まいこ さん プロフィール

  •  
まいこさん: 私の夫は研究者です?イタリア・フィレンツェ編?
ハンドル名まいこ さん
ブログタイトル私の夫は研究者です?イタリア・フィレンツェ編?
ブログURLhttp://ameblo.jp/mysunayuno/
サイト紹介文ツッコミどころ満載の理系研究者夫と文系主婦が、海外を転々と引っ越しながら暮らす記録です。
自由文台湾とイギリスを経て、現在イタリア・フィレンツェ在住。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/11/06 23:39

まいこ さんのブログ記事

  • もう夏だ -床タイルコレクション-
  • 五月の後半から、夏が突進してきたんじゃないか。 と、思うような天候のフィレンツェです。 五月初旬まで、朝晩だけはジャケットが必要だったのになぁ。寒がりの夫なんてダウンジャケットを着ていたのに。 ※この人は異常に寒がりです 今や、すっかり初夏です。日差しも強烈。さすがの夫も脱皮しました。 そんなイタリアですが、クーラーがないお宅が多いそうです。うち [続きを読む]
  • ここも行かなきゃ!アカデミア美術館
  • ウフィツィ美術館に続き、「長期帰国前に行っておかなければ!」と思ったフィレンツェの観光地シリーズです。 ☆ウフィツィ前編☆ウフィツィ後編 今回はアカデミア美術館。今年の1月初旬、日曜日に行ってきました。 ウフィツィに行ったときと同じく、予約なし・待ち時間ゼロで入れました。冬の日曜日は空いていることが多いのでしょうか。 入口。入場料は12.50ユーロで [続きを読む]
  • トリコローレな送電塔
  • ある晴れた日、ふと郊外を歩いていたら… イタリアの三色旗カラ―の送電塔を発見しました。 パキッとした夏空に、赤・白・緑の送電塔。 とても絵になる景色で、今度ミラーレス持参で撮影に来たいなと思いました。(このときはスマホで撮影) 調べてみた所、このカラーリングの送電塔はイタリア国内にちょこちょこあるみたいです。ここだけの珍しいものではな [続きを読む]
  • 今は大丈夫です!
  • さて。数日前までブログにアップしてきたネット回線の悶着。 いろいろと反応いただきありがとうございます。 誰も読まないだろうと思っていた長文すぎるリアルな日誌にまで、アクセスがあって、コメントをいただいて驚いております。嬉しい。 おかげさまで、ネット開通後と過払い料金の返金後(日誌の最後の方参照)は、特にトラブルはありません。一時的に回線が重くなることはありますが、使い [続きを読む]
  • インターネットは命綱 -日誌-
  • ♪はぁ〜 テレビもねぇ ラジオもねぇ 唯一の頼りはネットだけ♪(吉幾三「俺ら東京さ行ぐだ」にのせて) ネットの開通で揉めていた時期に書き残していた日誌を掲載します。この前アップした前編・中編・後編では書ききれなかったことも多くて(あんなに長いのに)。 自分たちの備忘録として残したいのと、リアルな体験を知りたい方もいるかも?と思って載せることにしましたが、実録ゆえ、ひたすら長くて濃いの [続きを読む]
  • インターネットは命綱 -後編-
  • 本シリーズでは、イタリアの生活情報うんぬんだけでなく、うちの夫婦のドタバタっぷりや踏んだり蹴ったりの様子を表現していく所存です。 - - - - - - - - - - - - - - インターネットプロバイダのFASTWEBと契約してから、早1か月。2週間で開通するという話だったが、いまだ不通。見込みもなし。 (2016年)12月に入ると、やっと我らの、唯一の援軍がイタリアに戻って来た。しばらく海外 [続きを読む]
  • インターネットは命綱 -中編-
