コスナー さん プロフィール

  •  
コスナーさん: 爺のぼやき
ハンドル名コスナー さん
ブログタイトル爺のぼやき
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kosuna30/
サイト紹介文日頃感じたことや経験等のぼやき、感想、雑学、ベイスターズの応援記事等々記載してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供638回 / 365日(平均12.2回/週) - 参加 2012/11/06 11:23

コスナー さんのブログ記事

  • 今日からの巨人戦
  • CS出場に重要な結果をもたらす巨人戦が今日から始まる。現在5ゲーム差で多少の余裕はあるがここで相手の意欲を削ぐには3連勝しかないがそれはちょっと難しいのが現状であろう。巨人の投手は防御率1位と3位の田口と菅野、3戦目は大竹か畠が予想される。対するDeNAは石田、井納、濱口が予想されるが通常の考えではどちらかの2勝1敗となる可能性が一番高い。DeNAが勝ち越すためには田口、菅野のどちらかを打ち込み、投 [続きを読む]
  • 中日の1点の意味
  • 昨日の試合は今永の好投によって初回の3点のみでほぼ楽勝ムード。7回まで投げきったが8回からは継投に入る。通常であればパットンが予想されたが昨日の記事でも書いたようにエスコバーの信頼が高まったようでここは点差もありエスコバーの登板となったがこのエスコバーが中継ぎでは始めての失点となる1点を失った。しかし、打たれて失った失点ではなくあれよ、あれよ、と思う間の失点で当人にとっては失点とは思えないことかも [続きを読む]
  • 8月18日DeNA・関連記事
  • 筒香 今永援護の2打点 初回適時二塁打に7回ダメ押し打DeNA今永 05年土肥以来!ベイ左腕2桁「残りの試合全勝したい」DeNA・嶺井、攻守でキラリ「チームの勝ちに貢献していきたい」DeNA・今永、初2桁10勝目!「初回はどうなることかと…」「プロ野球選手の2年目は難しいが」/ラミレス監督DeNA今永プロ初2桁星 成長見せた7回0封「もっと貯金を作りたい」【DeNA】今永、7回0封で10勝「8月中 [続きを読む]
  • エスコバー中継ぎエースへ
  • このところエスコバー株が急上昇中である。先発に起用された時こそ4回頃から打ち込まれたが短いイニングでは安定した投球を見せており中継ぎでは未だに無失点。昨日の試合も8回に登板して3人で片付け解説者も日本ハム当時より制球力が高まったとの評価されている。元々四球や死球が多い投手だったようでこれさえなくなれば鬼に金棒、若くて球も速く、潜在能力もあるのでもっと伸びる可能性大。DeNAに来てからはそれがなくな [続きを読む]
  • いろいろあった9回の攻防
  • 昨日の中日戦、敗色ムードの強い中、6回と7回に1点ずつを返し同点となり9回の攻防へと入った。この1戦は9回の攻防に凝縮されたような試合であったが「天国と地獄」や「ジェットコースター」とも言われるがそこにはいろいろ思惑もあったようだ。DeNAは同点の9回にパットンも考えられたが守護神の山崎を投入、ご承知の通りノーアウト満塁の絶対的ピンチを見事に凌いで0点に抑え味方の攻撃を待つ。一方の中日は岩瀬を投入 [続きを読む]
  • 8月17日DeNA・関連記事
  • DeNA倉本「最高」サヨナラ打 フォーム修正で復調DeNA・ラミレス監督が語る「野球の神様」DeNA・山崎康、無死満塁斬り!嶺井の活で「ようやく目が覚めた」DeNA、守護神&9番野手で劇勝!倉本が自身2度目サヨナラ打DeNA倉本サヨナラ打 横浜・渡辺前監督へ恩返し【DeNA】山崎康、無死満塁しのぎ 倉本サヨナラ打 ラミレス監督「ベストゲームのひとつ」DeNA倉本、サヨナラ二塁打 ラミレス監督「グレ [続きを読む]
  • この時期の中止
