うにまる さん プロフィール

  •  
うにまるさん: YNWC的な日常
ハンドル名うにまる さん
ブログタイトルYNWC的な日常
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/happy_yukicchi
サイト紹介文横浜で発見した小さな自然と、うにまるのゆるい日常を綴っています。時々お出かけもします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2012/11/04 15:50

うにまる さんのブログ記事

  • 彼岸の入り
  • 今日は彼岸の入りだそうです。野川公園の自然観察園の彼岸花は見頃を迎えています(写真は18日に撮影)。最近はいろいろな色の園芸種を見かけますが、やはり見慣れたこの色がしっくりときます。燃えるような赤!!!撮影した写真を後で見直したら、なんと蜘蛛が潜んでいました。撮影時に気づかなかった自分が残念すぎます。蕾もまだかなりありましたので、今週末も楽しめそうです。先日の台風でお宝もずいぶんと落ちていましたし♪ [続きを読む]
  • どんぐり拾いとカメムシの命
  • 台風接近中ですね。全国的にお天気は大荒れになるようです。この三連休を楽しみにしていた方はきっと多かったはず。がっかりですね。わたしも今週は土会を計画していたのですが、来週に延期にしました。さて、今日は後半カメムシの幼虫を紹介したいので、苦手な方はお気をつけください。昨日はお仕事がらみで小学1年生の子どもたちと公園散策へ出かけたのですが、たくさんの目で探すといろいろな発見があるものです。どんぐりもた [続きを読む]
  • 秋ですね!
  • 一昨日、家のすぐ近くで彼岸花が咲いているのを発見しました。株の様子を見ると。きっと何年も前から咲いていたのかと思うのですが、今まで気づかなかったポイント。線路の脇で、なんだかいい雰囲気です(*^_^*)これからは毎年この季節にチェックしにいかなくっちゃ♪そう、毎年さんぽをしていると、そろそろアレを見に行ってみようって思うチェックポイントがあるものです。そんなわけで、クヌギチェック!!いつもの場所で、いつ [続きを読む]
  • 平尾台の秋の草花
  • おはようございます。今朝は昨日の続き。平尾台の秋の草花を紹介したいとおもいます。先頭の写真はハバヤマボクチ。これで咲いているという変わり者。そしてこちらはミシマサイコサイコは生薬の名前からきているそうです。その効能から乱獲が進み、現在は絶滅危惧種。100年のうちに地上から姿を消すともいわれているそうです。今回は初めてフィールドで見たというものが結構あったのですが、何と言っても嬉しかったのがこちら。ナ [続きを読む]
  • 秋の七草??平尾台散策!!
  • 金曜日から北九州に遊びに来ています。写真は日田彦山線石原町駅。小倉駅から25分ほど。この日は山好きな友人の案内で、ここから観光ミニバスで平尾台へ。平尾台は石灰岩や鍾乳洞が点在するカルスト台地。歩き始めた吹上峠道標の両脇にレースのよう垂れ下がる蔦の葉がかわいくてパシャリ。まずは大平山を目指します。カルスト台地には樹木が育たないため、一面の草はら。一歩踏み出すたび、面白いくらいにバッタが羽を鳴らして飛び [続きを読む]
  • キッチンミニリフォーム!
  • おはようございます。日曜日の朝です。最近は食卓に焼き魚が登場することが増えた我が家。ジャジャーン!!なんと、新しいガスコンロを買いました♪ピピッとコンロ?(*´?`*)??もう随分前にグリルが使えなくなっていた我が家なので、グリル復活はほんとうに嬉しい出来事。以前のものに比べて天板もフラットで拭きやすいし、これはいい買い物をしました!何より魚が美味しい!スイッチ一つであとはコンロが勝手に焼いてくれます [続きを読む]
  • 秋の気配
  • まだまだ緑優勢な公園ですが、さすがは9月。少しずつ色づき、葉を落とす木もちらほらと…サクラが赤く色づいて人目を惹くようになるのは、横浜では11月も終盤。けれど、実は今くらいから少しずつ黄色く色づいては散り始めています。こちらはハナミズキ。すっかり秋の気配な並木道。真っ赤な実もありました。考えてみると、この時期の公園をのんびり歩くことはこれまで少なかったかも…。こうして人知れず、秋は深まっていくんだな [続きを読む]
  • 雨上がりのお散歩
  • 雨上がりの午後、まだ空はどんよりと、なんならもう一度降りそうな雲行き。でもせっかくだからお散歩。平日のこんな時間に散歩に出られるっていうのは、めちゃめちゃ贅沢な話。なかなかピントが合わないけれど、雫って本当に綺麗♪何気ない道端の葉っぱがキラキラしてました。最近、買った100円のマクロレンズを装着して撮影。これまたピントを合わせるのが難しい。ただいま練習中。せっかくなので葉っぱ越しの蜘蛛の巣の雫も!と [続きを読む]
  • 緑のどんぐり!そろそろシーズン開幕!!
