syouyu さん プロフィール

  •  
syouyuさん: テンパリング育児ング
ハンドル名syouyu さん
ブログタイトルテンパリング育児ング
ブログURLhttp://kosodatemame.blog.fc2.com/
サイト紹介文初めての子育て。毎日テンパっている思い出をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2012/11/05 22:39

syouyu さんのブログ記事

  • でんでんに むぢゅう
  • 子どもは最近「濁点」が気になるようです。がぎぐげご ざじずぜぞ だぢづでど ばびぶべぼ 言葉が濁るのがカイカンなのでしょうか( ;´Д`)外でも大きな声で「コマさん(※妖怪ウォッチのキャラクター)に てんてん付けると、「ゴマざん だね!」など、名前に濁点を付けて喜んでいます。その様子を見たおばあちゃんが声をかけてくれたのですが、とたんにだんまりシャイボーイの子ども。あんなに大声で言ってたのに。ちょっ [続きを読む]
  • 子どもの言い間違い
  • 子どもの言い間違い。いくつかありますが、最近知りました。「のど」→「もど」って言ってた(´゚д゚`)母音が一緒だったので今まで気づきませんでした。多分、そんな感じで地味な間違いはまだありそうです。 [続きを読む]
  • 子どもの体力 無限大
  • 暑くて仕方ないので、室内型のプレイランドみたいなところに行ってきました。途中で出ても当日中なら再入場ができるところだったので、朝から行って、お昼を買って食べてまた遊んで、いい頃合いで帰ろうと思っていました。大人は一緒に遊ぶこともできますが、テーブルエリアでお茶でもすすりながらのんびり過ごす人が多かったです。私もその一人です。しかし、子ども全然帰らない。結局閉店までいました。ほんっとうに、子どもの体 [続きを読む]
  • 鼻血週間( ;´Д`)
  • 先週は子どもが鼻血を出しまくった一週間でした。布団やら、パジャマやら制服やら、血染めにしまくりました。原因は、子どもが鼻をホジホジすること。鼻血を出して、止まったけれど多分鼻の奥にある血の塊が気になってまたホジホジして、また鼻血が出る、の繰り返し。保育園のママさんに聞いたら、同じように鼻血を繰り返すので耳鼻科に行ったところ、「鼻の奥に傷ができているから鼻血が出てしまう。一ヶ月鼻を触らなければその傷 [続きを読む]
  • ギャッツビーの身体拭くやつ
  • 毎日毎日、本当に暑いですね( ;´Д`)朝、出勤する前、出勤した後、帰った後、とにかく汗だくのときはギャッツビーの汗拭くやつを重宝しています。身体を拭くタイプのもの、女性用と男性用で分かれていますが、香りは女性用、大きさや効果は男性用のほうが勝っているように思います。私は香より効果、迷わず男性用を選んで買っています。ギャッツビーの冷たいやつ、本当にオススメです!朝、出勤してすぐコレを使うとスーッと汗 [続きを読む]
  • 連休おしまい
  • ようやく連休が終わりました。義両親と義弟一家も帰っていきました。そのあと、義母からメールが。こちらもお礼のメールを送ったところ、さらに返事が。「子どもくんが寂しがっていないか心配です」子ども、一人っ子だもんね。久しぶりににぎやかだったから、みんな帰ってしまって寂しがっていないか心配なんですね。でも、大丈夫、子ども、恐ろしいほどの切り替えの速さで、今日のお風呂に入れるバブのこともう考えてる。ガッカリ [続きを読む]
  • 何する連休中
  • この連休に、義両親と義弟一家と集まったのですが、なんだかんだでバラバラの考えになりまして、義弟一家は遊園地へ、義母は一人買い物へ、そして残ったのは私たちインドア一家と義父・・・義父は、家でじっとしているより外に出たい人なのですが、義母がいないと何していいか分からなくてオロオロする人でもあります。私たちを含め、そんなうやむやなメンバーが残されました。子どもを公園へ誘う義父。そして誰か(※残る私か旦那 [続きを読む]
  • 自分より小さい子への気持ち