  • 昨日の中日戦は前回に引き続き初戦が雨天中止となった。前回はまだ中止は朗報との受け取り方だったが今回はちょっと事情が違ってくる。確かに好投するか、それとも崩れるか、確実でない飯塚の登板であったので万が一悪い方の飯塚が出ると中止は良かったかも知れないが今回の登板にはかなり期待していたのでちょっと残念である。当初から分かっていたことではあるが飯塚の登板はスライドすることなく今日はウィーランド、明日は今永 [続きを読む]
  • 8月16日DeNA・関連記事
  • DeNA 16日はウィーランドが先発 飯塚はスライドせずDeNA、今季7度目の雨天中止…終盤過密日程にDeNA・筒香“雨らめし”…中日戦が雨天中止で恩師に雄姿見せられず「今は目の前の試合にフォーカス」/ラミレス監督筒香、恩師の激励にアーチで応える!横浜・渡辺前監督と対面筒香「活躍したい」恩師横浜・渡辺前監督からエールDeNA筒香3戦連発へ気合注入 横浜高の恩師・渡辺元監督に活躍見せる解説者たちがみ [続きを読む]
  • 掴み取れローテ・飯塚
  • 今日の先発は8月始めて登板の飯塚投手、5度目の先発だがここ3試合6−3−1と失点は少なくなり上昇ムード。勝ち投手の権利を持って降板した試合もあったがリリーフ陣が打ち込まれ未だに白星はないが期待の持てる投手である。前回の巨人戦では5回3分の2を投げて1失点、当然ローテに残る物と思っていたがどういう訳か翌日には抹消されてしまったがこの理由は不明。今回は久々の登板になるが前回のような投球が出来ればローテ [続きを読む]
  • 8月15日DeNA・関連記事
  • DeNA飯塚 プロ初勝利へ5度目の正直だ「僕もハマスタで堂々と」DeNA・後藤、今季初安打へ休日返上トレ「何とか結果を残したい」DeNA 広陵・中村を上位指名候補に 高校No.1捕手を高く評価DeNA飯塚フォーク精度高め初勝利へ5度目正直だDeNA浜口、9月も虎キラー宣言 3戦3勝 CS本拠地開催へ意気込む新人左腕 DeNA−中日は降雨中止DeNAラミレス監督、雨天中止も「目前に集中」人気ブログラ [続きを読む]
  • 明るい材料の勝利
  • 阪神との3連戦、負ければ2位が遠のく大事な一戦で目玉の二人が躍動した。1人は帰って来た濱口投手、故障上がりで多少の心配はあったがランナーを出してもそこからが濱口の真骨頂、中々得点を許さず6回1失点と試合を作った。もう1人は復調した可能性の高い筒香、左方向へのホームランは今シーズン初めてとのことでこれが出始めれば復調とみて間違いない、との解説者。2本目は特大のホームランで打った瞬間テレビ放映でも分か [続きを読む]
  • 8月14日DeNA・関連記事
  • DeNAドラ1浜口 虎狩り3戦3勝 1カ月ぶり復帰登板で7勝目DeNA・浜口が1カ月ぶり先発 主砲の援護で復帰7勝「すごく緊張した」DeNA・筒香が2打席連発!3タテ御免「ハマCS」へ2位虎に再び3差「30発、100打点を強く信じている」/ラミレス監督DeNA浜口は虎ハンター!阪神戦3戦3勝 1カ月ぶり1軍で7勝目DeNA・ラミレス監督インタビュー(前編)「僕は選手全員を本当によく見ているよ」DeNA [続きを読む]
  • またもや背信パットン
  • 虎の子の1点を守りに入った8回、パットンがまたもや背信投球で同点に追いつかれたこのところランナーは出すが得点は与えていない試合が続いていたが肝心な時にそれが崩れ同点とされ挙句の果てには延長戦で痛恨の敗戦。何もパットン1人が悪い訳ではないが直接の敗因はこれに尽きる。その前に打線が全くチャンスに打てずヒットは打てども得点は入らず、これほどイライラを感じた試合は久しぶりだ。これで2位は遠くなり、幸い?巨 [続きを読む]
  • 8月13日DeNA・関連記事
  • 12残塁の拙攻…DeNA 筒香先制17号ソロも逆転負けDeNA・G.後藤、国内FA権を取得DeNA、拙攻12残塁…2位阪神と4差にDeNAのドライチ左腕が阪神戦で復帰登板 浜口「追い込んでやってきた」DeNAラミレス監督13安打12残塁の拙攻に嘆き「それが全て」DeNA痛恨の逆転負け…13安打12残塁の拙攻響くDeNA・浜口VS阪神・松田…スタメン発表DeNA 恐怖の9番打者・倉本が逆転二塁打、1 [続きを読む]
  • 筒香はいつ目覚める?