  • 先日三ッ池公園を散歩していたところ、緑色のどんぐり発見〜!!枝ごと切り落としているところを見ると、おそらくハイイロチョッキリという虫の仕業。象のように長い鼻(正確には口吻)を持っているハイイロチョッキリ。チョッキリと切るのでこの名前がついたようです。オトシブミ科チョッキリ亜科。ちなみにゾウムシ本家のシギゾウムシも緑色のどんぐりを切り落としますが、こちらは葉っぱはつけません。ゾウムシたちは、まだ青く [続きを読む]
  • 秋はやっぱり紫色の花
  • 昨日は暑さが戻ってきたなぁと思ったら、今日はまたまた涼しい朝。ようやく三ッ池公園まで行ってきました。そんなに遠くないのずいぶんと間が空いてしまいました(^^;夕暮れの園内はツクツクボウシとヒグラシの声に包まれていました。まだまだ夏っぽいですがアブラゼミやミンミゼミの大合唱とはまた違う趣き。道端の草にも紫色の花が目立ちました。ツルボは今はユリ科ではなくキジカクシ科に分類されるのですね。一つ一つの花が花火 [続きを読む]
  • 今年もサツマイモの法則!
  • おはようございます。このところ、少しサボりぐせがついてしまったようで、2日ぶりの投稿です。7月のお盆のときに飾ったサツマイモの残りが、元気に育っています。根っこの張り方がすごい!去年もサツマイモを水栽培していて、「サツマイモの法則」というの見つけました。それは、葉っぱが一枚落ちると、1枚出てくるというもの…。夏から励んでいる断捨離もそろそろラストスパートをかけないと…。一応11月までには大物を処分して [続きを読む]
  • 秋も大掃除!〜すぐに掃除できる環境作り〜
  • 8月最終日は肌寒い雨の朝。気温、一気に下がりすぎですよね。さて、現在、毎日が日曜日なわけなのですが、着々とお掃除作戦進行中。そんな私の強い味方がこのモップ。随分前に叔母から教えてもらった優れもの。床の雑巾掛けが立ったまま楽にできるだけでなく、隙間や高いところも拭きやすい。そしてこのモップを200%活用するための裏技!それは雑巾を手洗いしない!!浸かった雑巾は足拭きマットなどと一緒に洗濯機へ。さらなる裏 [続きを読む]
  • 今更ですが100均の接写レンズがすごい
  • スマホに装着して使うこれ↑今更ですが買ってみました。キャンドゥて108円。これをスマホのレンズに挟むそして撮影するジャン!!こうなります。これ、もう顕微鏡に近い!!!!花の大きさはこれくらいうまくピントが合わせられないくらい接写してます(^^;それがなんだか萼(?)に生えている毛まで鮮明!!同じくらい小さい花驚きです!!!!!これらの写真は旅行で試し撮りしたもの。今後、さらに上手に使えるよう練習したいと [続きを読む]
  • 海外のガイドウォークに参加してみたら…
  • 今日はアメリカ旅行で参加してきた無料のガイドウォーク(自然観察系)のお話、全米で住みたい街No.1と言われるオレゴン州ポートランド。横浜市よりも少し小さな街は自然に囲まれ、のんびり暮らすのに最適なんだとか。そんなポートランドの街の外れに広がるワシントンパーク。中には広大なバラ園(国際バラ試験場)や日本庭園、動物園、アーチェリー場など、様々な施設が集まっています。そんな施設の一つオイト植物園園内はマグノ [続きを読む]
  • 帰国しました
  • アメリカより無事帰国いたしました。今回は私たちの地球の壮大さを実感する9日間となりました。日食も凄かったですが、火山や高山植物の花畑、太平洋の大海原など、本当に大きな自然を目の当たりにしてきましたそして帰宅した我が家の小さな小さな庭。なんとメダカの赤ちゃんが元気に育っていました(≧∀≦)7月末にホームセンターで入手したクロメダカ。移動のストレスかなと思うのですが、少し目減りしてしまっていたのですが、一 [続きを読む]
  • 速報!マドラス皆既日食
  • 皆既日食を見てきましたので、その速報です。と言っても、すでにニュース等で流れてますから速報ではないか…(^^;;わたしが皆既日食を観測したのは場所はオレゴン州セイラム近郊の牧場。前日までの曇天から一転し青空に恵まれました。「Great American Eclipse 」とまで名付けられ、全米中が盛り上がった今回の皆既日食ですが、私たちが観測した場所は私たちのツアー貸切。ゆっくりと観察することができました。広々〜。初めての皆 [続きを読む]
  • お知らせです!
