福井 工芸 さん プロフィール

  •  
福井 工芸さん: ☆福井工芸の着物・帯 甦らせ隊☆
ハンドル名福井 工芸 さん
ブログタイトル☆福井工芸の着物・帯 甦らせ隊☆
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/001208
サイト紹介文着物・帯から洋服やバックなどにリメイクの商品紹介。柿渋染め・ベンガラ染の生地を使った商品紹介。
自由文着物・帯を蘇らせ、古き日本の伝統をもう一度お手元に届けたく心を込めた一点物に仕立た商品紹介。
自然の染料、柿渋染めやベンガラ染で染めた生地を使い心が癒される風合いを生かした商品作りの工程や商品を紹介しています。
使い捨ての時代から再生しながら良き素材を蘇らせる時代に・・・洋服の寸法直し・リフォーム・カケハギなども承っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2012/11/10 19:03

福井 工芸 さんのブログ記事

  • 雨コートの反物から日傘(オーダー)
  • 雨コートの反物より2本の日傘のオーダー頂きました。生地もしっかりし、涼しそうな風合いを感じます。お友達にプレゼント、喜んで頂けたとメール頂きました。ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。励みになります、宜しくお願いします。にほんブログ村にほんブログ村リメイク着物 ブログランキン [続きを読む]
  • 絵羽織からワンピース(オーダー)
  • お手持の絵羽織と大島紬の着物からリメイクにとのご相談、絵羽織の大小の柄を活かしワンピース、大島紬はブラウスジャケットにリメイク。今回はワンピースのご紹介です、デザインも決まり、仮縫いの後仕立上がり連絡、早々にご来店頂き、試着されとても気に入って頂きました。着物では重たい感じが、ワンピースに仕立てると、とても軽く感じるとの感想。次回大島紬のブラウスジャケットもご紹介させて頂きます。ブログにて紹介の商 [続きを読む]
  • ご夫婦おそろい・柿渋染め手拭いパンツ(オーダー)
  • 何時もお世話になってる、お客様昭和の良き思い出の手拭いを持参ご夫婦、おそろいの部屋着にワイドパンツ、ご主人のお気に入りの手拭い奥さんもお気に入りの手拭いを選ばれ、柿渋で浸し染め後、半数の手拭いは鉄媒染。組み合わせは、お任せ頂き出来るだけ楽しそうなパンツにと・・・・一枚の手拭いも面白い絵柄を切り取り組み合わせました。仕立上がり後、お二人の試着を写させて頂きブログにて紹介させて頂きました。綿の蚊帳を柿 [続きを読む]
  • 柿渋染め「鯉」手描きチュニック
  • 柿渋染め後、煤と弁柄から手描きの鯉を背中心に描いてみました。池を優雅に泳ぐ錦鯉、媒染を利用しながら池の深みを表現してみました。前身頃の両脇のポケットには、だるまさんを描いて貼り付けています。此れからも時間を掛けて色々、描いてみたいと思います。ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします [続きを読む]
  • 白・黒の絽の反物からジャケット(オーダー)
  • 白と黒、2反の絽の反物からジャケットのオーダー頂きました。反物を一度、洗い後仕立て前打ち合わせは、釦ループ白のジャケットは、スタンドカラー 黒のジャケットはショールカラー仕立上がり後、試着頂きました。お気に入りの仲間入り^^ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。励みになります、 [続きを読む]
  • 節句武者幟旗からベストとアトリエチュニック(柿渋染め)
  • 節句の武者幟を柿渋染め、鉄媒染処理の迫力のある絵柄に染め上がり展示会に展示。お客様に購入頂き、ロングベストとアトリエチュニックにリメイクの依頼。柄の配置・紋の配置など色々相談、細かな処はお任せ頂きました。一枚の幟旗から2着の仕立、型入れで試行錯誤、何とか入りました。ベスト・チュニック共に前身頃に武者の顔、チュニックの後ろ身頃には紋すべての生地を使い切りお気に入りのお品に仕立て上がりました。展示会に [続きを読む]
  • 8月展示会のお知らせ(書生絣のベスト)
  • 8月展示会を8月3日(木曜)〜4日(金曜)二日間開催致します。上布・絣・付下げ・風呂敷・手ぬぐいなどの夏物新作・蚊帳の柿渋染のチュニック・暖簾などを含め約90点のリメイク作品を展示即売。着物・帯・幟旗・柿渋染め生地などリメイク材料も展示即売しております。お盆前、お忙しい中、お誘い合わせの上ご来場をお待ちしております。オーダー相談会も同時に承ります、お手持ちの着物・帯から展示品・お手持ちのお気に入り [続きを読む]
