アキラ さん プロフィール

  •  
アキラさん: 北海道 洞爺湖のほとりで
ハンドル名アキラ さん
ブログタイトル北海道 洞爺湖のほとりで
ブログURLhttp://toyalake.seesaa.net/
サイト紹介文洞爺湖近辺の情報を発信中。東京でのリーマン生活に別れを告げ、北海道で新たな人生を始めたおじさんの日記
自由文北海道好きが高じて、東京での仕事を辞めて、洞爺湖町に移住して来てしまいました。自然いっぱい、景色も最高、冬の厳しさが身にしみることもありますが、日々是好日、毎日楽しく暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/11/08 16:47

アキラ さんのブログ記事

  • セイコマのツー・トップ 夢のコラボ!!
  • "セイコーマート"と言って"コンビニ"とすぐ分かる方は、北海道民と茨城県人くらいではないかと思います。セイコマの絹豆腐の素晴らしさについて、前々回のブログにて書きました(実は、セイコマの豆腐がそんなに人気があるなんて、つい最近まで知らなかったのです)。実は、私の中で「セイコマ愛」の中心となっていたのは、この「北海道 生乳100%ヨーグルト」であります。このお値段でこの品質、まさに北海道でしか実現しない一 [続きを読む]
  • キャンプ場の風景
  • 山の日からの3連休は、天候が悪く、キャンプにいらした方々にはちょっとお気の毒な空模様でした。特に、土曜日は雨脚が結構強かったですね。日中もそうでしたが、日が暮れてからはかなり肌寒く、私は夜、暖房をつけながら車を運転していました。「8月なのに薪ストーブをつけた」という方もあったようです。昨日の日曜日はやっと雨があがって、曇天ながらそこそこ安定したお天気でした。洞爺湖畔のキャンプ場には、子供たちの歓声が [続きを読む]
  • セイコマの絹豆腐
  • 北海道で”コンビニ”といえば、セブンでもファミマでもローソンでもなく、セイコーマートですね。私たち郡部に住んでいる者にとって、セイコマは単なるコンビニにとどまらず、生活に必要なインフラですらあります。そのセイコマで一番人気の商品は何なのか、北海道ローカルのワイドショーでやっておりまして、よく聞いていなかったのですが、どうやらこの「絹豆腐」のようです。今までセイコマでお豆腐を買ったことはなかったので [続きを読む]
  • 山口陽介 絵画展 ― Star WOW!s ―
  • 洞爺湖芸術館で開催されている夏の特別展「山口陽介 絵画展 ― Star WOW!s ―」を観に行ってきました。山口さんは洞爺湖町在住の若手の作家さんです。愛嬌たっぷりの方です!!普通、展覧会では「写真NG」というケースがほとんどですが、積極的に「写真&SNS ALL OK」とアピールされていてびっくりしました。パンフレットを拝見すると「好きな本 ドラッカー」と書いてありますので、その辺の経営戦略はしっかり練ってらっしゃる [続きを読む]
  • 夏と言えばレークヒルファームのジェラート
  • 夏と言えば、やっぱり、なんと言っても、レークヒルファームのジェラートですね〜この季節、一度は行かないと気がすみません。お庭の手入れが行き届いていて美しいです。このお花畑を見るのも楽しみのひとつです。花の名前は詳しくないのですが、いろんなお花が咲き乱れております。いろんな種類のジェラートがあって、その中から2種類チョイスして350円です。私は白花豆のジェラートが好きで、いつもひとつはこれにします(写真の [続きを読む]
  • 久しぶりの室蘭和さび
  • このとろころずっと(数カ月)お寿司を食べていなかったので、久しぶり寿司食い行こうと思い、室蘭の回転ずし「和さび」さんに行ってまいりました。この看板を見ただけで気持ちが昂ります。「夏の期間限定メニュー」が気にかかります。特に「うに丼升盛り」(980円)にぐっと気持ちが引き寄せられます。この季節、雲丹が旬ですね〜 せっかく北海道にいるのだし、雲丹の旨い季節だし、ちょっとお高いけどここは張りこんで注文しよ [続きを読む]
  • えぼし岩公園
  • 道立の青少年施設「ネイパル洞爺」がなくなり、更地になって、今は「えぼし岩公園」となっております(公園といっても何もないのですが…)。以前、当ブログでもご紹介したことはありますが、その後何か変わったことはあるかなあと思い、見に行ってまいりました。湖畔の入り口から桜並木を抜けていきます。道の正面に佇んでいるものに注目!!人面岩さんです。謂われはよく分かりません。かつて玄関前のロータリー広場だったところ [続きを読む]
  • 夏の味覚コリンキー
  • 近隣の道の駅、水の駅のブロッコリーの値段が安くなり、ズッキーニやこのコリンキーが棚に並び始めると、ああ夏だなあ〜と実感します。見た目にも実に美しいですね〜「コリンキー、コリンキー、三角形の秘密はね。教えてあげないよ〜」とついつい口ずさみたくなってしまいます(←ここは突っ込みどころです)。でも、この黄色いフォルムが似てなくはない、とも言えるでしょう。https://www.youtube.com/watch?v=4NNy2GrRvDcコリン [続きを読む]
  • 祭りの季節
  • 7月の北海道は、「祭り」の季節です。食に関する祭りが多いですが、道内各地で様々なイベントが開催されています。本日は、とうや水の駅に貼ってあるこの近辺の祭り情報をアップします。先ずは、「道の駅とうや湖」の夏祭り。明後日16日(日)の開催です。洞爺湖町の高台、国道230号沿いにある道の駅。出来てから10周年になるんですね。じゃがいも詰め放題100円、がメインイベントのようです。次に「とうや湖縄文まつり [続きを読む]
  • とうや水の駅に冷蔵ショーケースがっ!!