  • 本シリーズでは、イタリアの生活情報うんぬんだけでなく、うちの夫婦のドタバタっぷりや踏んだり蹴ったりの様子を表現していく所存です。 - - - - - - - - - - - - - - 前回、インターネットプロバイダのFASTWEBと順調に契約を交わした我が家。 契約日からネット開通までは2週間かかるらしい。その間に発生するイベントは以下の通り。 この流れは読み飛ばしてもらっても大丈夫です ★FASEWEB側での事 [続きを読む]
  • インターネットは命綱 -前編-
  • 本シリーズでは、イタリアの生活情報だけでなく、うちの夫婦のドタバタっぷりや踏んだり蹴ったりの様子を表現していく所存です。 - - - - - - - - - - - - - - 現代人にとって、今やインターネットは欠かせないライフラインだと言える。 特に海外居住者、さらに言うとその国に慣れていない者にとっては必要不可欠。現地の情報収集、地図の確認、外国語辞書・翻訳、役所の手続き、通販などなど、生活のあらゆ [続きを読む]
  • 行かなきゃ!ウフィツィ美術館 -前編-
  • 今年1月。月末からの長期一時帰国を前にした私は思った。 「3か月間フィレンツェに住んだのに、世界的観光スポットに全然行ってない」「ウフィツィ美術館・アカデミア美術館・ドゥオーモに行かずして帰れない!」 と。3か月も何やってたんだ自分。 ドゥオーモの外側だけは何度も見ていましたが慌てるように夫と一緒に巡ることになりました。 まずはウフィツィ美術館(Galleria degli Uffizi)から [続きを読む]
  • イタリアで携帯電話の契約をする -後編-
  • 昨日に続いて後編です。携帯の契約と、SIMカードを確保! フィレンツェ生活初日、中央駅(サンタマリアノベッラ駅)付近のホテルに泊まったので、翌日その足で近くのWINDの店舗へ向かいました。「市街地=観光地の方が英語で契約できそう」との狙いもありました。 フィレンツェでは中央駅の地下か周辺に、大手4社(TIM・Vodafone・WIND・3)の店舗が揃っています。しかも複数。さすが観光地! [続きを読む]
  • イタリアで携帯電話の契約をする -前編-
  • 今更ながら、イタリア生活スタート時のお話。携帯電話の契約について-前編-です。 携帯本体については、私たちはSIMフリーのスマートフォンをイタリアに持ちこみました。すっかり今では日本でも、しれっとSIMフリーのスマホが買えるようになりましたよね。数年前まであんまりなかったのに、今や地元(田舎)でも買えるし、通販でも余裕…。 もちろんイタリアでも購入可能です。 &nbs [続きを読む]
  • ピサの斜塔は本当に傾いていた
  • 先週末、初めてピサに行ってきました。ピサはフィレンツェと同じトスカーナ州にあり、フィレンツェからは電車で1時間と数十分です。 実はうちの夫婦にとって、(観光目的では)初めてのフィレンツェ脱出となりました。 家の最寄り駅から出発。以前この駅で、うっかりジプシーにひっかかったことがあります。 緊張の警戒を続行しつつ車窓の風景を楽しんでいると、 [続きを読む]
  • 境界制度を導入しました
  • 妻不在中に、夫の家事能力が向上した。 しかし、私は油断するとうっかり世話を焼いてしまうし、夫も甘えだす。せっかくの成長を潰さないよう、夫に厳しくしています。 最近”境界制度”を導入してみました。 例えば、キッチンのテーブル。私たちは寝るとき以外、ほとんどここに座っているのですが… テーブルのまん中に境界(赤線)を作り、陣地を分けました。左側が夫、右手が [続きを読む]
  • 浄水ポットも買えた
  • 前回の「シーフードを買った」という記事で、大きなスーパー(Sesto FiorentinoのCoop)に行きました。 そこで魚だけでなく、浄水ポットも購入してきました! お買い得なCoopの自社製品。ついでに交換用フィルターも購入。うちの近所ではいかなる浄水ポットも見つからなかったから、念願の一品です…!ネットショッピングすれば一発なんだろうけど、言葉の壁。 フィレンツェの [続きを読む]
