こんこん堂 さん プロフィール

  •  
こんこん堂さん: こんこん堂
ハンドル名こんこん堂 さん
ブログタイトルこんこん堂
ブログURLhttp://heibailangjun.blog.fc2.com/
サイト紹介文開運招福のきつねさんをメインに、擬人化プチフィギュアを作ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/11/09 22:09

こんこん堂 さんのブログ記事

  • カラスさん 手甲・脚絆・引敷
  • カラスっ子の手甲・脚絆の続き。手甲・脚絆は、いつもはペラッと一枚で作ることが多いんだけど、今回、他のパーツにボリュームがあるから、合わせてボリュームを持たせようと二枚合わせで。切り出した生地を袋状に縫って表返す。返し口は接着剤で貼り止めて仕上げる。手と足にそれぞれ巻きつける。三本撚りの紐を分解し、分解したものに水をつけてクセを落とし、まっすぐにする。紐を巻いて、ビーズで味付け。脚絆終了。同じ要領で [続きを読む]
  • カラスさん 篠懸けと手甲脚絆
  • 篠掛をやりなおしたりしていて、制作メモはしばらく滞っていた。ちなみに…一旦篠掛のメイン部分が仕上がったんだけど、袖のたたみ方を間違え…これはちょっとまずいだろう…ということに。で、袖を丸ごと作り直し。ついでに丈も少しつめた。合い間で手甲・脚絆の装飾を検討。ビーズはつやつや過ぎるので、つや消しニスを塗って色味を調整。ちょっとわかりにくいけど、左がニスを塗ったもの。右が元のままのビース。作業を篠掛にも [続きを読む]
  • カラスさん 篠掛
  • 篠掛の仮縫い。形状はシンプルなんだけど…着付けに苦戦する^^少し型紙を直して、本番の生地を切り出す。今回はいろいろ目印が必要なので、描きこんでおく。ただいま縫い作業中。まだ形になるには時間がかかりそう。色合い、ちょっと渋すぎたかな^^後姿。小さい人形の服、人によってこだわり所が違うから、きっと賛否両論だと思うけど、自分は、縫わずに接着で仕上げるほうが好き。そのほうが見た目がスッキリするし、アニメ顔 [続きを読む]
  • カラスさん 袴終了
  • 袴の続き。結局、帯は共布にすることにした。モノがヨレヨレなのは結び方のシュミレーションであれこれやってしまったため。袴の履き口に作った帯を接着。帯を半折にしてまた接着。反対側も同じようにして仕上げる。で、もうひとパーツ作り…(左端に写っているやつ)着付け(?)に入る。まずは上着の後正面に帯を接着。帯を正面にまわして、接着して固定。この辺はもたつき防止のため、あまり作り込まない。うしろ側も同様に帯を [続きを読む]
  • カラスさん  袴本番に突入
  • 昨日作った型紙をちょこっと修正して、袴の本番に入る。まずは生地を切り出し…裾を処理して、ひだを寄せる。下のほうにうっすら見える折り目は、最終的に内側に折り込む目安。括袴だけど、そのまま再現するとゴロゴロしそうなので、見た目だけそれっぽく仕上げることに。本当は、服作りの制作過程はあまり載せたくなかったり^^詳しい人から「何それ?」と突っ込まれそうな方法と手順で作っているので…袴のメイン部分完成。この [続きを読む]
  • カラスさん  上着と袴の仮縫い
  • カラスさん、上着の続き。身ごろに襟をつけて…袖をつけて脇を縫う。上着完成。着せてみる。続けて袴の仮縫い。元々は以前作ったきつねさんの型紙を使う予定だったんだけど、最終的には一から作り直すことに。型紙を作って、生地を切り出す。折ったり貼ったり縫ったり…途中が飛んでるけど、仮縫い終了。要修正だけど、でもそう悪くない感じ^^うさぎさんと飯縄さまが進められない間は、当分カラスっ子かなぁ。 [続きを読む]
  • カラスさん 上着に着手
  • カラスさんの服生地を決める。で、まず1枚目の上着を作る。型紙はうさぎさんのものを転用。袖だけ形を変える。生地を切り出して仮縫い。着せてみる。今回はお座りポーズなので、立ちポーズとは少し体系が違う。なので、型紙もちょこっと調整が必要。型紙を直して、本番用の生地を切り出す。無地だと寂しいので、袖に模様を入れることに…模様の型紙を作る。柄描き終了。で、パーツを縫ったり接着したり…明日には上着が仕上がるか [続きを読む]
  • プチ素体販売中
  • 〜プチ素体販売〜・こんこん堂で制作・使用している素体をお譲りします。☆素体について☆・身長約17?、約3頭身です。・足の付け根・腕の付け根可動です。・頭部の向きと角度を変えられます。※ご注意※・布に綿詰めという性質上、ずれや歪み等もあり、きっちり左右対称ではありません。・髪の毛で隠れることを前提としているため、後頭部の布貼りには「つぎ」があります。・腕の動きに個体差がある場合があります(うしろから [続きを読む]
