ったのに、久し振りの羽田はやはり甘くは有りませんでした。そんな待ち時間の間インタミから鯖ちゃん登場となりました。787初号機の兄貴分であるJA801Aは既に伊丹でピカピカの新塗装に生まれ変わってしまい、尻尾が青い鯖カラーもこの802Aだけとなってしまいました。昔はここ羽田でよくお見掛けしていましたが、何だか久しぶりな感じ。ANAによれば色だけでなく機体前方の”787”のデカールも徐々に通常デ [続きを読む]
  • スケールは桁違い
  • 飛行機から降りる為だけに運ばれてきたタラップやそれ専用にチャーターした貨物便。東京中の高級ホテルやハイヤーを”買占め状態”と桁違いのお金持ちがやって来ました。当然といえば当然ですが、VIPなので飛来時間も不明で朝から羽田でウロウロするも主は姿をなかなか見せず。久し振りの羽田詣でも証拠程度にインタミの沖に泊まっている随行機を何枚か撮影しただけでて撤収と寂しい結末に。主様は19時頃に46年振りの来日だったよ [続きを読む]
  • 伊丹空港で初めてのB787
  • もう何度も出張のたびに通い続ける伊丹空港で、なぜかB787は撮影した事が無かった。今回、時間ギリギリでここ千里川土手でムチャクチャ好きなアングルで初めてのB787を収める事が出来ました。成田や羽田ではなかなか撮りにくいアングルでの787がゲットできました。それにしてもムチャクチャクセになる距離感はやめられません。他にも767やトリプルなど大型機の撮影はドキドキが止まりませんね〜。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 伊丹空港でボンバルディア
  • 今回の伊丹では17-70の広角レンズで撮影しています。右側の滑走路である32Rに着陸する小型機はここでは流石に大きくは写りませんが、他方の32Lに着陸する機体はこのボンバルディアの様な小型機でも十分に大きく写すことが出来ます。それでも東京や那覇、新千歳などからやって来る大きな機体の方がいいのは間違いのないのですが・・・。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 伊丹空港でERJ-190
  • 今回の伊丹空港での撮影では、望遠ではなく広角レンズでの撮影。飛行機の撮影で広角を利用するのは伊丹のみ。そんな伊丹でジェイエアーのエンブラエルのERJ-190が飛来してきました。この日はJA241JとJA243Jの2機を撮影。昨年の5月に国内線に充当されましたが、個人的にはお初な機体となりました。以前よりERJ-170が中心でしたがその機材の延長形が190だそうです。今回は良い感じにサイドに光の当たる機体を収める事が出来ました。 [続きを読む]
  • 久し振りに伊丹空港へ
  • 関西国際空港で撮影した翌日、お昼の空いた時間を利用し例のごとく久し振りの千里川土手へ。約1年振りの千里川土手ですが、快晴とは言えず雲の切れ間から太陽がのぞくまずまずのお天気ですが、何せ風が強い。着陸する飛行機も右へ左へユラユラな状態。でも、それ以上にここでの迫力は楽しく、久し振りの千里川土手を楽しませて頂きました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 関西国際空港で中国便を
  • 関空で国際線の離陸便が続く中、中国に向けたエアーラインが続々と飛び立ちます。ここでも成田では良く見かけるチャイナエアーやエバー、中国南方航空に混じり、吉祥航空を初めて撮影。しかも間をおいて2便も。その吉祥航空も昨日初のボーイング機である787-9を5機購入により就航範囲を徐々に広げていくようです。いつかは吉祥航空の787が見てみたいものです。ついでにキャセイの新塗装もゲットとなかなか収穫の多い関空撮影となり [続きを読む]
  • 関西国際空港で韓国便を
  • 関空での撮影も駐車場で腰を据えて離陸便を待構えていました。これまでの関空では、なかなか飛んでいる姿が撮れていなかったので、ここでの離陸便が撮れただけでもなかなかテンションが上がります。今回の韓国系エアーラインは成田でも就航しているので珍しさはないのですが、そんな状態なので、撮れるだけでも良しとしましょ。そして、ここでしか就航していないエアーラインを待つ事としました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 何度目の正直な関空で
