左利きのニーチェ さん プロフィール

  •  
左利きのニーチェさん: 兵頭に訊こう
ハンドル名左利きのニーチェ さん
ブログタイトル兵頭に訊こう
ブログURLhttp://m-hyodo.com/
サイト紹介文このサイトは、政治、原発、TPP、がれき拡散、食の放射能汚染と幅広く、さらに映画、文学と扱います。
自由文今までのブログに満足できない方に、ちょっと贅沢なブログを!
マスメディアが操作し、国民を洗脳し続ける情報とは違ったステージに、あなたを招待します。
あなたは、このブログで、政治やマスメディアにだまされなくなります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2012/11/06 12:14

左利きのニーチェ さんのブログ記事

  • 世界から孤立する異様な日本
  • このブログは、2017年5月25日に更新しました。・・・・・・・・・━━━━━━☆このページの要旨漱石日本は土砂降りです。しかし、安倍晋三とメディアが快晴だというので、国民は雨に打たれながら晴れだと思わせられているのです。自民党の教育再生実行本部が、大学在学中は授業料を先送りし、卒業後に収入に応じて国に返済する提言を、安倍晋三に提出した。 これは「無償化」ではなくて、「奨学金返済の先送り」である。天皇は、 [続きを読む]
  • 米露から見た日本政治
  • このページは、2017年5月23日に更新しました。・・・・・・・・・━━━━━━☆漱石犬HKをはじめ御用メディアは、共謀罪に賛成ですね。国のトップが腐敗し、メディアも腐敗しました。共謀罪は、テロともオリンピックとも関係ありません。森友・加計学園事件を採り上げるものを弾圧するための法案です。いよいよ日本の平和と民主主義は正念場に差し掛かってきました。このページの要旨日本の官邸と外務省の間の対立は、かなり大き [続きを読む]
  • 加計学園から共謀罪の廃案へ
  • このページは、2017年5月22日に更新しました。『兵頭に訊こう』は、現在の国内外の重要問題について、最新の情報と考え方(批評)を、見やすくわかりやすく発信しています。・・・・・・・・・━━━━━━☆このページの要旨漱石なぜ安倍晋三の独裁は可能になったか。これは真剣に考える必要がありますね。首相と幹事長に反対意見をいえない小選挙区制、官僚を出世のエサで釣る内閣人事局もあるのでしょうが、投票しない国民の責 [続きを読む]
  • 共謀罪・加計隠しに必死の犬HK
  • このページは、2017年5月20日に更新しました。『兵頭に訊こう』は、現在の国内外の重要問題について、最新の情報と考え方(批評)を、見やすくわかりやすく発信しています。・・・・・・・・・━━━━━━☆このページの要旨漱石犬HKは、平成の治安維持法といわれる、歴史的な共謀罪採決を放送しませんでしたね。先の大戦と犬HKは変わっていません。主人が日本の軍部から米国の軍部に代わっただけの奴隷メディアです。英国の公共 [続きを読む]
  • 森友学園にゴミはなかった
  • このページは、2017年5月18日に更新しました。『兵頭に訊こう』は、現在の国内外の重要問題について、最新の情報と考え方(批評)を、見やすくわかりやすく発信しています。・・・・・・・・・━━━━━━☆このページの要旨漱石「瑞穂の国記念小学院」は、安倍昭恵が名誉校長になった時点で、国家プロジェクトに格上げされたのですよ。籠池泰典は、この時点で、すでにしっぽでした。安倍晋三は、皇室の婚約騒ぎを、共謀罪隠しと [続きを読む]
  • 北朝鮮問題は制裁と圧力では解決しない
  • このページは、2017年5月16日に更新しました。『兵頭に訊こう』は、現在の国内外の重要問題について、最新の情報と考え方(批評)を発信しています。・・・・・・・・・━━━━━━☆今日のメルマガの要旨現在、猛威をふるっているランサムウェアと呼ばれるウイルス攻撃に、米国国家安全保障局が参加していると、スノーデンが語った。ウェインライト長官によると、ウイルス被害はすでに世界150か国の20万のコンピューターで確認さ [続きを読む]
  • 死者は黙らない
  • このブログは、2017年5月15日に更新した。『兵頭に訊こう』は、現在の国内外の重要問題について、最新の情報と考え方(批評)を発信している。・・・・・・・・・━━━━━━☆このページの要旨ネットメディアの、森友学園事件や加計(かけ)学園事件などに露出した総理の犯罪についての関心は、あいかわらず高い。最近、森友学園の残土処理を行っていた田中造園土木の秋山肇について、立花孝志が、最初から指摘されていた他殺説 [続きを読む]
  • 森友学園事件の現在
