nama さん プロフィール

  •  
namaさん: 適当男の行くバイクはZ1000sx
ハンドル名nama さん
ブログタイトル適当男の行くバイクはZ1000sx
ブログURLhttp://snamas.blog.fc2.com/
サイト紹介文石川でゆっくりバイクしてます。 Z1000sx・ninja1000乗り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/11/02 07:22

nama さんのブログ記事

  • 石川の河津桜も
  • 3月の3連休の最終日のこと。バイクでご近所廻りしてみました。・・・何とか時間を見つけバイク乗り ^^;。。今年の北陸がいくら暖冬と言えども、ソメイヨシノあたりは、硬いつぼみのまま。北陸の早桜もいたる所で大きく咲き始めてるでしょ。っと知る中でどこにしようかと迷いながらも走った。  ここ石川の河津桜が満開になっておりました。同じ経度でも太平洋側は、すでに先月に河津桜の開花を知るが、北陸は、ここから気温の [続きを読む]
  • 春に「ふくさげ」
  • 暖かさと引き換えに花粉症中これも春の恒例行事ですが、『飲み薬&鼻炎薬&目薬』に勤しむ日々。・・・最近の花粉症の薬は眠くもならず良くなったね。それにしても常にチョイと鼻をすすりながら春の行事を一つずつ楽しみましょ。石川の玄関口、金沢駅より5km手前でカミサン車から降ろしてもらいWalking。  記憶をたどり歩く。たしか駅前に「 GODIVA’」があったかと。 GODIVA’ならチョコと孫がほど良い甘さで食べれるおいし [続きを読む]
  • 祈りの日
  • 東北に地震から6年一日でも早く日常を取り戻せるよう祈ってます。盛岡から宮古に向かう秋がとても素敵でした。いまだ、とまる思いのままに祈る。 [続きを読む]
  • 北陸に春の足音@越前
  • 少しづつ春めいて来たような頃。仕事場でカミサンから支給される弁当を広げると、アンパンマン現る(^_^;)  春がきたのか。とか子供帰りの歳になったか。  。。。・・・喰う方も笑いながら喰らいましたけど。そんな週末には、たっぷりWalking家から一歩出ると周囲が田んぼ。先週に小白鳥もカモも帰ってしまい田んぼ道もちょうど淋しい時期。Walkingをもう少し遠出し偵察してみる。  あらあら北陸の河津桜が開花し始めたようで [続きを読む]
  • カワサキワールド@神戸
  • 冬型がやんわりゆるんだ北陸の休日早朝のWalking のあとバイクでもと路面がドライなるのを待っている間に、あまりにも柔らかな陽射しを受けて、適当に県境の峠も緩んだろうからとバイクから車に気移りにした日のこと。ナビをセットし、ナビの案内するままに神戸へ・・道中に北陸から3℃の峠を越えるバイクを数台見ながら。。何も考えずナビが導くどおり走れば神戸へ  カミサン「バイクの方はサッサと見るだけですょ」に到着   [続きを読む]
  • 晴れ時々雪と蕎麦
  • 春一番も来たという石川から先週末のこと。石川の平野部の雪は例年より少なく、このまま春を迎えられるかと思ったり。白山を眺めながらWaiking中、  そんな石川でも冬の休日は、必然的に喰う方の話になり。近頃は、近場で嗜好に合うところを見つけるのが楽しみとなってます。・・・年齢から近場になるのでしょ。。。3回目の訪問となる小松市「そば処 松昌」へ  この店は、蕎麦の産地がコロコロ変わったり、以前は、つなぎに [続きを読む]
  • K333と剱岳へ
  • 2016の5月の没ネタですが復活させておきましょ(^_^;)そして待ち望む春の雰囲気でもと。それは富山県へ県道333号ってなんとなくカッコいいルート名でこれにダイナミックな岩峰群の北アルプスを見ながら走る。とりわけ剱岳を正面に遡上するワクワク感もありこのルートを試してみました。  ではでは、道路事情に不安がのこるので車です(^_^;)K46の峠をチェックしK333へ  ちなみに、K46は細いうえに採石ダンプと一定 [続きを読む]
  • 紅寒梅の開花@金沢
  • 紅寒梅の開花の便りに誘われて金沢の山手から市街地の尾山神社を経由で歩いています。  この日、金沢の山側からを長距離Walking初めにしました。・・このところの雪で毎朝の4、5kmのコースしか歩くことなく一種フラストレーションが溜まってたw。タップリ歩こぅ!久しぶりの15km越えコース(^^)/金沢山側環状にて車をカミサンにバトンタッチして降車。浅野川を下るコースへテクテク  浅野側の左岸から右岸側に渡る時に [続きを読む]
