Graudi さん プロフィール

  •  
Graudiさん: atRun駄夢
ハンドル名Graudi さん
ブログタイトルatRun駄夢
ブログURLhttp://www.graudi.co.jp/atrundom/
サイト紹介文走りながら脳裏に浮かぶ数々の事柄
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2012/11/08 09:53

Graudi さんのブログ記事

  • イラっときたら走る
  • [男子一生の仕事にあらず]その昔、石原裕次郎が俳優について「男子一生の仕事にあらず」と言った。それが正解か否かは永遠にわかりはしないが、たまに自分も“グラフィック・デザイナー”は男子一生の仕事にあらず。などと考えることもあった。 [イライラが溜まったら走る]グラフィック・デザイナーと言っても、仕上げは結局細かい作業だ。それなりの組織を作って、大まかな構想のみを考えて、最後の仕上げは若い部下に任せる [続きを読む]
  • 年度末感100%
  • [すぐやる課]年度末は毎年忙しくさせていただいております。「ありがとうございます」とはいえ、デザインは“一馬力”なので、ひとつ一つ心を込めてやっており、かなりお待たせしているお客様もいるかもしれません。「いつもすいません」でも、そのお怒りを“笑顔に変える”ようないいデザインをお届けしますので、よろしくお願いいたします。そんな僕ですが、真剣に走るようになって変わったことがあります。それは何事も“すぐ [続きを読む]
  • シビれる瞬間
  • [エラーはつきもの]WBCの決勝点が入った“三塁手のエラー”の話。曲がりなりにも硬式野球までやったものとして、気持ちよくわかる。あの中途半端な打球はタチが悪い。どんな名手でもあの場面ではやらかすかもしれないな。「どうしたらああいう場面でエラーしなくなるかな?」と考えてみたが、答えは「ない!」強いて言えば、極力無心、平常心でプレーできるか、それに尽きる。緊迫した場面でいかに“鼻歌を歌いながら”プレーで [続きを読む]
  • 続ける才能
  • [秒速5センチメートル]「秒速5センチメートル」って、桜の花びらが“落下する速度”なんだってね。俺はてっきり“桜前線が北上する速度”かと思っていた。こっちの方が能天気で面白いでしょう?[WBC]アメリカに1対2で負けちゃったね。残念。でもよくやったと思う。仕事しながら「radiko」で中継聞きつつ、たまにテレビで視たが、「アメリカの投手はフォームが自由だね」日本であの投げ方だと「絶対コーチに直される!」でも、 [続きを読む]
  • atRun駄夢
  • [ブログが…]前々からワードプレスの調子がおかしくて、自動アップデートできなくなっていた。仕事の合間に“手動アップデート”を試みたが、なんだかうまくいかず、ますます泥沼にはまっていた。こんな時、割と潔い方なので「まっさらにして、またゼロから始めよう!」と思っていた。しかし、データベースが残っているので、まっさらにするのも面倒なことがわかった。それで、何度もなんどもアップロード、修正を繰り返し、なん [続きを読む]
  • 笑顔は大事だよね
  • [笑いを求めている]仕事中頻繁にFBとかTwitterをチェックしちゃいます。「何でかな?」と考えていましたが、今日その理由がわかりました。それは「笑いを求めている」からだと。パソコンに向かって作業中は、こわばった顔をしている。それは出がけに見る鏡に映る自分の顔を見ればよくわかる。人と会うと途端に笑顔になる。お客様と打ち合わせ中でも、自然と笑顔になる。笑顔は大事だよね。笑顔は神が与えた一番の恵みなのかもし [続きを読む]
  • JAZZだ!
