サヌキレモン さん プロフィール

  •  
サヌキレモンさん: サヌキレモンのブログ
ハンドル名サヌキレモン さん
ブログタイトルサヌキレモンのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sanukilemon/
サイト紹介文サヌキレモンの国産ライム、国産レモンの生産奮闘記
自由文国産の柑橘、特にすっつぱい柑橘が好きな人によんでいただきたいですね(#^.^#)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供405回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2012/11/01 12:00

サヌキレモン さんのブログ記事

  • 耕作放棄地、、、、、、(^_^.)
  • 今、使われなくなった田、畑が車で走っていて散見されますが、一番ひどいのが、山の上の方にある果樹の畑ではと思います。 特に道が細く、車が入らない、入りにくい畑ほど顕著なんですが、数年で木々に覆われて山になるため目立ちません。 また、動物の害もたくさんあり、イノシシ、ハクビシン、アライグマ、カラスなどが悪さしますし、最近野生のさるも出没します。A=´、`=)ゞ しかし、私は根底にあるのは、農家が作物作っても [続きを読む]
  • 産直の現状、、、、、、、(^_^.)
  • 最近、色んな所で産直が開かれてますし、スーパーなども、入り口付近の一部を産直にしてるお店も増えてます。 基本、お店は生鮮品、特に野菜などは、廃棄したり、安売りしたりで儲けが薄いため、集客用として産直をしてる部分もあるようです。 では、出品者はというと、人より安い価格で下をくぐり、人よりもたくさん販売しようとしてる方が少なくありません。 サヌキレモンはどちらかというと、我が道を行く感じで、価格よりも品 [続きを読む]
  • 田植えの季節、、、、、、、(*^。^*)
  • コシヒカリは少し田植が早く、5月頃には終わってますが、今くらいから、日の光とかのお米が田んぼに機械で植えられてます。 私の家も昔はお米作ってましたが、その当時は定規を使い、手植えしてました。  40年くらい前ですけど 後ろから、稲の苗をその人の近くまで放り投げて、苗の補充してた頃が懐かしいデス。 段々、機械で植えるようになり、今では乗用タイプで、背広姿でも田植できるんではと思います、、、(笑) でも、 [続きを読む]
  • レモンの病気、、、、、、、、(^_^.)
  • 人間も、色んな病気になりますが、柑橘も色んな病気になります。\(*`∧´)/ 特に外国から入ってきたオレンジ、レモン、ライムなどは病気に弱く、日本の古来種のゆず、ダイダイ、夏みかんなどはめちゃ病気には強いですし、長生きします。 中でも、レモン、オレンジ、ライムに発生する潰瘍病というのが厄介で、台風などで横風が吹くと、病気が伝染し、畑全部が病気だらけなんていう事態になります。(ノ_・。) これを完全に予防する [続きを読む]
  • 天職とは、、、、、、、、(*^。^*)
  • 自分の仕事の職歴を振り返ると、履歴書がいっぱいになるくらい転職してます。 中には家庭の事情のぶぶんもありますし、職場の上司との軋轢とかいろいろで今日に至ってます。 自営で、今は個人でやってますので、人からああしろ、こうしろと言われることは有りませんが、自分の行動、仕事の結果は100パーセント自分に返ってきます。 でも、今の仕事で思うのは過去の仕事の経験が生きてるように思いますし、好きな仕事をして、生 [続きを読む]
  • しらないと損すること、、、、、、、(*^。^*)
  • 若い時に一人でアパートに住んでましたがインスタントの食品とかをよく食べてました。 たまたまラーメンがきれててソーメンがあったんですが、その時にお湯でゆでることを知らなくて、水の冷たい時にソーメンを入れ、お湯が沸騰したんでかき混ぜると、ソーメンがあめ湯のように溶けてなくなってました。 インスタントラーメンは水の時に入れてもできますが、ソーメンはできません。 それ以来、失敗は有りませんが、農業もそういう [続きを読む]
  • 事業の継続、、、、、、、(*^。^*)
  • 先日、経済新聞に、自動車のシートベルトとか、エアバッグのメーカーのタカタが倒産の記事がありました。(ノ_・。) 昔、車の用品の仕事してましたので、タカタのチャイルドシート販売してましたが、その当時、超優良企業だったと記憶してます。 一つの大きな失敗が、大変な事態になるんだとつくづく思いますね。 サヌキレモンも投資の段階は一段落しましたので、後はこれを維持しつつ、空いた土地とか、枯れた木の植え替えをするくら [続きを読む]