  • みなさーん、聞いてください!!本日から2週間程度、こちらのブログは更新がない予定です。ええ〜っ!!!そんなのつまらないじゃんっ〜なぁんて思ってくださる方は相当稀だとは思いますが、お休みの間は別ののサイトで旅行記を書いてます(*^_^*)おぉ〜!そのサイトって何〜…なんて思われる方はさらに稀だと思うのですが、こちらです→自然観察系旅日記 うにまるが行く!わーい、わーい(*^◯^*)きっと楽しい旅行記だねーそうです [続きを読む]
  • 【自由研究シリーズ2017】蜜蝋ラップ作り③
  • この夏の気になるアイテム「蜜蝋ラップ」そんなわけで、まだあまり知られていないこのアイテムの作り方や効果について研究中。まず、作り方なんですが、蜜蝋の量が多すぎたとき、クッキングシートに挟んだまま冷ますと、布の表面に余った蜜蝋が浮き出すようです。しかし熱い内に、クッキングシートから取り出せば、そんなこともないような…また、蜜蝋が足りない場合は、こんな風に色が変わらないので足りない部分がはっきりと分か [続きを読む]
  • 皆既日食を見に行ってきます!
  • 2017.8.21アメリカ大陸を横断するように「皆既日食」が起こります。今回、画像の一部を国立天文台のHPからお借りしています。「国立天文台」と入っている画像はフリーだそうです。日食についての解説もこちらのページがとても分かりやすいです。特に最後にある日食の動画はオススメ!→国立天文台星空情報2017(皆既日食)ど素人のわたしが理解している範囲で説明すると、皆既日食というのは太陽の軌道と月の軌道が完全に重なった [続きを読む]
  • 秋され
  • 夏の緑陰に咲くヤブミヨワウガも、立秋をすぎてそろそろ花から見へと変わる季節今年もツヤツヤで宝石のような暗紫色の実がたくさんつくんだろうな。「秋され」って、秋が近づくとか秋が深まるとかそういう意味なんだそうです。暑さの中にも秋の気配が混じり始める季節。秋の七草のひとつ、ハギの花もあちらこちらで勢いを増してきています。秋は紫の花ですね。我が家の食卓も今朝は紫系で!よかったらポチッとお願いします↓にほん [続きを読む]
  • 深緑の新宿御苑
  • 新宿御苑は、都心にありながら巨木が多いことで有名!!木陰には涼しい風が吹いていて、暑い夏でも散策向きかも。やっぱり緑があるってスゴイことなんだなぁ…。こんな都心のど真ん中ですけどね。そして、来園者の外国人率が高い…(^^;;日本人の皆さんは空調の効いた室内のイベントに行かれているんでしょうか…?上の2枚の写真、写っているのは外国人の皆様のみ。日本のみなさ〜ん、暑い夏でも植物園はそこそこ涼しいですよ〜。※ [続きを読む]
  • 木の実の季節
  • 残暑厳しい新宿御苑。セミの鳴き声が響きわたります。でも園内のあちらこちら、木々の枝には…実りの準備が着々と進行中。先日の台風の影響か、まだ若いユリノキの実がいくつか落ちていました。なんとも美品!!!まだまだ暑くても、秋は一歩ずつ前へと進んでいるようですよ(*^_^*)これからは、大風が吹いた翌日はチェックしたほうが良さそうですね。今年も木の実の季節が楽しみです!!カバンにもビニル袋を潜ませておかないとね [続きを読む]
  • 深海2017に行ってきました!!
  • 国立科学博物館の夏の特別展!8月の土会はこちらへお出かけ。実は、昨日、一昨日と記事にした「不忍池」と「あかり展」はここからの流れでお出かけしてきたのでした。2013年に行われた前回の「深海展」から4年。前回の特別展ではこの年の国内展覧会動員数No.1を記録したこの企画がさらにパワーアップして帰ってきました。なんなんですかね。この「深海ブーム」。小さな子どもたちや若いお母さん方までもが「ラプカがいるよー」とか [続きを読む]
  • 都心のオアシス!不忍池の蓮
  • 不忍池の蓮の花。都心のビル群の中にぽっかりとあいた緑の池に浮かぶ蓮の花。なんて大きな蕾。明日には開くのでしょうか?この、なんとも言えないピンクのグラデーション。遠近法でこ〜んなに巨大化都心ならではの楽しみ方でしょうか?去年は小山田まで早朝の観蓮に出かけたのですが、今年は行けずにいたのでこうして不忍池で見られてラッキー。→小山田の古代蓮今、生活の中心は断捨離と旅行の準備。身近な自然観察がおろそかにな [続きを読む]
  • 美しく灯る自然の素材
  • 和のあかり×百段階段2017 するとリンクへ飛びます旧目黒雅叙園の3号館の別名「百段階段」。東京都指定有形文化財に認定された木造建築の家屋。当時華やかな宴が繰り広げられた7つの部屋を九十九段の階段がつないでいます。なんだか、昭和の香り。千と千尋の湯屋を思い出します。もう、建物自体が雅ですよ〜。そして階段に置いてあったこけしたちがユーモアたっぷり。石巻のこけしらしいです。だから、サメ???そこに「あ [続きを読む]