  • [それは青梅の時だった]元来“怠け者”の僕は、走っていてもついつい楽な方に行ってしまう。だからなかなかスピードが上がらない。「青梅マラソン」の直前に、何かいい方法はないかな?と考えていた。その頃、FMラジオでは盛んに、映画「LA LA LAND」のテーマソング「Another Day of Sun」が流れていた。「これだ!」以前はヘッドフォンで音楽を聴きながら走っていたことあったが、ロックのエイトビートは何か自分の走りとは違う [続きを読む]
  • RA RA RUNNIG
  • [RA RA RUNNIG]なかなか思い通りにいかない仕事にイライラの週末。「あ〜時間がない、やることいっぱいだ〜!」心が折れそうになる…。そんな時は決まって“事務所が汚れていたりするもの”そこで、まずは事務所掃除を。「あ〜気持ちがいい!」ついでにランニングシューズも磨いてみた。清々しい気分で午前中仕事をする。そしてお昼になり、どうしようか迷ったけど、行く。「俺にはランニングがある!」「RA RA RUNNIG」ササっと [続きを読む]
  • 百数えろ
  • [百数えろ]“春眠暁を覚えず”というけれど、最近目が覚めてもなかなか布団から出られない。そんな時よくやるのが“百数えること”である。百数えて踏ん切りをつけて起き上がるのである。しかし、この“100秒”が意外と長い。下手をするとまた寝てしまって大変なことになったり、うつらうつらと夢まで見ることができる。今朝も“まだまだ寝ていたかったが”百数えて気合を入れてむっくり立ち上がった。「よ〜し、今日も頑張るぞ [続きを読む]
  • 中央線快速
  • [マラソン大会あるある?]この間の青梅マラソンの時の話である。僕は自分のルーティンとして“スタート前に3回トイレに行く”ことにしている。この行為は、スタートブロックに並ぶ前に3回行ってしまえば「もう安心だ!」という“精神安定剤のような役割”を果たしている。しかし、マラソン大会はスタートブロックに並んでから実際に号砲が鳴って走り始めるまで“結構時間がある”ので体が冷えて“小”に行きたくなることが多い。 [続きを読む]
  • ミアに首ったけ
  • [ラ・ラ・ランドという名のはしか]「ラ・ラ・ランド」という名の新種の“はしか”にかかってしまったようだ。朝からずっと鼻歌はうろ覚えのテーマソング。でも、あの曲を聴いていると力が溢れてくる。「やっぱり、一番好きなことをしよう!」金のために嫌なことを無理してやっても続かない。昔から思っていたことが“正しいと証明されたよう”で、あの映画を観てから嬉しくてしょうがない。写真出典「映画.com」[何よりエマ・ス [続きを読む]
  • LA LA LAND
  • [観てきましたLA LA LAND]観てきました「LA LA LAND」「いや〜良かったね。何度ウルっときたか」そのデトックス効果で明日からも仕事頑張れそうだよ」「エマ・ストーン」が可愛い。素敵。ちょい肉食系、タイプ。「LA LA LAND」とは「ハリウッド」を意味する俗語なんだとか。ラストがまさにハリウッド。「最近物事に行き詰まっている人」「自信を失っている人」にオススメです。[佐野といえば太七]佐野にきたので帰りは「太七」 [続きを読む]
  • アイ・ラブ・丸亀製麺
  • [怒涛のスケジュール]青梅マラソン、親戚の葬儀、仕事と怒涛のスケジュールもとりあえず乗り越えて、通常通りの“年度末の忙しさ”を迎えることができました。(ホッ…)今日も催促されていた初校を届けて、自治会のお知らせを届けて、昼に三日振りにランに行ってきた。今日は以下の二つの点に注意して走ってみた。まずは「左足が後方外側に流れる点」そう、内股になってしまうのである。今はまだなんともないが、距離を走ると“ [続きを読む]
  • 第51回青梅マラソン
  • oume-51-goal[第51回青梅マラソン]今年も行ってまいりました「青梅マラソン」「いや〜楽しかった!」今回は公私ともにいろいろなことが重なって“前泊”ぜずに「前日受付」そして「当日」と電車で二往復して、さらに「打ち上げ」も参加しないでとんぼ返りしたのである。「でも、楽しかった」それは、一緒に走った“ラン仲間”のおかげである。それとともに、自分の成長もある。それは、この歳になってやっと“楽しい”ということ [続きを読む]
  • 前夜(前日受付)
  • [野州平川駅8:54]今日は前日受付に朝から向かう。「野州平川駅8:54」東武線、JR武蔵野線、中央線と乗り継いで「河辺駅11:51」電車移動3時間。遠いようだが、音楽を聴いたり、考え事をしていると意外と近い。昨年は宿泊したのだが、泊まると時間を持て余す。というか、自営業の俺は、何かとやることが多いので帰宅したほうがいいのかもしれない。明日の本番もこの調子。もし人身事故等で電車が遅延したらアウトだが。「まあ、俺は [続きを読む]
  • 前前夜
  • [大会前最後の練習]大会前最後の練習。今日も絶好調。5kmだが、5:18ペースで走れた。いよいよ明後日本番だ。体調も万全だし、あとは仕事をどううまく切り盛りするかだけである。明日は朝から電車で「河辺駅」まで行って“前日受付”してナンバーカードをもらってくる。写真は昨年の「青梅マラソン(10kmの部)」のナンバーカード。昨年は4桁だったが、今年は「849」と3桁だ。頑張るぞ。[姿勢がいいからかな?]このところタイム [続きを読む]
  • ショーケン熱、復活
  • [傷だらけの天使再放送]「傷だらけの天使」再放送視聴がきっかけで、またまた“ショーケン熱、復活”写真は1980年の「Don Juan」というアルバムのジャケット裏表紙の写真である。数あるショーケンの写真の中でも、この一枚が未だに脳裏に残っていて、未だに影響を受けている。もともと「傷だらけの天使」でMEN’S BIGIのデザイナーだった“菊地武男”の服を着ていたということで、今だに買う服はほぼ「TAKEO KIKUCHI」である。カ [続きを読む]
  • 心が荒んだ人には…
  • 心が荒んだ人には“美味しくて”“あったかい”ものを食べさせよう。それがどんな薬よりも効くはず。あっ、別に自分の心が荒んでいるわけではないですよ。昼間、ふと思ったことです。僕は大丈夫です。心が荒まないように毎日走ってますから。さて、今度の日曜日は「第51回青梅マラソン」です。僕は10キロの部にエントリーしています。FBのラン仲間さんが企画した「10km走って焼肉」というイベントに参加します。一年振りにお会いす [続きを読む]
  • 10km走って丸亀!
