Graudi さん プロフィール

  •  
Graudiさん: atRun駄夢
ハンドル名Graudi さん
ブログタイトルatRun駄夢
ブログURLhttp://www.graudi.co.jp/atrundom/
サイト紹介文走りながら脳裏に浮かぶ数々の事柄
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/11/08 09:53

Graudi さんのブログ記事

  • 明豊三好のフルスイング
  • 「明豊三好のフルスイング」これは甲子園史上に残る出来事だ。実際史上初の“代打満塁ホームラン”らしい。テレビではあるが、その場面をリアルタイムで目撃できて、すごく嬉しかった。同時に昔から緩く、最近とみに緩くなった涙腺が、涙腺が…。「全開オープン」ベンチの選手たちも何人か泣いていたね。そいつらの今後の人生は明るいよ。こういう“人生の機微”に感動する感性は大事だよ。しかし、三好くんという控えの選手に人生 [続きを読む]
  • ハムストだべ
  • 「チョリーッス」今日は午前中所用があり、練習が一番暑い時間帯になってしまったよ。でも大丈夫さ。「暑さにはめっぽう強いからね」学童野球から高校球児まで、炎天下水無し野球歴9年の経験が役に立っているみたいです。それから走りの方も、相変わらずタイムはイマイチだけど、自分なりに走り方がすごく良くなったと感じています。畳んだ足が、自分なりに良く上がってるので、走った後はハムストが張ります。今までは感じたこと [続きを読む]
  • いい兆し
  • 「力の限り全力疾走」という訳にはいかないけど、お盆休みの“暴飲暴食”により2kg弱重くなった体を絞るべく4日振りの10kmランへ。もう待った無し「ちょっと焦ろう」そう思った。200km走った月は、毎朝起きると足が痛かったが「それくらいが丁度いいのだ」「2馬力でバリバリ」最近走りが良くなった。両足への体重のかかりが均等になったというか。なんというか。力が入るようになった。片脚を1馬力とするならば、今までは右脚1馬力 [続きを読む]
  • 判官贔屓
  • 「お盆休み最終日」お盆休み最終日の今日、「久しぶりにお昼まで寝てみようかな〜」なんて思ったけど、おっさんには無理だった。なので“送り盆”に行く予定の午後3時まで、地元代表が負けて“全く関心がなくなっていた”高校野球をテレビ観戦してみた。第一試合は、地元代表作新学院を破った高校と長野代表。自分の予想では岩手代表の方が地力はかなり上かなと思っていたが、なかなかいい試合だった。松商学園は、ガッチリした体 [続きを読む]
  • お盆の後が本当の後半戦だ
  • 「ぐずついたお盆」ずっと晴れないぐずついた天気のお盆。まさに今の自分の心模様と同じで、内心助かっているようないないような…。今日は新盆の親戚の家に行って来た。その家の庭には、二宮金次郎と小便小僧の石像が並んでいる。故人となってしまった、いとこの父親が知り合いからもらって来たものだという。「いる?」と聞かれたが、もちろんお断りした。引き取り先が見つからない場合は石屋さんに処分してもらうというので、最 [続きを読む]
  • このバチあたりが〜!
  • 「バチあたり、それは俺のことだ」そう俺は毎年この時期になると、体調運気ともに最低になる。今年は特にそうだった…。ん?過去形?それには思い当たる節があって、実は「高瀬家先祖代々」の位牌を作って、数ある仏様(位牌)をそこにまとめようということになった。かれこれ2年前の話だが…。ちょうどその頃骨折したり、なんだかんだ毎日忙しく、すっかり伸ばし伸ばしになっていた。仏具屋さんへ行って注文すれば簡単なことなの [続きを読む]
  • もうすぐお盆
  • 「ゼッタイもらえるっていいよね」この世の中には“絶対はないぞ”そう大人たちに教わって育ってきた。だからなのか、少し冷めている自分。あまり多くの期待をもう自分に寄せていない。(これはミスチルの曲の歌詞だ)もうすぐお盆だし、とりあえず“急ぎのお仕事”はひと区切りがついたところである。なので、今日は“雑草ノイローゼ”の母のために、除草剤を撒いたり、垣根を刈り込んだりしてあげた。天使のようなそぶりで(これ [続きを読む]
  • 富士山か…
