左利きのニーチェ さん プロフィール

  •  
左利きのニーチェさん: 兵頭に訊こう
ハンドル名左利きのニーチェ さん
ブログタイトル兵頭に訊こう
ブログURLhttp://m-hyodo.com/
サイト紹介文このサイトは、政治、原発、TPP、がれき拡散、食の放射能汚染と幅広く、さらに映画、文学と扱います。
自由文今までのブログに満足できない方に、ちょっと贅沢なブログを!
マスメディアが操作し、国民を洗脳し続ける情報とは違ったステージに、あなたを招待します。
あなたは、このブログで、政治やマスメディアにだまされなくなります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2012/11/06 12:14

左利きのニーチェ さんのブログ記事

  • メールが語る森友学園事件
  • 日本の北朝鮮化が底なしに深まっている。もともと安倍晋三は、森友学園も加計学園のように国家戦略特区制度を悪用してスマートにやりたかったのである。すると補助金制度を使って土地代をタダにする手が使える。それが使えないので、敷地内に大量のゴミがあることにして8億円値引きしたのだろう。このことは政府御用達田崎スシ楼が、あの敷地はゴミの撤去に10億円かかる、それで国は8億円値引きしても儲けものだった、と説明したの [続きを読む]
  • 3月23日のオウンゴール
  • 3月23日、国会でしっぽ籠池の証人喚問が行われた。午前と午後。それにしっぽ籠池がその後に出た日本外国特派員協会主催の記者会見を併せると、一日、6時間余の緊張したやりとりである。普通の人なら耐えきれない。一般的に実のある会議は1時間といわれる。あとは疲れて早く終わろうという空気が強くなる。だらだらとやっても、成果は生まれない。しっぽ籠池の場合、安部夫婦を守るために、与党の政治家が入れ替わり寄ってたかって [続きを読む]
  • 北朝鮮を変えるデジタル情報
  • 3月21日、気象庁は東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと宣言した。平年より5日早いらしい。神戸でもまだ桜は咲いていない。全国で最も早い東京の開花宣言だったということだ。これから3月下旬にかけて全国で桜が咲くことだろう。それで茨木のり子の詩「さくら」の一節を思い出した。さくらふぶきの下を ふららと歩けば一瞬名僧のごとくにわかるのです死こそ常態生はいとしき蜃気楼とまた、茨木のり子の「わたしが一番きれいだっ [続きを読む]
  • 状況への呟き
  • ときどき、ツイッターに投稿した表現を「状況への呟き」としてブログで公開します。他の方の優れた「状況への呟き」も紹介します。今後も読みたいツイートがありましたら、その方のフォロワーになってあげてください。リンク先に、貴重な情報があるケースが多いので、それも併せてお楽しみください。皆さんの思索の糧になりますように。・・・・・・・・・━━━━━━☆今回の森友学園事件でみっともなかったのは、自称右翼や保守 [続きを読む]
  • カードとしての「1つの中国」
  • 『英国エコノミスト』(2017年3月11日号)に、「1つの中国にはいろんな意味が 馬鹿げた1つの中国政策を維持すべき理由」が載っている。「1つの中国」はいつか実現するのか。それとも米国の本音は「2つの中国」であって、台湾は永遠に現在のままなのか。今日のメルマガではこの問題を考えてみよう。この礼儀正しい嘘がアジアの平和維持に役立っている。米国の『1つの中国』政策ほど巧みに表現された外交上の詭弁はない。米国 [続きを読む]
  • カルト支配の日本と北朝鮮
  • こんなツイートが目についた。「メーメル昨日まで「安倍首相がんばれ!」って言わされてたのに突然理事長先生が「安倍首相は嘘つき」とか言い出した時の森友学園幼稚園児の気持ち、多分昨日まで「一億玉砕」って教えられてたのに終戦になった途端に教師が「戦争は絶対にいけません。やめましょう」って言い出した時の少年Hの気持ちに近い。都合が悪くなったときの変わり身の早さ、裏切りをいうなら、安倍晋三周辺の方が凄まじい。 [続きを読む]
  • 米国の北朝鮮戦略と日韓
  • しっぽ籠池が、15日午後2時半から日本外国特派員協会で予定していた記者会見を、急にキャンセルした。その件で、菅野完(すがのたもつ)が自宅前で取材に応じた。このやりとりが非常に面白い。ひとりの物書きの元に情報欲しさに押し寄せる大手「記者クラブ」メディアの体たらくなど、考えさせる内容を含んでいる。購読者の皆さんはすでにご覧になっているだろうが、まだの方のために紹介しておく。この菅野完の記者会見で、もっと [続きを読む]
  • 状況への呟き
