○世界一周セラピスト サロンことら○ さん プロフィール

  •  
○世界一周セラピスト サロンことら○さん: ○地球を旅するマッサージ サロンことら千夜一夜○
ハンドル名○世界一周セラピスト サロンことら○ さん
ブログタイトル○地球を旅するマッサージ サロンことら千夜一夜○
ブログURLhttp://ameblo.jp/momiyaaa/
サイト紹介文元世界一周旅人。今は品川でアロマセラピストをしております。夢はカンボジアに映画館を作ること。
自由文元芸者、世界一周旅人、そして2000名以上のお客様を癒してきた、元全国No.1 アロマセラピスト

現在は、会員制プライベートサロン「ことら」を営みながら、ラブマッサージで大和撫子を育成し、大切な方に愛と癒しを伝えるお手伝いをしております。

夢は「世界中の女の子が、本当に好きな人と恋愛をして、幸せに暮らせる世界」を実現すること。

サロンことらHP
http://momiyaaa.jimdo.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供320回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2012/11/04 20:19

○世界一周セラピスト サロンことら○ さんのブログ記事

  • 『冷たい熱帯魚』と恋と肉
  • 大学時代の親友が「この映画の観賞に耐えうるは、あなたしかいない」と公開初日に誘ってくれたのが、園子温監督の『愛のむきだし』でした。上映時間約4時間、後編ずっと続く極限の精神的バイオレンス、そしてラストの昇華。日本映画史が変わった瞬間だと思った。同監督の『冷たい熱帯魚』の肉体的バイオレンスを観て、みんなが「…うわぁ」と思うであろう嫌悪感は、私は肉食をする自分に常々感じていたことで、むしろ劇中に出てく [続きを読む]
  • チャリティにつきまして☆彡
  • 貴サロンではどんな団体をチャリティで支援していますか?とお客様から質問を受けたので、まとめ。 1.私自信が、教職を履修していたのと、留学先の大学で教育学(シュタイナー)を副専攻していたため、主に学校・幼稚園・芸術教育に関わる団体を支援しています。 2.24時間対応のアロマサロンを営んでおりますと、嬉しいことに夜のお仕事の方が多くお越しくださり、私自信も学生時代に楽しくお酒を売るお仕事をさせて [続きを読む]
  • 冷静と情熱の間
  • これは、まだ中世の街に居た頃のお話。学校の帰り道に、重いスイカを抱え、ウフィツィ美術館の近くの小路を、石畳につまづかないように真剣に歩いていると、「ここが、『冷静と情熱のあいだ』に出てきた教会」と流暢な日本語で話しかけられる。視線を滑らせると、目の前にはビーチサンダルのイタリア人左手には、確かに小さな教会があった。恋人たちが愛を誓い合って、家族に囲まれて祝福されたらそれでもう一杯になってしまいそう [続きを読む]
  • てのひら
  • 接客をさせて頂いている間に、お客様のお名前を忘れないために、手のひらに走り書きをして翌朝、薄くなったボールペンの字を解析してみたのだけど「けがに」と書いてある。どなた?けがにって。(※注 たしか姓名をメモしたつもりでした)HPはこちら☆彡サロンことら [続きを読む]
  • 学業生活
  • 本日は文化祭に来たのでした。私「先輩(お客様)、研究室の人に会うと気まずいので、文化祭をご一緒してください」先輩「大学に行くのが気まずくなるような学業生活を送るんじゃありません」まさに、仰る通りでございます。私の選ぶ、文化祭のMVPは天文部の星空写真です。愛するお客様がたには、近日中にお目にかかった時に有無を言わせずお土産の写真をプレゼントしています♪HPはこちら☆彡サロンことら [続きを読む]
  • 1UPきのこのシチュー
  • 週末は、ポルチーニ茸のホワイトシチューを作りました!途中までグラタンにしようと思ってホワイトソースを作ったけど、一心不乱に野菜を刻みたくなったので、途中でシチューに変更。料理って無心になれるから好き。お近くに無印良品があれば、ポルチーニ茸のパスタソースを成城石井やKALDIがあれば、乾燥ポルチーニを求めることができます。さすがにきのこ狩りばかりは、一人で赴くことができません絶対に笑い茸摘んじゃうもの。 [続きを読む]
  • さがりばな
  • 『さがりばな』 横塚 眞己人こんなに不思議で美しい花があるなんて。ひと目見た時に、なんて儚いのだろうなんて静謐な世界なのだろうと思いました。南の国で一夜だけ咲く花Facebookに投稿したら、沖縄の方が素敵なお返事を下さって、本当にこの花が存在するのだとわかって嬉しくなりました。今まで、旅をしてきた国にはこんなに美しい花はなかった。みんなに見せてあげたいな。さがりばなを見ることも、これからの夢の一つになり [続きを読む]
  • もみや家交換日記
  • 「今日も、暖かい牛乳に少量の餌を浸し、口元で与えたところ、良く食べ、一生懸命立ち上り、ふらふらはしているが歩けたので、夕方散歩にゆっくり行き、寄ってから、一緒に風呂に入れ、綺麗に洗ってあげました。」祖母の忘れ形見の愛犬がヘルニアでもう殆ど立ちあがれないので、家族付きっきりで面倒を見ています。ブログでご縁のあった方が、とても素敵な方で会社経営の傍ら、社員さんと交換日記をなさっていると以前に伺ったので [続きを読む]
  • 『虹ってなにでできてるの?』
  • クリスマスプレゼント選びが楽しい今日この頃、週末デートのお相手の、ベイビーちゃんたちへの贈り物を選ぶのに本屋さんをうろうろしておりましたらば洋書コーナーにてこんな素敵な仕掛け絵本を発見。『虹ってなにでできてるの?』虹ってどうやって作るの?虹って誰が作ったの?虹色のリボンがページを捲るごとに増えてゆきます。虹色クレヨン(一本線を引くと7色の色が出るの)とセットで2歳の子へのプレゼントにラッピングして [続きを読む]