  • 「選手権大会開幕」遂にこの日が来てしまった。いくら“ランナーになった”と思い込んでも“プロ野球は全く視なくても”…。これだけは視ちゃう(聴いちゃう)…。何が好きって、一県一校(基本的に)っていうのがいいよね。みんな地元の期待を背負って甲子園にやってくる。さらに、地元代表の作新学院なのだけれど、この間地元新聞に特集記事が載っていて、各選手のプロフィールが紹介されていたが、尊敬する人か感謝する人か定か [続きを読む]
  • 残暑お見舞い
  • 「全員の拍手で、レース再開」昨日のマラソン大会でこんなことがあった。7km地点で選手が倒れ救急車が到着。狭い杉並木路は一時“レース中断”になった。しかし誰も文句を言う選手はなく搬送されると、その場にいた選手全員の拍手とともにレースが再開された。とても清々しく気持ちのよい場面に遭遇できた。おかげでそこからの走りは、休憩もあったせいかすごくよかった。「残暑お見舞い申し上げます」久々に「残暑お見舞い」ハガ [続きを読む]
  • 第12回日光杉並木マラソン
  • 「第12回日光杉並木マラソン」今日は日光杉並木マラソン。4時起きして、2km走って一汗かいて風呂に入って、最近ハマっている「三元豚カツサンド」をふた切れ食べて、新栃木駅発5時52分の電車で行って来ました。「あ〜大変」瀟洒な下今市駅で降りて会場の「東原中学校」まで歩く。途中に公衆トイレもあり、助かる。やはり大会前は“出来るだけカラダを軽くしろ!”という指令が脳から出てるんだろう。朝走って“全部だそう”とした [続きを読む]
  • 大会前夜
  • 「明日の準備」さて明日の準備を。明日は待ちに待った「日光杉並木マラソン」10kmである。電車で行くのだが、スタートが8:30なので5:52新栃木発の東武日光線で行きます。いつも大会前には1〜2km走るので、4時には起きないとな…。いやもっと前かな?「体内清掃」緊張しいの僕は、大会前はトイレに3回行っていた。家を出る時に一回、会場で二回という感じかな?でも会場のトイレはいつも行列ができていて厳しいのである。そこで最近 [続きを読む]
  • 8月はやるぞ!
  • 「8月はやるぞ!」久々のラン。お祭りやらなんやらで久々のラン、軽く5km走ってきましたが、「気持ちいい!」「やっぱ、走るの楽しい!」7月は走るのを二日に一遍にしたが、特に走力は落ちてはいない。しかし、なんとなくモチベーションが落ちていくのがわかった。「8月は秋を見据えて、距離も稼ぐぞ!」今日は、はじめの1〜2kmは様子見で、3kmからはストライドも広くなりうまく走れた。この調子で今週末まで、2〜3回走って、日曜 [続きを読む]
  • モチベーションを上げる方法
  • 「夏祭りが終わった」楽しみにしていた夏祭りも終わり、心の中は秋風が吹き始めました。若い頃には理解できなかった“お囃子”のトランス感覚が解り始めました。(完全におっさんです)まずは“お清め”から。お囃子を始める前には、みんなで清酒で乾杯してお清めをします。スタートは必ずこれをやらなければならないという曲があって、それをやります。昨年まではその曲は俺しか吹けなかったのですが、去年の夏に特訓をしてJKメン [続きを読む]
  • プレミアムフライデー
  • 「ラン後のストレッチ」この写真は一見「おっさんが何やってんだろう?」と思うかもしれませんが、ラン後にストレッチをしているところです。今日は後半に、ふくらはぎが張ってきたので特に念入りにやりました。ラン前よりラン後のストレッチが大事です。「プレミアムフライデー」週末に楽しいイベントがあると、金曜日が一番ワクワクで楽しいね。これが本当の“プレミアムフライデー”なのかもね?僕の週末はいつも“ワクワクがい [続きを読む]
  • GMT(地元)
  • 「体育祭の抽選会へ」今夜は町内の体育部長さんの代理で「大宮地区体育祭」の抽選会へ行ってきた。13チームくらいで各競技のレース枠を抽選で決めるのだが、はじめは「一回くじを引いて決まった枠で全部の競技やればいいじゃん!」と思っていたが、各競技参加町内がバラバラでそうも行かず、10回くらいくじを引いてきた。しかし、くじを引くたび「3番、印役!」とか大き声で発表しなければならず、繰り返すうちにそれがとても気持 [続きを読む]
  • 怪談の日
  • 「怪談の日」今日は「怪談の日」だそうです。(『東海道四谷怪談』が歌舞伎で初めて演じられた日)小さい頃は、夏になるとテレビでよく怪談映画を放送してました。僕が一番覚えているのは、多分この映画「東海道四谷怪談」だと思うんですが、あの有名な「戸板返し」の場面が忘れられません…。レンタルで視ようかな?「今日のラン」で、世の中は“怪談の日”かもしれないが、自分は相変わらず“快ランの日”で、いつものように10km [続きを読む]