  • SAM白山『一里野温泉スキー場』へ
  • 石川の平野部は、今のところ降雪も少なく、街中の積雪は、ゼロ状態。 平穏な冬を迎えてる。そろそろゴーグルしましょ。  そんなスキー場だけ降ってあげてと願ってた週末に、仕事帰りに立ち寄った日本海側に初出店『金沢PABLO』へ  日々、偵察していたら開店当時の長蛇の列が。。。ナラブのは、嫌いですが。。。「今日はいける」の判断にてオッサンガンバって並ぶブツを入手し、嫁いだ娘と我家へ配達する。かたくなな『ノ [続きを読む]
  • 寒くてもブラ大聖寺で熱く
  • たまに、見知らぬ場所へ草刈部隊として参加などするが冬は、1月14日(土)全国的に今冬に一番の冬将軍様が暴れ始めた日のこと。仕掛け人の誘いにホイホイとはじめましてと、お互いに初対面のほんのり熱い有志の12人が集結した。in大聖寺バイクだとマスツーでしょか。<プロローグに>だいたいの説明を頂き  それにしても集まった志は若い。参加者は、加賀市大聖寺ってことで地味に高年齢かと思ってたが、ほぼ、namaの [続きを読む]
  • あけてバイク
  • 寒さで少々硬い革パンに足を入れ、屈伸運動をヨイショとして、ブーツのひもを普段より固く締めて正月から飛び出ました。正月から日常を取り戻そうか。。。戻って年末のことからですが仕事納めのあと我家で恒例になった「能登牛A5等級」・・・地物が一番(^^)/  いろいろとあったけど年の瀬にいつものとおりに能登牛で〆る。恒例を出来たことを感謝しながら喰らう。煌びやかな花びらのようにな能登牛を今年は、すき焼きにて楽し [続きを読む]
  • バイク納め
  • 朝のWalkingコースにて、白くなった白山にちょうど山頂から朝日が登る。  同時に田んぼにうっすらと逆白山が映し出される。  そんな年末に、物語仕立てで石川の伝統文化を発信する県事業「いしかわ歴史遺産」の本年度の選定結果、この「白山」と今年5月にバイクでめぐった「のとキリシマツツジ」  これに「金沢金箔」の三件が認定されたとのこと。・・・金箔にはご縁がありませんな。。。ところで、いちお、我家にも大根の [続きを読む]
  • Z1000sxのある風景2016
  • 2016年の北陸は、暖冬から乗り始め天候に左右され9月の泊ツーを全てキャンセルする年だったケ。・・・カッパ着てまで乗りません(^_^;)2016もどこまでも走った備忘記。・・・遠出は少なくなりましたが^^;《 1月 》 〜安宅住吉神社にて〜暖冬で北陸なのに正月三が日からバイク日。  またまた,暖冬中 全国のスキー場が雪不足で悲鳴をあげてた頃。《 2月 》 〜一級河川・手取川堤防の川北町あたりにて〜2月に気温 [続きを読む]
  • ちょこっと立ちゴケでも
  • 11月末のこと最高気温15℃の好天気にバイクすれば、思わぬプレゼントがありました。あまり使わないのだけど「手鏡」  ・・・それは・・・・とあるバイク雑誌を眺めたときから始まっていたのかもしれない。”疲れ”で立ちゴケが待っている。  「ワタシには、関係無いかな」それも、サイドスタンドの中途半端にするなど。。  ・・・やはり疲れていたんだろう。。これにて、サイドミラーで手鏡を作ることになりました(-_-;) [続きを読む]
  • こたつでヘルメットとみかん
  • 秋風が、そろそろ冷たくなってきた頃に。宅急便が届き受け取りサイン。『SHOEI』の箱と『Arai』を並べてみる。  ヘルメットは消耗品ですから4年を経て更新。ちなみに箱に入っていた注意書きには、「賞味期限は3年」とのこと。  ヘルメットに貼ったステッカーと共に雨の日にアラレの日にも(>_負けづに4万km走った。  新しいヘルメットへの期待と共に、ふと、このステッカーと離れるのが淋しい。さっそくいつもの様にシー [続きを読む]
  • 晴天に走行しないバイク
  • 見知らぬ方からのアクセスで贈り物。「タンクパット、蛇ガラシート、ステップ保護パット」  日曜日に車のオイル交換中に徒歩で受取場所に迎い確かにブツを受け取りましたょバイクの方は、前回の10月の走行後、ホッタラカシ状態なのでサッサと虫やピッチ汚れをとりあえず清掃中(^_^;)  知ってか、知らずか、バイクのタンクパットはヨレヨレで見っともなく、どうにかしなくては。。と思っていた時のジャストなプレゼントになし [続きを読む]
  • レッサーパンダ@福井・鯖江