  • ため池の話、、、、、、、(*^。^*)
  • 私の地元の香川は、満濃池筆頭に、そこらじゅうにため池があります。 徳島などは吉野川などの大きな川があり、水は年中流れてますのでため池は少ないと思います。 では、ため池と湖とはどう違うかというと、人工的に作られたのが池で、自然にできたのが湖といわれてます。 ため池には必ずあるものが3つあり、水を小川などから、池に流し込む取水口と水を出すためのひいといわれるもの、それと大水が出たときに、水を逃がす関があ [続きを読む]
  • 伊吹島のイリコは日本一じゃけん、、、、、、(*^。^*)
  • 毎年6月中頃から、伊吹島近海のイリコ漁が解禁されます。 瀬戸内海のイリコは100パーセントかたくちイワシで、マイワシとは異なります。 このカタクチイワシは鮮度がめちゃ落ちやすいため、獲れてから加工までの時間勝負で、伊吹島はすぐに加工場まで搬送できますので地の利が大きいようです。 数年に一度、伊吹島には民宿伊吹さんの方へお邪魔するんですが、のどかでいいところですね。 下に、伊吹のイリコのホームページが [続きを読む]
  • 農作物の潜在能力、、、、、、、(*^。^*)
  • 今田んぼでは田植の準備があちこちでされてますが、我が家も昔はお米を自家用分だけ作ってました。 お米は田に水を入れて、稲を作りますが、ここで重要なのが、夏場に時々水を切り日干しをすることによって、稲が水を欲しがり、根をたくさん伸ばします。 伸びたところに水を入れると、稲はたくさん水とか養分を吸うわけなんですが、これは稲の潜在能力を引き出すためにされてることで、トマトなども、フイルムなどを使い、ぎりぎ [続きを読む]
  • フィンガーライムの栽培、、、、、その2
  • 先日、フィンガーライムの記事を書きましたが、今日畑のフィンガーライムにポツポツ花が咲いてましたので紹介します。(=⌒▽⌒=) 昨年、3月に苗を植えて、冬はビニールハウスで覆い越冬させました。 まあ手塩にかける感じですね。A=´、`=)ゞ 棘だらけですね(ノ_・。) これなら、動物も手出しできない感じです。 見えにくいですが、左上にピンクの蕾が、、、、 右にすこし白っぽく見えてるのが花です。 5本植えてるんですが、 [続きを読む]
  • 自家用のスイカ、、、、、、、(*^。^*)
  • 毎年自家用のスイカとマクワ瓜を少し作ってます。 小玉のスイカですが、2本も飢えておくと、10個から15個くらいは収穫できますが、空からカラスが虎視眈々と狙ってますし、最近ハクビシンとかアライグマもいますので大変です。 数年前までは、網のメロンにも何度か挑戦したんですが、難しいですね。(^_^.) もう少しというとこで、大雨が降り、根腐れ起こして全滅しました。 マクワ瓜は庶民のメロンで、 [続きを読む]
  • その道の頂点、、、、、、、、(*^。^*)
  • スポーツのニュースをよく見ますが、そのときに思うのが、頂点に立つ選手のすごさと年収の額に驚愕です。A=´、`=)ゞ 日本で、思い浮かべるのが、テニスの錦織選手、野球の田中選手、ゴルフの松山選手ほかたくさんおられますが、ほとんどの選手は、年間10億以上稼いでます。≧(´▽`)≦ でも、日本の頂点では有りますが、世界には、まだまだ化け物級の選手がごろごろいますので、世界は広いデス。 サヌキレモ [続きを読む]
  • 酪農の苦悩、、、、、、、(^_^.)
  • ガイアの夜明け見ていて、酪農の流通の仕組みを独占し、天下りの役人が利権に蟻のように群がってる姿に、本当に憤りを感じます。 農業は、本当に土にまみれ、汚れますし、かんきつなどは棘で手や腕を刺すことなど日常茶飯です。 土に汚れたこともない、天下りにじべたを這いずり回って仕事してる農家の利益が吸い取られ、また造反しようとすると、圧力をかけるやり方では、外国の農産物に勝てるわけは有りません。  [続きを読む]
  • 今求められてるもの、、、、、、、(*^。^*)
  • 最近思うのは、色んな仕事で、知識はもちろん必要ですが、その知識を応用した知恵が必要と感じます。 昔、発明学会に入ってたこともあり、こうやればいいのではとか、ああやればなんて思います。 農業も、人と同じことをやってると、収益どころか倒産のうれきめにあうのではと思います。 要は創意工夫ですね。 年を越したレモンがピンポン玉くらいになってます。 量は多くないので、通販のホーム [続きを読む]
  • 蔓植物、、、、、、、(^_^.)