  • 暑いですね〜最高気温が26、7度なのに「暑い」と言っては本州の方々に大変申し訳ありませんが、暑いです!!やっと夏が来たぜい、という感じでございます。とうや水の駅も入口出口全開で、風通しを良くしております。なんせ、どんなに暑くなっても、クーラーなどというものはありませんからね〜 (^^;店内から見る洞爺湖の景色、涼し気です!!そんな水の駅の野菜売り場に、念願の冷蔵ショーケースが導入されましたっ!!店内に入っ [続きを読む]
  • 洞爺湖温泉街の植栽
  • 北海道は今、花の季節。道内あちこちで美しい花々が咲き誇っています。いろんなところに出かけて行って楽しみたいところですが、なかなか時間と先立つものが…でも、洞爺湖のほとりにいるだけでも、結構いろいろ楽しめますよ。この季節、毎年楽しみにしているのが、洞爺湖温泉街の植栽です。もちろん舗道の足許にもいろいろな草花が植えられていますが、街灯などに取り付けられているこの寄せ植えの花束がとっても素敵なんです!! [続きを読む]
  • アルトリ岬でバーベQ
  • 天気もいいし、どっかでバーベキューしたいな〜と思い、有珠のアルトリ岬に出かけてきました。思い立ったらすぐ行けるところが、北海道ライフにいいところですね(^^)/バーベキューセットも、テーブルやチェアーも、ホーマックでDCMブランドなどの一番廉価なものを買いそろえています(結構しっかりしていて大満足です)。炭もほんまもんではなく、すぐに火が付くお手軽品ですが、それでも十分楽しめます。肉は、牛肉よりもラム [続きを読む]
  • 洞爺湖畔 緑の回廊
  • 洞爺湖畔は今、濃い緑に包まれています。ここ、月浦自然林の周辺はまるで緑の回廊のようです。ちょっと車を停めて写真を撮ってみました。水面に写る緑の影。そして清々しい緑の回廊。森の中からは、さまざまな鳥の鳴き声が響いてきます。かなりなボリュームですよ。まるで耳元で鳴いているようです。樹々の隙間から見える洞爺湖中島。月浦自然林の遊歩道も、鬱蒼とした樹々に包まれています。 [続きを読む]
  • いろいろ整地されています
  • 洞爺地区内、最近あちこちでお洒落な家が建っています。お引越し前に住宅メーカーの「現地見学会」も開かれているようで、ときどきポストにご案内が入っていたりしますが、建てる予定はないので伺ったことはありません。志賀自動車さんの向かいの空き地も、すっかり整地されて販売されています。もう2区画成約済みとのこと。個人の宅地としては、かなり広々していますね〜庭に立派な家庭菜園ができそうです。お値段はいかほどなの [続きを読む]
  • 齋藤真知亜・律子 ヴァイオリン・コンサート
  • 最近いろいろ立て込んでいて、なかなかブログの更新ができませんでした(^_^;)昨日、洞爺湖芸術館で開催された、齋藤真知亜さん・律子さんご夫妻のヴァイオリン・コンサートに行ってきました。芸術館の花壇のお花、綺麗ですね〜御主人の真知亜さんは、東京芸術大学を首席で卒業後、NHK交響楽団に入団され、長らく第一ヴァイオリンを弾かれていました。1999年からは、様々な企画のリサイタルを開いて好評を博してらっしゃいます。 [続きを読む]
  • 白鳥さんの子育て2017
  • 浮見堂の駐車場にこんな看板が設置されていたので、10m先に行ってみました。こちらのカップルは、今年は川岸の草むらに巣作りしたようです。昨年か一昨年は、道路脇のどこかの家の庭先みたいなところに巣作りしてしまって、そんなときは「白鳥の巣あり 注意」の看板も必要かと思いますが、ここならそうそう注意する必要もなさそうですが…まあ、子育て中、普段はおとなしい白鳥さんもナーバスになって人を威嚇することもあります [続きを読む]
  • 初夏 早朝の洞爺湖(浮見堂編)
  • 北国の夏は夜明けが早いです。ここ北海道の洞爺湖辺りですと、朝3時半(朝か?)を過ぎると空が明るくなってきます。本日アップしたのは、今朝5時ころ、浮見堂周辺で撮った写真です。前回、音楽についていろいろ書き綴りましたが、折角なので(って何が?)、もう少し音楽について書いてみたいと思います。今年の夏のテーマ曲はディーリアスがいいかなあ、と書きましたが、いろいろ聴き直してみて、『フロリダ組曲』いいじゃん、と [続きを読む]