  • ときどき、ツイッターに投稿した表現を「状況への呟き」としてブログで公開します。他の方の優れた「状況への呟き」も紹介します。今後も読みたいツイートがありましたら、その方のフォロワーになってあげてください。リンク先に、貴重な情報があるケースが多いので、それも併せてお楽しみください。皆さんの思索の糧になりますように。・・・・・・・・・━━━━━━☆上西小百合によると、しっぽ籠池の記者会見中止は、野党に助 [続きを読む]
  • 強くなりすぎた北朝鮮
  • 安倍晋三の日本破壊が続いている。最近は、国民の年金を米国に献上するのに続いて、増長して国民のライフラインにまで手を付けてきた。「水道民営化法案」は7日に閣議決定された。キッシンジャーが「石油を制すれば、国を支配できる。食糧を制すれば国民を支配できる」といっているから、安倍と麻生は、植民地の売国奴として忠実にその指示に従っている。水道民営化は麻生太郎の肝いりの売国策で、これで次期総理の椅子が宗主国の [続きを読む]
  • 状況への呟き
  • ときどき、ツイッターに投稿した表現を「状況への呟き」としてブログで公開します。他の方の優れた「状況への呟き」も紹介します。今後も読みたいツイートがありましたら、その方のフォロワーになってあげてください。リンク先に、貴重な情報があるケースが多いので、それも併せてお楽しみください。皆さんの思索の糧になりますように。・・・・・・・・・━━━━━━☆昨夜(3月9日)、安倍晋三 ― 松井一郎 ― 籠池泰典の間で、 [続きを読む]
  • 戦争を欲するワシントンと安倍奴隷政権
  • 本メルマガの「森友学園のゴミ(その1)」(832号 2017年3月8日)でわたしは次のように書いた。なんちゃって防衛相の稲田朋美が、かつて塚本幼稚園の顧問弁護士だった件を最初に述べておこう。この事実をフェイスブックで「国会議員になる前の稲田朋美先生は塚本幼稚園の顧問弁護士だったそうです。驚きました」と公開した「保守の会」会長の松山昭彦が、投稿内容を打ち消した。松山は、「顧問弁護士だったのは稲田先生の旦那さん [続きを読む]
  • 北朝鮮への新戦略
  • 日本の北朝鮮化が深まっている。いずれわたしたちは北朝鮮を遅れた独裁国家と笑えなくなるかもしれない。今の日本なら、尖閣で中国機との戦闘をでっち上げて戦争に突っこむことも可能だ。とにかく政治民度が極端に低い。それで軍国主義が敗戦後70年経って復活してきた。安倍晋三のことを一部では「偉人」といっている。わたしは「異人」の間違いではないかと思ったが、確かに「偉人」だった。中国との戦争では「偉人」安倍晋三に先 [続きを読む]
  • トランプと北朝鮮
  • 3月9日は、ある意味、籠池泰典を巡って激動の1日だった。まず、建設中の「瑞穂の国記念小学院」に大阪府私学課の職員が入った。そのあと、籠池泰典がやってきた。すると大勢の記者たちが押し寄せ、危険なほどのもみくちゃ状態になった。こういうところが日本の記者たちの旧態依然たるところだ。籠池がやってくることはわかっていたのだから、誰かが仕切って、もっとマシな対応はとれなかったのか。森友学園事件に対するメディアの [続きを読む]
  • 状況への呟き
  • ときどき、ツイッターに投稿した表現を「状況への呟き」としてブログで公開します。他の方の優れた「状況への呟き」も紹介します。今後も読みたいツイートがありましたら、その方のフォロワーになってあげてください。リンク先に、貴重な情報があるケースが多いので、それも併せてお楽しみください。皆さんの思索の糧になりますように。・・・・・・・・・━━━━━━☆森友学園事件や加計学園事件で明確になったのは、日本の右翼 [続きを読む]
  • 森友学園のゴミ
  • なんちゃって防衛相の稲田朋美が、かつて塚本幼稚園の顧問弁護士だった件を最初に述べておこう。この事実をフェイスブックで「国会議員になる前の稲田朋美先生は塚本幼稚園の顧問弁護士だったそうです。驚きました」と公開した「保守の会」会長の松山昭彦が、投稿内容を打ち消した。松山は、「顧問弁護士だったのは稲田先生の旦那さんの方でした。この場を借りて訂正いたします。お騒がせしました。反日左翼の皆さん、残念でした」 [続きを読む]
  • 状況への呟き
  • ときどき、ツイッターに投稿した表現を「状況への呟き」としてブログで公開します。他の方の優れた「状況への呟き」も紹介します。今後も読みたいツイートがありましたら、その方のフォロワーになってあげてください。リンク先に、貴重な情報があるケースが多いので、それも併せてお楽しみください。皆さんの思索の糧になりますように。・・・・・・・・・━━━━━━☆ついに北朝鮮が、安倍応援の新型ミサイル発射。それも3発も [続きを読む]
  • トランプ政治の背景
