Lien さん プロフィール

  •  
Lienさん: Natulien
ハンドル名Lien さん
ブログタイトルNatulien
ブログURLhttp://ameblo.jp/my-sweet-kitchen-lien/
サイト紹介文趣味のお菓子作りを始め、最近始めたDIYや小物雑貨の製作・リメイクなどハンドメイド中心
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/11/11 20:30

Lien さんのブログ記事

  • お花見2016
  • 関東の桜はもう終わりですね・・・3月から満開を今か今かと心待ちにすれど、見頃は本当に短いのが寂しいですね(´・ω・`) 桜が散る前に、先週末お花見に行ってきました居酒屋をやっているお友達が主催する花見は、毎年恒例で行われています が、 私はここ2年ほど参加出来ていませんでした(ノД`) お友達という名の魔女はお店を2店舗経営していますが、そのスタッフとその時々の常連さんなどを誘って毎年 [続きを読む]
  • 新年度を迎えて
  • 学校の入学式も終わり、新年度ですね新年度開始早々に寝坊をして遅刻届を書かせられたLienです寝坊で遅刻なんて滅多にしないんですけどね そうそう、新年度と言えばうちのお店でも2名ほど異動がありました 1人は資材館のリーダー的スタッフだった人。まぁ、私的にはあまり関わりのない人ではありましたけど・・・最初は全然話も出来なくて全くコミュニケーションが取れない状態だったけど、後半は普通に話が出来るまで [続きを読む]
  • 帰国後 総括
  • 初めての海外ひとり旅 たかだか3泊5日の短期旅行でしたが、準備期間も含めていろーんな事がギュッと詰まった私にとって忘れられない大切な経験となりました 焦って青くなったことも不安で怖くて泣きそうになったことも 無事に帰って来れたら全てはそれもキラキラとした楽しい思い出のひとつとなります 私のこのタイ旅行の目的は大きく3つありました トラに触る 象に乗る ラフトハウスに泊まる 残念な [続きを読む]
  • 帰国後 お礼代行
  • お家に帰ってきて、しばしの休息を取ったその日の夜私はどうにかしてパイさんとおっちゃんへお礼の気持ちを伝える手段はないものかと考えあぐねていました パイさんだけならば、ツアーの催行会社へ直接送りつけてしまうという手もありますが、おっちゃんは、カンチャナブリのタムクラセー駅まで誰かに行ってもらわなくてはなりません タイには在タイ日本人も数多くいらっしゃるので、掲示板などで募集をかけようかなぁと [続きを読む]
  • 5日目 日本到着!最後までドタバタ…
  • 搭乗時間をかなり遅れてようやく機内へ。こんなに遅れて、日本に到着するのもかなり遅くなるのかしらと思っていたのですが・・・機内で説明がありました成田空港へ到着する時刻に合わせた為、出発を遅らせたと。なので、成田へはちゃんと予定時刻に到着するらしい。じゃあこの便は毎回出発時間が遅れるのかしらだったら最初からもっと遅い時間の便にしたら良いのではそうしたらもっとギリギリまでバンコクを満喫出来るじゃないと、 [続きを読む]
  • 4日目 とうとう帰国
  • なんとかお買い物を終えた私は、くっそ重くなったデカいレスポバッグを背負ってアソークにあるホテルまで預けてあるキャリーバッグを引き取りに向かいます セントラルワールドは、BTSサイアム駅とチットロム駅の丁度中間点にあったので、私はチットロム駅まで歩いて、そこからアソークまで電車に乗ることにしたバッグが重くてしんどい肩をカバーしつつ自分を励ましつつ駅まで一生懸命歩きます と、 歩いている途 [続きを読む]
  • 4日目 バンコクでショッピング
  • さて、セントラルワールドに来たのには理由がありますここには、無料で手荷物を預かってくれる所があるのですv(。・ω・。)ィェィ♪大きなレスポバッグ持って歩き回るのはしんどいので、ひとまずここに荷物を預けて身軽になりますヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!! サイアム駅周辺は超大型のショッピングビルがたくさんあって、どこを見て回るのにもすごく時間がかかりそうですココ、セントラルワールドもなかなかのデカさ具合で手荷物預かり所 [続きを読む]