  • 保育園には、リーダーシップを取る子、おとなしい子、自由な子、小さいのにもういろいろな性格の子がいます。この4月で子どもは年中さんになり、自分より小さいお友だちと接することが多くなってきています。けれど子どもは全然小さな子に興味を示しません( ;´Д`)どちらかと言えば女の子が小さな子のお世話をしたい気持ちが強いのかな?私の子どもにしても、みんながみんな小さな子に興味を示しているわけではないし、多分性 [続きを読む]
  • 子どもたちの心の距離
  • この連休は、義両親と義弟一家が来ました。それぞれの子どもたち3人、会うのは去年の秋以来で、記憶もあいまいなくらいかもしれません。それでも少しの時間で手をつないで歩くほど打ち解けました。子どもってすごいなぁ!大人になるとそうはいかない。 [続きを読む]
  • 子ども、グッジョブ。
  • 今週末に義両親が泊まりに来ることで、先月くらいから何度か義母から電話がありました。義両親が毎回泊まりに来るときは、彼らはたいがい何かのイベントや、用事があって来るのですが、今回は義弟一家もやってくることもあり「何をするかは若い衆らに任せます」と言われました。勝手に来ると決められて、勝手に任せられてたまったもんじゃありません。義弟一家は義弟一家「だけ」で出かけるつもりのよう。私たちもそれに合わすのも [続きを読む]
  • この連休やだな
  • 今週末の連休は、久しぶりに義両親がやってきます。※ざっくりとしたあらすじ※旦那さんの両親はとにかくアクティブで、行動のついでにポンポン気軽に家に泊まりに来ます。私たちの住んでるエリアでイベントがあり、行くついでに泊まる。泊まるつもりはなかったけど、疲れたからといって突然泊まりに来る。(がんばって帰れよ)私は人が泊まりに来るのが苦手なこと、そして旦那さんの両親の泊まり方(我が家を宿としか思ってないか [続きを読む]
  • シャンプー後の我が姿
  • 朝、記事を更新するのを忘れていました。普段から美容室に行くのがめんどくさいと思っているタイプでして、今回もほったらかしにするあまり枝毛が火花のように全体に広がりまくり、ようやく美容院に行きました。シャンプー後の我が姿。マツコ・デラックスかと思いました。いやあたしだよ。毎回この姿にがっかりするので行きたくないっていうのもあるかもしれません。 [続きを読む]
  • 歳は違っても
  • 会社の人たちと子連れで大きい公園へ行ってきました。人見知り全開な私の夫は、初めて会う会社の人たちにコロッケがものまねをする野口五郎みたいになってました。子どもたちも、もうじき5歳や2歳、1歳ちょっとの子どもたちで、体格の差や興味の差が大きくて、一緒に遊ぶのも難しいんだなと思っていました。ところが、しゃぼん玉が登場したことで、子どもたちが一か所に集まり楽しそうに遊び始めました!心と心をつなぐステキな [続きを読む]
  • 謎の役 バブーちゃん
  • 子どもをお迎えに行ったとき、同じクラスのママさんから子どもたちが昨日鬼ごっこをして遊んだという話を聞きました。日々のことを全然報告してくれない我が子なので、初耳でした。鬼ごっこは、「鬼:ママさんの子ども」「けいさつ(?):お友だち」そして我が子は「バブーちゃん」という役割で鬼ごっこをしていたそうです。しかも「バブーちゃんやる」と言いだしたのは自分からだったようです。もう訳が分かりません。その日、お [続きを読む]
  • お願い事はなぁに
  • 七夕ですね。天の川を見ることは難しいかなぁ(;´・ω・)子どものお願い事、というか最近ちょこちょこ言ってることは、「ピアノがやりたい。」なんて詩的な言葉なんでしょう。って、本当にやりたいの!?Σ(゚д゚;)織姫と彦星に頼んでいる場合ではない。ちょっと本腰を入れてピアノ教室を探してみようと思います。 [続きを読む]
  • ようやく来た道
  • 小さいころは、お友だちとおもちゃを取ったり取られたりで泣くことがありました。保育園に入り、しばらくしてからの子どもは、おもちゃを取られてもスルーするようになりました。「おぉ、大人になったんだな」と思っていたら・・保育園のお迎えの時、先生から「子どもくん、最近おもちゃを取られるとすごく怒るんです」とのお話。怒って友だちに手を出すまではいってないようで、一安心したのですが・・うちの子は成長のタイミング [続きを読む]
  • 怒りの感情