  • このブログは、2017年5月13日に更新しました。『兵頭に訊こう』は、現在の国内外の重要問題について、最新の情報と考え方(批評)を発信しています。・・・・・・・・・━━━━━━☆このページの要旨森友学園事件をうやむやにすれば、ますます安倍晋三は増長し、野党もメディアも官僚も国民もバカにされ、暗黒の独裁国家が完成される。森友学園事件や加計(かけ)学園事件は、総理の犯罪であり、安倍退陣に結びつく可能性が高い [続きを読む]
  • 福島の山火事と韓国のTHAAD
  • このページは、2017年5月11日に更新しました。『兵頭に訊こう』は、現在の国内外の重要問題について、最新の情報と考え方(批評)を発信しています。・・・・・・・・・━━━━━━☆このページの要旨福島の帰還困難区域で発生した山火事について、放射性物質の拡散を指摘し、不安に応える政府の情報発信や報道が少ないことを批判した地方新聞に、「風評被害を助長する」などの声が寄せられた。 「心配をかけ、迷惑を与えた」と陳 [続きを読む]
  • 仏大統領選で勝利したマクロンを待ち受けるもの
  • このページは、2017年5月9日に更新しました。『兵頭に訊こう』は、現在の国内外の重要問題について、最新の情報と考え方(批評)を公開しています。・・・・・・・・・━━━━━━☆このページのポイント。仏大統領選でルペンが敗れた。トランプのシリアへのミサイル攻撃が、トランプへの幻滅をもたらし、仏選挙に影響を与えた。ルペンには不利に影響した。 しかし、ルペンの主張した反EU、反グローバリズム、反移民、反NATO感情 [続きを読む]
  • 病める米日の戦争
  • 宗主国に改憲まで指示される日本であるが、その宗主国では、軍隊の腐敗が進んでいる。米国防総省が、米軍内での性的虐待や暴行が、これまでにない規模で増加していると発表した。深刻なのは、性的な嫌がらせの犠牲者の58%が、訴えたのちに加害者からの報復を受けていることだ。戦争は人を変える。米軍には、現役の戦争体験者が多い。中東などで精神的傷を負った若者たちの、モラルの低下は必然であり、深刻な事態になっている。だ [続きを読む]
  • アジア外交の失敗から孤立へ
  • 安倍一強といわれる状況は、どのようにして作られたのだろうか。 それは小選挙区制と内閣人事局によって作られたのである。小選挙区制では自民党議員を支配できるし、内閣人事局によって官僚を支配できるからだ。安倍晋三は、いわばシステムによって絶対的権力を手にしたのである。このシステムが続くかぎり、誰が総理になっても、その政治家が卑小であるほど独裁者になる可能性が高まる。第二次安倍政権以後、内閣人事局によって [続きを読む]
  • 米国による日韓パッシング
  • 日本にいると、北朝鮮に関する情報にはよほど気をつけなければならない。デマが多く、とくにテレビは最初から刷り込み(洗脳)のために北朝鮮を採り上げている。現在の北朝鮮は、多くの国と国交があり、ビジネスをやっている。門戸を閉ざしているのは、米国、日本など数か国にすぎない。いまでも北朝鮮の首都の高層建築は張りぼてだと、まことしやかにテレビが喋っている。北朝鮮は資源大国であることもほとんどの日本人は知らない [続きを読む]
  • 安倍晋三の戦争屋としての動き
  • 朝鮮半島の危機が高まっている。その危機の、大きなファクターに安倍晋三がなっている。国内でほとんど指摘されていないことのひとつに、北朝鮮への拉致被害者あるいは北朝鮮在住の日本人安否の問題がある。安倍晋三はトランプの背中を押して戦争に向かわせているが、もし戦争になれば、これらの日本人が生きて帰国することは絶望的になるだろう。その非難を避けるために安倍晋三は、いざというときに、拉致被害者の救出について、 [続きを読む]
  • もし中国が北朝鮮への石油を止めたなら
  • 今村雅弘復興相がまたやってくれた。今村は、4月25日に、都内で開かれた自民党二階派のパーティーで講演をしている。そこで、東日本大震災について「(発生場所が)東北で、地方だったから良かった。 これがもっと首都圏に近かったりすると莫大な、甚大な被害があった」と述べた。これが日本の復興相である。 助けるべき相手に対して、お前たちが被災者でよかった、と侮蔑したのだ。こういうのは持論である。 身内では日頃から気楽 [続きを読む]
  • バノンとクシュナー
  • 政権内のふたりの確執に世界中が関心をもっている。こういうことは滅多にないことだ。今日は、トランプ軍事政権内のバノンとクシュナーの確執を採り上げよう。これは日本にも関係してくる、そしてわたしたちの生活にも関係してくる重要なことだ。日本がどんどん悪くなっていく。いまに戦争税や米国支援税も出てきそうな勢いだ。政府が悪いのはもちろんだが、その政権を選択した国民も悪い。とくに棄権して投票しなかった国民には大 [続きを読む]
  • トランプと米外交問題評議会・北朝鮮問題タスクフォースリポート