  • 今日も朝に日課のWalkingすれば、霊峰白山に初冠雪が見えるようになりました。  このところになにかと多忙と奮闘しているとあっという間に冬に近づいた様です。多忙といえども、息抜きは必要ですから先週末に半日を利用して我家から小一時間の福井は西山公園へ  孫がレッサーパンダが好きかは、まったく無視してジィジとババの至福の時間にしました(^_^;)  ここのレッサーパンダも縫いぐるみの様にカワイイのだけど無邪気に [続きを読む]
  • 紅葉偵察@称名滝
  • 朝から予報と想定どおり、どんより曇りの日。こんな日は、4輪の屋根付きでお出かけ。北陸道の立山ICを降りて、立山方面へぐいぐいと登り続けると、  空というか低くたれこめた雲に近づく晴れなら、まずまずの紅葉だったでしょ。  駐車場より、初めての称名滝へ歩く。渓谷のスケールが大きい。  30分歩いて到着しました。。。  日本最大350mの落差の半分しか見えませんでした(^_^;)解説では、渓谷から4段滝とのこ [続きを読む]
  • 快晴快走@琵琶湖あたり
  • 10月15日(土)高気圧におおわれ、雲一つない快晴日でした。朝方肌寒く、十分に気温が上昇するのを待って遅いAM10:00発適当に琵琶湖あたりを目指して北陸道を南下する。琵琶湖の界隈なら木之本ICとおぼろげに思ってたが、この爽やかな秋晴れに、バイカーが高速道路で峠を越えるのも邪道かと(^_^;)好天気にも誘われて琵琶湖手前の今庄ICからR365に降りて『栃ノ木峠』へアタック中  以前も見かけた『J 2km [続きを読む]
  • TOKYO一週間
  • 一週間分の着替えをキャリーバックに詰め込んでTOKYOへ  小松空港は、自衛隊と同じ滑走路で、毎回のように機内から戦闘機が見える空港。  飛び出せば我家が見えてプチ感激に浸る時もあり。  今回は。。。我家が見えてもテンションは下がる一方でした。気乗りしないフライト。。....仕事がらみの東京は、歳も年だし試練なんだよな。重いバックがかなり重く感じながら(^_^;)向かう。気を取り直して、初日の移動日は、東京のプ [続きを読む]
  • 秋晴れに越前海岸
  • 我家近くでハレーの集まりがあり、なんだかんだで娘が受付の手伝をするという。よってジジとババは、孫の見守り隊で1日を過ごした日(#^.^#)夕方には、我家からも『ド、ド、ド』と3拍子のエンジン音が聞こえてくる。バイクならメーカー、車種を問わず好きなので、定例の散歩コースから会場を覗いてみる。  関東を中心に全国から集まっているとのこと。サポートもしっかりしてました。  高級な値段のハーレーの集まり200台 [続きを読む]
  • 走楽日和の能登
  • 9月24日(土)朝、我家を出る頃の気温21℃少し肌寒いが一番に大好きな気温よ。  こんな日は、県外に遠出もよかったかなと思いながら、我家から70km北上に到着した能登高松SAへ  能登の濃厚な潮の香りがイイw。予定より少々早めの到着  海で戯れる人、ワンコの散歩に来る人とそれぞれに楽しむ人を眺めながら、やはり、能登にしてよかった(^^)/この日は、タイミングが合った『赤い11月』さんとお初合流。  ただ [続きを読む]
  • 秋分の日に雨と恐竜
  • 「秋分の日」のこと。秋分とは、太陽が横径180度を通過するときらしい。春分と同じで、太陽が真東から昇り真西に沈み、昼と夜がほぼ同じになる日現実的には、北陸地方にも大雨に関する警報が発令中の日のこと。よって4輪車にて福井市内で所用を済ませて、傘を片手に駅前まで散歩。福井は、駅前にも恐竜を飼っている。  雨雲の空と濡れる恐竜は、生きている様な・・・ときどき動くことを知る。  また、秋分の日は、太陽が極 [続きを読む]
  • 山の中の極太のそば
  • 秋風がここち良い季節になったが、次々と現れる台風で天気も先が読めない荒れるシーズン。どうも9月の3連休も荒れた天気の様相と思っていた頃。少しでもと晴れの間に9月11日(日)ランチにスタート。家を出ればすぐに田園が広がる田舎町から手取川を遡上するように走り、白山市にわか工房横のそば畑まで  秋をつげる白いそば花が満開。  このあたりまで来れば、たいがい「道の駅瀬女」まで登るが、この日は、風になびく白 [続きを読む]
  • こじんまりと医王山一周
  • 9月10日(土)朝方は、もう随分と涼しくなりケリ落とした布団を寝ぼけまなこで引き寄せ、心地よく深い二度眠りに落ちました(^_^;)そうこうすれば出遅れて、こじんまりしたコースで出かけましょ。  富山『IOX‐AROSA』のキバナコスモスが満開の便りのコースへ  こじっまりと100km程度ですが医王山一周と名をつける。金沢大学角間キャンパス前のサークルKでこれからの峠を前にして、寝ぼけまなこに気合を注入。  富山 [続きを読む]