  • [10km走って丸亀!]念願の“10km走って丸亀!”遂にできました。とはいえ、なんのことはない、ランニングの後に近所の「丸亀製麺」に立ち寄るだけなのだが、“小市民”なもので、「汗ダラダラのランニングウェアで並ぶと嫌な顔されないかな?」とか思っちゃうのです。今日は風が強く、しかも行きは向かい風で、どうも調子が上がらず、そんなに汗をかかなかったので、「ラッキー!」でした。店内に入るとお昼時ということもあり、 [続きを読む]
  • 集中力は大事
  • [集中するためには]現在、足の長い(納期の長い)仕事、ある高校の“生徒会誌”を柱(軸?)に作業工程を回している。家内に文字入力してもらったものをレイアウト&校正しながら“デザイン”しているのだが、これがなかなか手ごわいのである…。“集中できると”あっという間に完了する作業なのだが、合間に「打ち合わせ」その他なんやかやと外出等があると、なかなか集中できないのである。(個人差があるだろうから、一概には [続きを読む]
  • もうすぐ青梅マラソン
  • [僕のマラソン大会原点]昨日「第51回青梅マラソン」ナンバーカード引換券が到着。「いよいよ大会だ!」気分も盛り上がる。何と言ってもこの大会は、僕の“マラソン大会ライフの原点”なのだから。体型維持のためにマメに走り始めて5、6年だが、大会はほとんど出たことがなかった。しかし、フェイスブックのランニング系のグループに何の気なしに入って、投稿していくうちに、つながりができて。この大会に誘われて「よし!出てみ [続きを読む]
  • 太平山神社へ
  • [遅い初詣へ]家内が初詣に行ってなかったので、遅い初詣へ、「去年すごくご利益があった太平山神社へ、お礼参りも兼ねて!」行ってまいりました。文字通り“行って参りました”だね。今日は御朱印帳、忘れなかったよ。「やった!」書いてくれた方が気さくな人でいろいろ雑談を。境内にはいろいろな神様が祀られていて、特に僕が目を引いたのはここ。「足尾神社」足腰の神様だ。「青梅マラソンで50分きれますように!」とお願いし [続きを読む]
  • 確かめたい…だから毎日になる
  • [毎日走ると決めたんだ!]ランニングにはいろいろな理論がある。しかし未だに“これが正解だ!”という理論はない。それは何故か!?僕は最近気づいたよ。「それは、人間の関節の可動域が自由だから」だと思うのである。例えば、ロボットだったら「可動域は決まっているので、それが一番活かせる走り方をすればいいのだ」しかし、ヒトの関節の可動域は、いろいろ組み合わせれば“無限”ではないだろうか?おまけに個人差もある。 [続きを読む]
  • 風にも負けず!
  • [向かい風なのに]今日の昼は風が強かった。南西の風だったので行きは“やや向かい風”だが、ペースが非常に良かった。「前重心だから?向かい風もあまり苦にならないや?」今日はkmごとのラップすべて6分切れて、しかも“無意識でビルドアップ走になっていた”「気持ちいい」走り終えてもちっとも疲れていなかった。こんな走りを続けていければ、かなり良くなる。「楽しんで頑張ろう!」 [続きを読む]