ひゃっぺん舎 さん プロフィール

  •  
ひゃっぺん舎さん: 読書会 滋賀「ひゃっぺん舎」
ハンドル名ひゃっぺん舎 さん
ブログタイトル読書会 滋賀「ひゃっぺん舎」
ブログURLhttp://ganesasiga.blog.fc2.com/
サイト紹介文読書会 滋賀「ひゃっぺん舎」です。1冊の本から得た感動をいっしょに語ってみませんか。
自由文読書会 滋賀[ひゃっぺん舎]

[読書会]に参加して
・読書の感動を仲間と共に語りませんか・・・。
・本を通しての人の出会いを増やしてみませんか・・・。
・自分が読んだ感動の本を仲間に紹介してみませんか・・・。

会員登録は、下記のホームページから

http://www.eonet.ne.jp/~hyappensya/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/11/05 00:32

ひゃっぺん舎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 第25回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 読書会のお知らせ
  • 滋賀読書会「ひゃっぺん舎」は、会員皆様の読書ライフに影響が少ないように2カ月に1回程度のペースで読書会を開催しています。次回「読書会」は、下記の予定で開催します。 課題本 : ミヒャエル・エンデ (大島かおり訳) 「モモ」 時    : 平成29年 9月2日(土) 午後4時〜 場所  : 草津 Aスクエア ひらがき内カフェ (OFF会は、自由参加 18時〜)読書会に初めて参加される方は下記のアドレ [続きを読む]
  • <<第24回 読書会>>
  • 滋賀読書会「ひゃっぺん舎」<<第24回 読書会>>のお知らせ皆様、こんばんわ。暑いのか、涼しいのか・・・今年は、猛暑と言われていますがまだその気配がないようですね。さて、下記の日程で<<第24回 読書会>>を開催いたします。   時期 : 6月17日(土)午後4時〜    場所 : 草津Aスクエア「ひらがき」本屋のカフェ   課題本: 課題本 村上春樹 訳 「キャッチャー・イン・ザ・ライ」参加ご希望の方 [続きを読む]
  • 第23回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 の報告 と 次回の予定
  • 4月15日(土)草津「ひらがき」のカフェで第23回「ひゃっぺん舎 読書会」を開催しました。課題本は、「沈黙」 遠藤周作 でした。宗教観を色濃く描いている小説ではなく、逆に触れていない余白の部分が多いことからそれぞれの方が、いろんな思いをはせることができる本でした。次回読書会は、 <<第24回 読書会>>  時期 : 6月17日(土)午後4時〜  の予定です。  場所 : 草津Aスクエア「ひらがき」本屋 [続きを読む]
  • 第23回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 開催予定
  • 滋賀 読書会 「ひゃっぺん舎」まだまだ、寒い日が続いていますが、春はもうすくそばに来ています。待ち遠しいですね!私の友達の北原千代さんが、昨日、詩壇の芥川賞と言える「第67回のH氏賞」を受賞しました。「自分の友達が・・・」と思うと自分のことのように喜んでいます。さて、第23回目の読書会予定をお知らせします。<<第23回 読書会>>  時期 : 4月15日(土)午後4時〜    場所 : 草津Aスクエア「ひ [続きを読む]
  • 第22回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 の報告
  • 2月11日(土)に草津「ひらがき」のカフェで第22回「ひゃっぺん舎 読書会」を開催しました。平成24年の夏から準備して、その年の12月に第一回「ハーモニー」の課題本でを開催してからあっという間に5年目に入りました。会員の皆様のご自分の読書ライフにあまり影響しないようにほぼ、2か月に1回のペースで開催しています今回の 課題本は、森 絵都 「みかづき」前回の 大江健三郎 「個人的な体験」 とは違い教育 [続きを読む]
  • 第21回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 開催報告と次回予定
  • 11月26日(土) 第21回「ひゃっぺん舎」の読書会を開催しました。課題本は、 大江健三郎 の「個人的な体験」健三郎独特の難解な文体にも関わらず、皆さん様々な感じた方をしておられました。本という切り口の中で、毎回、新しく入会していただいた方を含め主催者の私も楽しい時間を過ごさせていただいております。今回は読書会の中で「私が人に薦めたくなる1冊の本」を推薦していただきました。中野京子著  「怖い絵」 [続きを読む]
  • 第20回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 開催
  • 9月22日(秋分の日)に第20回目の「ひゃっぺん舎」読書会を開催しました。滋賀 読書会「ひゃっぺん舎」を立ち上げて4年が過ぎ2か月に1回ほどのペースで20回まできました。今回も新メンバーを迎え「さよなら妖精」 米澤 穂信 著 について語り合いました。次回(第21回)は、11月26日(土) 課題本 「個人的な体験」 大江健三郎 著で開催いたします。メンバーにはメールでお知らせしますが、初めての参加の [続きを読む]
  • 第20回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 開催予定