  • 週末、しょーもないことで子どもを怒ってしまい、木村佳乃さんが以前子育てにあたって「アンガーマネジメント」を学んだという話を思い出し、軽く調べてみました。アンガーマネジメントは、その名の通り怒りの感情をコントロールする考え方だそうです。怒りのピークは6秒くらいなので、そこをなんとかやり過ごせるように、自分の怒りのタイプ(どんなことにイライラしてしまうのか)を自覚しながら対処していくようです。6秒。そ [続きを読む]
  • 「オレ」
  • 自分のことを「子ども(※名前)」で呼んでいた子ども。それから「ぼく」というようになり、おやおや成長したものだと思っていたところ、お友だちと遊ぶ時には「オレ」と言うようになりました。いっちょまえにカッコつけてるーーーーー!!!!( *´艸`)プププとなりましたが、子どものプライドのため突っ込むのはやめました。成長してるなぁ。 [続きを読む]
  • あっという間のエブリディ
  • 7月ですね。今年も半年切ったのですね。本当に毎日が、一週間が、一ヶ月が速く過ぎます。(「一週間」の曲が悲しい曲調で頭の中を駆け巡ります)毎日会社にお弁当食べに行って帰ってきてるような人生になってる気がします。いかんせん体力もなく、このままでは本当にそれだけの人生になりそうです。あわわ。 [続きを読む]
  • 役員会にて
  • 今年度のクラス委員になり、役員会に出席した時の事。議題を出すのは、本部役員(保育園全体を見る役の人)の主任の人。きっちり議題を持ってきました。それに対して、反対意見や、賛成意見をポンポン出す現場。みなさん、上のお子さんが小学生だったりして、子育てのベテランの方々ばっかり。こちとら、初めての育児で、しかも人前で意見など言えない人見知り。飛び交う意見の中、どうやったらこの人たちのようなステージに立てる [続きを読む]
  • 保育参加の心構え(なし)
  • 今年も保育参加してきました。今回で3回目。子どもたちもだんだん成長し、今回の課題に一生懸命取り組む姿を見せてくれました。でも、ついつい「おぉ元気いいなぁ」「楽しいんだなぁ」と母親目線で子どもたちを見てしまいました。そんな中で先生たちは「〇〇くん、シー!」や、「〇〇ちゃん、ちゃんと座って!」と注意していました。保育参加→お母さん先生になること。どこまで先生になりきったらよかったのか。しゃしゃり出すぎ [続きを読む]
  • 子どもの歯 その後
  • この間子どもの歯に見つかった黒い点。あれはなんだったんでしょうか・・私も、奥歯に黒い線があり、「こりゃもうだめだ」と思って歯医者へ行ったものの「大丈夫ですよ」と言われて15年くらい経ちます。子どもの黒い点は知らぬ間になくなりましたが、私のその線は今もあります。なんなのコレ。保育園での歯科検診も、どのくらいちゃんと診てくれたのかも分からないし、ぼんやりした不安を抱き続けて生きていきます。 [続きを読む]
  • 「男子」っぽさ
  • 我が子には、「賢く育ってほしい」と思う気持ちがありますが、どう考えても梅佳代さんの「男子」まっしぐらだなと思います。梅佳代さん大好きです。男子 [ 梅佳代 ]価格:2052円(税込、送料無料) (2017/6/26時点) [続きを読む]
  • 週末の悲しい出来事
  • 小林麻央さんのニュース、本当に悲しい気持ちになりました。同世代で、前向きに病魔と闘った姿に、ブログの記事を見るたび元気づけられました。もしも、自分だったら。他人事ではないなと思います。テロだったりミサイルだったり突然の事故だったり、自分の力じゃどうにもならないこともありそうですが、毎日毎日適当に過ごすのは本当にもったいないことだと思いました。心からお悔やみ申し上げます。 [続きを読む]
  • ウ〇コばくだん ※ウ〇コの話でてきます※
  • まず複合施設にウ〇コが落ちてる時点でもう何が何だかですが、ほんとだよ!(・`д・´)片づける人、お客さん、みんな軽いパニックになっていました。私も旦那さんも、それから子どもも「うわー」「くさいー」とか言ったような気がします。そんな出来事も忘れた次の朝。子どもが開口一番「ウ〇コばくだんなんであったのかな」と言いました。子どもってウ〇コ好きだよな!子どもが小学生くらいだったらもっと大騒ぎしてそうだな!と思 [続きを読む]