るうく さん プロフィール

  •  
るうくさん: レプラプ
ハンドル名るうく さん
ブログタイトルレプラプ
ブログURLhttp://ameblo.jp/remington887/
サイト紹介文爬虫類と猛禽類を主として様々な生物の飼育ブログです。
自由文大蛇系、オオトカゲ、ワニなどの大型爬虫類から微生物までを愛するるうくのブログ。
冬は鷹狩り日記になります。
生き物は何でも大好き!!
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2012/11/01 02:12

るうく さんのブログ記事

  • えうねくてすのたえうす
  • 特定動物じゃない大蛇シリーズ昨晩特大ブラッドとやってきたキイロアナコンダ♂。先住の♀に比べると黒が濃くてメリハリのある模様。アナコンダの飼育に関してはアクアリウムやアクアテラリウムのような環境にする方が多々みられますが皮膚疾患などなりやすいのでオススメできません。また、過剰なほどの加湿をする方もおられますがあまり湿度が高すぎるとこれも皮膚疾患の原因になりやすいです。鱗の隙間に水泡が出来ている、な [続きを読む]
  • 今日の一日
  • 早朝3時半起き!武庫川一文字でメクリアジが良く釣れているとのことで急遽朝だけ釣りに行こうかなと決めた昨日武庫川一文字ブログによると突然の不調?えーイヤナヨカンと思い渡船まで行くと竿とクーラー持って仕掛け一式忘れてきたことに気づく…………泣きそう…早起きしたのに。仕方ないのでとりあえずサビキとカサゴの仕掛けだけ買って。サビキするも一向に釣れず周りも釣れてないぞ?早々に飽きて友達にサビキは任せてカサゴ [続きを読む]
  • 吹雪
  • ブレイジングブリザードがハッチ。3匹目のハッチです。卵はたくさん産んでるんですが無精卵が多いのが課題か。大きな原因は痩せ目の成体で購入してから交尾させていないのに卵を生みだしてしまい、せっかく立ち上げているのに痩せてしまう、ということが起きてしまってます。そして無事ハッチした兄弟、卵はしぼんで出てこないと思い開けると死にごもりしてました…開けて仕舞えばよかった。が早くても助からないし。先にハッチし [続きを読む]
  • ごっきーぶり!
  • コオロギもそれなりに増えてくれているのですがなかなかめんどくさい。のでデュビアも導入していこうかと。アレルギーでるので敬遠していたんだけど繁殖させてたのは15年くらいまえで、あの頃はまだあまり情報がなくてドッグフードメインで与えていたので匂いもきつかったしコナダニが湧いたりしてむしろダニアレルギーだったのでは?と思い再びの挑戦。まぁ昔も掃除の時だけマスクとゴーグルしてその後シャワー浴びたらなんとか [続きを読む]
  • むらとん
  • とんがらし芥川さんより代替の苗が届きました!ムラサキトウガラシ!奈良県奈良市と、天理市を中心に栽培されている伝統野菜として大和野菜に認定されている。0スコビルで辛くなくナスの風味がする。らしい。茎や葉脈が紫で美しい。なんだかんだで今年もトウガラシだらけー! [続きを読む]
  • さいみー
  • 爬虫類って餌モードの時は手当たり次第動くものに喰らいつく!ようなのが多いですがワニの捕食は知的かつ的確。ちゃんとマジックハンドは食べられないってわかってるしっかり鶏頭だけ一瞬で奪い取るし反射神経やばいなー手渡しなら手を認識して餌だけ持っていくのかそれとも… [続きを読む]
  • すじお
  • マレースジオキャメロンハイランドのオスが突如脱皮前白濁からの全身脱皮不全からの連続脱皮前白濁脱皮不全を繰り返して死亡してしまい、新たに♂個体のキャメロンハイランドを導入。オスだしこいつらの成長スピードなら来年の繁殖に間に合うかな?メスはそれなりにでかくなってるので上手くいけばいいんですが。 [続きを読む]
  • ぶるーびゅーてぃー
  • 去年こんなに小さかったベトナムスジオナメラは1年と4ヶ月でこんなにビッグに動き早いし1人だとなかなかうまく写真が撮れない ≧?≦ちな♂個体こちらはメス細いけど僕の身長よりは長そうなので2メートル弱ありそうそんで今年は卵産みました。残念ながら無精卵でしたが海外サイトに非常に成長が早く性成熟まで15ヶ月と書いてあったので順調に成長しているようです。まだまだ体は小さいのでこの夏しっかり育て上げれば来年春にはた [続きを読む]
  • とんがらし
  • 最近植えたトウガラシたちまずはハラペーニョM最もメジャーな品種ハラペーニョTAM通常のハラペーニョより辛さの少ない品種でバリバリ食べられるらしいのですが去年辛くないハバネロが激辛に育ってしまったので心配。カプサイシンを作る遺伝子は劣性遺伝で遺伝するらしいのですが環境要因にも大きく左右されるらしく乾燥や寒暖の差で増進するようでうちのトウガラシが辛くなるのは乾燥気味だからか。アーリーハラペーニョ低い温度 [続きを読む]
  • とんがらし!
  • トウガラシを数百種類扱うトウガラシのプロ、とんがらし芥川さんより今年も苗が届きました。 トウガラシの中でも最も好きな品種の1つ、ハラペーニョ。とんがらし芥川さんではハラペーニョという1つの品種すら複数系統維持されてます。まさにトウガラシマニア!トウガラシ好きとして是非一度お会いして見たいです。そんなハラペーニョとともに注文したのは奈良県の伝統野菜の紫トウガラシ。が届いたのは黄色トウガラシ! [続きを読む]
  • おむかえ
  • キューバボア。レインボーボアと同属でありカガヤキボア属最大種。大きな個体で4メートルは超え最大6メートルにもなるという。生息地からワイルド個体が輸入できずヨーロッパなどで増やされたCBが少数流通するのみだけど人気種ってほどではないわりにコアなファンが多い人気種( ̄▽ ̄;?メス個体。顔の前に手を出せば噛んでくるが持ってしまえば最初はバタつくもののしばらくすると安定する。一見モレリアぽい雰囲気だがレインボ [続きを読む]
  • 唐辛子
  • 神楽南蛮とマイクロミニトマトの苗が到着。神楽南蛮は15世紀に日本に伝来した唐辛子で新潟県長岡市の山奥の村で細々栽培され続けていたピーマンのような肉厚で5000スコビル程度のそのまま食べられるマイルドな唐辛子。1998年のJA越後ながおかの農業祭に出品されるまで村の人以外には知られていなかったらしい。というかそもそもその村ではピーマンのほうがマイナーな存在だとか。マイクロミニトマトはミニトマトよりはるかに小 [続きを読む]
  • れおぱっぱ
  • ようやく待望のレオパ初ハッチ(о´∀`о)!うーんこの卵の中にどうやって入ってたの?半分くらい出てからは突然走って飛び出して来たのでビックリ!蛇と違って孵化は一瞬なんですねもちばらのスーパーマックスノーの子供なのでなにが生まれるかなぁと思ってましたがスーパーマックスノーが出ました。お父さんはマックスノーかスーパーマックスノーですかね。ほんとかわいいなぁ産まれたばかりなのによく動き回る。しかし3月1日に [続きを読む]
  • やさいー!
  • 韓国唐辛子は一般的に激辛種とマイルドな種があって日本では韓国唐辛子=マイルド種のほうが一般的ですが今年は辛味種のほうも栽培!水ナスを買いに行ったらついつい。お刺身ナス!水ナスというと丸い茄子が主流ですが本来水ナスは通常の千両ナスのような卵型の茄子の形が原種。これはそんな原種系なのかな?とか思って買ってみました。去年気になったジャンボ落花生も栽培してみます!茹で落花生美味しいもんねー!栽培期間が長 [続きを読む]
  • 夏野菜の準備
  • 冬越ししたスイゼンジナの苗の植え付け伸びた茎を横に倒して土に埋める茎から発根させて、一気に急成長させる作戦去年オクラを植えたところは千両2号を植え付け去年ナスを植え方感じではやはり地植えじゃないとナスは十分な成長を、させてあげれないなーっと。トマト達トマト達トマト達そしてトマト達。インゲンマメリーフレタス達そろそろ葉物野菜は虫がつくので実を食べる夏野菜をたくさん植えようかなっと。おまけ菊菜の花。結 [続きを読む]
  • ホンハブ
  • ケニー特定専門店田中氏ハブ送りまーすとの軽いLINEが入った2日後沖縄からダンボールが届く。開けると新聞紙がギッシリ。噛まれたらやばいと思い指先でつまみ新聞紙を取り除くとそこに金色と深緑模様の [続きを読む]
  • ICBM
  • お迎えしましたフトアゴ朝晩2回のワーム、コオロギに新鮮な自家栽培野菜たっぷり給餌なんか大きくなったなぁーと思いお迎え当時とくらべてみると明らかに大きくなってる!10日しかたってないのに成長早!!! [続きを読む]
  • 激レアなナニが入荷!
  • 友人のケニー茨城店通称赤ケニーこと田中氏が沖縄訪問中でございます。そんな沖縄マン喫雄プレイ鑑賞中の田中氏よりハブ送りますとのLINEが3日まえに有りそして本日しかし大阪府動物愛護畜産課、アメリカドクトカゲさえ許可を降ろさない毒モノに厳しいことで有名。果たしてハブの許可は降りるのか? [続きを読む]
  • こんなことアリえるの?
  • ふとあごのケージの前にアリが集まってるかと思いきや巣を作ってるじゃないか!なぜこんなところで…女王アリはどれだーそしてまとめてティッシュでぜんぶ捨てようかと触れた瞬間ものすごいスピードで幼虫を加えて四方八方…女王アリ、駆除できたかな。室内は勘弁して。てかこんなところで繁殖することあるんだ。最近アリがやたら多いなぁと思ってたけど大胆な。 [続きを読む]