  • 滋賀読書会「ひゃっぺん舎」も立ち上げてから丸4年になりました。個人の読書生活に負担のかからないようにと、基本、2か月に1回のペースで開催しています。会員の方も50名になりましたが、開催日のご本人の都合で10人〜15人くらいの参加者となっています。次回の<<第20回読書会>>の課題本は「さよなら妖精」 米澤穂信著 です。開催日は、9月22日(木)秋分の日 16時〜草津「ひらがき」さんのカフェで開催す [続きを読む]
  • 第19回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 開催報告
  • 第19回 滋賀 読書会 「ひゃっぺん舎」 を下記のとおり開催しました。日時   : 7月3日(日) 午後4時〜場所   : 草津「ひらがき」書店のカフェにて課題本 : 「大いなる助走」 筒井康隆 著筒井氏の作品の中でも、前評判で愚作と言われた本でしたが読書会の蓋を開けてみると、それぞれの方が思い思いの感想を述べて、結構、盛り上がり、楽しいj間を過ごさせてもらいました。本当に読書会を重ねるたびに感じる [続きを読む]
  • 第18回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 開催報告
  • 第18回 滋賀読書会『じゃっぺん舎』 の読書会を開催しました。4月17日(日) 16時〜18時 課題本 『箱男』 安部公房著予想通り難しい課題本でした。ピカソとムンクからこの本の感想を聞きたいほど凡人に理解しがたい抽象画のような改題本でした。次回の読書会開催予定  7月3日(日) 16時〜18時   改題本 筒井康隆 「大いなる助走」新しく参加ご希望の方は、滋賀読書会『ひゃっぺん舎』 HP からhttp [続きを読む]
  • 第17回 滋賀読書会 「ひゃっぺん舎」開催の報告
  • 滋賀読書会「ひゃっぺん舎」の読書会も2ヶ月に1回というコンスタントなペースで4年目に突入しました。自分の読みたい本は、しっかりと時間を確保しつつ課題本という、なかなか自分では選択しない本も間に読んでいくことはいろんなものの幅を広げていくような気がします。また、読書好きの仲間と語り合う喜びも、会を重ねるたびに継続してよかったと実感しています。さて、第17回読書会は、草津Aスクエア「ひらがき」さんで開催し [続きを読む]
  • 第17回 読書会 開催のお知らせ
  • <<滋賀 読書会 「ひゃっぺん舎」 読書会開催のお知らせ>>平成28年最初の読書会を下記の日程で開催します。      課題本 : 水木しげる 「ねぼけ人生」    日時   : 2月13日 午後4時30分     場所   : 草津Aスクエア 本屋「ひらがき」内 カフェ    (OFF会は、終了後6時30分 から)お蔭様で読書好きの読書会仲間がずいぶんと多く会員となっていただいています。詳細についてはHP http [続きを読む]
  • 第16回読書会の報告
  • <<文学散歩の報告>>11月14日 年に一度の読書散歩を開催しました。課題本 「火天の城」 山本 兼一著本当は、安土山の登って信長の足跡を実感したかったのですが大雨のため安土城址まで登るのは断念しました。その代わり「安土城郭資料館」「信長の館」「安土城考古学博物館」を訪れました。「火天の城」を完読してから歴史に触れると、タイムスリップした感覚に引き込まれました。次回、読書会は2月の予定です。課題本 [続きを読む]
  • 滋賀読書会「ひゃっぺん舎」のお知らせ
  •          滋賀読書会「ひゃっぺん舎」  <<第16回読書会開催のお知らせ>>今回の読書会は、年に一度の「文学散歩」の読書会で「安土城」がテーマです。   課題本 : 『火天の城』  山本 兼一   開催日 : 11月14日(土)    安土駅 12時集合 ⇒ 安土山(城) ⇒安土城天主信長の館、安土城考古博物館         ⇒ 安土城郭資料館 ⇒ 安土駅 ⇒ (OFF会)滋賀読書会「ひゃ [続きを読む]
  • 読書会の報告
  • <<第15回 読書会の報告>>9月5日3時より「読書会」を開催しました。吉田修一著 「路」台湾新幹線の開通までの「路」人との出会いからスタートするそれぞれの人生の「路」まるで、字を追うごとにドラマを実際に見ていると錯覚するような・・・台湾の匂いと情景が頭の中に映し出されました。次回は、11月14日(土)の予定です。参加ご希望の方は、滋賀 読書会「ひゃっぺん舎」ホームページから会員登録を済ませてくだ [続きを読む]
  • dokusyokai
  • <<第15回 読書会の報告>>9月5日3時より「読書会」を開催しました。吉田修一著 「路」台湾新幹線の開通までの「路」人との出会いからスタートするそれぞれの人生の「路」まるで、字を追うごとにドラマを実際に見ていると錯覚するような・・・台湾の匂いと情景が頭の中に映し出されました。次回は、11月14日(土)の予定です。参加ご希望の方は、滋賀 読書会「ひゃっぺん舎」ホームページから会員登録を済ませてくだ [続きを読む]
  • 読書会「ひゃっぺん舎」 開催のお知らせ
  • <<読書開催のお知らせ>>今年の夏は、知らず知らず「暑い、暑い」って言ってしまってますね盆前にして身体はすっかりバテてますが、地球も温暖化で悲鳴をあげてるのでしょうか。さて、「ひゃっぺん舎」の次回開催日をお知らせします。 日  : 9月5日(土曜) 午後4時〜6時場所: 草津駅界隈のカフェ課題本:『路』(吉田修)参加ご希望の方は、まず「ひゃっぺん舎」ホームページから、入会申込を済ませてください。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …