まるさん さん プロフィール

  •  
まるさんさん: ×○
ハンドル名まるさん さん
ブログタイトル×○
ブログURLhttp://badtzmarukun.hatenablog.com/
サイト紹介文マルさん(大学院M1)@兵庫 ⇔ バツさん(社会人6年生)@千葉
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 339日(平均0.2回/週) - 参加 2012/11/07 01:33

まるさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 力を抜いて
  • あたらしいコスメをね、購入しました。§ママバター BBクリームYB8種のオーガニック植物原料配合ナチュラルスキンケアBBクリーム、ということで紫外線吸収剤不使用なのにSPF50、PA+++の高機能かつやさしいクリームです。まだ全顔使ってはいませんが、手への使用感はべたべたせずにシアバターのおかげでしっとりと馴染む感じ。軽いです。ただ、わたしは好きな香りなのですがラベンダーがすこしきついかもしれません。色展 [続きを読む]
  • 愛が戻ってきて
  •  ビジュアル系への思いが再燃してきたのでまたランキングに登録してみました。 恋人は変わっていますが敢えて過去の記事は消しません。軌跡だから。 あやびえがすきすぎて、あれこれ思い出すだけで幸せな気持ちになれる。恋人30歳にも布教したところ、あおちゃんのかわいさに悶絶していた。わかる。わかるとても。きのうは彼とわいわい言いながらジャパニーズロウレゾキャラメルタウンの歌詞分析をしていました。いまもあやび [続きを読む]
  • 偶には日常のお話でも
  • こちらに帰ってきてから、まだまだ慣れないことだらけではありますが楽しいことも少しずつあって。友達の部屋で夜中まで飲み明かしたり、わたしの部屋で夜中まで飲み明かしたり。(飲み明かしてばかりいる) 復帰祝いに焼肉をご馳走になったり。 ど田舎のダーツバーで5戦中4勝したり。??ドヤ顔に近い 辛いと言いながらも、悩み多しと言いながらも、なんだかんだと充実した日々だったりするわけで。 そ [続きを読む]
  • 四時間
  • の、電話。明け方5時、気だるい眠気。略奪への背徳感と、それすらままなってないことへの焦燥感。??さんには、三年弱のお付き合いがある彼女がいるのだけれど、いま、その清算をしようと、させようとしている。結論は未だ出ず。話が具体的になるにつれて現れる恐怖心。ほんの少しの期待。「本音言うと、さっさと別れてしまえって思ってるよね」夢の中でわたしと??さんは恋人で、??さんの横顔を眺めるわたしはと [続きを読む]
  • ひとり
  • 数日前に名古屋を発った。ひとりになった。この箱の中でどう飛べるのかまだわからない。頭が凝り固まってしまっていて何も生まれてこない。毎日同じことの繰り返し。前に進む実感と自信がいま、無い。否定語を繰り返したところで仕方が無いけれど、兎に角無い、のだ。??さんのお話。距離を時間で埋めている。毎日3時間以上電話してはたわいも無い話をして、おやすみ。「すきなんです、よね」と言われても、「わたし [続きを読む]
  • アバンギャルド
  • もうすぐlynch.の新譜発売ですね。発売に際しての無料東名阪ワンマン行きたいけれど引越しでバタバタしていて行けないと思われる…。つらいです。lynch.はAKが入るって発表された周年ワンマン以来ほぼライブに顔を出せていない。おかげでいまだにaknはわたしのなかでmeth.のままだしmeth.忘れられないし懐古している。この前電車でlynch.のツアーTにグッズ身にまとった女の子を見かけて、ああきょうはライブなんだなあと、 [続きを読む]
  • ??さん??さん??さん??さん
  • ??さんは今日からゼミ合宿に旅立ちました。??さん、慶應の大学院生なのです。慶應ってだけでズルくないですか。ズルいです。わたしはしがない地方国立院生。格差……。ただでさえ遠距離なのに沖縄に数日旅立ってしまうというだけで更に距離が開いてしまった気がして、しかも合宿だから連絡するのも気が引けて、寂しい、寂しい。でも先ほど??さんから「沖縄も一緒に行こうね」との連絡が。いま、一緒に旅行に行く計 [続きを読む]
  • 回してくださって有難うございます
  • バンギャル日和バンギャル日和に登録している方のためのバトンです◎Profile名前:まる年齢:25身長:164住み:名古屋秋から兵庫血液型:A誕生日:4/23◎Band本命盤:lynch.本命麺:悠介さん初めての本命麺:たぶんしんぢ本命盤の好きな曲:最近だとLIE本命麺の好きな所:語りつくせない好きなバンド(本命以外):解散してしまったバンドばかり。雅はバンドではないけどすきです。最近気になる麺やバンド:わからないので教えてく [続きを読む]
  • 香りとは罪である
  • PEACEの香りが離れてくれない。現実が戻って来てくれない。先日、村上春樹の小説にでも出てきそうな一夜を過ごした。遥々東京からわたしに会いに来てくれた彼とは初対面で、まさかこんな展開になるとはお互い思っていなかったのだけれど、あまりの居心地のよさに離れることが出来なかった。哲学を専攻しているもの同士学問の話に花を咲かせ、美味しいお酒を嗜み、そして彼はPEACEの煙を燻らせた。「隣で寝ていてもいい [続きを読む]
  • 再びゼロ
  • この二年間作ったはいいブログを放置したのは語りつくせない色々があったからだけれど第一にはバツさんの存在がなくなったから。今のわたしは二年間の休学を経て再び大学院に戻ろうと、新たなスタート地点に立っている。双極性障害というお荷物を抱えて。お荷物との闘いも辛かった。逃げ道をたくさん探した。いろんな男と寝た。ホストにも通った。バカなことをしたとは思わない。すべてなるべくしてなったのだと思う。無駄 [続きを読む]
  • 過去の記事 …