  • フィレンツェでシーフードを買う
  • 帰国中、日本の家族や多くの友人から、「イタリアってシーフード食べる?」「近所で買える?」と聞かれました。 そこで私は、 「うちの近所にはスーパーが数軒あるけれど、どこも少ししか置いてない」「高い割においしそうに見えないので、冷凍のシーフードミックスばかり使っている」 「フィレンツェは山に囲まれとるで、魚があんまりないのかなー?」 なんて答えてしまったのですよ。 &nbs [続きを読む]
  • 街中の図書館へ
  • 時差ボケの影響がまだ残っていた先週。 締め切りに追われているにも関わらず、眠気で筆が進まない私(遅筆)は、夫に連れられて図書館に行ってきました。 ドゥーモから少し歩いたところにある、オブラーテ図書館。私が帰国している間に夫が発見し、一人で行ってみたそうです。 いつの時代の建物かな?古いんだろうなぁ。 石造りの回廊に、ヨーロッパらしい快晴の組み合わ [続きを読む]
  • イタリアに戻りました -夫の成長-
  • 過去最高の3か月間に及ぶ一時帰国を終え、イタリアに戻ってまいりました。 なぜ3か月も帰っていたのか?ビザ・滞在許可証なしでイタリアに住める期間を使い果たしたため、一度イタリア(シェンゲンエリア)から出ないと不法滞在。また、時間を置かないとイタリアに戻れなかったから。要は、ややこしいシェンゲン協定のお話なので、ここでは割愛します。 さて、異国に一人残され、その家事能 [続きを読む]
  • 戻ります
  • 今年の日本の桜は遅咲き。ギリギリ、地元の桜が満開になるところを見れました。今日地元を出発しました。みんなありがとう。明日イタリアへ発ちます!ビザは持ってませんが、なんとかなるでしょう〜! [続きを読む]
  • イヤリングとラリエットを作りました
  • 「今回の一時帰国は長いでしょう?何して過ごすの?」と、知人友人からよく聞かれます。 通常の一時帰国だと、短い期間で出来るだけ人に会って、買い物して、遠出して…と超多忙なスケジュールになりがちです。でも今回は3か月もある。しかも実家にいる。私自身も絶対暇になると予想していました。 ところが、実際は結構忙しくしています。内職のライター業を増やしたし、ビーズアクセサリーの製造も今だけ [続きを読む]
  • 君の名は。ちょっとそこまで聖地巡礼 3. 組みひも体験
  • 岐阜県飛騨市での聖地巡礼中。今回は手芸のお話です。 「君の名は。」に登場する重要アイテムのひとつに”組みひも”があります。 実際のところ組みひもは、飛騨市の名物というわけではありません。でも期間限定で飛騨市が、本場・三重県伊賀市から組みひもセットを借りてきたらしく、映画と同じような方式の組紐づくりを体験することができました(有料)。 私は手芸が好きなので、どうしてもやってみた [続きを読む]
  • 君の名は。ちょっとそこまで聖地巡礼 1. 街歩き前編
  • 「君の名は。」ご存知、大ヒット映画でございますね。去年の8月公開で、いまだ上映されています。夫と私は一時帰国の隙に、各自2回ずつ観ました(・ω・) <予告編> 映画をご覧になった方はご存知だと思いますが、「君の名は。」の舞台は、東京都心と、田舎にある架空の町”糸守(いともり)町”です。 その糸守町のイメージモデルになったのが、私の地元のお隣の”飛騨市”。通学・通勤で行き来す [続きを読む]
  • メディチ家別荘のひとつ、ペトライア邸
  • あれは去年の12月くらいのこと。フィレンツェの我が家から一番近いであろう世界遺産(の一部)を訪れました。 ”Villa Medicea La Petraia ぺトライア・メディチ邸” かつてフィレンツェを統治していた、メディチ家の別荘です。世界遺産「トスカーナ地方のメディチ家の別荘と庭園群」に含まれています。 ペトライア邸はフィレンツェ郊外の丘の上にあります。 ↑近くにある「ここから先 [続きを読む]