  • 新幹線での出張も頻度が多いと飽き飽き。そんなこんなで飛行機で成田から関空へ。成田空港から関空へは丁度富士山上空を通過。なかなか上から眺める富士山もいいものです。この日の機内はほぼ満席状態で定刻通り関空へ。この便が到着する頃は関空は出発ラッシュで、06Rエンドは渋滞中。貨物エリアはフェデックスやUPSが沢山駐機してます。お初のエバーのスタアラ機も転がり、タイのジャンボと幸先の良い関空詣でとなるようでした。 [続きを読む]
  • CC撮影会 〜 山本彩未さん6 1/25 〜
  • 約3年ぶりに撮影させて頂いた山本彩未さんもいよいよオーラスとなりました。スタジオでのラストスパートとなりましたが、相変わらず同じ構図になりがちですが、彩未さんのポージングでマンネリ感は微塵もない雰囲気で楽しい時間もあっという間に終了となってしまいました。やはり次回はスタジオで、できれば自然光な雰囲気で撮影してみたいものです。※モデルさんご本人以外の写真の二次利用並びに無断転載はご遠慮下さい※にほん [続きを読む]
  • CC撮影会 〜 山本彩美さん5 1/25 〜
  • それにしても、今年のスーパーGTはドライバーの異動が激しく、昨年500クラスで2勝もしたコンドーレーシングの柳田選手が事前の予想通り、300クラスのヒトツヤマレーシングへ移籍となりました。さて、今回の記事もCC撮影会での山本彩美さんの個撮の記事ですが、スタジオに戻っての正面からのアングルを。それにしても瞬時にポージングを決め、被写体としても抜群の集中力と目力で撮るものの心を奪う彩美さんに完全に心持っていかれ [続きを読む]
  • CC撮影会 〜 山本彩美さん4 1/25 〜
  • 今回の記事も彩美さんの記事の続きとなります。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、奇跡的に時計に気付くとそろそろ集合場所へ戻らなければならない時間に。スタジオに戻るとまだ時間に余裕が有るという事で、少々逆光気味で何枚かを撮影させて頂きました。ここでもバシッとポーズを決めて頂き、光量の豊富な室内ではシャッターも快調です。そしていよいよラストの記事へ。※モデルさんご本人以外の写真の二次利用並びに無断 [続きを読む]
  • CC撮影会 〜 山本彩未さん3 1/25 〜
  • 今回の撮影会は野外でいつものスタジオと違い明るさが絶対的に足らずに苦心。それでも素敵なモデルさんなので、めげずにシャッターを切り続けますwまんま野外だと光が足らない為、大きな施設の中で撮影するもなかなかシャッターが切れない状況。それでも素敵なポージングをしてくれる彩未さんはすごい目力で撮る者を惹き付けてくれます。絶妙なタイミングで目線を外したりとプロの仕事を痛感しました。そんでもって、やはり夜の野 [続きを読む]
  • CC撮影会 〜 山本彩未さん2 1/25 〜
  • 念願の再開のステージは野外の夜間撮影と厳しい条件でした〜いつもの平日撮影会はその殆どがスタジオ撮影なのですが、今回は屋外での撮影でどこで撮ろうかと四苦八苦。お外は寒いので少々大き目な建物の中での撮影に。カメラを構える度ポージングが最高でシャッターを切りたいのですが、なにせ明るさが足らず、カメラはピントが迷いまくり。とてもご迷惑ばかりな撮影となってしまいました。やっぱりもっと精進しつつも機材をアップ [続きを読む]
  • CC撮影会 〜 山本彩未さん1 1/25 〜
  • 思えば、一目惚れだったのかもしれません。あの時からずっと逢いたいと思っていました。2年前位にセッション撮影会で撮影させて頂いた山本彩未さん。サロンモデルさんなどでご活躍の様子で、撮影会にはあまり出演されていないようで、平日活動の自身にとってはなかなかチャンスが到来せずでした。そして、そのチャンスが舞い込んできましたが、その撮影条件がなかなか簡単にはいかずでございました。※モデルさんご本人以外の写真 [続きを読む]
  • 真冬の関空
  • 流石にこの季節は日没も早く、撮影には向かない季節かもです。なかなかここでの鉄板なシーンに遭遇できず、機材が転がるシーに切り替えてみました。成田で見掛けることの少なくなったタイのA380が出発して行きました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 久し振りの冬の関空
  • この所関西への出張が続き新幹線での移動も少々苦痛で、飛行機好きも講じて・・・。打合せ終了後、特急に揺られて関空へ。フライトまで少々時間もあったので久し振りに展望デッキへ。06Rから飛行機の出国ラッシュに遭遇。残念ながら明りが十分な時間に撮影する事はできませんでしたが、成田で遭遇できないエアーラインも出会えて貴重でありました。にほんブログ村 [続きを読む]