  • 4日目 戻って来れたよバンコク
  • おっちゃんと別れ、ひとりバスの席に着いた途端に涙が止まりませんでした(´;ω;`)ブワッそれは、バンコクに確実に帰れるという安堵の涙なのか、おっちゃんの笑顔が嬉しかったのか、別れが悲しかったのか、自分でもよくわかりません(;´Д`A ```ただただ押し寄せてくる涙を、他の人に気付かれないように一生懸命拭き続けるのみでした(´Д⊂グスン やがて落ち着き、バスの中をぐるりと見渡し、疑問が1つ・・・・・・・・&nbs [続きを読む]
  • 4日目 おっちゃんとの別れ
  • とてもごちゃごちゃしたカンチャナブリの駅前周辺おっちゃんが、再度バンコクへはバスで行くのかバンで行くのか聞いてくる。私はバスと答えた。おっちゃんはバスチケット売場の近くに車を停めました。シートベルトを外して車を降りる準備をしていると・・・・・・おっちゃんが、おもむろに今まで車内で聞いていたCDを取り出し、それを専用のパッケージに入れて手渡してきました「Σ(゚∀゚ノ)ノ くれるの」「(゜゜)(。。)(゜゜)(。 [続きを読む]
  • 4日目 私VSおっちゃん 
  • さて、おっちゃんとカンチャナブリの駅まで2時間以上のドライブです 私は今日、心に決めていたことがあります昨日は恐怖と不安で、車中ずっと生きた心地がしなくて全く心の余裕がなかった私でも今日は、もうこのままおっちゃんがカンチャナブリの駅に直接連れて行ってくれる訳で、そうしたらそこからバスでバンコクへ帰れる訳で、もう安心です(´▽`) ホッなので、今日はおっちゃんとコミュニケーションをとってみよう  [続きを読む]
  • 4日目 さよならラフトハウス
  • 朝、めっちゃ寒ーい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル薄手の長袖ではちょっと頼りないくらいの涼しさヽ(;´ω`)ノ 窓を開けてデッキに出たら、鳥さん達はまだオヤスミ中 朝食は、ホテル予約時に無料でついているので、レストランに向かいます朝食はバイキング形式。川沿いの席をGETこの川と山の景色を見ながら、しかも室内じゃなくてオープンで食べられるのはとっても気持ちが良かったですめちゃくちゃ清々しい朝 レ [続きを読む]
  • 3日目 念願の!?いや、反省のラフトハウス
  • この旅の目的の1つ、“ラフトハウスに泊る”は、なんとか達成出来そうです(;´Д`) 私が今回選んだラフトハウスは『THE FLOAT HOUSE RIVER KWAI』   日本から、それはそれは楽しみにして他のラフトハウスと比較して迷いに迷ってどうしてもココに泊りたくて予約した念願のお宿でも、正直。+.。ヽ(*>∀もちろん、部屋はとてもかわいくて、外の眺めもすごく気持ち良くて、時折ボート [続きを読む]
  • 3日目 おっちゃんに感謝
  • パイさんに感謝しつつ、ホッとしたのも束の間(´▽`) ホッスグに新たな不安に襲われます(((( ;°Д°)))) 私明日どーやって帰るの そうです、行きはパイさんのおかげで無事に宿へ辿り着けそうだけど、明日は明日は日本へ帰る日だよ元々の予定では、カンチャナブリの駅からバスでバンコクのバスターミナルまで帰る予定です。でも、肝心のそのカンチャナブリの駅までどーやって行くのもちろん、来た時の列車で戻れるけど、 [続きを読む]
  • 3日目 パイさんに感謝
  • おっちゃんは、日本語も英語もわかりません。私はタイ語がまったくわかりません。 =車内は無言 加えて、おっちゃんは愛想がありません。なので、私的にはちょっとコワイ感じ同じタイ人男性でも、最初の入国審査官のようにへら男もいれば、昨日の帰りのタクシー運ちゃんみたいに陽気でガンガンに笑顔で話しかけてくる人もいるし、パイさんみたいに終始穏やかな感じの人も居る。当たり前だけど、どこの国でも人それぞれだ [続きを読む]
  • 3日目 ツアー終了…宿へ行けない!?