  • 膨ら織?ブラウス
  • 昨日は,土用の丑の日、家内がウナギを購入して帰宅、仕事を終えビールのあてにウナギのかば焼きが、妻の第一声「此のウナギ幾らだと思う?〇〇〇円だよ。」ビールを飲み終えて、うな丼・・・又もや「此のウナギ幾らだと思う?〇〇〇円だよ。」なるほど、昔はそんなに高級でも無いウナギは庶民には何時でも食べれる食材では無くなってるんだ。安心し食す、日本産の食材資源を大切に、年に一度の「土用の丑の日」には食べたいもので [続きを読む]
  • 付下げの着物生地を弁柄染めバック
  • 付下げの絵柄の部分を弁柄で染め、マチの部分は縮緬を弁柄で染めています。市販の持ち手を使用、バックの口にマグネット、総裏内ポケット大小2個。画像では花の部分がはっきりしてませんが、穏やかな風合いのバックに仕立て上がりました。弁柄の作品も展示会にて、お客様のお気に入りの仲間入り・・・・ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加し [続きを読む]
  • 縮緬と付下げの生地からチュニック(柿渋・弁柄)
  • はま縮緬の反物・付下げの着物の絵柄を柿渋で染め弁柄と松煙煤をポイントに使用。後身頃中央に松煙煤で「一期一会」と手書き、身頃全体に弁柄をちりばめてみました。付下げの柄も落ち着いた風合いに成り、個性的な一品に仕上がりました。ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。励みになります、宜し [続きを読む]
  • 浴衣からチュニック(柿渋染め浴衣生地)
  • 夏は浴衣ですね、日本古来の綿の素材と柄が涼しさを感じさせてくれるようです。浴衣を解き・洗い後お気に入りのデザインの襟を少し変更、仕立て上がりました。お客様の問い合わせ、浴衣生地の柿渋染の生地があれば見せて欲しいとの連絡がありました。反物を3等分に切り柿渋で染めています、画像では色合いが薄い様に見えますがきつね色に紺の菊柄が映えています。ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページから [続きを読む]
  • 藍の型染&絣のパッチワーク・リバーシブルベスト
  • 細かな絣の生地を組み合わせた物と藍の型染・藍無地を組み合わせリバーシブルベストパッチワーク風を前身頃後ろ見頃は書生絣を使用・藍の型染を前身頃に藍無地を後身頃。綿の風合が異なる、リバーシブルベストに仕立上がりました。オープンベスト、一着から色々な着こなしが出来そう・・・^^ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、 [続きを読む]
  • 絞の藍染めブラウス
  • オーガニックコットンWガーゼー生地を藍棒と呉汁で絞り染めしました。藍染の本を図書館で読み、メモを取って何時か試してみたいと思っていました。肌触りの良いオーガニックコットンが手に入り早々にブラウスに仕立て後染に・・藍で染めるだけでは寂しいので簡単な絞り^^染後、最後の水洗いの際に多少藍が落ちたようですが、固着しています。色々な事に興味を持ち、「習うより慣れろ」が私の信条。デザイン的にゆったりの袖に脇 [続きを読む]
  • 今年の浴衣リメイクの材料です。
  • 夏は浴衣のリメイク作品が人気、綿の涼しさと簡単に洗濯出来る事。着用可能な浴衣もありますが柄の面白い物を選びご紹介致します。お客様のご希望により、画像をアップ致します。リメイクの材料にお気に入りの浴衣があればお譲り致しますよ。①②③④⑤ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。励みに [続きを読む]
  • 枯れた絣からワンピース
  • 枯れた糸味、柔らかな久留米絣との出会い、時代を感じさせる着物です。丁寧に着られていたのか、シミ・穴等も余り無く少し焼けが見られます。縦横の色あい風合いが異なる事から、切り替えの部分は地の目を変え色の変化をポイントに仕立ててみました。一着の生地をほぼ使え切り、少し足らない処には枯れた藍無地を配色に使用。ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします [続きを読む]
  • 麻の着物からチュニック