  • ついに国会議員に、重婚、ストーカーの犯罪者が出た。元自民党の中川俊直である。最近の自民党議員には、これはいたずらのツイートが拡散したものではないかと疑うニュースが多い。あまりにも退廃が酷すぎる。パンツドロが大臣をやったりする。女性の前で、おれの奴隷になれ、と脅した自民党議員もいた。妻の妊娠中の「ゲス不倫」もいた。この宮崎謙介は議員辞職をしている。やったことは重婚・ストーカーの中川の方が格段に重いの [続きを読む]
  • トランプと中朝の試金石
  • なんちゃって防衛相の稲田朋美は、海外でも有名なのだが、購読者の皆さまは、その理由は何だと思われるか。女性だからか。男女は関係ない。それではまだ若いからか。それも関係ない。理由は無能だからだ。彼女の無能は海外でも有名らしい。無能だったら、なぜいけないのか。米国による北朝鮮への先制攻撃が取りざたされている。この状況裏に、防衛大臣として何をせねばならないかが、彼女には何もわかっていないのである。米国にも [続きを読む]
  • 北朝鮮の危機を煽り、森友学園事件を隠す安倍晋三
  • ロシアでは急速にトランプ熱が冷めてきた。「金正恩よりも怖い」人物として、トランプが描かれるようになった。実はこれはロシアに限ったことではない。世界中でトランプから人々が離れている。そのきっかけとなったのは、シリアへのミサイル攻撃だった。アフガニスタンでの最強の非核爆弾といわれるMOABの投下、そして米原子力空母「カール・ビンソン」などの韓国近海への展開指示が、トランプはネオコンに屈したという判断になっ [続きを読む]
  • 戦争をしない国の条件
  • 文科省が2020年度以降の、中学学習指導要領で、「部道」に「銃剣道」を追加した。また、「教育勅語」を教材に使ってもいいことにした。14日の持ち回り閣議では、ヒットラーの『わが闘争』の教材使用も可能とした。もの凄いスピードで戦後の平和と民主主義を否定し、戦前の戦争と全体主義に戻す動きが進んでいる。安倍晋三による国家・国政の私物化が進んでいて、それは昨日のメルマガでも触れた安倍夫婦の桜見物にも象徴的な形で現 [続きを読む]
  • 北朝鮮への先制攻撃論の正体
  • 現在の日本で、もっとも幸福な人種がいるのは永田町であろう。国会議員の多くは、北朝鮮の攻撃から国民を守ることよりも、遊びに忙しいようだ。われらの安倍晋三は、北朝鮮からのサリン攻撃で国民を脅した後、いい気持ちになったのか新宿御苑で夫婦で花見を楽しみ、「風雪に耐えて5年の八重桜」と詠んだ。安倍晋三に耐えているのは国民だと思うが。「常に困難はあります。しかし、みんなで協力して頑張っていけば、今日のこの日の [続きを読む]
  • よい戦争なんてない
  • 米国によるシリア攻撃については、これまでの米国の偽旗作戦と同じように、今回も米国の自作自演だったとの評価が定まりつつある。これから、さらに多くの証拠が挙げられてきて、シリア政府は使っていないことが証明されていくだろう。米国の戦争は、いつも相手が悪いことにされる。米国は正義を背負って出て行く構図を取る。その正義が嘘であり、金儲けのための戦争であることが、世界中で見破られてきた。米国にとってテロは必要 [続きを読む]
  • ホワイトヘルメットはイヴァンカに恋する
  • 森友学園事件で、とうとう財務省が学園側との交渉記録の電子データを復元できる可能性を認めた。それで野党は、それぞれデータの復元と開示を政府に求める考えである。これまで霞ヶ関文豪佐川宣寿は、一度削除したデータは復元できないと答弁してきたが、データ復元の可能性を認めた。こんなことはパソコンをやっている者は誰でも知っていることだ。(「財務省データ、野党が開示要求へ 森友学園問題」『朝日新聞デジタル』4月11 [続きを読む]
  • 戦争屋に取り込まれたトランプ
  • トランプ政権によるシリア攻撃を受けて、7日の東京外国為替市場では、投資家の円買いが進んだ。これはある意味ではムリもないが、きわめて刹那的表層的な市場心理である。むしろ円を売らなければならない。米国による北朝鮮への先制攻撃で、米国は直接的な反撃の対象にはならない。ミサイルの届く日韓が甚大な被害に遭うことになる。「米国のシリア基地攻撃はロシアとの軍事衝突の崖っぷちにある」とロシアのメドベージェフ首相が [続きを読む]
  • シリア攻撃のふたつの動機
  • 最近、テレビの旅番組を見ていて気付いたことがある。旅先の外国人に接するとき、日本の出演者やナレーターがとても図々しい。調子に乗るとよく外国人をバカにする。その国が、病院も学校も無料で、選挙の投票率が90%を超えることなどけっして採り上げない。バカにする日本人の方がよほどバカに見えてくる。絵は食べ物と美しい自然がほとんどだ。「日本スゲー系」の一環で、刷り込み(洗脳)はどんな番組にも注意深く張り巡らされ [続きを読む]