  • 1時間以上乗車し、そろそろ降りる駅がやってきます。降りる駅の直前では《アルヒル桟道橋》という木造橋をゆっくりと走ります。ここは私が座る左手にはクウェー・ノーイ川が真下に望め、右側は切り立った岩壁が手を伸ばせば届く距離に迫ります泰緬鉄道の古さを考えると、木造橋なんて味があっていいけど安全面で若干恐怖ですね『タムカセ駅』『タムクラセー駅』ま、どっちでもいいでしょうが、ここで下車です。列車はあと2駅ほど [続きを読む]
  • 3日目 泰緬鉄道と私の油断
  • ベンチで列車を待つ間、近くにツアー仲間のご夫婦の奥様が座られました。このツアーで貴重な女同士、是非お話ししたいなーと思いつつなかなか声をかけられずにいたのですが、待っている間は何もすることもなく、この距離なら世間話が出来そうと判断し、お話ししてみました。 勇気を持って話しかけてみれば、とても穏やかで優しい口調で関西弁を話す気さくな方でした旦那様がタイで働いていて、観光にちょこちょこ日本からやっ [続きを読む]
  • 3日目 クウェー川鉄橋
  • さあ、ツアー仲間がどんな人かわかったところで、ボートに乗って《クウェー川鉄橋》へ向かいますこのボート、楽しみにしていたんです実はカンチャナブリへのツアー、今回選んだ会社のと、もうひとつ別の会社のと、どっちにするかかなり迷いました(´・ω・`)別の会社のツアーは、象乗りが付いていたんです。この旅の私の目的の1つは象乗りです(°∀°)bでも、どうしてもボートに乗って川から鉄橋を眺めたかったし、象乗りは近く [続きを読む]
  • 3日目 カンチャナブリへ行く
  • 今日はバンコクの西側にあるお隣の県、カンチャナブリへ行くツアーに参加です。今日も遠く離れた場所へ行くため、ピックアップの時間は早い旅行初日から睡眠時間3時間程度で1日中バタバタと旅を満喫しているのに、やはりどこか緊張しているのか、苦手な早起きですが本日も無事5時起き出来ましたv( ̄ー ̄)v 今日はハプニングがありつつも、2泊お世話になったこのホテルもチェックアウトです。私が参加するツアーはバンコク [続きを読む]
  • 2日目 部屋に入れない…
  • ようやくホテルのあるアソーク駅に帰ってきた私。もう身体はヘットヘトです早くお部屋に帰りたい一心なのですが、ちょっとだけ足を伸ばして近くのコンビニへホテルのスグ近くにファミマがありました氷が欲しいなーと思っていたのですが、あまり小さいサイズの氷はなく日本でも売ってるような普通の大きな袋入りの氷しかありませんでした(残念)お菓子類は日本でも売っているようなものばかりであまり目新しいものはありません。一 [続きを読む]
  • 2日目 余裕のない女
  • とりあえず、BTSでサイアム駅まで行き、そこからタクシーを拾います。この時間、サイアム駅周辺は大渋滞ですそして、あれだけのタクシーが走っていながら、いざ捕まえようとすると、これがなかなか見つかりません┐( ̄ヘ ̄)┌朝からずっと行動しっぱなしの私は結構ヘトヘト状態です。そして暑い一刻も早くタクシーに乗りたいのにタクシーが捕まえられない(ノд-。)クスン目の前を歩く、大きなスーツケースを持ったお兄ちゃんも、タクシ [続きを読む]
  • 2日目 かわいい雑貨屋さん
  • シーラチャータイガーズーからの帰り道、バンコクの市内に入ると渋滞でしたこの後の予定、本当は週末しかやっていないという「チャトチャックマーケット」というお買い物天国のような所へ行きたかったのですが、これからの時間だと、間に合いはするのだろうけど、このマーケットはとても巨大らしく、ゆっくりと見て回る時間はないかなぁと思い、慌ただしいのは嫌なので諦めました第2候補として、日本人オーナーさんがやっていると [続きを読む]
  • 2日目 シーラチャータイガーズー
  • 2日目今日は朝からツアーに参加です(´∀`∩ピックアップ場所は自分のホテルから歩いて5分とかからない近くの大きなホテルの入り口。時間通りに着いたけど、ツアーの人をどうやって見つけるのだ?o(・_・= ・_・)o入り口付近をウロウロしたけど、それらしき人は見つからず・・・もしやホテルの中?と、意を決してホテルのロビーに足を踏み入れると、それらしき人と目が合う本日のガイドさんと無事落ち合えました(´▽`) ホッ本日のツ [続きを読む]
  • 1日目 タイに来てもアメリカを味わう
  • さて、非常に疲れてはいますが、このままホテルに引きこもっているのはもったいないので、もうひと頑張りですフレーヾ( ̄0 ̄ゞ)( 尸ー ̄)尸_フレー当初の予定では、近くの両替所まで大きなお金の両替をしに行って、夕暮れのワットアルンを見ながらレストランでDinner、そして帰り道にどこか駅周辺で寄り道でも・・・と思っていました。ところが、ホテルに居る時点で予定していた両替所はもう閉店の時間を過ぎていますこれからワットアルン [続きを読む]
  • 1日目 バンコク到着
  • バンコク上空 前日、仕事が遅番だった私は寝ずにそのまま支度をして出てきたので、機内では結構寝てました後はWi-Fiの説明書読んだりカメラの説明書読んだりして、あまりヒマを持て余すことなく無事バンコクに到着しました(雲を突き抜けて降下した時はかなり揺れてビビった)人の流れに乗って入国審査へ入国審査はかなりざわついた騒々しい場所でした。そして、私が並んだブースの担当者は、なんかムカつく奴でしたこちらでいうチ [続きを読む]
  • 1日目 ドタバタ出国
  • 空港バスで成田空港へ若干遅れてフライトの1時間45分前に到着ひっさびさ過ぎる成田空港・・・もうほとんど初めてくらいの状態とりあえずチェックインカウンターを探す私のフライトはタイ国際航空、1番端っこにございました。荷物を預けて無事搭乗券GETすると、目の前にコートを預けるカウンター発見ここで、ダウンコートを預けて身軽に身軽になってルンルンで歩き出すこと数十歩・・・・・・・・ん?さっきまで持っていたパス [続きを読む]