  • 昨日の阪神戦は石田が背信投球で自己ワースト失点で試合を作れなかった。石田の不調ばかりに目が向きがちだが結果は8−1の完敗で例え石田が3失点程度で抑えていても勝つことは出来なかったことになる。このところの打線は打てる投手と打てない投手が極端で打つときは打つが昨日のように苦手投手の手にかかるとさっぱり打線が機能しない。この打線が機能する為にはやっぱり主軸打者の安定が必要だがその中心たる筒香がさっぱり打 [続きを読む]
  • 8月12日DeNA・関連記事
  • 猪木氏の闘魂注入届かず…DeNA後藤は併殺ダァ〜猪木氏 後藤にビンタ闘魂注入 登場曲「炎のファイター」つながりDeNA石田 また中谷に被弾 ラミ監督「もっと注意深くいかなくては」DeNA・石田、自己ワースト7失点…また中谷に被弾アントニオ猪木氏、DeNAのG.後藤に闘魂注入!失策で奪われた試合の流れ…みんなでカバーするのがDeNAの魂「今日が彼にとって悪い日だった」/ラミレス監督DeNA−阪神は18 [続きを読む]
  • 白崎くん、成長してくれ
  • 昨日の試合で批判の多かったのが代走で送られた白崎の走塁だろう。戸柱に代えて白崎を送ったのは次打者に送りバントで3塁まで進んだ場合外野フライや内野ゴロでの得点を見込んでのことは明白とされる。例えバントに失敗しても次打者のワンヒットでの得点も見込んでの起用であろう。展開は想定通りとなり、1アウト2,3塁、ここで倉本が内野ゴロ(これも想定内)でホームに突っ込み得点を挙げる、これが誰もが想定することだろう [続きを読む]
  • 冴えたラミレス采配
  • このところどちらかと言えば批判的コメントが多いラミレス采配だが昨日の試合に限れば全てではないが良かったのではなかろうか。7回までは今永、星、両投手の好投でチャンスらしいチャンスも無かったが8回にその星投手が降板して試合が動いた。戸柱ヒット、梶谷四球でノーアウト1,2塁、ここで打順は投手の今永に回るが送りバントであればそのままでも良い場面。しかし、ここで代打に送ったのが田中で見事に送りバントを決め、 [続きを読む]
  • 8月11日DeNA・関連記事
  • 桑原“値千金”スクイズ ラミ監督絶賛「今日のMVP」DeNA今永“納豆パワー”で粘投9勝「去年超えていける」ラミDeNA、ババンと2位阪神と2差!小技連発しでっかい白星「あのスクイズが今日のMVP」/ラミレス監督DeNA今永9勝「去年を超えられた」優勝も狙うDeNA今永自己最多9勝「それが目標ではない」DeNA・石田VS阪神・岩田…スタメン発表DeNAのG.後藤、猪木から闘魂注入 左ほほを痛そうに [続きを読む]
  • 8月10日DeNA・関連記事
  • 攻守の柱だ!DeNA・戸柱が2戦連発「振り負けないこと心がけていた」【追球】ヤクルト梅野に復調きっかけ与えなかったライトゴロ「戸柱の本塁打で一気に」/ラミレス監督DeNA戸柱は新人ハンター、3人から心折る本塁打新人に強いDeNA! 戸柱2戦連発 ヤクルト・梅野攻略で連敗脱出ヤクルト・星VS DeNA・今永…スタメン発表DeNA 敵失で決勝点、逆転2連勝 ヤクルトは今季ワースト借金31DeNA連勝! [続きを読む]
  • 3連敗はしたけれど
  • 悪い予感が当たって久保が満塁弾を打たれ敗戦。直前に落球があったので自責点は付かなかったがベテラン投手なのでここはきっちりと抑えて欲しかった。3連敗したとは言え打線はそこそこ打っており、言わば投手陣が崩れ負けた試合ばかりだがこの投手の内4本柱は井納のみ、他の投手は登板自体にあまり期待を持てない投手でもありその点を考慮すれば勝つよりも負ける可能性が高かった試合かも知れない。これが今永、ウィーランド、石 [続きを読む]
  • 8月9日DeNA・関連記事
  • ラミ監督「野球には流れがある」…邪飛捕れず直後に逆転満弾被弾DeNA、空中戦で敗れる…ラミレス監督は投手陣責めず「仕方がない」ラミレスDeNA3被弾で3連敗 宮崎の落球直後に痛すぎ満塁被弾DeNA今永の技術観 投手はグラブをはめている手が大切【ヤクルト】ドラ3梅野、初登板初先発 今季セ高卒新人最速デビュー…DeNA戦スタメンDeNA3連敗でストップ!ヤクルト高卒ルーキー梅野を攻略、ウィーランド6勝目DeN [続きを読む]
  • ちょっと心配先発久保
  • 今日のヤクルト戦の頭で久保が先発に決まった。他に適当な候補者が居ないので当然と言えば当然だがやっぱりちょっと心配だ。打たれて敗戦の心配よりもその後影響がないかが理由であるがヤクルトは阪神との3連戦でタイムリー、ホームラン共に無く相手エラーによる1点のみ。すなわち全く当たっていない訳だ。最初のメッセンジャーは仕方がないとしてもその後の投手から1点も奪えないという打撃が深刻な状態になっている。そんなヤ [続きを読む]
  • 8月8日DeNA・関連記事
  • DeNA浜口 阪神戦で1軍復帰 13日第3戦が最有力DeNA・クライン、右肘治療のため帰国 再来日は未定37歳のDeNA・久保、自然体で練習「抱負?特にないです」DeNAクラインは高い買い物だったのか…右肘治療で帰国、1軍登板は7試合「ハマの満塁男」!? DeNA桑原、入団6年目で月間MVP初受賞「まさか」DeNA・桑原が7月の月間MVP「驚きとうれしさの両方まじっています」DeNA・筒香が先制2ラン 10試合ぶ [続きを読む]
  • 首位は遠くなりにけり
  • 優勝を目指すには今回の広島戦は地元でもあり3連勝が条件、悪くても2勝1敗の勝ち越しが絶対条件であったが結果はご存知の通り1勝2敗の負け越しとなった。第1戦は相手が捨て試合とも思われ勝利は当然の結果、第3戦はDeNAが投げる投手が非力投手の可能性があり敗戦の予想、第2戦が勝ち越しを掛けての勝負と予想していたが結果は井納が打ち込まれこの試合を落としてしまった。首位は遠のき自力優勝がなくなったので数字的 [続きを読む]