  • 此の度の九州地方の豪雨災害に心からお見舞い申し上げます。ホームページを通じて九州地方のお客様も多く、テレビ等の報道を見る度に自然災害の恐ろしさと、被災された方々の不安な心中を思いますと心が痛みます。此れからの季節、台風・豪雨等の報道・地域自治体の予報に注意しなければと再確認。宍粟市も先日より突然の豪雨と雷で河川の増水もあり、過去の災害を思いだしました。今日は麻の着物から羽織物風のチュニックを紹介致 [続きを読む]
  • 絣の着物からオーバーブラウス(オーダー)
  • 枯れた糸味の良い絣の着物を解き洗い済の生地を持参、お気に入りのオーバーブラウスにリメイクオーダー。オーバーブラウスの着心地が良く、同じデザインで生地違いの依頼です。生地のある限り、出来るだけ柄を合わしました。柔らかな絣が肌触りもよくお気に入りの仲間入り^^ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、宜しければポチっ [続きを読む]
  • 7月展示会のお知らせ(大島紬の着物からチュニックオーダー)
  • 月例展示会・7月展を第一木曜(6日)〜金曜(7日)2日間開催致します。夏物新作をはじめ多数の着物・帯リメイク作品及びリメイク材料大漁旗・節句幟旗・柿渋染生地・等展示即売致しております。お誘い合わせの上ご来場をお待ちしております。大島紬の着物を解き・洗い済の状態で持参頂き、お友達のお仕立てのチュニックと同じデザイン、サイズ修正の上、オーダー頂きました。してて上がり後、試着頂き喜んで頂けました^^ブロ [続きを読む]
  • 透かし入りの麻の着物生地からピンタックチュニック
  • 透かし入りの麻の生地を柿渋で染めると透かしの部分が濃く染まり浮彫の様な風合いを感じます。前身頃にピンタックを取りふくらみを持たせてみました。ピンタック押さえステッチを左右に倒す事で変化がポイント^^ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。励みになります、宜しくお願いします。にほん [続きを読む]
  • 縮緬の訪問着からチュニック
  • 着物から、解き洗いを済ませ保管してた縮緬の訪問着、所々に薄いシミがあり絵柄が面白いので何かにと思案してました。絵柄を活かし、シンプルなデザインのチュニックにリメイク。うしろ身頃には全面に絵柄を入れて、前身頃は肩から胸に絵柄を入れてみました。ゆったりサイズの涼しそうな風合いに仕立て上がりました^^ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ラン [続きを読む]
  • 紬の着物からボレロジャケット(オーダー)
  • 紬の着物を解いて洗い済の状態からのリメイク依頼。落ち着いた色合いと柄がボレロジャケットに甦りました。何時もありがとうございます。ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。励みになります、宜しくお願いします。にほんブログ村にほんブログ村リメイク着物 ブログランキング [続きを読む]
  • 縮緬からオーバーブラウス(オーダー)
  • 縮緬の薄紫の着物を解いて持参、デザインはスタッフと相談。2Fの展示室に色々試着後人気商品のオーバーブラウスに決まりました。色あいからどの様な風合いのブラウスに仕立て上がるのか楽しみだとお仕立て上がりをお待ち頂く事に・・・・縮緬の柔らかさと重量感がデザインと融合、素敵なブラウスに^^お客様にも喜んで頂きました、着物リメイクは着物の風合と違い洋服に仕立てると同じ生地とは思えない華やかさと優美さを醸し出 [続きを読む]
  • 麻の襦袢からロングベスト
  • 透かし織の麻の生地、襦袢かとも思うのですがさだかではありません^^;多少のシミがありましたが、解いて洗い後に柿渋染め。前身頃。後身頃共に透かしを入れた、ロングベストにリメイク。ブログにて紹介の商品のお問い合わせは福井工芸のホームページからお気軽にメールにて宜しくお願いします。ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。励みになります、宜しくお願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 手拭い・浴衣柿渋染め依頼
  • 展示会の際、手ぬぐいの柿渋染め・浴衣の柿渋染めの作品をご覧になられたお客様が自宅にある手ぬぐい19枚と浴衣2枚を柿渋で染めて欲しいと持参されました。お客様に柿渋染め後の色々な媒染による色の変化の色見本を見ながら、鉄媒染に決まりました。手拭いは丁寧に繋いであり、布団押し入れに保管する際に包む布団カバーに再利用されていたそうです。60年〜50年前の粗品とか記念品・温泉のおみやげの手拭いが懐かしいく喜ん [続きを読む]