  • 夜の灯
  • 人は、人生のうちに何度かは、塞いでしまう夜があるでしょう。悲しみとか怒りとか憎しみとか絶望とか、そういうものを通り越したところに無気力があると思うのだけど、誰にも会いたくない、誰とも話したくない、部屋で一人塞いでいたいたまに理由もなくそんな気持ちになったとき、ご予約に合わせて、のろのろ支度をして、髪を綺麗に結って御洒落をして、笑顔でお客様の前に出るととても救われる時があるの。だから、ありがとうなん [続きを読む]
  • 【 センター試験応援お手当て 】
  • フランスの大学入学統一試験「バカロレア」の2012年度過去問題です。Pour la série S 科学系(Scientifique)Sujet 1 : Avons-nous le devoir de chercher la vérité ?我々は真実を探求する義務があるのか?Sujet 2 : Serions-nous plus libres sans l'État ?国家が無くなれば、より自由になれるのか?Commentaire de texte : Rousseau, Émile ou De l'éducationルソー『エミールまたは教育について』についてテキスト解釈せ [続きを読む]
  • 『台風一家(第66回ちばてつや賞入選)』西山貴史
  • 『台風一家(第66回ちばてつや賞入選)』西山貴史http://www.moae.jp/comic/chibacho_taifuikkaこれは「台風の目」に落ちたことのある人間と、そうでない人との間に読後の解釈が別れる作品。過去の私は半年間ほど好き好んで台風の目の中に留まって居たのですが 台風の目の中に居たとしても、現実の世界に帰って来たとしても、 どちらの世界を選んでも正解で、人を愛すること、愛されることって本当に素晴らしいと思うの [続きを読む]
  • 最近泣いた本。
  • 『がんと命とセックスと医者』船越園子著https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%A8%E5%91%BD%E3%81%A8%E3
    %82%BB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%A8%E5%8C%BB%E8%80%85-%E8%88%A9%E8%B6%8A-%E5%9C%92%E5%AD%90/dp/4779005485p23「女を感じ
    られない人生しか残らないのなら、手術など受けず、女の体のまま、がんとともに歩んで、いつ
    か、がんが進行したら、そのまましぬ……そのほうが、よっぽどましだとそう思った。 [続きを読む]
  • 健康徒然
  • こちらも?http://togetter.com/li/270761http://healthpress.jp/i/2015/01/post-1412_entry.htmlhttp://s.ameblo.jp/kaolune/entry-11966429364.htmlHPはこちら☆彡サロンことら [続きを読む]
  • 【 ゆるっとサロンことら便り ヱヴァ徒然 】
  • 過去ブログ記事「エヴァンゲリオンと私」http://momiyaaa.seesaa.net/s/article/374844141.htmlさて、突然ですが、今年は何の年でしょう?正解は「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」公開の年。長い年月を経て、私は今年、葛城ミサトと同じ年になります。今年まで生きていた甲斐がありました。人と人との心の距離、それを作品の中の世界ではA.T.フィールドと呼ぶ。恋をしても愛しあっても婚約しても結婚しても一緒に暮らしても子ど [続きを読む]
  • TABI LABO?LOVE LABO
  • 旅のライフハック記事に特化していると思っていたTABI LABOの恋愛関連記事が思いのほか秀逸?カップル必見!2人の相性を確かめる「17のチェックリスト」http://tabi-labo.com/79344/happy-healthy-relationship/3つ当てはまったら、即結婚!運命の人を見極める「15のサイン」http://tabi-labo.com/80342/the-one-to-get-married/【カップル必見】結婚前、パートナーに「ゼッタイ聞きたい」10の質問http://tabi-labo.com/58395/good [続きを読む]
  • 2回目のプロポーズ
  • 先日、地震で目が覚めました(千葉県で震度4)その瞬間、ふと思ったのは「今、愛する人と一緒に死ねたら、それはそれで幸せかも知れない」ということ。生きても死んでも幸せなんて、なんておめでたいことなのかしらと思っていたら、揺れはおさまりなんとなく寝付けなくて携帯を手にとったら「2回目のプロポーズ」http://iinee-news.com/post-1017/の記事が目に飛び込みました。私のおじいちゃんとおばあちゃんは、駆け落ち同然で [続きを読む]
  • 月が綺麗ですね
  • 「月が綺麗ですね」は、夏目漱石の訳した”I love you”満月の今宵、回りくどい表現で言うなれば、二葉亭四迷の訳した”I love you”の意味で、充ち足りていて自分のお仕事にも恋愛にも友情にも家族にも、自分自身で築いた人生に心から100点満点満足しているので、もはやもうこれ以上は幸せになりようがない気がしています。その心を見透かしたように、学生時代から見守ってくださる登山家のお客さま(現在地ドバイ)からこんなメ [続きを読む]