  • 初夏 早朝の洞爺湖
  • ぐずついた空模様の日が続いておりましたが、今日ようやっと晴れましたね〜ただ、写真を撮った朝5時半ころは、まだまだ雨の残り香が感じられました。今日は、洞爺湖とは全く関係なく(でもないか…)、自分の好きな音楽について書いてみたいと思います。北国の遅い春、3月下旬から5月上旬にかけての私のテーマ曲はマーラーの『巨人』でした。この曲は、元来、青春時代の苦しみや喜びを題材とした小説の音楽化、ではありますが、も [続きを読む]
  • 洞爺総合支所のお庭のつつじ
  • 今日から6月ですね〜6月といえば初夏なのに、雨が降って肌寒いです。灯油ストーブをつけてもいいくらいな感じですが、布をかぶせてその上に観葉植物を置いてしまったので、今さらどけるのもめんどっちく、電気ストーブでしのいでいます。こんな雨の日の夜に相応しいのはブラームスのバイオリン・ソナタ第1番「雨の歌」ではないかと思い、聴きながら綴っておりますが、この曲はもちっとあたたかな雨にあってるような気がしてきまし [続きを読む]
  • 緑滴る日曜の朝
  • 天気予報だと今日から晴れ、だったはずなんだけど…朝から降ったり止んだりの空模様です。厚手の洗濯物、今日洗おうととっておいたんだけど、仕方ないなあ…ブログネタを探しに、洞爺村内をあちこち彷徨ってみました。いこいの家の裏手の方の山、緑滴る東山魁夷の絵のようです。新緑といえる季節も、もそろそろ終わりですね。道をキタキツネさんが歩いていました。コンパクトデジカメのシャッター速度があまりに遅いので、なかなか [続きを読む]
  • 洞爺湖春霞
  • しばらく晴天の日が続いていましたが、昨日今日は曇り空、洞爺湖も春霞といった風情です。新緑は萌えています。水の駅の裏側の広場。中島も霞んでいます。これはこれで、なかなか風情がありますね〜財田のキャンプ場(夕陽の見える渚)方面です。浮見堂をズームで撮ってみました。湖畔の公園では八重桜が今満開です。人気ブログランキングへの応援 をお願いします [続きを読む]
  • 室蘭観光道路を走ってみた
  • 室蘭に「観光道路」なるものがあるのを知ったのは、国宝ブルースさんのブログを通じてでした。いつか行ってみようと思っていたのですが、陽気もよくなってきたので出かけてみました。ちなみに「室蘭観光道路」とは、Local Wikiによると以下の通りです。 観光道路は、室蘭市の外海沿いにある道路です。 イタンキから中央町に至る通称「地球岬観光道路(道道919号 中央東線)」と、 測量山唐松平から絵鞆岬に至る通称「測量山観光道 [続きを読む]
  • 有珠の気になるお寺と神社
  • 有珠といえばやはり善光寺。今桜が満開で見ごろを迎えています。水仙の花も美しいです。ただ、観光バスで外国人観光客の方々がどっと押し寄せてきたりして、あまり落ち着かないのも事実です。有珠湾のほとりに、何気に気になる鄙びたお寺があるので行ってみました。歴史を感じさせる趣、いい感じです。善光寺の分院(?)の地蔵堂です。日光東照宮を思わせる素晴らしい彫刻が施されています。地蔵堂というだけあって、お地蔵さまが [続きを読む]
  • 学校の桜
  • 関東以西の多くの地域では、桜の開花は卒業式や入学式のシーズンと重なっていて、人生の節目と桜の花が想い出のなかで深く結びついています。森山直太朗さんの「さくら」を始め、桜にまつわる多くの名曲もあります。けれども北海道では、ゴールデンウィークも終わったこの季節、ようやく桜が満開となります。洞爺中学校の桜、満開、といっていいのでは、と思います。ちょっと微妙かもしれませんが。満開になると同時かそのちょっと [続きを読む]
  • 佐藤千穂作品展「祝福」
  • 昨年に引き続き、今年のゴールデンウィークもまた、ウィンザーホテルのチャペルにて佐藤千穂さんの個展が開催されています。写真右側の円柱をスパッと切ったような建物がチャペルです。テラス席(懺悔室?)にはガラス絵「呼吸する円」が展示されています。天空、そして宇宙に向けられた美しいパラボラアンテナ、といった風情です。チャペル内部にはたくさんの絵が展示されているようです。アクリルの円盤の後姿が見えます。直接中 [続きを読む]