  • カラスさん 髪貼り終了
  • 昨日に引き続き、カラスさんの髪貼り。改めて前髪をパーツ分けする。型紙作り。生地を切り出す。サイドから貼って行く。ただ貼っただけだとボリュームがあり過ぎるので、水溶きボンドで髪を落ち着かせる。正面とその左右にも貼る。横から見るとこんな^^そのままではみっともないので、ここもまた水溶きボンドで落ち着かせる。生地の継ぎ目はつむじっぽく処理。(過程写真撮り忘れた^^)前髪をカットして、髪貼り終了。ちょっと [続きを読む]
  • カラスさん 顔描き・耳作り・髪貼り開始
  • 今日は丸一日カラスさん。まず、顔描きの下書の続き。口の形を決める。今までのくちばしより、少しひねってみた。そして顔描きに入る。まずは白目から…白目の上ほうに瞼の影を水色で入れる。黒目のベース。黒めの下のほうに少し明るい色を入れておく。上のほうは、少しずつ濃くなるようグラデーションで・・・そして、ハイライト。目のふちと口、眉を描きこむ。顔描きが終わったら耳を作る。耳の形に切った厚手の接着芯と綿を用意。 [続きを読む]
  • 新しいカラスさん
  • うさぎさんは情報待ち、飯縄さまは材料不足。ということで、手持無沙汰なので新しい子に着手。何を作ろうかなぁ…といろいろ考えるまでもなく、やっぱカラスさんでしょ!と…^^とりあえず適当に描き描き…何となく雰囲気見えてきたので、これをベースに行こう^^髪は黒だと重いので、濃いめの青で・・・素材入れをあさってみたら、めちゃくちゃいい感じのフサフサ生地も見つかったし〜最近は、あまりドールヘアを使う気にならない [続きを読む]
  • 守護霊さんを作る  20 髪飾り終了
  • うさぎさんの髪飾りの続き。花びらを仕上げて、パーツを組み合わせていく。めしべ・おしべを作る。といっても…ごめんなさい、一括です^^うすい桃色の糸をボンドで固め、適当な長さに切り出す。片方の端にパステルで赤を入れ、ボンドを擦りこんで束にする。もう片方の端にアクリル絵の具の金を乗せる。できたものをお花の真ん中に接着。頭部に接着して、髪飾り終了。このあとは上着を作りたいんだけど…未だ色がわからず…という [続きを読む]
  • 守護霊さんを作る  19 髪飾り
  • うさぎさんの髪飾り。正直言うと、一度もやったことのない作業なので、完全手探り^^およそでそれっぽい作業工程を見たことがあるし、まぁ何とかなるかなぁ…の見切り発車。というか、大半の作業は見切り発車だったりする。できるかどうかを確認する前に、「行けるはず!」的気分になってしまうので…我ながら危ないなぁ、と思うけど、でもだいたい何とかなる^^というわけで、作業開始。まずは試作から…紙を適当なサイズに切り [続きを読む]
  • 守護霊さんを作る  18 上着一枚目終了
  • うさぎさん、襟と袖に柄を…と思っていたけれど、「無地で」との指示が来たので、柄描きは断念^^というわけで、何もせず上着として仕上げていく。まずは襟をつけて…続けて、袖にふちをつける。身ごろに袖を縫いつけ。袖と脇を接着で処理。着せるとこう。先に作っておいた裳を巻きつける。次に作る背子(「はいし」と読むらしい)の型紙も作る。排紙の色は推定濃いめのピンクと思われるんだけれど、まだ確認ができていないので、 [続きを読む]
  • 飯縄さま 羽作り終了
  • 飯縄さまの羽作り。三段目に使う羽にはパステルを刷り込んで色味を調整。二段目を貼って…三段目。最後に縁を貼って、羽作り終了。本体への取りつけはまだしない。このあと左腕にヘビさんを巻きつける予定なので、それが終わってから取りつける。 [続きを読む]
  • 守護霊さんを作る  17 上着一枚目に着手
  • 長らく不明だったうさぎさんの上着の色が判明したので、作業をこちらに戻すことに…^^今回は、頭の中に繰り返し「うさぎ」のイメージがやってきて…もしかして、そろそろヒントが来る合図かな、と思ていた矢先、黄色い上着を着たうさぎさんのイラストに逢い…立て続けに黄色い上着を着た人を見たりもしたので、まず間違いないな^^と。上着の色のほか、袖の袂の有無もなかなかわからず…こちらに関してもさんざん質問を繰り返し [続きを読む]
  • 飯縄さま まだ羽作り