  • 今の季節は雑草の処理に追われてますが、厄介なのが蔓植物ではと思います。 確かに、土筆の親玉のスギナも処理が大変ですが、ほおっておいても、樹が枯れるほどではありません。 しかし、蔓植物は、鳥が種を運んで芽吹いたら最後、処理しないと樹を枯らしてしまいます。 私の家の近くに、ブドウの産地があるんですが、そこは、葛がはびこり、ブドウの栽培をやめた畑は、葛を栽培してるのと勘違いするほどで [続きを読む]
  • ピンチをチャンスに、、、、、、(*^。^*)
  • カンブリア宮殿を見た方もいると思いますが、日本人の主食のコメはどんどん消費が減りつつあります。 しかし、金芽米という新しい精米方法で作られたお米はどんどん伸びてるとか、、、、、 では、柑橘はどうかというと価格は低迷し、農家は収益がないため、余り肥料も使いません。 そうすると美味しくない柑橘が出来、消費者が離れるという負のスパイラルになります。 サヌキレモンもぎりぎりでやってるのは [続きを読む]
  • 隙間産業、、、、、、、(*^。^*)
  • 昔、不動産の仕事やってましたが、その時に思ったのが、例を挙げると、道一つでも、高速道路、国道、県道、市町村道、農道、位置指定道路などその用途によって、使い分けされてます。 国道だけでは、道として使えませんし、水道管も太い本管、枝管、などがあり、家庭まで水が届きます。(*^▽^*) 銀行も、大手の三菱何とか銀行もあれば、都銀、地銀、信用金庫、信用組合など使い勝手の良い仕組みがあります。(=⌒▽⌒= [続きを読む]
  • カミキリムシ、発見、、、、、、(^_^.)
  • 時々、テレビでも報道されてますが、果樹農家の頭を悩ませてるのが、カミキリムシです。A=´、`=)ゞ 主に、柑橘、桃、イチジクの根元に幼虫が寄生し、1,2年くらい根元を食いあらし、成虫となり、6月中頃から飛び出します。 成虫になると、10日くらい、枝とか幹の表皮を食べて、その養分で卵を成熟させ、また根元に卵を産み、悪さします。 畑で、こいつを見つけると、必ず追っかけまわし、天国に旅行 [続きを読む]
  • オーバーストアー、、、、、、(^_^.)
  • 今、小売りの店舗が多すぎて、過当競争になってるような気がします。 チラシも安売り合戦で、他店よりも少しでも安くという感じですが、この弊害は生産者に来てます。 生産者も生産原価に近く買いたたかれ、疲弊気味です。A=´、`=)ゞ 和郷園の木内代表が話していたのが、独自の販売ルートを持つ必要性デス。 生産が足らない時には、農協等に頼ればいいのですが、過剰になった場合、市場価格は暴落し、場合 [続きを読む]
  • レモンの天敵、、、、、、、(^_^.)
  • 自然界には、なぜか天敵といわれるものがあり、その種が爆発的に増えるのを防いでます。 生物は、遺伝子の中に、他の種を絶滅してでも、自分の種を増やすようにプログラムされてるようです。 レモンも例外にもれず、いろんな天敵に悪さされますが、今からの時期はカミキリ虫、ダニ、アゲハの幼虫など様々な生き物が虎視眈々と狙ってます。 でも、一番厄介なのは風なんですが、サヌキレモンの畑の6割くらいは、周 [続きを読む]
  • フェイジョアご存知ですか?
  • 日本も温暖化のせいか、亜熱帯系の果物の栽培がすこし出来る様になって来ました。 冬の寒波には耐えれませんが、趣味としては面白いです。 植えてから6年目くらいのフェィジョアです。 花はすこし毒々しいですが、中々綺麗な花が咲きます。 この果実は受粉樹が必要なため、近くに違う種類の同属の樹がないと中々受粉しません。 実は卵をすこし小さくした感じで、パイナップルと桃を足したような味 [続きを読む]
  • 夏野菜の栽培、、、、、、、(*^。^*)
  • どんどん暑くなってる今日この頃ですが、葉物野菜は畑からどんどん姿が消え、夏野菜に移行しつつあります。 夏野菜の代表は、矢張りキュウリと茄子でしょうか(=⌒▽⌒=) キュウリは、葉っぱが7,8枚になった時に芯止めしてやると、葉っぱの付け根から、新しい芽が出てきて、大量に収穫できます。 窒素系の肥料がいいですよ。 油断するとすぐにでかくなるのが難点で、元気 [続きを読む]