  • 夢見る中年男性
  • 「チャレンジは楽し」仕事の合間に自分のホームページもコツコツと更新しております。しかし、ウェブ関連の変遷スピードは“恐ろしく速く”追ていけてない…。「だが、俺は頑張る!」いろいろ検索して、なんとか思い通りのレイアウトができそうだ。悩んで、懸命に学んで、光明が見えてくると、なんだか「ワクワクする」そうだ、この感覚は一生忘れないで行こう。「お囃子のモチベーション」今週は、日曜日の「天王祭」に向けての“ [続きを読む]
  • 銀座ライオンビアガーデン宇都宮
  • 「友人と銀座ライオンビアガーデン宇都宮へ」兼ねてから“奢る”と約束しつつ、こちらの都合で約一年ほどほったらかしていた“快気祝い返し(足首骨折時の)”へ、ようやく今日行って来ることができました…。(ホッ)家族内では“大食い・大酒飲み”の私でも、この方の前では、小物でした…。というか、飲みに来る“覚悟が違う”というか?う〜ん。「はっきり言って、昭和!」 とはいえ、ビアガーデン自体は、適度な広さ、スタッ [続きを読む]
  • 石高の夏終わる
  • 「石高の夏終わる」奇しくも“梅雨明け”が気象庁から宣言された日に、母校野球部の“夏の甲子園への夢”が破れた。“夏が終わった”しかし、選手、関係者の皆様は胸を張って母校や、お家に戻ってください。とはいえ石橋高校は、今日が“終業式”なので、明日から夏休みだ。「選手、先生の皆様、ゆっくり休養してください」6回2アウトからの連打で奪った1点は、俺たちOBに“大きな勇気”を与えてくれたことは間違いない。「ありが [続きを読む]
  • 野球なんか嫌いだ!
  • 「野球なんか嫌いだ!」ランニングを始めてから、子どもの頃からやって来た“野球”がとても嫌いになった。もともとプロ野球は全く関心がなくて、テレビも観てなかったけど…。「もともと団体行動は苦手だし」というのは言い訳かな?ランニングの良さは、ヘマをしても「誰にも迷惑をかけない、かけられない」ということかな?全ては“自分次第”だから不本意な結果であっても、誰も恨まないし、恨まれない。などと言いつつ、やはり [続きを読む]
  • 栃木県総合運動公園野球場
  • 「石橋高53年振り夏の大会ベスト8進出!」昨日のことですが、夏の高校野球栃木大会、母校の観戦に行ってきました。結果は7対0で見事勝利!いや〜、野球部OBとして本当に嬉しく、選手に感謝です。久々の栃木県営球場は厳かで尊い雰囲気を醸し出していました。やっぱり高校野球は県営本球場だな!明日はまたこの県営本球場で、準々決勝。青嵐泰斗との試合があります。こっそり観戦に行きたいな…。 [続きを読む]
  • ランニング効果!?
  • 「絶好調!継続中!!」仕事はこのところ絶好調!なんだか“駆け出しの頃”に戻ったみたいである。そう、あの頃の“怖いもの知らず”の自信がよみがえってきた感じがする。この世の中には“正解なんて無い”自分がいいと思ったものを自信を持って作ればいいのである。走って自分に自信を取り戻したせいか、自分の作品にも自信が持てるようになった。何より完成のイメージがより速くイメージできるようになった。「頭の回転も確実に [続きを読む]
  • 運気さらにアップ?
  • 「鷲子山上神社」昨日(7月8日)パワースポットとして有名な鷲子山上神社に行ってきた。「今日は蕎麦が食べた〜い!」気分だった。到着して、先ずは腹ごしらえと、境内のお店に入った。「山菜そば」を注文したが、ちょっと後悔…。これはこれで美味しいけど、やっぱ“ざるそばだったな〜”俺としたことが…。信念が曲がる。これもパワースポットだからかも?御本尊?世界最大の“フクロウ”のご神体がある。「確かにでかい。しかも [続きを読む]
  • ありがとう!GLZ!
  • 「幸運は忘れた頃にやってくる!」今朝、仕上がった印刷物の荷物と共に缶ビール一箱が届いた。「家内が注文したのかな?」と、宛名を見ると、俺だった。「?」開けて見ると、なんと「GROOVELINE Z」からのプレゼント当選の通知が。「やった〜!」先日のTシャツに続いて、よくもらえる。「ありがとう!GLZ!」でも正直言ってこれに応募したことも全く覚えていない。まさに「幸運は忘れた頃にやってくる!」もんだね。早速いただきま [続きを読む]