  • 日本国民の、老後の命の綱である年金が、宗主国へ献上される。これは何度か書いてきた。この情報が漏れたため、世耕経産大臣が、「外部の人が執務室に自由に出入りをして、例えば課長レベルの机の前に立って書類が広げられていた場合に見れるという状況は、これはセキュリティ上、一般論として問題がある」として、経産省の全室に鍵をかけることになった。(「世耕経済産業大臣の閣議後記者会見の概要」2017年2月21日)」)とにか [続きを読む]
  • 進む日本の北朝鮮化
  • 日本破壊が進んでいる。国家は安倍一派に乗っ取られ、国政は私物化されている。トレンドは日本の北朝鮮化だ。森友学園事件と加計学園事件。それに共謀罪は、その象徴的な出来事だ。塚本幼稚園では、運動会での選手宣誓で、園児たちに「安倍総理ガンバレ」といわせていた。これは「金正恩マンセー」と同じである。実質的には世襲による独裁体制も同じである。「学校は政治的活動をしてはならない」という教育基本法第14条に違反して [続きを読む]
  • 状況への呟き
  • ときどき、ツイッターに投稿した表現を「状況への呟き」としてブログで公開します。他の方の優れた「状況への呟き」も紹介します。今後も読みたいツイートがありましたら、その方のフォロワーになってあげてください。リンク先に、貴重な情報があるケースが多いので、それも併せてお楽しみください。皆さんの思索の糧になりますように。・・・・・・・・・━━━━━━☆鴻池祥肇の記者会見は、失敗でした。籠池泰典ひとりを悪者に [続きを読む]
  • 森友学園と加計学園
  • 大きな疑獄事件には、必ずといってよいほどトリックスターが登場する。今回の森友学園事件では、麻生太郎の側近である鴻池祥肇(こうのいけ よしただ)だろう。鴻池の記者会見は、3月1日午後7時半から麹町の参院議員宿舎で行われた。鴻池がこの記者会見でやろうとしたことは、おそらく大阪地検が動き始めたことを知って、機先を制して潔白を宣言し、すべてを籠池泰典の責任にして逃げるというモチーフだったと思われる。いまのとこ [続きを読む]
  • 状況への呟き
  • ときどき、ツイッターに投稿した表現を「状況への呟き」としてブログで公開します。他の方の優れた「状況への呟き」も紹介します。今後も読みたいツイートがありましたら、その方のフォロワーになってあげてください。リンク先に、貴重な情報があるケースが多いので、それも併せてお楽しみください。皆さんの思索の糧になりますように。・・・・・・・・・━━━━━━☆現在、安倍晋三は、籠池泰典との関係を、知らぬ存ぜぬで断ち [続きを読む]
  • 安倍晋三の学校
  • 森友学園事件が大変なことになっている。安倍晋三は、なりふり構わずになってきた。息をするほどに嘘をつく。口を開けばその場しのぎの嘘が出る。まさに今は、かれの幼児性が全面的に開花している。確かに平成の治安維持法といわれる共謀罪(「テロ等組織犯罪準備罪」)が置き去りになっている印象はある。野党は、森友学園事件が、今後の展開次第では、安倍晋三の辞任に繋がる可能性があると見ているのだろう。一点突破、全面展開 [続きを読む]
  • 状況への呟き
  • ときどき、ツイッターに投稿した表現を「状況への呟き」としてブログで公開します。優れた他人の「状況への呟き」も紹介します。リンク先に、貴重な情報があるケースが多いので、それも併せてお楽しみください。皆さんの思索の糧になりますように。・・・・・・・・・━━━━━━☆森友学園事件は、本来なら韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の内部資料流出問題以上の事件である。国民の義憤を買って、安倍奴隷政権の退陣にまで突 [続きを読む]
  • 米日エリートの没落
  • 森友学園問題が、今日もネット上で激しく追及されている。わたしのTLには、安倍晋三擁護のツイートはほとんど流れてこない。たまに目にするものも、冷やかしのようなものだ。普通の常識、良心があったら、これは大物の政治家が動いたのであり、それは安倍晋三である、と思うところだ。あまりにも森友学園と安倍晋三との接戦が多すぎる。状況証拠が多すぎる。しかも安倍晋三が嘘をつくので、余計、疑惑の線が太くなる。トカゲのしっ [続きを読む]
  • 教育と日本破壊の象徴としての森友学園
  • 森友学園事件が深化している。森友学園事件は、本来なら、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の内部資料流出問題以上の事件である。国民の義憤を買って、安倍奴隷政権の退陣にまで突き進むような事件だ。しかし、東京の大手(「記者クラブ」)奴隷メディアが新聞で採り上げない。それで多くの国民が、まだことの真相を十分に知らない。そこで、何処まで行けるか、といった問題になってくる。最悪の場合、安倍昭恵の名誉校長辞任で幕 [続きを読む]