  • 飯縄さまの羽の続き。似たような写真の連続だけど、一応自分用のメモも兼ねているのでご容赦を^^土台を裏返し、先に貼った羽に重ねるように裏面にも羽を貼って行く。重ね方は表とは逆にしている。両面貼り終わり。続けて、少し細い羽を作っていく。まずは型紙作り。傍らで金色絵の具とボンドを水に溶いておく。生地をそこに浸してからアイロン掛けし、ほつれ止めにする。生地に型紙を写し、アクリル絵の具で柄描き。並べて様子見 [続きを読む]
  • 飯縄さま 足の装飾と羽作り
  • うさぎさんが情報待ちに入ってしまったので、一旦作業を飯縄さまに戻して…装飾パーツを入手したので、足の装飾の続きから。まずは調達したパーツの不要部分をカット。そして、やすりでバリ取り。左が処理前、右が処理後。やすりがけしたところは表面の色が削れて銀色になってしまうので、金色の絵の具と茶色のパステルを刷り込んで色を調整する。左が処理前、右が処理後。ビーズを当てて様子見。装飾完成。先に足に巻いておいた紐 [続きを読む]
  • 守護霊さんを作る  16 裳完成
  • うさぎさんの裳を作る。型紙はできていたんだけど、裾の長さが気になり、確認したところ、うさぎさんから「長めで」との注文が入ったので、型紙より1?長くすることに…生地に型紙を写して切り出し、折り目をつける。折りたたんで陰になる部分にパステルを刷り込んで味付けする。ひだを接着。まだ取り付けはできないけど、とりあえず裳一枚目が終了。このあとは上着なんだけど、まだ色と袖の形状がわからずで…どうなることか…わ [続きを読む]
  • 飯縄さま 装飾ちまちま
  • 飯縄さま、細かい装飾を作っていく。ビーズに糸を通して…垂れに接着。糸の端はパール半球で隠す。足にも装飾…と思ったんだけど、金属パーツが不足してここまででストップ。羽作りに入る。まずはサイズを決めて…羽を貼る土台の型紙を作る。土台となる厚紙を切り出す。このあと羽を一枚ずつ作っていくんだけど、残念ながら材料不足で…加えて、休止していたうさぎさんの配色情報が入ったので、明日以降はまたうさぎさんに戻る^^ [続きを読む]
  • 飯縄さま 天冠代わりの装飾終了
  • 飯縄さま、天冠代わりの装飾が終了。作業に夢中で、写真撮る余裕ゼロだった^^というわけで、完成状態のみお披露目。もうあとわずか上で装飾を固定したかった気もするけど、前髪と干渉するので、この辺が限界だった。このあとはヘビさんを作りたいんだけど、まだ素材がそろっておらず、先に羽かなぁ…「羽が先」と言わんばかりに、以前のカラスさんの羽の資料がひょっこり出てきたりもしたし^^こういう合図には素直に従うことに [続きを読む]
  • 守護霊さんを作る  15 裳の試作と飯縄さまに脱線
  • うさぎさんの裳の試作をする。型紙を作って、生地を切り出し、折り目をつけていく。折り目がついたら、ひだを寄せて適宜接着。本体と合わせるとこんな感じ。腕の取り付け位置、ウエストの形状のせいで全体がアンバランスに見えるけど、最終的にはちゃんとバランスよく納まるので、ご安心を^^で、以後の作業には、どうしても配色の情報が不可欠なんだけれど…未だ肝心の情報が得られず…こればっかりは自分が焦ってもしかたがない [続きを読む]
  • 守護霊さんを作る  14 髪の毛終了
  • 髪の毛作り、最後のパーツを作る。切り出したフェイクファーに糸を巻き、続けてビーズを巻きつける。出来上がったパーツを、髷部分に巻きつけていく。髪の毛作り、これで終了。うしろから見るとこんな感じ。そしてお耳もつけて、頭部完成。このあとは服作りなんだけど…まだまだうさぎさんからの情報が足りなくて、どんな展開になるか、けっこうドキドキ…^^ま、とりあえずがんばろう。 [続きを読む]
  • 守護霊さんを作る  13 髷作り再開
  • 装飾の紐の色に注文があるとのことでストップしていた髷作り。その後、色に関しては「オレンジ」と知らせが来たものの、今度は、素材が紐ではないと言われ…うさぎさんのご注文は、本当に細かい^^紐でなし糸でなしとなると、天平装束に合いそうな素材は…ビーズかなと。古代の装飾にもビーズ類は多くみられるし、おそらく正解だろう、と思うもののなかなかGOサインが出ず…ようやく一昨日、ビーズでOKと確認が取れ、作業再開。フ [続きを読む]
  • 守護霊さんを作る  12 髷作り
  • 髪貼り続行中。後ろ髪を貼っていく。短くカットしようかと思ったんだけど、確認したら「このままでいい」とのことなので、ちょっと長い気もするけど、後ろ髪はこのままで…続けて髷の部分を作っていく。フェイクファーを切り出し、左右を内側に折り込んで、余計な毛足はカット。それを更に二つ折りしておく。それをひねり上げながら丸めて、髷の完成。(写真のは失敗品だけど^^)できたパーツを頭部に接着。続けて、この後使うパ [続きを読む]